899 :名無しさん@おーぷん 2016/05/15(日) 16:41:23 ID:LA7
こっちが冷められた話。
食事の帰り、たまたま駅の改札であと2分で電車が来ることに気付いた。
当時、15分に1本しか電車が来ない田舎と呼ぶには微妙な所に住んでいて、どうしても待ちたくないのか
「電車来るんだから歩いてないで急いで!」と急かされてしまった。
駆け込み乗車にはならないレベルだが、階段を上って降りてとなるとホームで息を整える時間はない。
元々私は貧血もちであることを知っているはずなのだが、手をつないでいた為強制的に急ぎ足に。
電車はほどほどに混んでいて、視界がゆっくりホワイトアウト。その場にしゃがみこんでしまった。
運よく優しい女子高生が端席を譲ってくれたので座ったが、彼氏は他人のフリ。
地元駅について「降りるよ」と言われ降りたが、当然さっさと歩けそうにない。
一旦ベンチに座って再度うずくまってしまった。
その後15分して次の電車が来た気配に気づき、すこし良くなってきたかなと思ったところで
OLさんに大丈夫ですか?と肩をトントンされた。
連れが居ますのでと顔を上げたら、隣に座っていたはずの彼氏はいなくなっていた。
電話してみても話し中、次の電車まで待ったが戻ってこないので仕方なく家に帰った。
一週間の着信拒否を経て
「もう限界。あんなところで倒れやがって恥ずかしい。病弱アピールの悲劇のヒロインにはうんざりだ、別れてほしい」
とメールが来た。
どうしたらよかったのか今でもわからん。




900 :名無しさん@おーぷん 2016/05/15(日) 17:12:16 ID:b4A
>どうしたらよかったのか今でもわからん。

うんまあ後腐れなく縁を切れてよかったんじゃない?
付き合っててもしんどい思いするだけだったと思う
901 :名無しさん@おーぷん 2016/05/15(日) 18:58:49 ID:QMK
うわーぁ……むしろ冷めてくれてよかったじゃん
貧血ってアレルギー以上に甘えみたいな扱いあるし
今後付き合ってても貧血起こしたときの彼の態度がそれじゃあねぇ……
905 :名無しさん@おーぷん 2016/05/16(月) 01:36:05 ID:YKC
>>899
私もすごい貧血持ちで、健康診断の後、病院から電話かかってきて
もしかして癌??なんて思ったら、貧血の治療してください、だったよ
出産の際は予定帝王切開なのに自分の血のストックも出来なかったし
数歩歩くだけでブラックアウト、診察台の上で失神とか。
貧血のせいで手術不可、毎日ぶっとい鉄剤の注射したよ。
そんな私に医師が「治療」の必要性.を説明してくれたんだけど
もしも階段を上っている途中で貧血を起こして失神したら?
車の運転中に失神したら?天ぷら揚げている鍋に突っ伏したら?
って事で、自分だけではなく他人まで巻き込む可能性.がある、
非常に危険な病状なんだよね。
彼氏の行動は喘息の人を走らせるのとあまり変わりない。
普通に暮らしているようで、発作が起きたときは生タヒにかかわるよ。
そういう思いやりのない人とは別れて正解。
命拾いしたね。


1000: 名無し@HOME