注目の人気記事

518: 名無しさん@HOME 2014/01/30(木) 18:05:48.16 0
おれの家、自営業なんだけど新卒時に同業他社に
修行に出された
うち違った大企業だったんだけどその会社に美人な上司がいた
30代ぐらいだったけど20代に見えるぐらい
しかもやさしく、俺に仕事の仕方を教えてくれた
というか俺にだけは結構付きっ切りで教えてくれる事もあり
もしや気に入られてるんじゃwww
などと思っていた

ある日二人だけで飲みたいと言われて洒落たバーに呼び出された
仕事の話を少ししていると突然ジーっと顔を見られた
何言われるんだろうとドキドキしていると
上司「じっくり見るとお父さんにそっくりね」
俺「え?父を知っているんですか?」
上司「私が俺君と同じ新入社員のとき別の会社で上司
だったの。色々お世話になったからそのことをお父さん
に言ってね」

続きを読む

436: 名無しさん@HOME 2014/01/28(火) 18:03:04.32 0
ネットも携帯もないあまり普及していない大昔のお話
結婚5年目の記念日で、独身時代に2人でよく行った温泉地に行くことにした
お互いの両親から、旅行費を貰ったこともありこじんまりした温泉旅館で
一番いい部屋に追加料理も頼んで2連泊して15万もかけた。
GWに当たるので早くから、予約をしてた。
飲食業界に勤めている友人達から、かなり高いシャンパンと赤白のワイン各一本を
御祝いにもらったので、旅館に持ち込み料を確認すると
お祝いに無料でサーブしてくれることになった。
宿泊の一週間前にワインを送って、追加料理をリクエストし、
部屋の温泉にゆっくり入りために、7時半の遅めに食事時間を予約した。
周りの観光地をゆっくり回って、6時過ぎに旅館に着いた。
フロントに行って宿泊者名簿を書こうとすると、
本日は満室で空室がありません、予約されている方はチェックイン済ですと
フロントの担当者にいわれた。
その日は旅行代理店との書類を持っていかなかったので、
予約している証明も出来ず、30分くらい交渉していたが他の客の迷惑になると
警察を呼ぶと言われて、旅館を追い出されてしまいました。
旅行代理店に連絡しようと宿とのやり取りをメモしていましたが
GWで旅行代理店も営業時間内に電話が繋がらず、
街中のビジネスホテルに泊まって、居酒屋で飲んで、
朝早くホテルを出て、昼過ぎには家に戻りました

続きを読む

426: 名無しさん@HOME 2014/01/28(火) 11:50:52.36 O
五レスほど失礼。
初めて出来た彼氏を実の“兄”に寝取られた話。
念のため断っておきますが私は女です。
 
中学二年のときの話。
私の家は田舎の小さな町で代々個人商店を営んでいます。両親と祖母、兄と私の五人家族です。
二つ上の兄は成績優秀で、隣の市にある県内でもトップクラスの高校に通っていましたが、いわゆるオタクでルックスには無頓着。暇さえあれば部屋に閉じこもりゲームばかりしているタイプでした。
当時の私は反抗期真っ盛りだったこともあり、友人に胸を張って紹介できないような兄のことは正直嫌いで、ロクに会話もしていませんでした。
 
梅雨入りの頃だったと思います。兄がクラスメイトの友人を家に連れてきました。
兄がたまに連れてくる友人といえば大体は兄と同じようなぱっとしない人ばかりでしたが、その彼はすらりと背が高く、細身だけど筋肉質で彫りの深い顔をしたイケメン。
母に促され「ハイハイ、どうせまたオタク友達でしょ?」と嫌々ながら部屋に飲み物を運んで行ったところ、爽やかな笑顔で「こんにちは」と挨拶され、その場で固まり一目惚れしてしまいました。
彼が帰ってから、さんざん迷いましたが我慢しきれず兄の部屋に行き、彼について尋ねました。
彼の家は離れた市にあるのですが、近くには学力に合う学校が無かったため、ちょうど兄の高校と私たちの家との中ほどのところに下宿しながら通っているそうです。
普段は目を合わせようともしない癖に必死に食いつく私に、兄は戸惑いつつ苦笑していました。
それまでも何となく「カッコいいなあ」と憧れる人はいましたが、本格的な初恋は初めて(おかしな表現ですが)だったので、テンションが上がりまくっていたんだと思います。

続きを読む

394: 社畜 2014/01/27(月) 23:01:01.08 0
会社に勤めて2年目に彼女ができ順調な日々を送ってましたがある日突然地獄になった話

上記でも書いた様に彼女ができ毎日が楽しかった、休日にはデートして幸せの絶頂でしたが彼女と付き合って2ヶ月目に
地獄に落ちました。
会議があったので先輩に書類の整理を頼まれてソレを会議室に持って行くと扉の真ん中がガラスなので中が見えました、彼女が
中にいてお茶を机に置いたりと雑用してた様です、彼女と課長(30代女性)がいて話していましたが少し変な感じがしました
課長が彼女の腰に手を回してるのです、私は「セクハラ?・・・へ?」と思いましたが彼女の顔を見ると笑っていて課長の腰に
回した手を握っていました。

続きを読む

387: 名無しさん@HOME 2014/01/26(日) 22:43:39.50 0
流れ豚切りします。文章だけでは分かりにくいかもしれないですけど

ゴールデンウィークの長期休暇まであと数日、帰宅してダラダラしていたら
私の彼女ならぬ妹相当からGWに暇だったら旅行に連れて行ってと誘いの電話があり
特に予定が無かったので快く受け入れた。
そして旅行当日、愛車で山陽自動車道を西へと向かう
GWとあって車はかなり多く、登り坂手前でとうとう渋滞に巻き込まれる
そして下り坂になり渋滞を抜けたと安堵した時にそれは起こった!

前を走っていた乗用車が、追い越し車線にもかかわらず70km/h弱のスピード走って遅いの何の
走行車線には2台の重機を積んだトレーラーが同じくらいのスピードで走っていて
完全にブロックされた状態でたまらず乗用車にパッシングしたものの全然気付く様子無し
その時にふとルームミラーを見ると左ハンドルのDQNカーが
私の車を猛然と煽っているではありませんか!私を煽っても仕方がないでしょwww
妹分もDQNカーの煽りに気付いて顔が引きつって硬直したままwww

私はたまらずパッシングしまくって何とか前の乗用車を避けさせようと
頑張ったにもかかわらず全く気付く様子が無い
その間DQNカーは車体を左右に振って私にプレッシャーかけまくり
するとトレーラー(後ろ)の運ちゃんが気付いたのか減速してくれて私は走行車線に逃げる

続きを読む

このページのトップヘ