注目の人気記事

462: 名無しさん@HOME 2013/09/15 16:48:18
私が大学生の頃、実家の母親が虐待されて(おそらく)捨てられて瀕死状態になってた子猫を拾ってきた
獣医さんからも無事育つかわからないと言われてたのを献身的に世話して、なんとか元気に育てた
でも人間不信はなかなか治らなくて、ようやく家族に慣れて甘えてくるようになり、
みんなで大事に大事に育てていたころ、
父親の妹(おばさん)が孫を連れてやってきた
おばさんの娘さん(私の従姉妹)は離婚して子供(当時5歳)をおばさんに預けて働いてた
おばさんは元々大雑把で自己中だったから親戚から嫌われてたんだけど本人は気づいてなくて
うちの母はわりとおっとりしててそのおばさんの話もウンウン聞いてたから懐かれてた
その日も近くまできたからとおばさんはアポ無しで孫をつれて我が家にやってきた

知らない人がくると猫はすぐどこかに逃げるのだけどその日もそうで、姿をあらわさなかった
おばさんが連れてきた孫はどうしようもない悪ガキで、まだ五歳なのに典型的DQNになるだろうと将来が予見できるくらいだった
出されたお菓子をばらまいたり、口にいれて見せてきたり、
いきなりコーラ飲みたいと冷蔵庫開け出したり
おばさんはそんな態度を叱るでもなく野放しだった
そしてトイレにいくといって子供が去ってしばらくしたとき、
二階からギャオーーーという断末魔のような猫の鳴き声が聞こえた
慌てて二階にあがると、猫のしっぽを掴んで振りまわす子供の姿が
母親は猫をはっしと抱きとめ、同時にその子の胸ぐらをつかんで投げ飛ばした

ゴルァ!このクソガキ!!!なにさらすー!!!

続きを読む

269: 名無しさん@HOME 2013/09/13 22:20:20
嫁と離婚した時の修羅場を書くぜ

当時、俺36歳、嫁39歳、娘13歳
このころから嫁が少しおかしくなってて、娘に対して変な対抗意識燃やしたり異常な内容の嫉妬をする
色々あった結果、嫁が過去の浮気を自白

新婚の頃、嫁は不倫してて、娘の妊娠がわかった時もどっちの子かわからなかったらしい
離婚は避けたかったから慌てて不倫相手と別れ、娘は俺の子として産み今まで育ててきたが
最近になって娘の顔が角度によっては不倫相手に似てるような気がして、
やっぱり不倫相手の子だったのかもしれないと思い始めたと
そして俺の実子ではない=俺と娘は他人=男女の関係になるかもと不安だったらしい
過去の不倫もだがそれ以上にこの超飛躍した思考回路に度肝を抜かれた
言うまでもないが俺は娘に対してよからぬ感情を抱いたことなんぞ一切ない
ちなみに嫁の不倫のこと嫁両親と嫁姉も知ってて家族ぐるみで隠蔽してた

DNA鑑定の結果、娘は俺の子
嫁は「安心した、もっと早く打ち明けて鑑定しておけばよかった」と泣きながら
「今度こそ家族三人で幸せになりたい」と言い出した
しかし俺より先に娘が拒否、俺も愛想尽きてるから拒否、俺の実家も離婚に賛成
もちろん娘とは何度も話し合ったけど
嫁は、不倫自体はもう終わったことだし娘も間違いなく俺の子だとわかったんだから
今さら離婚なんておかしいと主張してたが嫁両親と嫁姉に説得されて折れた
娘が元気でいてくれるのが救いだ

続きを読む

233: 名無しさん@HOME 2013/09/13 18:17:06
(1/2)
結婚5年目に働き盛り世代だった夫が亡くなった時が、私の修羅場。
残業で深夜に帰宅したら夫が鬼の形相で苦しんでいて、救急車を
呼ぶも間に合わず、明け方に亡くなった。飛行機の距離に住む
義両親が家に来て、義母が夫の遺体を義実家へ運び向こうで葬儀を
すると騒ぎ、関係者全員でなんとか説得。

夫は亡くなる2年前にカトリックの洗礼を受けていたので、葬儀は
所属教会で行うつもりだったが、別の宗教を信仰する義母が激怒。
義母宗教での葬儀以外は認めないと言い張り、狂ったように
泣きわめく義母を誰も説得する事ができず、結局お坊さんを呼んだ。
夫の遺骨は義母が持ち帰った。あらゆる状況を理解する事ができず、
ただ黙って受け入れた。頭が働かなかった。

葬儀を終えた1週間後に義父から電話があり、資産一覧を整理して
FAXで送るようにと言われる。電話をかわった義母からは、あんたの
健康管理がなってないから息子が死んだんだとなじられまくる。
私実家に相談し、実兄が資産一覧を作成。同時に、憔悴している私の
代わりに連絡窓口になると言ってくれた。

続きを読む

395: 名無しさん@HOME 2013/09/15 14:01:36
こないだあったちょっとした修羅場

嫁と保険証券の整理をしていたんだがお互いまだ死亡保険金の受取人が独身時代のままだった
俺は受取人が妹で嫁は父親
それで受取人をお互いにしようと提案されたので断ったら結婚してるのに非常識だとか、シスコンだとか罵倒されたw
俺は手続きが面倒とか時間が無いとか抵抗w
とりあえず問題を先送りにすることでその場を収めた
喧嘩はあることはあるがあんな罵られ方は初めてだったなw

しかし保険金の受取人を配偶者にするのはそんなに常識なのか?
妹だったばかりにシスコン呼ばわりされたが、別に親でも良かったんだが先に死ぬからさ

一応予防策でもあるんだよな、配偶者による保険金殺人とかもあるわけだからw
嫁を信用しないわけじゃないけどアカの他人だったわけだから100%心の底から信用できるかいうと難しいよね

続きを読む

45: 名無しさん@HOME 2013/09/11 22:47:27
家に帰ったら従弟が嫁とベットの上でプロレスしてた…
従弟は家庭の事情で俺の家にしばらく住んでいて俺にとっては実の弟のようなものだった
嫁も婚約前から従弟のことを弟のように可愛がっていた
そんなある日従弟が遊びに行きたいということで喜んで泊めてあげた

運悪く泊めた次の日に急に仕事が入り嫁と従弟二人っきりになった
嫁も従弟と二人で遊ぶよーと言ったので俺も気にせず仕事に行った
思いのほか早く仕事が終わり家に帰るとベットルームから変な音が…
ギシギシ…ときしむ音と何かくぐもった音が…
まさか嫁と従弟が…と頭が真っ白になり思わず部屋に飛び込んだ

そこにはベットの上で嫁にコブラツイストをかけられ失神寸前の従弟がいた
思わず( ゜Д゜)な顔になったが従弟が本気でタ…ス…ケ…テと言ったのですぐさま嫁を従弟から引き離した
引き離してすぐに従弟失神 嫁爆笑

詳しく話を聞くと住んで居た頃にちょくちょくプロレス技をかけていたそうで久々に会ってかけたくなったそうな
ベットルームには見せたいものがあるのー!と言って従弟はその言葉にホイホイついて行ったそうだ


嫁と従弟が…で心中が修羅場になり従弟失神でさらに修羅場に…
すまぬ…従弟済まぬ…

続きを読む

944: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/21 02:20:56 ID:Em0dSLgJ
修羅場と言うかなんか気持ち悪かった話、ホラー小説のオチみたいで今も動機が止まらない

詳しくは言えないが自分はパソコン絡みの仕事をしている
メンヘラな知り合いが「自分のIDに誰かが侵入して情報を漏らしている」と言いだした
ああ被害妄想思考盗聴妄想か、この人ちょっとおかしいもんな・・・と思いながらも運営と連絡取り合ってログイン記録等を見せてもらう
記録を見てみると確かに1週間に1度程度の割合で異質なIPがログインしてる
被害妄想と思いきや、どうやら本当に侵入されててメール等を読まれていたらしかった
(昔から被害を訴えていたが、妄想や自作自演扱いをされ相手にされていなかった)
急いで連絡
俺「確かに変な人が侵入してます。貴方のパソコン◎社ではない不審なアクセスを確認」
相手「えっこちらは×社のパソコンを使ってるんだけど?」
背筋が凍った
日常的にログインしてた方が不審人物だった

続きを読む

926: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/20 16:52:31 ID:quBq9zdT
先ほど示談成立したので書く。

苦労して金貯めて買ったBRZを近所のわけ分からん夫婦に強奪されてぶっ壊された。
俺は独身だけど一軒家に住んでいる。
高給取りとかそういうわけでなく、海外赴任の叔父の家に管理名目で住んでいるだけ。
ただ、周りから見たら金持ちの坊ちゃんと思われていたらしい。

それを近所に引っ越してきたばかりの夫婦が聞いたらしく、新車のスポーツカー停まってる→これでデートしよう!
とかいうわけ分からん思考で、ちょうど車に乗り込もうとした俺の後ろから襲い掛かり車強奪。
あっという間に走り去った。

すぐさま警察に電話して来てもらって事情話したら緊急配備しますからということで警察官と一緒に家で調書作り。
そこへ警察官の無線がなって交通事故の速報が入った。
俺の車が大破して乗っていた2人が重体って連絡だった。

馬鹿夫婦は旦那が顔面骨折と指を切断、奥が両足と左腕骨折とかいうざまぁみろ状態。
間接が曲がらないとかの障害が残るらしくて、それで俺の保険使ってくれとか自己中発言する始末。
病室に殴りこみかけて散々罵ってやった。
もちろんこの二人は実刑な。退院してから逮捕された。

んで、なかなか金を払わないので催促しまくって、裁判して差し押さえするぞという通知を出した。
そしたらようやく弁護士通じて今月末までに払うってことになった。
払わなかったら絶対差し押さえてやる。

ちなみにこれが1年近くかかった。最高の修羅場だったよ。

続きを読む

22: 名無しさん@HOME 2013/09/11 17:49:32
去年の今の時期、田舎の稲刈りに行ったときのこと
うちの田んぼの稲はほとんど刈り終わったのだが
祖父の知り合いの田んぼが未だ刈り終わってなかった
ので手伝うことになった
姉がコンバインで刈り終わるとその田んぼの持ち主の男が
お礼をしたいからと言って家に呼んでくれた
そこでお茶を飲みながら話をしていると姉を嫁にもらいたい
といわれた
すでに姉は婚約していたので無理だと伝えたが
「まだ間に合うからおらほうと結婚してくれ」
と言って引かない
仕舞いにはそこの家の両親、祖父母まで来て土下座まで
された
俺も姉もこの修羅場をどうやって切り抜けるかと考えていた
時に、うちの祖父が迎えに来てくれた
助かったと思ったが今度は祖父を強引に家に上げて同じように
お願された
「馬鹿小僧!コンバインも乗れん奴にワシの孫をやれる
かー!」
といって男をぶん殴った
俺も姉もそこの家の家族もまさか手を出すとは思わず驚い
ていると祖父が
「帰るぞ!」
と言ってくれたのでそのまま逃げるように家に帰った

そのことがあったせいか今年は稲刈りが始まっているのに
未だに手伝いという連絡はない

続きを読む

987: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/21 23:54:24 ID:UQfI9feX
埋めがてら

大学時代、帰ったらアパートの自室玄関前に寝てる赤子が置かれていた
ドラマやネットではよくある話と思ってたが、当時父親どころか童貞だった自分に降りかかるとは思わなんだ

続きを読む

このページのトップヘ