注目の人気記事

458: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/05 12:03:49 ID:NTtaaO92
元妻の不倫が発覚して離婚したのが最大の修羅場
長々書くのはめんどいので少し簡潔に
3年前の話だが、繁盛期の関係で連日仕事からの帰宅が深夜になっていた
今日の仕事は午前中だけでよいと社長からお達しがあったので、家に帰ると寝室で不倫相手と一戦交えていた
不倫相手を逃がさないようにドアの前に陣取ってこれはどういうことだ!と詰問開始
毎日深夜に帰ってきて浮気してたんだろう!だから私も!子供ができないのはお前の種のせいだ!と罵られた
埒が明かないので実家両親と元義実家両親召喚
即離婚話と慰謝料について話しをして、次の日に離婚届提出
住んでいた家は俺名義だから、荷物まとめて追い出した
元妻はこれで不倫相手と一緒になれるわーとルンルンだったが、不倫相手は知らないところへ逃げて行った
一年経って、慰謝料が全て支払われたら、元妻から復縁メールがガンガン送られて来て、着信も定期的にあるようになった
メアド変更と着信拒否をしたら、家の前で待ち伏せなどでストーカー化
警察と弁護士入れて接触しないようにした
そして昨日、元義実家から手紙が来て復縁してクレクレ
また弁護士のお世話にならなくてはいけないようだ
どうでもいいことだが、子供ができなかったのは、元妻が原因だった
ここまで書いて気づいたが、修羅場が今でも続いていた

続きを読む

322: 1/2 2013/08/31 12:54:41 ID:cX8kpmuU
小学5年生のある朝、半分寝ぼけた状態で起きたわたし。なぜか毛布を引きずりながら台所のドアを開けた。
が、その台所は炎の柱が立ち上ってて、その炎のまわりで両親が「水ー!!火事ー!!」と大騒ぎしてた。
寝ぼけてるわたしは今一何が起こってるかわからず、ただその光景をぼーっと見てるのみ。
そのうちわたしの存在に気づいた母が「その毛布貸して!」と言うも、わたしは「これお気に入りだから嫌!」と拒否。
両親は燃えさかる鍋の火を何とか消そうとするも、一軒家で消化器なんてなく、仕方なく父が床のキッチンマットで鎮火させようと鍋の上から被せた。

続きを読む

328: 他に比べれば、大した事じゃないかも 2013/08/31 14:42:31 ID:szV/zcem
弟が中1の2学期から卒業まで不登校になったこと。原因は担任の糞教師♂。

和裁が得意だった祖母の血を継いだのか、弟はものすごく手先が器用+凝り性。
小2くらいから手芸に興味を持ち、手芸教室に通ったり独学で練習したりして、家族の贔屓目抜きにしても相当な腕前に成長。
不器用な私は、夏休みの宿題の雑巾。弟に縫ってもらってましたw

そんな弟も中学生になると、人目を気にしたのか、家族や親しい人の前以外では手芸が得意な事を隠すようになった。
しかし、中1の夏休み明け直後、手芸が得意である事を担任に知られてしまった事で状況一変。

続きを読む

386: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/03 17:01:08 ID:dtX+HooO
その昔、財力のあるメンヘラに絡まれたことがある。
当時の彼氏にそのメンヘラが惚れたせいで
別れろ別れてくれそれでなければ私が壊れるそしてその前に貴方を壊す
みたいな危ない内容の手紙を何度も送りつけられて来たりした。
ある日、郵便ポストを開けたら、その中にぎっしりリカちゃん人形の頭だけが
詰められてて本気で悲鳴上げた。
私のデカい悲鳴で飛び出してきた同じマンションの住人さんも腰抜かした。
足元に髪の毛ザンバラな人形の頭が幾つも転がってるんだもんな…
私も修羅場だったが先方さんも修羅場だっただろう。
ついでにボディの方もバラバラにされてそっちは自室の郵便受けの方に突っ込まれてました。
超怖かった。

続きを読む

294: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/30 21:41:37 ID:RlDYjtlR
統合失調症の母親が「自殺したい。ひとりで逝くのは寂しいから一緒に死んで欲しい。」と言い出した。
その頼みを断った日の夜中、ふと目を覚ましたら
枕元に母親が立っていた。
そうして自分の顔をじっと眺めていた時が人生最大の修羅場。


幼稚園の頃は教育ママではあったと思うが、まだ風邪を引くと
自分の好きな焼きリンゴをつくってくれたりする優しい面もあった。

小学校1年生の時には、母親は発病していたと思う。最初におかしいと
気づいたのは、母親が実家の祖母と電話した後、
「きっと今の電話、お父さん(夫)はこっそり聞いているわよ。」と必ず自分に話すこと。  続きます。長文です。

続きを読む

289: 1/2 2013/08/30 18:26:39 ID:5VtCCc2L
大型台風が来た時に我が家で起こった修羅場

何年ぶりと言われるほどの大型台風が夕方~夜にかけて上陸との予報
正午をまわった辺りから急に雨風が強まって帰宅命令が下り、自宅に着いたのが15時ごろ
隣の祖母宅の納屋や屋根の補修に駆り出され、作業が終わったのが18時ちょっと前くらい
なのに定時が過ぎてるはずの父親が帰ってこないし連絡がつかない
その頃にはもう大荒れで、時々家が揺れるくらいの強風&大雨時々トタン屋根
父の会社に電話すると、帰宅可能組は全員帰宅済みでそれも私と同じくらいの時間帯に帰ったと言う
近くの親戚の家に電話しても「うちには来てないよ」
てことは帰宅途中に何かあった?まさか事故!?と会社・親戚・町内の消防団巻き込んでの大騒ぎ
どうしよう、警察に相談する?てなった所で家電が鳴る→警察からだった

続きを読む

337: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/31 15:16:48 ID:G6EGty60
今朝の修羅場
朝起きてカーテン開ける→見知らぬ男(40代くらい)とご対面
ベランダに置いてあるイスに座って、同じく設置している灰皿から私のシケモクを吸っていた
ちなみに5Fの部屋な

続きを読む

173: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/27 13:23:28 ID:V0bTXA7/
やっと解決したんで投下、フェイクあり

ある朝突然自宅に刑事数名来訪。意味も分からず連れて行かれ、美人局からの恐喝の容疑者にされる。
まったく意味が分からず、壊れたレコーダーのように「分かりません、知りません」を繰り返すが、
「女が全部白状してるんだ!」とさらに語気を強められる。
取調べが進むにつれて、その女が学生時代に付き合ってた彼女だということが分かった。
その後、自分が言ってること、警察が改めて調べたことの整合性が取れてるんで、
事件とは関わっていないことが証明され無事釈放された。
これが第一の修羅場。

第二の修羅場は共犯者が逮捕されてから。
共犯者というのは、彼女の実家が飲食店を営んでるんだけど、そこによく出入りしてる
ヤの付く職業の方に付いてた下っ端。俺と別れた後、その下っ端と付き合ってたらしい。
で、その上の偉い人が自宅に訪ねて来て、若いモンが迷惑掛けたからって、金を持ってきた。
当然、俺も家族もそんな金受け取れるはずも無く、なんとか帰ってもらった。
相手が折れるまで、一週間ぐらい毎日来られた。

元彼女実家からの接触も断っているんで、なぜ俺の名前を出したのかも知らないし、知りたくも無い。

続きを読む

126: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/23 11:59:11 ID:o52aKDzl
数日前の修羅場

友達と二人でレンタカーで旅行中、初心者マークの友達が運転したいと言うので、高速道路を運転してもらった

追い越し車線で120km程で走ってたから、危ないなーと思ってたら、突然ハンドル操作を誤って蛇行しはじめた。ここで、自分冷静に死を覚悟する。

その後、何度か中央のガードレールとぶつかって車停止。
とりあえず、体は問題なかったので、ハザードつけて、後部座席からおりて反射板を出そうとしたのだが、トランクが開かない。

運転席の友達を退避させようにも、運転席のドアひしゃげて開かないし、何より友達がフリーズしちゃって、ハンドル握ったまま動かない

しばらくしたらパトロール中の警察が来てくれて全部やってくれたけど、その数分がマジで修羅場。

被害状況としては、レンタカーの右側が、サイドミラー吹っ飛んだり、ドア開かなくなったりと、ぶっ壊れただけですんだ。

本当に、誰も巻き込まなかったし、自分達も含めて全く怪我人が出なかったのは不幸中の幸いだった。

終わってから、サイドミラーを吹っ飛ばしたのが、過去の事故でひしゃげてた高速にある反射板だと警察から聞き、一歩間違えたら運転席の友達の首が吹っ飛んでいたということに気付き、びびった。(普通に走行してる分には全く危険ではない)

修理代は保険に入ってたけど、300km近い遠出をしていたのでレッカー代にも大分びびった。

続きを読む

このページのトップヘ