2015年05月

930: 1/2 投稿日:2012/06/25(月) 21:48:09.90
自分の地理感覚が欠落していたために、自業自得で引き起こされた修羅場
犠牲者当時の恋人

北海道旅行に行くことになったが、自分は仕事の都合で翌朝札幌で合流。
彼氏が先に車で出航して苫小牧着&泊→翌朝新千歳で落ち合う予定だった。。
が、濃霧で降りられず延々上空で旋回。別の空港に?と思ったら引き返されたw

昼過ぎに羽田着。他に引き返してきた便で簡易受付が長蛇の列。1時間待ち。
宿が富良野だったので、その付近を聞いたが、夜8時過ぎ旭川(?)着と言われた。
そんな待たせられない!と思い、釧路や稚内は遠そうだからそれ以外を聞く。
函館は?と聞かれたので、まだ近いかもと快諾。すぐ出るので函館で合流。
本日二度目の五稜郭を見ながら無事着陸w宿に連絡を入れる。

続きを読む

921: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/25(月) 20:42:06.93
なんか壮絶なお話の後で申し訳ないが…以下汚い話です。


う○こ&この時期になったら思い出す。
中学の時、昼食で食べたサンドイッチにあたった。
部活の最中、急に腹痛が襲ってきて体中脂汗でびっしょりになり顔面蒼白。
先輩や友達が心配してくれ、早退することになった。

帰り道、どんどん具合が悪くなり、急激に吐き気が襲ってきた。
蒸し暑い曇の日で、気温も高かったので意識が朦朧。
家まであと数十メートルぐらいの所で盛大に上から下から噴射…
もう噴水みたいだった。

幸い誰もいなかったので、下○便をヘンゼルとグレーテルの小石のように
ポトポト落としながら家に帰った。
一度出したら少し楽になったので急いで帰り、玄関を開けたら、母親の友達が来ていた。
トイレ及びお風呂に行くには、母たちの居るリビングを経由しないと行けない造りで、
玄関先から「おかーさーん助けて…」と呼んで、顔は汗だく、カッターシャツはゲ○まみれ、
足元には下○便のしずくで異臭を放つ私を見た母が、慌ててタオルを取りに行ってくれた。

母の友人が帰った後、母はデッキブラシとホースを携えて、ヘンゼルとグレーテルを辿って掃除してくれた。

続きを読む

671: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/23(土) 18:19:10.39
小さな小さな修羅場。

夜自分の部屋でTVを見てると、いきなりチャンネルが変わる事数回。
すわオカルト現象か!?と思い、gkblしてた。

実は、たまたま隣の住人さんと同じ機種のTVなんで、お隣さんがチャンネル変えると
こちらのTVが反応してただけw
お隣さんも、私がチャンネル変えると、反応して変わってたらしい。

たまたま立ち話して、判明したけどアノ時はマジ怖かった。
お隣さんと「薄い壁っていやーねーw」と大笑いしたのも、今は良い想い出。

プッチプチで大した事じゃなくてスマソ。

続きを読む

917: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/25(月) 19:13:33.06
高校受験の時 志望校の見学に行って帰宅したら 居間には知らないおじさんが数名いた
怖い顔をして二階に行きなさいといわれ 自分の部屋に行くと両親と弟がボーっとしてた
いったい何があったのか聞いたら 会社(自営)が倒産したからと・・・
借金が結構あって今住んでる家も抵当に入ってるから出なきゃいけないとか高校は諦めてなど言われてパニック
母方の親戚が弁護士を探してくれたり 私の進学費用を出してくれたりで何とか進学は出来た
弟はアルバイトしながらほとんど自力で大学卒業したし 父も知人の紹介で就職できた
母はパートを掛け持ち、私もアルバイトと家事で頑張ったけど
両親の稼ぎはほとんど返済にまわっていたので 凄い貧乏だった

お金だけは無駄にあるけど、バラバラだった家族が凄い結束で乗り切った
進学費用を出してくれた叔父にも借りていたお金を返し終えたので記念にカキコ

借金取りからの電話に怯え、弟と今日は納豆しかないけどお米があるから良かったと泣き笑いしたり
飼っていた犬を祖母の家に預けなくちゃいけなくて泣いたり いろいろあったけど今は笑い話になっている

続きを読む

911: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/25(月) 18:57:46.98
職場のコーヒーメーカー。
先週金曜日の夕方に洗って、熱湯かけて戸棚にしまっておいたら、
今朝、ガラス容器の部分で何かがうごめいていた。
「ん?」と思って顔を思い切り近づけた私が修羅場。
大量のGの赤ちゃんが孵ってた。
目から涙がびゅっと出た。

続きを読む

このページのトップヘ