666: 名無しさん@HOME 2014/02/01(土) 18:57:44.82 0
中二病も行きすぎるとやばいと実感した
実家は田舎の本家、近くに分家の方も住んでいました
本家分家とありますが確執とかはなく仲の良い家族の延長という感じでした

結構広い田畑を持っていましたが自分は引き継ぐつもりはなく両親も耕す人が居ないので、農業をやっている分家の方に譲ることになりました

多少月日は経ち自分も実家を出て一人暮らしをし大学に入りやりたい仕事の内定も貰い久々に実家に顔を出すことにしました
お土産も実家分と分家の方の分もしっかり買い戻りました

さっそく実家にお土産を渡した後分家に向かいお土産を渡したら喜んでくれてちょっとお茶をいただくことになりました
何気ない雑談をしていたら分家の息子さん(中学生)がやってきて

「この土地を捨てた愚か者がなぜここにいる 土地神様の怒りに触れたくなければとっとと失せるがいい…」

と言い放ちフラフラとどこかに行きました





667: 666 2014/02/01(土) 18:58:53.91 0
分家の方も頭を抱えて「なんか変な漫画に影響されたようで…」と苦笑していました
自分も「まぁ多感な年頃ですし…」と笑いながら心の中で「あぁ成長したら彼の黒歴史になるんだろうなぁ…」と爆笑していました

そしてそろそろ家に帰ろうと思い分家の方に挨拶し外に出た瞬間息子さんに体当たりされました
「これが土地神様の怒りだ!」と大声で叫びました

でいきなり身体の力が抜けたと思ったら腹にナイフが刺さってました

すぐさま救急車で運んでもらい大事には至りませんでしたが息子さんは「土地神様の意思だ!」とかで話が通じず
結局そちらも病院送りになりました

自分はそれなりに早く退院でき内定にも問題なかったのですが本家の息子を分家の息子が刺したと田舎では大騒ぎ
両親も分家の親は悪くないと色々と手をまわしたのですがそれでもかなり肩身の狭い思いをしてるみたいです

息子さんはしばらくして退院したものの現在は錬金術師を目指して部屋にこもっているそうです

668: 名無しさん@HOME 2014/02/01(土) 19:09:41.96 0
>>667
座敷牢にでも入れとかないと、成人して他人刺してからじゃ…

669: 名無しさん@HOME 2014/02/01(土) 19:27:01.13 0
将来ヤバいことしでかしそう

670: 名無しさん@HOME 2014/02/01(土) 19:31:16.90 0
既にもうヤバいことしでかしとるわ

671: 名無しさん@HOME 2014/02/01(土) 19:51:54.92 0
>>666
それは中二病ではなく、統失だって

672: 名無しさん@HOME 2014/02/01(土) 20:11:23.36 0
錬金術師で声出してワロタwww

673: 名無しさん@HOME 2014/02/01(土) 20:18:18.47 0
鋼練から影響受けたんだろうか?

674: 名無しさん@HOME 2014/02/01(土) 20:22:40.93 0
影響受けてって問題じゃない、基地外だから野放しにしないで欲しい

675: 名無しさん@HOME 2014/02/01(土) 20:51:42.80 0
このレベルは、一線を越えてるね
危険だ

676: 名無しさん@HOME 2014/02/01(土) 20:55:59.27 0
統合失調症だろうねぇ…

677: 名無しさん@HOME 2014/02/01(土) 22:06:11.53 O
>>667
一生外に出したらダメだろ

678: 名無しさん@HOME 2014/02/01(土) 23:33:19.59 0
糖質って中学生で発症するん?

679: 名無しさん@HOME 2014/02/01(土) 23:42:46.00 0
中学生で発症もあれば30歳で発症もある
人それぞれだろ

680: 名無しさん@HOME 2014/02/01(土) 23:45:14.67 O
>>667
農地の神様なら耕さなきゃへそを曲げるだろ
その童貞は魔法使いなんか目指さずに農業をガッツリ習いに行かなきゃならないんじゃないか?

681: 名無しさん@HOME 2014/02/01(土) 23:55:50.52 0
>>678
思春期~青年期の発症は珍しいことではないらしいよ。つーかぶっちゃけ多い。破瓜型とも言われるそうな。
他に比較的多い時期としては老年期以降とか。
極端にホルモンバランスが崩れる時期が危ないのかな???
そんな時期から一生もののハードな病気になるのもきっついなあ。

682: 名無しさん@HOME 2014/02/02(日) 00:22:24.41 O
>>681
絵本作家の人のサイトが子供二人とも同じ年齢で糖質になって
糖質への理解を求めるサイトになってたのを見たことあるけど
二人とも「(部屋の窓から見える)電柱に黒い人が立ってる」と言い出したのが最初の症状だったんだって

683: 名無しさん@HOME 2014/02/02(日) 00:41:20.81 0
>>682
女子高生の集団ヒステリー事件とかあるから、同調しやすいのもあるのかね。
ところでその作家さんは、糖質に理解を!にシフトしたのはやはり母親ならではなのかな。
自分は兄弟が発症した後に同調しかかって全力で逃げたから、兄弟他人のは全力で逃げろ関わるなって言うけど
そのくせ自分の子供が発症したら、できるだけ理解してほしい受け入れてほしいと思うかも。

それにしてもヤバかった時の兄弟のアレコレを後始末したりあやしたりしながら、
自分もただ流れるだけの雲に無理矢理人の顔見ようとしたり歴史上の人物をかたっぱしから自分とこじつけようとしたり、
そのくせ実際には何も見えてなんか無いのを承知してたり、
これはこれで結構な修羅場だったなと無理矢理スレタイにこじつけてみるw

684: 名無しさん@HOME 2014/02/02(日) 01:01:23.64 0
原因は、遺伝的なものだろうか
それとも生育環境など後天的なものなのだろうか

俺の場合、すっごく気が弱くてヘタレだ
バカで自分の思考回路の限界をすぐこえるけど
誰に主張することもなく「そういうものなのだろう」と
深く考えないことが癖になってる
そういうのって多分統合失調とかにはならないと思うけど
別の意味で問題だよなあ
何につけ「そういうものなのだろう」は、
仕事上でも
人間関係のうえでも
問題が生じやすい

685: 名無しさん@HOME 2014/02/02(日) 08:29:06.93 0
>>666で土地を譲ったってあるけど、名義も変更したのかな。
それとも使ってもらっているだけなのかな。
等価交換なら売買があったのかな。

687: 名無しさん@HOME 2014/02/02(日) 15:56:48.86 P
>>684
大きなストレスがトリガーになることもあるそうだから、自分なりの逃げ方があるのはいいんじゃないかな>そういう(ry
自分なりに問題なんだろうけど、既にいい年なら今更性格変えるのもまたストレスだろうし
それでいいんじゃないの?

688: 名無しさん@HOME 2014/02/02(日) 19:02:13.77 0
>>683
冷静になって逃げれて良かったよ
親からしても子供全員発病なんて辛いなんてもんじゃないだろうし
遺伝はしないけど気質は遺伝の物だから、引き摺られるのは当たり前にあるからね
だから糖質が父方由来なら母親は介護してても発症しないなんてのがあるわけで

689: 名無しさん@HOME 2014/02/02(日) 21:11:36.45 0
>>684
糖質を引き起こしやすい遺伝子の変異というのはあるし、それは遺伝する。
けど、それはリスクだけであって、糖質を引き起こすのは、更に生育環境と若い頃にストレスを受けたかどうかで決まる。
だから、兄弟が糖質だったりする場合は距離をおくのはいい方法だし、
ストレスを過大に受けないような方法を身に付けておくのは、リスク持ちの人でなくても、生きてく上で大切なことだと思う

690: 名無しさん@HOME 2014/02/02(日) 23:39:18.05 0
>>687
>>689
パニック障害的な症状が出たこともあって
いつも遠雷のごとく頭の片隅に不安感があるような感じなんだ
勉強になったよありがとう
他から見たらダメ人間だけど
ストレス回避の思考を模索しながら生きていこうと思う

691: 名無しさん@HOME 2014/02/03(月) 00:33:01.96 0
>>666
農業を継がなくてはいけなくなった分家の息子から恨まれた

引用元: http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1389625293/

1000: 名無し@HOME