注目の人気記事

 
542 :名無しさん@おーぷん 2016/03/03(木) 17:34:51 ID:fp7
流れ読まずだけど…
たまたま旦那がお風呂入るときに脱衣所入ったら
丁度上半身ネ果の状態
浮気相手につけられたキスマークをうっとり眺めてた
キスマークなら見逃すけど旦那の胸に浮気相手の名前のタトゥーが入ってたよ…
3年くらいまえから浮気してるなと思ってたけど、そこまでする程ラリってたとは
専業だから経済的に自立出来ず、離婚は避けたいと思ってたけど離婚するしかないかな
続きを読む

 
345 :1/3 2015/10/09(金) 02:02:52 ID:7bW
職場の元先輩がスレタイ。
その人は中学生くらいから精神年齢がちっとも成長してないような人でした。
この人をAとします。
当時年齢で僕が25、Aが30くらいです。

多少下品な表現と、多大に下品な男が登場しますので嫌な方はスルーお願いします。

僕はちょっとあって、体をさらすのが大きなコンプレックスになっていて、
昔から海水浴や温泉旅行の類には行かないようにしていました。
社会人となってからは付き合いもあって行くことはあっても、
例えば海なら、ビーチで遊ぶことはあっても泳ぐことはありませんし、
温泉にも少なくとも仲間と一緒に入ると言うことはしていませんでした。

あるとき、ちょっとした社員旅行のような行事があり、部署の全員で温泉旅行に行くことになりました。
何度か同じ行事はありましたが、Aはその年転属で来たばかりだったのでその旅行で一緒になるのははじめてでした。

このAと言う男はとにかくガサツで下品でして、
道中のマイクロバスの中でも一人だけハイテンションで、
お酒を飲みながらずっと運転手の女性.社員に絡んでました。
温泉旅館に着いてからも、僕は仲間と軽く観光に出る予定だったのですが、Aに付き合わされるはめになりました。

夕方までひとしきり(主にAが)騒いでさあ温泉となって、ようやく解放される……と思ったのですが、
僕が一緒に行かないと知るやAが大暴れ…。
定番の「ネ果の付き合い」から始まって「コンプレックスなど男らしくない」など、こちらの話などまるで聞きません。
まあ、男らしくないコンプレックスと言うのは否定できないんですが、
だからと言って嫌なものは嫌なので。

結局その場は折よく観光から帰ってきた上司に説得されて行きました。
続きを読む

 
102 :おさかなくわえた名無しさん 2013/01/04(金) 20:43:46 ID:UR91+UvT
正月の混雑した新幹線での話。
指定席で通路に立ち客が大勢いる中でオタクっぽい大学生が通路の出入り口付近にいた。
そいつはPSPに夢中で後ろから人がまだ乗り込んでいるのに立ったままで避けようともしない。
何人かの乗客は迷惑そうな顔をしながら無理やり通っていたのだが、身重というほどではないけどすこしお腹が出た妊婦さんは流石に通れず立ち往生。
妊婦さんが声をかけてもオタはイヤホンしていてガン無視。
これはダメだと思い車掌さんを呼びに反対の出入り口に向かう途中で怒声がwww

「ごらぁ!てめぇ、何をつったとんじゃあ!はよどかんかわれぇ!」

大阪弁なのか広島弁なのか分からないけど、サングラスかけたスーツの男性.が立ち上がった。
本当にその車両全体に響き渡る大声だった。
893きたぁ!と思った。

ヤ 「後ろがつまっとろうが、前に詰めるか避けるかして道あけんか!」
オタ「通っている人いるじゃないですか…」
ヤ 「ええかげんにせぇよわれ、後ろ見てみぃ困っとるひとがおろうが!」
オタ「誰か車掌を呼んでください。変な人がいるって!」←みんな無視
ヤ 「俺は警察じゃ。(ここから標準)皆様お騒がせて申し訳ありません。警察の物です。お手数ですがどなたか車掌を呼んで…」

警察という言葉を聞いてオタ逃走。
流石に混雑していたので警察と名乗った人は追いかけず、それどころか妊婦さんとそのお子さんに席を譲っていた。
ガチで警察らしく連れのスーツの男性.2人も指定席なのに子供に席を譲っていた。
見た目は全員893っぽいし、サングラスしていた人は耳がちぎれている感じで怖かった。
妊婦さんはしきりに恐縮して、お礼をいいつつ何度も頭下げていたけど、心中はビビっていたと思う。
というか私なら逃げると思う。それぐらい顔は怖かった。

でも、子供の相手したり荷物を棚に上げたりと心優しい人たちでした。
続きを読む

 
116 :可愛い奥様 2011/01/31(月) 14:56:48 ID:/KjwvtOP0
大学生の頃、某中華料理店でバイトをしていて
結構、古株で一番、仕事の流れを把握していたので
店長の下のチーフ的役割をしていた。

その店では、商品の基礎味的な濃縮スープがあって
各料理に合わせてスープで薄めて使うけど
ある日、私はうっかりと薄める配合の桁を間違えて
新人の子に教えてしまい、お陰で大鍋一杯の
その系統の料理の具を無駄に、また気がつかず
お客に出した分もあったので、客からのクレームと
料理の作り直し分の時間と材料と、大損害を与えてしまった。

当然、店長は怒りくるい、そんな馬鹿な間違いをしでかした
私を・・ではなくて、新人の子の方を罵ってクビにしました。
たまたま件の新人の子が、私の指示間違いなのに
「ベテランの先輩が間違えるわけがないからきっと自分の聞き間違い」だと
勝手に解釈して責任を被ってくれたのをこれ幸いと
「勘違いされて迷惑を被ってしまった先輩」の振りをしてしまいました。

たった一言、「自分の指示違いでした」と言えば済む事だったのに
今までの店長からの信頼や、チーフの立場を失うのが怖くて
とうとう言い出せずに、無実の新人が罵られてクビにされるのを
黙って見ていました。

未だに、あの時の新人が震えながら号泣して謝っているのaに
店長から小突かれていたシーンを思い出すと自己嫌悪になる。

てか、今ならそもそもバイトごときに大事な店の味をいじらせるなと
店長に小一時間いいたい


続きを読む

 
472 :名無しさん@HOME 2014/09/22(月) 10:48:04 0.net
うちの義兄嫁が策士気取で、私たち弟妹世帯や義親が「長男家に世話をお願いします」って頼むように持って行きたかったらしい。
そしたら、同居してアゲルからありがたく思え、介護は長男次男長女の3家で分担、財産は長男総取り ってする気だったそうなwww

義両親はものすごく元気で、趣味が大型犬連れてのランニングで定期的にマラソン大会にも出てシニアの記録持ってる
義兄単独も私たちも義妹家も「義両親は老後の生活設計に必要な資産があるから、手を貸すことは必要になってから考えれば大丈夫」ってのんきなスタンス」
義兄嫁が一人だけ老後だの介護だの言いだして、誰も聞かないってだんだんカリカリしていくのが怖かったw

あるときに義母がマラソン大会で足を痛め松葉杖生活になった
さすがにしょんぼりしてた義母と心配して心を痛める義父に義兄嫁がそれ見たことか!やっぱり老人は子世帯に頭下げて頼るべきみたいなこと言って義父激怒
私たちにも「長男の嫁だから敢えて耳に痛いことを言っったった」と電話があって知ったw

義兄嫁の脳内では義兄もうちらも義両親も義兄嫁の提案に感謝して「救世主さまお願いします」になるはずだったみたい

しかし義母はいい人だしガッツもあったので「今時同居なんて言い出すほど弱って見えたなんてダメだわ!」とリハビリと筋トレに励み
義父も義母をカバーするのに家事の腕を上げ、結果的に義両親のスキルアップと夫婦の絆アップにつながったww
義母は医者がびっくりして記録を取りたがるようなスピードで完治して、さらに翌年のホノルルマラソン目指して夫婦でトレーニングを始める始末

そして義兄嫁の狙ってた2世帯住宅どころか、義実家の土地を整地して,半分売って、自分たちが住む側は平屋の小さい家に建て直した
もう義兄嫁大発狂して、計画やら色々と脳内をたれながしたもので見てるほうが辛かった・・・
続きを読む

 
187 :名無しさん@HOME 2012/04/04(水) 21:14:37 0
うちの兄が兄嫁さんにとってエネミーだったよ。
実家は両親と私が住んでて、兄夫婦は敷地内のもう一つの家に住んでた。
その家は元々祖父が一人で住んでたんだけど私が相続してて兄は他のものを相続してた。
でも兄が結婚したので私の結婚予定はまだまだ無いしで兄夫婦が住むことになった。
兄嫁さんは×イチで連れ子さんが二人いて一緒に住んだ。
兄は昔からよく私にものを奢ってくれたりしてたんだけど結婚してからも変わらなかった。
家賃を受け取ってないので、それにたいする兄の気持ちかなと思って受け取ってたけど
ある日いきなり高価なものを買ってくれてびっくりした。
いやいやいや、そんな高いものはダメだよ兄嫁さんもビックリするよと言ったけど
自分の小遣いからだから問題ないと兄は言ってた。
マンションの頭金を貯金できるまでの数年だけの敷地内同居とはいえ
家賃は貰ってないし水回りリフォームもしたのに兄嫁さんからはなんの挨拶もなかった。
結婚前はすごく愛想が良かったのに庭で会ってもそっけなさ過ぎだった。
兄が家賃代わりにくれたバッグを持って出かけようとしたら兄嫁さんに呼びとめられた。
で、言われたのが以下のこと。
続きを読む

 
228 :名無しさん@おーぷん 2016/06/12(日) 16:54:51 ID:nbe
(元)夫は結婚した途端に豹変するタイプの男だった。
式を挙げるまでは本当に優しくて、色々気遣ってくれて頼もしい人だったのに
キッカケになったのは新婚旅行先で。
私が止めるのも聞かずに自分を見失うぐらいべろんべろんに酔っ払って
翌日ツアーバスの中で盛大にリバース。
ウッってなった時点で気が付いて、咄嗟に私のジャケットを広げて受け止めた。
幸い他のツアー客に掛かることは無かったけど、臭いは酷くご迷惑を掛けた。
当然観光できる体調じゃなくてベンチで休んでた時に
「だから止めたのに。飲みすぎだよ」と軽く注意したら「俺に指図すんな!」って張り手が飛んできた。
それからは他のツアー客の前でも平気で私を罵り、叩き、蹴り飛ばした。
恥ずかしい話だけど、変化したのは態度だけではなく
新婚旅行の間ずっと強カンのような夜だった。
「女の分際で二度と俺に逆らうな」と何度も何度も言いながら。
怖かった。
回りはみんな幸せそうな新婚旅行カップルばかりだったから惨めだった。
成田に戻ってきた時には既に離婚の2文字が頭にあった。

実はその結婚は私の父が反対していた。
私と父は性.格がよく似てて、よく反発してたので聞く耳を持たずに結婚。
ちっぽけな意地があったので離婚したいけど父に会わす顔が無いと迷い、悩み、
でも結局最後は父を頼るしかなかった。
夫が結婚後初出勤したあと荷物を纏めて実家に帰った。
父は会社に行ったあとで、母と祖母が迎えてくれて、母が連絡して父がすぐ戻ってきた。
母の顔をみても涙が出なかったのに、何故か父の顔を見たら涙が止まらなくなった。

式の数日前に入籍を済ませていたことをどれだけ悔やんだことか。
とりあえず離婚を前提に話をしたいと夫に言っても逃げて逃げて一向に話ができない。
話し合いにさえ応じない夫に更に失望して離婚をハッキリと決心して
一旦新居に戻り、荷物を全て引き上げた。
住所も実家に戻して、弁護士を立てたて話し合おうとしたが応じず調停。
夫はDV(この言葉は当時は無かった)を認めず
私も証拠を残すという発想がなかったので証明出来ず、
調停員からは「奥さんもちょっと神経質なのかもしれませんね」
「もう一度やり直してみてもいいんじゃないの?」と夫寄りだった。
不調に終わって裁判になって、なんやかやで一年かかってようやく離婚。
それが20年前の出来事。

先日、長い闘病の末に父が亡くなった。
病室で一度父に、元夫のなにがダメだと思ったの?と結婚に反対した理由を聞いたことがある。
そしたら「男親には野性.のカンってもんがある」と言われた。
20年前、もっと父のカンを信じて素直に従っておけばよかったw
続きを読む

 
112 :名無しさん@HOME 2008/04/13(日) 19:11:41 0
差別用語入ってます
不快に思われた方がいたらすみません



母の従姉妹が色覚異常。
妊娠中で少し不安だったので、医者遺伝するかに聞いてみたら
「遠いから大丈夫でしょう」
と言われた

それを初めての妊娠で神経質になっている嫁エピソードとして、旦那がトメに話やがった
それから事あるごとに
「色盲の孫なんて私の孫じゃない」
「昔だったら結婚なんてさせなかった」
「色盲を隠してるなんて昔なら叩き出されても文句言えない」
等グチグチ言われたので、トメの老眼鏡を油性.マジックで塗り潰しました
留守番にトメの叫び声が入っていたけど知らない
色盲の因子を持ってる孫はいらないらしいので、絶縁させていただきます
続きを読む

 
464 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 12:09:29 ID:Nz2k9APC.net
凄く心が傷んだ修羅場

母親の友達(Aさん)の子供が小学生で学習障/害とアスペルガーが判明した
学校では先生から怒られるし、友達の親からはヒソヒソ言われるし
ちょっとした事で文句言われるしで、Aさんは完全にまいってるらしかった
丁度大学で1~2年で単位ほとんど取って、卒論だけになったので暇してた私が
「勉強を見てやってちょうだい」と言われて金貰ってAさん子供の家庭教師した

本当に頭の悪い子で九九も出来ないし、
国語とかも漢字が逆さまになったりする不思議な状態だったけど
(有無が無有と覚えてたり、教科を科教と覚えてたり)
ある日、エグザイル歌の英語の部分を含め全部耳コピしてることに気がついて
耳が良いんじゃないかと、口に出して九九を言わせたり
「割り算はひっくり返す~」とか面白おかしく口で説明して、相手に声を出して言わせたりした
社会科も口で言わせたり、大学受験時の暗記の歌とか歌わせて歴史や地理を教えた
更に面白がってジャパンタイムズのLive from Londonを聞かせたりしながら
日本語の訳とか教えてたら凄い集中力でガチで全部英語+英訳すら暗記したw
おかげで数学・社会だけは満点連発してた
(学校で先生や生徒と一緒の復唱は他の人の声が雑音に聞こえて頭に入ってこないらしい)

ここまでは良かった、暇だったしお金もらえたし、面白かったし
でも子供の学習障/害を一部治したとして、Aさんにガチで依存されて
ちょっとした事で電話で呼びだされたり、愚痴を数時間にわたって聞かされたり
一緒に小学校まで付いて来いと言われたりして修羅場が始まった
いうことを聞かないと深夜だろうが関係なしに電話が鳴り続ける
一人暮らしのマンションにまで押しかけられ、困惑した母親がAさんに断りの電話を入れたら
Aさんと子供がガチ号泣、子供を見ると吐きそうになるレベルまで行ったしメンタル的に病んでたと思う

その後Aさんの子供が私を探して電車に乗り行方不明に、その責任を全部被せられそうになってノイローゼ状態
Aさんの子供はすぐに捕まったけど本当に生きた心地がしなかったし、障/害のある子を見捨てる罪悪感半端無かった
一人暮らしのマンションは引っ越して、今は大学もコソコソ通ってる状態
なんであんなに依存されたの未だにかわからん、最初は救世主扱いだったのに
続きを読む

 
529 :名無しさん@HOME 2005/10/15(土) 14:42:41
昔、同じ職場の友人には付き合って1年くらいになる彼氏がいた。
ある日昼休みに一緒に弁当を食べながらわたしは友人ののろけ話を聞いていた。
そこへ半年前から一緒に働いているAさんがやってきて一緒に食べていい?と言ってきた。
「いいですよ~」とみんなで仲良く楽しい昼休みを過ごすはずだった。
友人ののろけ話が途中だったのでAさんにはだいたいの流れを伝え友人が「でねー〇〇(彼氏の名前)が・・・」と話しを続けようとしたとき顔色の変わったAさんが
「その人ってもしかして名字〇〇じゃない?〇〇に住んでて年28歳じゃない?」
と言ってきた。
どんぴしゃだったので二人で
「知り合いですか?すごい!」
と盛り上がっりだしたとたんAさんが
「それ・・・わたしの旦那・・・」
・・・しーん。
続きを読む

このページのトップヘ