2015年11月

 
229: 2012/04/03(火) 15:30:05.60 0
学生時代は一人暮らしだったんだけど、高所恐怖症で
マンションの一階に住んでたら、変な人にあたって、
3回も引越するはめになった。

1回目は、年配のおばさん。
うちの庭(ってほどじゃない、洗濯機と物干しとかが置ける
バルコニーっぽいスペース)の柵に、女児用の下着がひっかかっていた。
なんだこりゃ、と手にもって「これどうしよう」と思った。
しばらくしたら警察が来た。
事情を聞いて、二階のおばさんが、「二階なのに窓の外に
変な人影が見えたから、あわてて出ていったら、
一階の人が娘のパンツをにぎりしめてニヤニヤ笑ってた。
下着泥棒だ」と通報したらしい。
結局は俺がベランダから新入できる可能性はない、と分かって
もらえたんだけれど、後でおばさんの旦那が来て事情を聞かれたり、
近所に俺の噂を吹聴しまくってくれたりと、おばさんの思いこみで
ロリコン扱いされまくった。
結局面倒で、少し遠くに引っ越した。

2回目は、大学にも駅にも近いところの1階。
前と同じぐらいの庭があり、自炊にハマった俺はハーブや野菜を
鉢にいれて育てていた。
なら、しばらくすると、それらがゲロまみれになっていた。
夜の間干しっぱなしだった洗濯物もゲロまみれ。
誰か上の階の人がやったんだろうなとは分かったけど、1回目は
腹が立ったものの、誰にも言わずに我慢した。
しかし2回、3回と続き、不動産会社に連絡して、全戸に通知して
もらった。しかし止まない。むしろ小便とかの匂いまでして、
明らかに悪化していた。

続きを読む

 
154: おさかなくわえた名無しさん 2012/09/05(水) 22:30:38.30 ID:8Ck7bPP0
流れ読まずにフェイクいれて吐き捨てる。

数年前に福祉関係の仕事場に出向した時、私は専門の職員として行ったんだけど、
その仕事場は人手が足りず、事務だの何だのも良かれと思って手伝った。
それはそれで喜ばれ、「○○さん(私)がいてくれてよかった〜」とか
言われながら、1カ月ぐらい普通に過ごしてた。
でも途中から、私とは別の専門職の人Aさんが、「○○さん、すご〜い!」と
言いながら、「私は何もできなくて〜」と自虐しだし、しばらくしたら目が冷たくなってきて、
「専門職員が事務することなんて無い」とだんだんと当たりがキツくなってきた。
Aさんは8時間勤務の中、他の人たちがどれだけ忙しくても、「専門職だから」と自分は
コーヒー飲んで新聞読んで、みたいな優雅な時間を過ごしていた人。
これについては私が手を出す範囲を越えていたから、賛否両論あるんだと思うけど、
目の前で仕事に溺れそうな人がいるのに助けないのはどうかと思った。

それで忙しい時が続いて、嫌味もほぼほぼ無視していたら、いきなり仕事中に泣きだして、
「○○(私)さんがいじめる」と周囲に訴えだした。
でも周囲の人にも私の仕事状況は見えるので、全員「そんなことないよ」と全否定してくれて、
職場の聴き役みたいな人が、Aさんと話をしてくれたところ、結局彼女が思っている
「いじめた」という話は、「Aさん、こうした方がいいんじゃない?」という私が直接注意した
一言で、それはAさんがずっと(もっと強い言葉で)注意され続けていることだった。
さすがに私では対処できないので、施設のトップがAさんを面談したけれども、
Aさんは「私が怒られることなんてしていない!」と大騒ぎ。さらに面談が二人っきり
だったから、「施設長が私をセクハラした!」といろんな人に訴えだした。
それでスタッフは全員、「生温かく見つめよう」みたいなこと言いながら、遠巻きにしていたら、
Aさんは施設利用者にそのことを訴えだし、利用者がだんだんと施設を退所して
半年後には、施設利用率がえらいことになる。さらに、利用者の一部が、「セクハラがあった」
とかと県や市を巻き込んで騒いだため、施設が機能停止になるまで追い込まれて、
施設が閉所。最悪な状況になった。

続きを読む

 
460: 愛とタヒの名無しさん 2009/09/25(金) 16:37:44
455見て思い出した

今から約30年前、両親の結婚式が不幸だった
花嫁は物が食べられんからと、新郎の母親(俺から見て父方の祖母)が、
重箱におにぎりやおかず詰めて持ってきてくれた
ところが新婦(俺から見て母親)は、緊張しすぎて一口も食べられなかった
そうしたら新郎(俺から見て父親)がもったいないからくれと言って、
友達と弟と父親と分けて食べてしまった

結果、食べた奴全員吐き下して病院送りになった
軽い食中毒で命に別状は無いけど、その場で入院となり式は新婦だけで済ませた

俺は今でも父方の祖母には会ったことが無い

続きを読む

 
136: 名無しさん@HOME 2012/04/02(月) 13:14:55.41 0
修羅場スレがなんかいっぱいあるんだけど…
ちょっと不安になりながらも投下
発散させてくれすまぬ、長いから分ける

新卒ブラック会社へ入社して、社会人三年目で妊娠したときの修羅場

夢追いかけて卒業後フリーターになりかけた私が、
両親に説得され慌てて入ったという、当時社員4人のとても小さな会社。

三年目になる頃には社員は13人に増え、
同時に三年で15人退社していた。
社長のパワハラのせいで社員が定着しない、超零細企業だった。
一年目になる頃に私は、この会社で三人目の古株になった。

元々就職したころから結婚は決まっていて、
挨拶顔合わせ、結納挙式が無事終わったのは入社して二年半経ったころ。

正直早く子どもが欲しかったので、結婚して三ヶ月目にして無事子を授かった。

結婚自体は祝福ムードだったが、妊娠したころ2chにちょっとかじっている上司から
「メシウマwww残念だねwww」
と言われる。
上司は結婚したら女は終わりとよく言っており、妊娠した私が世間一般から見て不幸な人間だと認識したらしい。
営業だったので、そのまま退職願を出したけれど、受理されず、
「妊娠したからって甘えんなよ。営業行けよ、出張いけよ」
と勝手に予定を組まされた。
しかも片道二時間とか掛かるのwww駅から徒歩30分なのwwww

続く

続きを読む

 
542: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/27(火) 01:15:55.03 ID:BzkPpLHW
見知らぬ女に痴漢扱いされた。
深夜、オヤジを迎えに駅まで車で行ったんだよ。
田舎の駅なんで、人気はあんまないけど、ポツポツと俺みたいな迎えの車が数台あった。
電車が駅に入って、そろそろ出てくるなと思って車のロック外してスマホ弄ってたら、ドア開けて知らん女がいきなり助手席に座ったんだよ。
女は座ってすぐ自分でドアロックして、今日の晩御飯がとか喋りだしたんだよ。
俺がえ?とか言うと、なになに誰?とか言ってドア開けようとしたけど、自分でロックしたの忘れたんか、開けてお願い開けて誰かとか騒ぎ立てた。
いきなり入って来てなんだよと思いながら、こっちで解錠したらちょうどオヤジが来てドア開けた。
女は外に出ながら、
「この男に車に閉じ込められて何かされそうになった」
とオヤジに事実無根言いやがった。
んでオヤジが、うちの息子が何を?て聞いたら、その女
「親子でグルなのねっ」て喚いて、警察とか叫んで目の前の交番へ行った。
けど交番のお巡りさん、ずっと交番の前に立ってて、俺の車に女が自分で入るとこ見てたんだな。
あと俺の後ろの車がその女の親の車で、女のオカンらしい人が、
「あんた目の前にアタシおるのになんで違う車にに行くね?」
て言って俺の潔白は証明されたんだが、女はそれでも閉じ込められたとか言い張って腹立った。

帰りにオヤジが
「ありゃあ良いチチだが一番引っ掛かったら厄介なタイプやぞ。ワシの前のヨメがあんなやった」
と言われても、オヤジがバツイチなんて初耳でどう返事したらいいんか分からんかった。
女をチチで選ぶなといつか息子に伝えようと思ってたと言われても、だから母さんは控えめだとか言われて返事しろと言われても、困った。

続きを読む

このページのトップヘ