注目の人気記事

208: 本当にあった怖い名無し 2013/10/02 18:42:58 ID:dnWF9aUa0
流れが読めずにすまん

同棲してる彼女がチョイ年上の男女を突然家に連れてきた。
取りあえず居間に上げて事情を聞くと彼女の浮気相手とそいつの嫁さん。
嫁さんが浮気デートに踏み込んでここまで連れてきたらしい。すげえ女。

色々話聞いてるとなんか男がすげえクズっぽい。
やったことは悪いし嫁には申し訳ないが、結婚もしてない俺に謝る筋合は無いみたいな考えっぽくて、直接言わないまでもそういう雰囲気がにじみ出てきてた。
ムカムカしてきたので「男だけで話がしたい」とクズ野郎だけ台所に連れ出して、ネチネチ嫌みを言った上、「よし、俺も男だ、一発殴らせろ」と凄んでみた。
それはちょっと・・・みたいな顔しやがったので「よしお前も殴っていい、それでチャラだ」とか「なんならお前から殴っていいぞ」とか「殴らなければ会社にバラす」とか色々訳分からん事を散々言ってやったら渋々パンチしてきた。

全然痛くなかったが、大げさに吹っ飛んで食器棚に突っ込んでやった。
クズ野郎は警察に。俺は病院に行きましたとさ。
めでたしめでたし。

顔10針縫ったわ。

続きを読む

274: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/23 12:38:37 ID:h/bJmTOK
一年前に義母が夫の前歯を折ったこと。夫が怒声をあげてきれるところを初めて見た時が修羅場かな。
書き込みは初めてで、文章を書くのも苦手なのでわかにくいかもしれないけれどご容赦ください。

夫の実家は新幹線を利用しなければ行けない距離なので、帰省するのも年に二回か三回くらいです。
夫の実家は義父母と義姉で住んでいるのですが皆さん私に対してもすごく良くしてくれます。
いつも四泊から五泊くらいさせてもらうのですが、ずっと家にいても暇だろうと近くの観光スポットや遊べる場所を教えてくれ車も貸してくれます。
去年もGWをすこしずらして夫の実家に遊びに行き、遊びに行く場所も決めていたのですが、夕飯の際に義母が「明日はどこにいくの?○○に
行けば今は~~があるし××では~~もやってるよ」といろいろ教えてくれました。

続きを読む

252: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/23 00:21:19 ID:trCxHw+X
子供の頃、毒親のおかげで数々の修羅場を経験した。
そのうちのひとつをここでお披露目。長いです。

私の父親は清々しい程のクズでキングオブヒモな男。こいつのことはクズと呼ぶ。
クズは母が夜働いて稼いだ金を元手に喫茶店を始めた。当時、小学校低学年の私はよくこの店を手伝っていた。
ある日、店から家に帰るため車に乗ろうとしたら知らない女がやってきて助手席に座った。プリの登場である。
ん!ママ以外パパの隣に座っていいのは私だけ!なんだ、この女は!
と思ったが子供の私は隣の市のクズの店からひとりで家まで帰ることができず、渋々、後部席に座りおとなしくしてた。

続きを読む

236: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/22 10:27:29 ID:/qBOJcjj
昨日出勤したら「今年いっぱいで店を閉めます」って言われて今修羅場中

高校卒業後に地元の小さな雑貨店に正社員として勤務
2年後業績悪化の為閉店、リストラ
建設会社の事務社員として勤務、1年後社員の横領が発覚して
そのまま事業所閉鎖、リストラ
パン屋にアルバイトとして勤務、半年後社長(店長)が急死、閉店
服屋に社員として勤務、2年後閉店リストラ←イマココ!

今度は大丈夫だろうなって思った矢先にこれだよ…
今回の閉店理由はパートのおばさんと社長のW不倫
私が仲を取り持った、と勘違いされて社長の奥様から超攻めれられてる
そろそろまともな会社に就職したい……

続きを読む

212: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/21 18:19:46 ID:tgXKkTRJ
自営の店のブログ担当してます。
個人のブログではないのですが、お客様からメッセが届いた。
「今度二人で飲みに行かない?」
ちなみに町の定食屋みたいなところ。
家族経営でこじんまりしてます。
個人的なお付き合いは出来ない、とやんわり断るも、
「君みたいな年増な行き遅れでもいいって言ってるのに」とか
「店は僕が継いであげるから心配しなくていい」とか。
段々気持ち悪い方向に進化していった。
結婚して子供もいる、と最初から言ってるし、
店長=夫って事も知ってるはずなのに
「苗字一緒なのは兄弟だからでしょ。顔そっくりだもん。」
「結婚してるなんて見栄はらなくていいよ。」
「君みたいな子が結婚してるはずないもの。」
と、全く聞く耳持たず。
しばらく店に出るのを控えていたら、
先日、その男性が来たらしく、
私を出せ、と夫に詰め寄ったらしい。
結婚している事実を言っても信じなかったので、
結婚式の写真を見せたら、
「あの顔は処女だと思ったのに騙された。こんな店二度と来ない」
と言われたそうで。
処女厨ってこわいな、顔とか体型とかどうでもいいのか、と思いました。

続きを読む

188: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/20 20:08:38 ID:T0H07S8U
人に寄っては気分悪くなるかも知れないので注意。


高校の頃チャリ通してたんだけど、家の近所のアパートの前をチャリで通り過ぎた時に何とも言えない匂いを嗅いだ。
上手く表現出来ないのだけど気持ち悪くて不安でヤバい匂い。
家は親は会社員なんだけど、祖父母が商売をやっていた関係でそこの大家のお爺さんを知っていたのでその家まで行って変な匂いがすると伝えた。

お爺さんにその事を告げると変な顔をしたけど私が匂いを嗅いだ場所まで来てくれた。
その匂いを嗅いだお爺さんは顔色を一瞬で変えて家まで戻り合鍵を持ってアパートまで再度戻り
私にケータイで警察に電話を掛けさせて、繋がるとケータイを私からひったくり何かを話して電話を切った。
すぐにやって来たのは警察と救急。
お爺さんは警察と救急の人に何かを言い扉を開けて中に入って行った。
開いた扉からは何か虫がバーッと一斉に出て行き、それを見た私は呆然。

部屋の中を覗くと中はゴミだらけで匂いだけで吐きそうになった。
恐ろしい事に、その中には足を紐で繋がれた子供が置き去りにされていた。
救急の人が担架に乗せて運んで行ったんだけど、匂いが凄かったのを覚えてる。
足首がチラッと見えてしまったんだけど、骨と皮だけで黒と白のブツブツが見えた。
後から聞いたら、虫の幼虫と成虫がたかっていたんだって。

そこの部屋に住んでたのは母親と子供だったんだけど、母親は部屋の窓に新聞紙を貼って目張りまでして失踪したらしい。
部屋にあったゴミからわいた虫が子供にたかっていたそうだ。

その子はしばらくは喋れなかったり、人を見るとパニックになったり大変だったけど
8ヶ月位経った頃にはだいぶ元気になって遠くの親戚に引き取られて行った。

とにかくそんな現場を見てしまった事が修羅場だった。
大家のお爺さんが私に即警察と救急を呼ばせたのは、戦時中これと同じ匂いをいつも嗅いでいたからだそうだ。
修羅場をくぐった人間はやっぱりどこか違うんだな、と思った。

続きを読む

147: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19 13:47:32 ID:Ip7uy3nR
一ヶ月ぐらい前、通勤途中の地下鉄の階段を上っているときに
上の方から急いでる感じで駆け下りてくる女性がいた。
俺とぶつかりそうになって、あわてて身体を横に捻って避けようとしたらしいのだが
そこで足を踏み外したっぽく背中からで覆い被さってきた。
下りの勢いがついていたから、ものすごい力で
このままだと俺は彼女をバックドロップしそうな体制だった。
階段は確か10段ぐらいは登ってたと思うから、投げては人殺しになりかねん。
俺の本能が「女を守れ!」と叫んだ。
彼女を抱きしめたまま後ろ向きにズサ―――ッと落ちて行った。
柔道やってて良かった。たぶんそのおかげで大事なところは守りながら落ちたんだと思う。
背中一面、紫色のアザが浮かび上がったものの
骨には異常がなく、特にそれ以外の怪我はなかった。
いや、怪我はあった。
大きな怪我が・・・俺の心に。
そうまでして守った女は俺の身体をクッションにして立ち上がり
発車寸前の電車に駆け込んでいった。そして消えた。
一度も振り向きもしなかった。
残されたのは呆然と転がってる俺。
まぁいっか・・・人殺しになるよりは・・・。
紫色のアザから緑色に変わり、赤に変わり・・・
やっと消えたので記念パピコ。

続きを読む

164: 本当にあった怖い名無し 2013/09/30 01:57:38 ID:AIL/5mAj0
俺がやった復讐じゃなくて、俺の復讐をしてもらった話なんだが。

高校の時、いじめっていうのか、放課後に日常的にカツアゲされてた。同じクラスのDQNに。
バイト代そこまでないからお金もってないし、額が少なかったり断ったら腹パンされたり、肩パンされたり。
「ないなら、親の財布からでももってこい」って言われたけど、そんなこと出来ないから、殴られる。
親や教師にはなんもいえずに、ただ殴られるのを我慢してた。

で、バレた。俺が風呂はいるのに服脱いだ時に
脱衣所に母親がタオルもってきて、痣だらけな身体をみられた。
母親に泣いて親父とアニキには言わないでくれって頼んだけど、結局二人共に知られてしまった。

次の日も、放課後にカツアゲくらって。断ったら突き飛ばされた。
すると、いきなりバイクがよこぎって、カツアゲ犯の頭をすれ違いざまに棒切れで殴り飛ばした。
珍走やってる兄貴だった。次々とゴキブリみたいに仲間が集まってきて
カツアゲ犯をあっというまにどっかにバイクで連れ去っていった。
その日の夜、アニキは万札数枚を俺に渡して「とられた分、これで足りるか?」って聞いてきたから
「こんなに取られてない」って返したら「迷惑料と慰謝料もっともらってやる」と言い放った。
それから毎日、アニキは俺にお金を渡してきた。その間、カツアゲは学校にこない。
ある日、着たとおもったら、腕が折れてて、前歯とか鼻も折れた状態。
俺と目が合えば、すぐに逸らして。気味が悪いから、余分なだけお金返そうとしても
話しかけたらすぐに逃げてごめんなさいっていってサイフ渡してくるだけ。

それから数日。アニキが家にそいつをつれてきた。
「カツアゲはやりかえしたけど、まだ殴り返してねーよな」ってもうボロボロのそいつを俺に突き出した。
カツアゲは「ごめんなさい、許してください」っていう。そのときに「俺もいったのに、やめてくれなかったな」と頭に浮かんで
思わず顔をおもいっきり殴った。それでおしまい。それからは金のやりとりも暴力もなくなった。

結局は、カツアゲは外にでれなくなって、今でもひきこもってるらしい。
この件に関して、笑って話せる兄貴と両親が怖いわ。

続きを読む

32: 本当にあった怖い名無し 2013/09/29 00:33:22 ID:fn//sNoN0
最近とはいっても1か月前
今は高3で普通に過ごしてます
そんで小学6年生のころの同級生であつまろうみたいなのを、
サイゼリアでやることになった

33: 本当にあった怖い名無し 2013/09/29 00:38:49 ID:fn//sNoN0
すいません同級生じゃなくて同じクラスでした
それで、小6のころってなにしてたっけって思いだしたら
みんな仲良かったけど、ある一人のやつが俺のことを嫌い始めたことをきっかけに
俺一人だけハブにされてたのを思い出した
それからは隣のクラスとめちゃくちゃ仲良くなったけど
同じクラスとは絶縁したから、どんな顔合わせればいいんだろう
って思いながら同窓会いったんだよ

続きを読む

4: 本当にあった怖い名無し 2013/09/28 15:16:07 ID:0mMNyjCk0
アンパン中毒でどうしようもないのが、中学の同級生にいた。(以降A)
ほとんど学校に来ないのだが、来ると何かやらかして騒ぎになる。
ラリってるので、被害を受ける奴も特定の奴じゃなく、その時々でたまたまそこに
居合わせた不幸な奴だった。

自分が被害受けるまでは、あくまでも他人ごとで済んだのだが、その日野球部の
練習を終えてチャリ置き場に行くと、俺のチャリに腰掛けて、何かびっくんびっくん
痙攣しながら含み笑いしているAを見つけた。

正直しゃべりかけるのも嫌だったのだが、このままだと、いつまで経ってもラリって
いそうだったから、「帰るからちょっとどいてくれ」と声をかけた。
するとまともに呂律も回らないような大声をあげて、俺に飛びかかってきた。
殴られると思い、咄嗟に両腕を上げてガードしようとしたら、左手にすごい痛みが
走った。
Aが、俺の左手の小指側に噛み付いていたんだ。
俺の左手に喰いついたまま、Aが顔を振る。
肉が裂ける感覚と、歯が骨に当たる感触。骨がきしむ。ボリ、という音がした。

騒ぎを聞きつけてやって来た先生たちによってAは取り押さえられ、警察沙汰に
なり、医療少年院へ行った。
ラリ仲間でシンナーの提供元だったBも同じ処分となった。
俺は左手の骨折、腱の断裂によって野球の道を諦めざるを得なくなった。

続きを読む

このページのトップヘ