注目の人気記事

 
782 :名無しさん@HOME 2008/06/24(火) 18:19:01 0
風邪ひいて寝込んでいたら、お客さんがきた。
普通に同居トメが出たんだけど、玄関で
「マーどうぞどうぞ!入ってちょうだい!嫁子ー?嫁子ー?
もーまーた寝てるのかしらぁ?ごめんなさいね、入って入ってww」
と紹介して下さった。
歩きながら「もうね、昼寝が日課みたいな人でーw」とか。
フラフラしながら起きて、ご挨拶に。
…っつーか単なる近所のお茶飲みバーさんじゃねーか。
バーさん「あら嫁子ちゃん風邪?何も無理しないで寝てたらいいじゃないのー!
別に何もお構いなんてー!」
「いいえ、でもウゲホッゲホゲホゲホゲホゲホッウウォエプ!…ずいまぜん。
せっかくウゲッホウゲホゲホゲホゲホ!!ずいまぜん。
寝てるとおがーざんにぼーじわげないのでゲフゲフゲホゲホオエッずいまぜん」
トメ慌てて「嫁子ちゃん、風邪ひいてたのね知らなかった、
いいから寝てなさい、風邪うつしたら悪いでしょ!!」
「いいえ、どんでもないでず。もう失礼しますんでゲホゲホゲホゲホゲホゲホゲホ
もうしわけありまぜん、すぐ洗濯じまずもうじわけありまぜん役立たずで(涙声)」
そしてフラフラフラ~~~~と洗面所へ。
後を付いてきて「嫁子ちゃん、寝てなって」とイラつきながら言ってくるトメと、
その後ろをwktkで付いてくるバーさん。
オドオドしながら「ええっといいんですか?寝てていいんでしょうか(´;ω;`)」
階段登りながら「すいませんすいません(´;ω;`)」
後ろから「風邪なら風邪って言えばいいのにぃw」とトメが言ってきたので
コントの用にまた戻り「おがあざん、わだしが風邪だってじってたじゃないでずかぁぁぁ!!」
バーさんのwktkぶりが凄かったw
その後は本当に辛かったんですぐに戻ったんだけど、
3日ぶりに外出たら近所の人がすごく優しくなってたw
バーさん頑張って広めたんだなw
そう言えばトメが口きいてくれないや。
続きを読む

 
295 :名無しさん@おーぷん 2015/01/04(日) 03:30:54 ID:RMG
嫁が不倫してた。と言うより初夏に間男の方から言い出して来た。
もう数年以上の付き合いで下の娘(嫁似)はこの人との子なのよ。
この人の方があなたより稼ぎもいいし一緒に暮らして飽きないのよ。
そんな風に嫁が自慢しながら間男が数百万やるから離婚してくれって言ったんですぐ了承した。
嫁を今更愛せないし、渡された離婚届(嫁記入済み)にさっさと記入して提出して離婚。
共通で溜めてた貯金はほとんど残ってなかったけど折半。間男から貰った金で差し引きプラスなので引越し。
親権は息子と娘両方とも嫁に。これから家事とか自分でやるんだなぁと思ってたら、

間男=俺のあまりのあっさりした様子に元嫁に対して不信感を抱いたらしい。
夫(俺)と別れさせて俺を選んだのも金目当てではないかと疑って期間過ぎたら即結婚する予定取りやめ。
元嫁=もっと手切れ金を積まないと俺が折れないと考えてたがあっさり承諾され驚き。
家族サービス(休日の家事手伝いとか旅行)はそこそこやってた分裏切られた気持ちが強かったらしい。
そんな矢先間男から結婚を断られて家の中で暴れて間男を刺す。近所からの通報で連行。

娘=急にやって来た俺より年上の間男を父と受け入れられず俺の所へ戻る。
息子=志望校が俺の家の方が近いのと元嫁の件で俺の所へ戻る。

共通の友人=根回しされてて愛より金を選んだとか罵倒されたのでだいたい半分と縁を切る。
俺の方を信じてくれた友人が元嫁連行の翌日おごってくれた。間男と元嫁の情報を逐一伝えて来た。
元嫁実家=離婚したその日から一度も連絡を取ってない。
俺実家=家に来られて何度かぶん殴られたが和解。孫の為月一で週末を過ごす。

写真もメールも思い出の品も全部処分したら今じゃすっかり元嫁の顔も声も忘れた。
多分次に元嫁に接触されても不審者として処理できると思う。
でも娘に対してちょっと愛せなくなったので、今後は皆の話を聞いて繕う予定。


新年会で上司の指輪が無い事に気付いたら、以上の事を話された。
見た目普通でにこにこ笑って人当たりの良い人なんだけど。
そんな人の家族愛があっさり消えるって思って衝撃。
続きを読む

 
727 :名無しさん@お腹いっぱい。 2016/08/18(木) 22:41:31 .net
式では、出席できなかった親族の手紙を代読することがあります。
そのときに依頼されたのは、花嫁さんが13歳の時に亡くなられたお父様の手紙。
結婚が決まったときに渡して欲しいとお母様に託されていたのだそうです。
初顔合わせの時にその手紙をお母様からお預かりし、結婚式当日まで目を通すことがなかった花嫁さん。
こちらとしても責任重大です。
厳かに、娘を思う父親の気分になって読み上げました。

「久しぶりだね、手紙からだけど話しかけることができてうれしい。
結婚式には父がいなくて申し訳ない、一緒にバージンロードを歩きたかった。
(中略)……これから健吾君と幸せになってくれ、父の分まで人生を楽しみなさい」

感動で涙を拭う花嫁さん、ひときわ大きく起こる拍手。
「精一杯がんばります」と宣言する新郎さん。

読み終わった私は何気なく、手紙を開いたまま、花嫁さんの前に置きました。
花嫁さんは懐かしそうにお父様の筆跡を追っています。
ところが、途中で花嫁さんの視線が凍り付きました。
それから挙動不審の花嫁さん。
傍目で見てもぎこちなく式は進行し、やがて御披楽喜に。

私は不思議に思い、控え室に退出された花嫁さんに理由を聞きました。

花嫁さんが新郎さんとお付き合いを始められたのは2年前。近所の幼なじみではなく、地元の佐賀県から遠く離れた北海道の大学で知り合われたそうです。
ちなみに13歳の頃、同級生には健吾君はいなかったし、お付き合いされている男性.もいなかったそうです。
つまり亡くなったお父様は、新郎さんの事を知り得たはずがないのです。
けれどその手紙には、確かにお父上の直筆で、新郎さんの名前が書かれていたのでした。
続きを読む

 
727 :可愛い奥様 2012/08/04(土) 03:00:34 ID:fnVZFPpCO
年子弟(有能で生徒会長)が私(勉強スポーツもだめ。不細工天パで顔は将軍様)をめちゃくちゃ馬鹿にしてて、
こんなやつと姉とか我ながらウケルw姉弟と思われたくないから名字変えてくんないか?と本気で言われたこともあった。
俺のイメージに傷がつくとかで。

高校は弟は県で一番の公立、私は県で一番の私立女子校に。
弟の名前は見たことも会ったこともないこっちの女子の間でも浸透していて、私が姉ですが?と言うと「えええっ!全然似てない!」てヒソヒソ。

こういう感じで、弟は光。私は完全黒歴史な青春を送り、大学も別。
上京した私は私の過去を知る人がいないのをいいことに、イメチェン。
将軍様から喜び組風になった。
彼氏も出来て、親にも紹介し、結婚→出産。
弟は「姉貴と結婚なんてよくできるなあ!?しかも妊娠て…w
旦那はチャリティーすぐるだろ!」どんなの生まれてくんだあ?て両親にプゲラしていたらしい。

生まれた子供は女の子。
両家みんなに歓迎された。
弟も子供が好きだから可愛がってはくれたが「姉夫婦にこんないい子が生まれるなんてなあ?
イマイチな夫婦だから子供が空気を読んで救いに来てくれたんだろうよ。」親に陰でこんなこと言っていたらしい。

でも最近、生まれた弟の子供は障/害児。
しかし「俺らはハイレベルだっつーことで神采配で任せられたんだ。」とヒーロー気取りで嫁も涙で同調。
今のところ脳内をお花畑にしながら鼻息荒く育ててるが…いつまで持つかね。
ずっと私を含めで、自分以外を見下して生きてきたからね。
頭の出来がどうとか、容姿がどうとか。
障/害児に関しては知恵遅れ呼ばわりで呼んでましたよね。
自分の子供は、さんざん罵っていた障/害児でしたが気分どうですか?
あなたは選ばれた人間()らしいから障/害児を持てて幸せ!とか
思っているのかも。
続きを読む

 
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/30(火) 04:05:21 ID:V0ZfIHKtI.net
離婚問題に発展した

嫁が友達と遊ぶとかでよく朝帰りをします
何度注意してもプライベートくらい自由にさせてくれと逆ギレする始末
確かにプライベートは大切だと思いますが娘はまだ4歳なんです
嫁にその事を突っ込んでも4歳ならある程度一人で出来るからと言うんです
私が残業でよる遅くに仕事から帰ってきたのを娘が待っているパターンが頻繁です
久しぶりに長期の休みが出来たので家族で何処かに行こうと思ってたら嫁がまた帰ってこない
仕方ないので娘を連れて沖縄行きました
続きを読む

 
898 :名無しさん@HOME 2009/02/15(日) 16:07:29 0
孫孫孫孫うるさいトメ。
産めないなら離婚しろとか、病院に行って(私だけ)見てもらって来いとかカチンとくる事言う。
ある日、トメが又凸してきて孫孫言い出した時、タイミングよく友人からの電話が。
ちょっと失礼します、と廊下に出て話をしてたんだけど、
とってもおめでたい話題だったので
「そうなの!わーお疲れ様だったねぇ~。
これから大変になるだろうけど、お手伝いしに行くから。
まあ、自分の体一番大事だから気をつけてね!
でもこれからはのんびり出来るね!
え?ウチ?も~~うちはまだまだ!音沙汰もないわ~。
いいな~うらやましいわ~。」
って感じで話して電話を切った。
案の定聞き耳を立てていたと思われるトメは
「今の方は何?同級生?」
「ええ、高校の時の」
「あら~同い年…同い年の方がおめでたであなたはどうしてまだなの?
やっぱり病院へ…」
「あ、いえ。おめでたではなくって彼女のお姑さんがタヒんだんです。
酷い嫁いびりしてる人で、姑がタヒぬか離婚するかって位まで行ってたんですよ~」
なんかトメが物凄い真っ赤になってこっちを睨んできて、
無言でバッタンバッタン大きな音たてて出て行った。
んでハッと気がついたんだけど、
私思いっきり「うらやましい」って言ったなぁ…
続きを読む

 
390 :可愛い奥様 2018/02/15(木) 20:32:07 ID:nW5Nv0vT0.net
会社帰りに覆面をした男にこれ以上ないくらいボコボコに殴られて病院送りにされた
だけど犯人捕まらず
私としては会社の同僚男が怪しいと今でも思ってる
なぜならイジメまくってたから
人に投げたブーメランって忘れた頃に戻ってきて首を刈りに来るよね
続きを読む

 
238 :名無しさん@HOME 2008/06/21(土) 00:44:37 0
132町の間に軽く、義弟嫁とアドリブしたDQ返し。
普段は嫁いびり嫁いびりヤホーヤッホー♪なトメだが、
誰かがそばに居るとすっごく優しくて気を使う素敵なお母さまになる。
近所の人が一緒に居る時とか、突然
「あら、嫁子ちゃん。何か顔色が悪い?大丈夫?どうしたの?
横になってていいわよ?平気?無理しないで?それ持ってあげるわ」
「いつも悪いわね、ありがとうね、本当に嫁子ちゃんたちにはお世話になりっぱなしで
嫁子ちゃんたちが家族になってくれて嬉しいわ」
で、人がいなくなるとツンケンして、呼び捨てになるとってもわかりやすい人。
ある日、義弟嫁に「弟嫁子ちゃん、何だか具合悪いの?
風邪?お薬は飲んだ?」と始まった。
そこで私が「あらホント、顔色悪いわ。それにしてもトメさんと居る時っていっつも具合悪そう。
私もそう見えるらしいのよね。
毎回毎回トメさんに顔色悪いって言われるんだもの」
義弟嫁「あら、私もなんですよ。トメさんと居る時いっつも言われます。
お姉さんも具合悪そうに見えますね」
そして二人で顔見合わせて「ふぅぅぅーーー」と長い溜息。
「やっぱり疲れるもんね…」「うん…大変だよね…」そしてまた「ふぅぅーーーー」
トメは思わず噴き出したご近所さんに向かって一生懸命話題逸らしたりしてた。
やっぱり人前でどれだけ取り繕っても、そこかしこでばれるもので、
近所では結構有名な「良い人ぶるけど、陰では結構陰険にやってる人」
って知られちゃってるからな~。


続きを読む

 
660 :名無しさん@HOME 2019/09/21(土) 14:40:12 0.net
結婚してから初めて体調崩して熱が40度出た。
会社休んで一日中寝てたけど熱が全然下がらなくて、旦那が「家のことと子供のことはやるから休んでな!」と言ってくれた。
保育園児2人も任せて昨日は早くから寝てたんだけど、何もかもが自分の思い通りに行かなかったのか、寝てる間にずーっと怒鳴り声しか聞こえなかった。
歯磨きしない子供にイライラする声とか、なかなか寝ない子供に対してチンピラみたいに絡む旦那の声ばっかり。
寝かしつけしてるわけでもなく、私が寝てる部屋に子供放り込むだけなのになんでそんなにイライラしてんの?と。
しかもやらなきゃいけない家事はやっておらず、自分の趣味の片付けだけしっかりやってた。
朝起きて部屋の模様替えが行われててビックリしたわ。
洗い物は放置。洗濯物たたむのも放置。なのに模様替えレベルで趣味の物の片付け?
しかも私らの物も片付けされててどこに何が仕舞われてるのか全くわからない…
旦那、仕事から帰って来なきゃいいのに。
結局全部私かよ。何も信用できねぇよ。
親が来てくれて子供2人預かってくれることになったけど、熱が下がらないまま今何やってんだろうと思う。
続きを読む

 
461 :1/2 2008/06/19(木) 20:18:18 0
以前同居していた時、しょっちゅう服や物がなくなって、
良く考えると紛失する時はコトメが来た時にだけ。
夫には相談したけど、さすがに証拠もなく泥棒扱いはダメだという結論になって、
コトメが家に来る時はかなり警戒していた。
とはいえコトメの実家だし、いつでも入り込める状況なので、
さすがに私たちが家に居ない時には防ぎようがなかった。
一応本当に大事な貴金属は実家に保管し、

安物の普段使うアクセなどだけを持っていて、その写真も撮っておいた。
そして家に帰るとコトメが来ており、慌ててジュエリーボックスを確認すると二つ無い。
写真で何回もチェックしたけど、気のせいじゃない。
「もーー嫌だああ!!」って叫んで、リビングに駆け込み、
コトメのカバンひっくり返したら出てきた。
嫁子の気が狂った!と驚愕するウトメと、泣きながらカバンをひったくるコトメ、
泥棒泥棒!と泣き叫ぶ私でまさに修羅場に。

夫に電話して状況を話し、そのまま無理やりコトメのアパートへ連行した。
そして「止めてよーー!!」って叫ぶコトメと取っ組み合いしながら
家じゅうの収納をひっかきまわし、自分の服やカバンやアクセを回収した。
ウトがコトメをぶん殴り、トメは大泣き、駆け付けた夫は
「俺は嫁子がお前の事が怪しいって言った時、かばったんだぞ!信じたのに」と情けない顔。
コトメが「嫁子さんに殴られたんだよ!」とか、
「無理やり取った物は証拠品に出来ないんだからね!訴えても無駄なんだから!」
とか、何か頓珍漢な事言ってウトメと夫を悲しませてた。

結局謝罪もないまま、私たちは別居する事に。
一応コトメにとって実家だし、ウトメにとっては実娘だしって事で。
そして冠婚葬祭時はしょうがないとしても、私から夫実家へのコンタクトは取らない、
コトメも私たちの新居には近寄らない、
コトメの話を私にしない、と言う事で話がまとまった。
続きを読む

このページのトップヘ