【1/2はこちら】

876: 名無しさんといつまでも一緒 2013/09/21(土) 21:57:04.82 0

以前こちらで、元嫁を間男に取られて、間嫁さんと間娘を奪ったサレ夫です。 
後日談というか、先日、本当に全てが終わったといった感じですので、ご報告を。


まず、間男の方なんですが、元々浮気性みたいだったんで元嫁と一緒になった後、
飲み屋のお姉ちゃんを妊娠させ、元嫁を追い出す。
その後、勤めていた会社に不正がバレ、懲戒解雇の上、不正で発生した損害賠償で不動産没収。
それ以外の資産は、うちらの不倫の慰謝料、離婚の際の財産分与等で殆ど手放しています。
50歳前後にて、丸裸にされ無職に。
現在、飲み屋のお姉ちゃんと壮絶なバトルを繰り広げている様です。

次に、元嫁の話。
自分と離婚した後、元嫁実家に絶縁され行く宛もないので、間男の下へ。
家政婦兼無料風イ谷嬢状態で飼いならされる事に、その後、間男が飲み屋のお姉ちゃんと浮気。
飲み屋のお姉ちゃんが妊娠した事で、元嫁が不要になり間男の下から追い出される。
その時、間男と入籍していた思っていたが、見せ掛けだけで、実際には入れていなかった事を知る。

その後、どうやってかは判らないが、自分達の家に押しかけ保護を求める。
自分は反対するものの、今嫁(間娘)、間嫁さんが間男の酷さを知っているため一時的ではあるが了承する事に。
後日、自分と元嫁で元嫁実家に行き、自分が土下座をしながら元嫁両親に元嫁の絶縁を
解いてもらう様に頼み込み、元嫁実家に戻る事を許される。
現在、派遣社員の仕事を得て、実家を離れている様です。




877: 名無しさんといつまでも一緒 2013/09/21(土) 21:58:26.38 0

(続き)

最後に自分達の事。
まず、間嫁さんとの関係ですが解消しています。これは、間嫁さんから言い出した事で、
「これから孫ができるのなら、きちんとした普通の家庭で育てるべき」ということで、
自分と今嫁(間娘)との三人の話し合いの結果、解消する事にしました。
次に今嫁(間娘)とは、娘を設けた後、息子を設けまして、ようやく「普通の家族」として、
進むことが出来る様になったと思います。

以前の不倫騒動からの離婚で、関係者全員が壊れ、それぞれの人生を取り戻すのに、
随分と時間がかかったと思います。
それでもなお、きちんと前を向いて進める様になったのは、こちらでの書き込みとその返信が、
大きな要因だと思っています。
この場をお借りして、皆様には御礼申し上げたいと思います、本当にありがとうございました。

878: 名無しさんといつまでも一緒 2013/09/21(土) 22:13:57.80 0

以前って言われてもわからないやつもいると思うんだが・・・

879: 名無しさんといつまでも一緒 2013/09/21(土) 22:29:23.24 0

>>878

2年位前に書き込ませて頂いたんですが・・・
レス番とか忘れてしまったので、すいません。

880: 名無しさんといつまでも一緒 2013/09/21(土) 22:30:18.07 0

親子食っちゃったんだっけ?

881: 名無しさんといつまでも一緒 2013/09/21(土) 22:52:51.19 0

>>877

お疲れ様です

いつまでも母子で妻妾って訳にはいかないだろうし
良かったんではないでしょうか

元嫁に関してはなぜあなたが骨折りをしないといけない?
とは思いますが、それで区切りがつくのであれば
ありなのですかね

お幸せに

882: 名無しさんといつまでも一緒 2013/09/21(土) 22:59:51.93 0

>>876

ホームセンターに今嫁さんと義母(間嫁)さんと行ったら
間男元嫁とばったり出くわした528さんでいいのかな?

883: 名無しさんといつまでも一緒 2013/09/21(土) 23:09:01.91 0

>>876-877

ひょっとしてまとめサイトにのってた元間嫁とあんたと元間娘がちょうど10歳ずつ違ってる人?
ずいぶん数奇な人生だったろうけど、これからはお幸せにな。

884: 876@前スレ528 2013/09/22(日) 07:51:42.88 0

>>880-883

その節は大変お世話になりました、母娘喰らいの前スレ528です。

>>881
>いつまでも母子で妻妾って訳にはいかないだろうし
間嫁さんが言っていた事ですが、「どんな子鳥でも巣立たなければいけない時期が来る。
それが厳しかろうが、辛かろうが、時期を逃してしまえば、巣の中から一生出られなくなる」と。
間嫁さん自身、いずれ解消しなければならない関係だと思っていたのは確かだったと思います。

また関係を解消する最後の日、彼女が「叶わなかったけど、この恋愛も、子供も欲しかった事も、
この想いも本当の事。最初で最後の大恋愛ね。これからは、あなた達二人の母として、
生まれてくる孫の祖母として、あなたの傍に居させて。」と言われた時は、
なんとも言えない切ないものがありました。


>元嫁に関してはなぜあなたが骨折りをしないといけない?
結論から言えば、元嫁が長期に渡り居座られると、自分達の家庭に悪影響を及ぼすと考え、
早期に元嫁を排除する必要があると考えたからです。
まぁその為には、愛だの情だのの甘い言葉や、土下座などパフォーマンスをするのは何ともなかったですけどね。

吐き出したい事もありますので、この顛末はまとめて報告させてください。

885: 876@前スレ528 2013/09/22(日) 11:15:40.31 0

元嫁来訪から元嫁実家返還までの話を出来ればと思います。

元嫁が来たのは今年の7月下旬。
夕食が済んで、のんびりしていた所に呼び出しのピンポンがなる。
宅配便か何かだと思い、自分が玄関を開けたら元嫁の姿が、突然の来訪に呆然とし、
その隙に元嫁が玄関に入り込む、そこで元嫁が「行くところが無い、助けて欲しい」との願いが出されるが、
自分は「君とはもう関係ない、出て行ってくれ」と押し問答。

この騒ぎに、始めに間嫁さんが、次いで今嫁(間娘)が玄関にやってくる。
この光景に元嫁がひるむも、間嫁さんが「話だけでも聞いてあげれば良いじゃない、それから考えましょう」と
言い出し、微妙な顔をするも今嫁も同意。

リビングに元嫁に上げると、元嫁がポツポツと離婚後から今までの話をし始め、途中から涙を流しながら
自分の苦境について語る。自分、今嫁、間嫁さん、とりあえず三人とも聞き手に回る。
(身勝手な振る舞いや、暴力(性的なものも含む)、そして浮気など)

途中、自分が話を遮り何かを言おうとすると、間嫁さんに止められ、元嫁が一通り話し終えるまで、
聞き手に徹する事となった。
これは、間男と生活していた今嫁、間嫁さん二人にしか解らない事もあったからだろう。
一通り話を終えた後、元嫁、数日何も食べていなかった様で、急いで食事をさせる。
その日は、遅くなったので寝る事に。

自分は元嫁の存在が、自分の家庭に悪影響を及ぼす事は確実だと思っていたので、
出来るだけ早くに退去させ、二度と関係する事が内容に模索するも名案が浮かばず。

886: 876@前スレ528 2013/09/22(日) 11:17:11.64 0

数日は元嫁の話を、今嫁と間嫁さんが聞き役に徹するという日が続いた様です。(自分は仕事にあったので)
ある日の夕食後、突然元嫁がボロボロと泣き出す。皆驚き慌てるものの、元嫁にその理由を聞いて見ると、
今嫁が子供に母乳を与えていた所を見て、元嫁が本来なら自分がその立場にあっただろうと考えると、
自分のした事の重大さや、失った物の大きさ、愚かさ、空しさなどの感情が湧き上がって来たとの事。
そして、元嫁が過去に犯した不倫で、自分達がどれだけ多く、また深く傷付けたのかを謝りだしました。

元嫁は、子供好きで早くに子供が出来る事を望んでいましたし、幸せな家庭を作りたいと強く願っていました。
それが彼女の原因とはいえ、過去に愛した男性が別な女性と、幸せな家庭と新たな命を育んでいる事が、
図らずとも、元嫁に対しての一番の復讐になってしまったのかと思います。

とはいえ、過去に起きた出来事を今更、元に戻す事も出来ませんし、自分達は前を向いて進むと決めている以上、
彼女の判断は自分達に対しては遅すぎるものでした。

自分は、元嫁を元嫁実家に帰還させる事を思いつき、元嫁実家に電話をかけました。
電話に出たのは元嫁父、自分達の家に元嫁を保護している事を伝えると、元嫁父は驚き、
申し訳ないと謝ってきましたが、元嫁を元嫁実家に戻す様に願うと、「実の娘とは言え、重不始末をしでかし、
一度は絶縁した者、そう簡単に許す訳にはいかない」と拒否。
それに対し自分は、「元嫁は過去の行いを深く反省しているし、また彼女自身傷ついているので、話だけでも聞いてやって欲しい」と懇願し、暫くの問答で、元嫁父が折れ、なんとか面会の機会を得る事に。


887: 876@前スレ528 2013/09/22(日) 11:20:11.88 0

その日の翌日は休日だった事もあり、元嫁を連れて数年ぶりに元嫁実家の元へ向かう事に。
自宅から元嫁実家まで、車で2時間の道中なのですが、その時に、元嫁に自分の過去を含め、結婚に対して、
かつて自分が望んでいた事や夢など、話していました。

自分、学生時代に事故で両親を失い、遺産相続などで親族や友人などで人の欲望の汚さや、裏切りなどで、
ボロボロになり、その後、初めて愛した人が元嫁でした。ですので、自分の全てを費やすつもりでいました。
でも元嫁に裏切られた時には、自分の人生を全て否定され様に思え、絶望の縁に叩きつけられ、
自殺なども考えました(実際に図ろうともしました)。
今なお、自分が全ての「幸せ」を信じる事が出来ない事、自分も他人も信用出来ない事、常に不安である事も。
(現在、自分、精神科で薬貰ってます)

自分が全てを話し終えた後、元嫁はただ泣いていました。
元嫁には無用な不安や心配をさせまいとして、自分の「闇」の部分をさらけ出した事ってなかったと思うので、
最初で最後の発露になったと思います。

元嫁実家に着くと、元嫁両親が出迎えてくれ、居間に通されました。
その後、早速、元嫁についての話になったのですが、元嫁からは離婚後から今までの苦境の報告、
自分からは「一度は愛した女性が不幸になるのは、なんとも忍びない」との説得をして、
数時間の話し合いの末、条件付きで元嫁の実家帰還の確約を取りました。

別れる間際、少しだけ元嫁と二人で話す時間を設けたのですが、元嫁に「何故ここまでしてくれるのか?」と
尋ねられたので、自分は「君が前に向いて進んでもらわないと、自分達も前に進めない。これが自分が
してやれる最後のはなむけだと思ってほしい」と。彼女は泣きながら頷きました。
そして、別れる際に、「さよなら」と挨拶をし、自宅へと戻りました。

以上です。
長文の上、悪文なので、読み辛いかと思いますが、すいません。

889: 名無しさんといつまでも一緒 2013/09/23(月) 01:44:00.07 I

ネタだと思ってたけどガチだったのね
報告乙です
幸せになるようお祈りしておきます

890: 名無しさんといつまでも一緒 2013/09/23(月) 01:47:35.88 0

>>887

かつての書き込みは間男涙目ざまあって内容だったので
あまり感じなかったけど(当然だが)いろいろ辛かったんだね

自分から転がり込んでおいて「何故ここまでしてくれるのか?」
なんて言える元嫁には読んでいて正直虫酸が走るが
せめて今後つきまとったりせず876のことをそっとしておく
程度の良識が残ってることを祈っとくよ

891: 876@前スレ528 2013/09/23(月) 22:31:38.79 0

この連休は、間嫁さん、今嫁と子供達は義理の祖父母の所に行っているので、その隙に。
しかし、前の投稿は連投規制が怖くて、無理矢理まとめてみたら、読み辛い上に誤字脱字が沢山・・・orz
とりあえず全レス返信とかけて、また言いたい放題書き込みたいと思います。

まぁ、以前の投稿は他の人が見たら、普通はネタだと思いますよね。
他のブログ等に転載され、その記事のコメントを見たら、ネタ認定されたり、「気持ち悪い」等の意見が
沢山ありましたし。正直、結構凹まされました。
ただ、間男と元嫁がメシウマ状態になって、変にハイな気分になって書き込んでいたかもしれないと、
今更ながら反省しています。

また、間嫁さん、今嫁と自分の関係が異常なんだとも、考えさせられたのも事実ですが。
しかしながら、「不倫」という不幸な出来事で、夫婦や家族の絆、積み上げてきた信頼関係、価値観や自信、
そういった物を壊された方として、その痛みや憎しみ、怒り、喪失感等を穴埋めするには、相当大きな代償が
必要になると思います。

今も互いに依存関係にあるとは思いますが、当初は間嫁さんが自殺を図ろうとする等、互いに、かなり心身の
バランスを崩した状態だったと思います。奇麗事は言いませんが、正直、自分も誰かに当て付け、
復讐なりしなければ、自分を保てなかったでしょう。それ程、皆壊れていたんです。
だから、お互いが溺れる様な関係になってしまったかと思うんです。

多分元々、環境的に恵まれない家庭で育った今嫁は、優しい父性を感じられる年上の男性が好きなのでしょうし、
間嫁さんとしても、間男と長年冷えて壊れた夫婦関係に嫌気というか絶望していた節があったので依存し易い
タイプではないのかな、とも今更ながら思っています。
自分も過去の経験から、暖かい家庭や甘い愛情に欲していたのは事実なので、人の事はいえませんが。

892: 876@前スレ528 2013/09/23(月) 22:33:20.14 0

元嫁に関して、最終的に保護した理由は、間嫁さん、今嫁としては、自分達を傷付けたとはいえ、
元嫁も間男の被害者であったという事。自分としては、裏切り憎くとも、一度は真剣に愛した女性だったから。
元嫁と居た期間は、みんな愛憎や同情、様々な感情が入り乱れるアンビバレントな状態だったと思いますが。

まぁ、間嫁さんや今嫁は、根が優しいというのもありますが、割と御嬢さんっぽい所があって、人に甘い所が
あったのは事実ですし、自分としても、元嫁がこのまま堕ちて行くのも忍び難いってのもありましたから。
あのまま元嫁を追い出していたとしても、生き残る方法はあったと思います。例えば風イ谷行きとかね。
けれど、そこまでして彼女を追い落とす事が、最終的に自分達家族の幸せになるかと言えば、そうじゃなかった。
元嫁が窮すれば、また付きまとわれる可能性が出てくるという問題と、単純に気分が悪いといった点。
自分も悪人にはなりきれませんでした、甘いですね。

最後の別れ際に、元嫁が「何故ここまでしてくれるのか?」 と言った件ですが、これには前置きがありまして、
「あの時、追い返されても仕方がなかった、今もなお憎まれているだろうに、それでも、みんな親身に
なってくれた、何故ここまでしてくれるのか?」というのが、正確な所です。
理由は先に書いた通りですので、その事を説明しつつ、自分の「最後のはなむけ」の所で、元嫁をキッパリと
拒絶しています。「自分達家族は、前を向いて進んでいる。君(元嫁)の存在は必要ない」と。
ですので今後、元嫁と関わる事はないでしょう。その前に会うことも無いかと。

893: 876@前スレ528 2013/09/23(月) 22:36:20.11 0

振り返って、元嫁に浮気された要因になっただろうなと思う所がありまして、それは時折「冷たい目」をする
事だったかなと、今更ながら思います。
自分が過去に家族の全てを失う等、非常に嫌な経験があって、無垢な「幸せ」ってものを信じられないんですよ。
ふと、そう考えてしまった時に「冷たい目」をしていたんじゃないかと思いますし、それが元嫁を不安に
させていたんじゃないかと反省しています。そういった擦れ違いの隙に、間男に引っかかってしまったと。
元嫁が浮気し出したのは、結婚話が出てしばらくした後でしたから。
だからと言って、浮気をするのが良い訳ではありませんし、今も許すつもりはありません。
今も間嫁さんや今嫁から「冷たい目」の話は出ますし、その理由を話して、向こうにも理解してもらってます。


最後に、ここには本当にお世話になりました、ここに書き込んだ事で多くの反響があり、
また、自分も考えさせられ、非常に参考になりました。

言いたい事を言いたい様に言わせて貰い舞いましたが、これにて名無しに戻ります。
これからは新しい家族と共に前に進んで行きたいと思います。

繰り返しになりますが、皆さん本当にありがとうございました。それでは失礼します。m(__)m

894: 名無しさんといつまでも一緒 2013/09/23(月) 22:58:12.11 0

最初は異常で、ネタとしか思えなかったけど、
色々あったのね。
過去を振り切ることは完全にはできないだろうけど、
あなたが言うとおり、しっかり前を向いて
お幸せにね

895: 名無しさんといつまでも一緒 2013/09/24(火) 08:06:53.49 0

いや、何があっても母娘は異常過ぎるわ
気持ち悪い

896: 名無しさんといつまでも一緒 2013/09/24(火) 09:43:21.43 0

好きに思ってたらいいじゃん、人それぞれだし
不倫と違って別に悪ってわけではないけどね

引用元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/furin/1306847652/
1000: 名無し@HOME