注目の人気記事

308: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/12 17:04:53 ID:BCXVvaZX
なんかジジイ話で炎上しているとこ悪いんだけど、うちのジジイが発端となった
修羅場。

ある日の夕方、家族と1階にあるリビングでテレビを見て寛いでいたら、2階から
ドーンっと物凄い音が。もしやじいちゃんが脚立とか何かから落下したのか?と
思って(じいちゃん体格がいい)母が血相かえて2階へ・・・。
そしたら母が笑いながら登場。本人爆笑しながら「笑い事じゃないんだけど、とりあえず
上見に行って」と言われて父と2階へ。
そしたら我が家は2階にも台所があるんだけど、そこの備え付けのコンロが大破してる。
すごい太くて丈夫な部分もグニャリとひん曲がり、なぜか台所ビショビショ。
ポカーンとして見渡したら、台所の天井は壊れ台所横の居間に散乱する真っ二つになった
湯たんぽ・・・。(その湯たんぽはプラスチックではなく、鉄?の素材)
そして厚い防犯ガラス入りの窓にはヒビ・・・。
後になってわかったんだけど、じいちゃんが湯たんぽを作ろう!と思って湯たんぽに水を
入れて、それを直接コンロにかけたらしい・・・。しかも湯たんぽの蓋をしめて・・・。
普段はちゃんと薬缶で湯たんぽのお湯をわかしてたんだけど、その時はじいちゃんの中で
「あ~このまま火にかけりゃあ湯を入れる手間が省ける!」とひらめいてしまったらしい。
もうあの部屋と台所の惨状は修羅場だったし、修理代とかも凄くて家族も修羅場だった。
幸いじいちゃん、湯たんぽ爆破時は階段の途中で手すりを付け替えたりしていたので無傷でした。

続きを読む

299: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/12 00:10:38 ID:7O1+spd3
文才無いから箇条書きで失礼

・少し前に人生を大きく変える修羅場があって、友人だと思っていた同僚Aに相談する。
・同僚A、このスレで自分の体験として投下する。
・結構有名らしいまとめサイトに拾われる。そこで大反響があったらしく、コメント数が100を超えてA大喜び。
・他の同僚に「俺の書き込みが載っちゃってさ~」と自慢しまくる。
・ハゲックスとかいう有名な個人ブログにも拾われる。そこの管理人に「絶対ネタ」と叩かれる。
・A発狂。「これは俺の体験談じゃないから!(自分)の話だから!」とばらされる。
・同僚たちドン引き。ここで俺が事実を知る。

どうしてやろうか

続きを読む

241: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/07 19:36:06 ID:emXRrHpr
山道で当て逃げされて崖下で2日間過ごしたのが修羅場。

趣味が写真でレトロバイクに乗って山頂までの山道をゆっくり走っていたらカーブを曲がりきれなかったスポーツカー(後に走り屋と判明)と接触。
激しくぶつかった訳じゃなかったけど、ハンドル取られて転倒して、バイクと一緒にガードレールの下を通過して崖下に落ちた。
幸運にも滑り落ちた感じだったので死にはしなかったが、右足骨折と左足の指に左腕を骨折した。
20m近い崖を登れるわけもなく、接触した車が通報するだろうと痛みに耐えた。
ところが10分20分しても誰も来ないし、大丈夫かという声も聞こえない。何度か大声で叫んだけど誰も来ない。
痛みに耐えながら一緒に落ちたバイクの元へ這って、荷物入れみたらカメラも携帯も壊れていた。
この時になって初めてやばいと思い始めた。
初夏なので死にはしないと思ったけど、夜間の冷えによっては低体温になるかもと考え、這いまわって草を山盛りにして簡易ベットを作った。
その時既に日が落ちてきてかなり危険な状況になりつつあると感じていた。
夜はとにかく寒かった。不思議と痛みは引いていたがとにかく寒い。ボロボロになったリュックに足を突っ込み、体の上に草を乗せて耐えた。
車が通るたびに助けを求める叫びを上げたが誰も気づいてくれなかった。
そのまま一夜を過ごした。

いつの間にか寝てしまい、起きたら酷い激痛が体中を襲った。
指を一本でも動かすだけで体中に痛みが走った。当時は怪我の知識があまりなかったので内蔵やってんじゃないかとか思い始めてた。
この時に死ぬということを明確に考え始めた。
ただ、声を上げるのでさえ激痛が走り、骨折した箇所がドス黒く変色し始め、早く救出されないとガチで死ぬと思い誰かに知らせる方法を考え始めた。
でも、携帯もカメラのフラッシュも壊れているし、バイクのホーンはめちゃくちゃに壊れていて音も出なかった。
次第に汗が止まらなくなり、死ぬって言葉が頭の中でいっぱいになった。
その時、ふと考えついたのが狼煙。なんで思いついたのかは今でも分からない。
煙なら誰かが気づくと当たりを見回すも日陰で枯れ木など全くない状態。
そこで目についたのがバイク。
既にガソリンは漏れ出していたし、爆発して死んでもいいやと無事だったライターで着火し盛大に燃やした。

続きを読む

208: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/05 01:20:32 ID:T8ekYV69
最初に書いておきますが汚い話です。



うち(戸建)の真裏は24時間営業のスーパーの駐車場になっている。
週末の夜中3時ごろ、0歳児に授乳し終えてついでにちょっとトイレに行こうかと思ってたら
裏手からものすごい罵声・怒声が響いてきた。
部屋の明かりを消してカーテンちょっと開けて覗いてみたら、件の駐車場で殴り合いの喧嘩してた。
男女合わせて6人くらい。真面目に窓ガラスが震えるんじゃないかってくらいのすごい声。
ちょおま、0歳児と2歳児が起きる、早くやめて帰って、とハラハラしながらも
野次馬根性丸出しでちょっと覗いてたら、そのうち1人の男が殴られてズサーって感じに倒れ込んで
そのまま動かなくなって、女の悲鳴が上がって他の男の罵声も更に大きくなって殴り合いもヒートアップ。
さすがにこれはまずいと思って通報して、もう子供が起きるとか起きないとかの問題じゃない、
彼らの命に関わるようなアレだったらどうしよう、もっと早く通報すりゃよかったとか考えながら
携帯握り締めながらガタガタ震えてた。
5分くらいかな、パトカーが続々と到着してくれて
男女も警察の登場にまだ怒声はあるものの殴り合いはやめたみたいでちょっと大人しくなって
倒れてた男も警察に助け起こされて、そのまま全員パトカーに収容されていった。
あー良かった、子供たちも起きなかったと胸をなで下ろしたのも束の間。思い出したよ。

そもそも私、トイレに行きたかったんじゃなかったっけ?と。

えー漏らしてました。大きい方。
子供たちのブツの後始末には慣れてたけど、30越えた自分が『漏らした』って現実を直視するのはキツかった…。
しかもうちの洗面所(洗濯機や洗剤もある)の壁一枚隔てた隣の部屋、姑部屋。
もう絶対の絶対に姑だけには気付かれたくなくて、あの根性腐りのスピーカー姑に気付かれるくらいなら
今すぐ死んだほうがマシとか思って半泣きになりながら出来る限り音を立てず、かつスピーディーに
パジャマのズボンと下着だけ手洗いしてビニール袋に突っ込んで、翌日朝一で洗濯機回した。
干して、乾いた洗濯物を取り込んで畳んでタンスにしまって、全ての証拠を隠滅するまでが私の修羅場。

続きを読む

213: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/07 10:25:14 ID:DSjuMxvy
ここに書かれてることに比べたら大した事じゃないし長文だけど。

我が家は関東在住。3.11の時も結構ゆれた。
幸いにも当時、家族全員家にいたため家族に誰かが帰宅困難とかいうのはなかった。
ただその日、祖父の1ヵ月に1回ある心臓の検診があって車で1時間の場所へ私が
車で送迎することになっていた。だけど余震も凄いしテレビも大騒ぎだしで、私も含め
少なからずパニック。すっかりその事を忘れてたんだが、余震のなか祖父が準備万端
で病院に行く気満々。しかし行くと言われてもまだ余震もでかいし、私も免許取立てで
そんななか運転したくないしでせめて次の日にしないかとお願いした。
でも祖父はかたくなに行くという。けっして祖父の心臓は今日明日でどうこうというわけでも
ないし、過去には検診のときに違う予定を入れてしまって次の日にしたという例もあるのに
絶対今日行くんだという。その間にもテレビでは津波で流される家とかうつってるし、
怖くてしかたない。嫌だと拒否しつづけ、母も父も病院だってこんな日にやってないと説得するも
聞かず。どうせダメだから電話して確認しようといっても「電話なんかしたら、今日はダメだ
と言われるから電話なんかするな。はやく時間になるから行こう」とまったく聞かない。
嫌だ嫌だと私がずっと言ってても、祖父も行く行くと引かず結局祖父が激怒しだしてしまい、
私の運転で行くことになってしまった。

続きを読む

このページのトップヘ