2018年04月

 
463 :名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土) 20:10:43 ID:KIN
娘が二階から転落した。命に別条はなかったけど頬にざっくり傷が入った。
女の子だし目立つ場所に傷が残るとこれから生きていく上で苦労する。顔の傷を色々言われる娘を思うと涙が出てくる。
そして旦那の過失を私のせいにされるのが辛い。
2歳の娘なんだけど、私が買い物に出ている間、旦那に見てもらってた。
そのあいだに娘は転落。
帰ってきたら娘は病院に運ばれており、自宅周辺はご近所の方々で群がってた。
私に連絡無し、しかも旦那は何故か自宅に残ったまま。
何故一緒に救急車に乗らなかったかも謎だし、何故娘が二階にいたのかも謎。
問い詰めたら、旦那の会社から電話がきて話し込んでいたらしい。二階にいた理由は近くの川を旦那と娘で見るため。
電話しているあいだに娘は転落した。ベランダに出られないように転落防止の策をアレコレ施していたのに。

完全に旦那が悪いんだけど、親戚中から母親である私が悪いと物凄く責められた。ご近所さんにもちょくちょく旦那擁護派がいる。
続きを読む

 
130 :名無しさん@HOME 2009/01/30(金) 09:11:59 0
アレルギーネタなんですが。
トメはここにもよく居る「食べさせれば治る」と言い張る人。
何度か混入されそうになったが完全に阻止したために
発作を起こした時の姿を見ていない。
夫が〆ればデモデモダッテ~昔はこうで~ウダウダ~と泣き、
私が〆れば怒り狂う分かりやすい婆さん。
困って医師に相談したら「ん~困った婆さんだねぇ。一回連れて来て」との頼もしいお言葉。
wktkでトメを連れて行きました。
口から先に生まれた、と言われるトメ、ここぞとばかりに持論をぶちまける。
すると「そうですね、じゃ好きなだけ与えてもいいですよ」と医師に言われ、
私はポカーン、トメはキラッキラの勝ち誇った顔でこっちを振り返った。
医師は続けて「健康な子供を数人育てただけのあなたの考えの方が
何十万件の症例を見てきた私より勝ってると思ってるのならそうしなさい?」
トメ、なんだか釈然としないような顔だったが、その後トメのみ別室へ。
「お母さんは先にお帰り下さいね~」と看護師さんに言われ、
今度は私が釈然としないうちに帰宅した。
数時間後、ヨレヨレになったトメが家に来て
「私間違ってたわ…ごめんなさい…」
再びポカーン。そして息子の所に行き泣きながら
「ごめんね、ごめんね、もうばあちゃん悪かったんだよ、ごめんねごめんねごめんね…」
夫が帰ってきたら私たち夫婦に土下座しながらワンワン泣いて
「これからはいいおばあちゃんになる」と約束して帰って行った。
後で病院に電話して聞いてみたら、
「アレルギーに無理解なおばあちゃん講座」とやらに、トメs3人で参加させたらしい。
「何十万件の症例」を詳細に、写真や映像やタヒ亡率(!)を数時間にわたって叩きこみ、
最後に「あなた方のした事はこれです。
それでも自分の楽しみの為にアレルゲンを与えたいのなら、
タヒぬまであなた方は孫に会えません、
なぜならその時にはすでに孫はこの世から居ないでしょうから」
看護師さん、「あんなの見させられたら誰でもかわりますよ~w」って笑ってた。
プロすげぇ…
続きを読む

 
196 :名無しさんといつまでも一緒 2009/06/09(火) 22:24:54 0
プリに子供が出来てしまい、2ヶ月前に離婚。
当方小梨ですが、それは計算して作らなかっただけのこと。
それを元夫も理解し、話し合って決めたはずだったのに
「子供ができたから仕方ない。おまえとは出来なかったから別れる運命だった」
と一方的に宣言した元夫。
多少ですが慰謝料貰ったし、腹が立つ以上に嫌気が差して別れました。

元夫はプリと結婚する気満々なのですが、どうやらプリが断固拒否。
「子供が出来てしまったのはこっちのミス。まぁせっかくだから産むから認知はして。
でも結婚はしない。自分は独身主義。夫はしょせん他人だから欲しくない。
夫が欲しかったら妻持ちの誘いに乗って不倫なんてしない(どうやら夫から誘った模様)」
と言われたらしい。
プリは公務員なので1人で育てて行ける宣言もされ、夫涙目。
養育費もいらないから、結婚だけは勘弁してくれと頭まで下げられたらしい。
その愚痴を私に言ってくる夫。俺は騙されたってバカじゃねぇの?
自業自得だよと笑ってやったら、おまえはそんな女だったのかって言われたよ。
この男と別れて良かったと本気で思いました。
続きを読む

 
1 :悩み男 2015/08/02(日) 19:59:14 0.net
(1/5)
初めて投稿します。ルール違反しているかもしれません。
7年前の離婚話を今更ながらの吐き出しです。長いです、すいません。

登場人物(年齢は当時)
俺氏(30歳)会社員
元嫁(28歳)パート
実母(57歳)専業主婦
間男(?際) 職業不明

俺氏25歳、元嫁23歳の時に結婚、マンションも購入し子作りにも励んでいた。
3年経っても子供には恵まれず、「不妊かな~?」などの話も出たが「もう少し
自然にがんばってみよう」という事になり不妊検査にはいかなかった。
結婚4年目あたりから元嫁が拒否るようになり子作りは完全に棚上げとなっていた。

夜のレスが3ヶ月続いた頃、元嫁の変化に気づいた。音楽の趣味、服装、転職(家
から少し遠い場所へ)などなど。「もしや?、いや、まさか・・・」元嫁の浮気を
確認したい気持ちと信じたい気持ちで悩んだ結果、信じる事にした。俺氏の周辺、
親族で浮気や離婚といった騒ぎがなく、「浮気が起こりうる出来事」という現実から
目を背けてしまった。

続けてよろしいでしょうか?
続きを読む

 
775:恋人は名無しさん2009/08/15(土) 01:50:11 ID:0xXAaLrv0
バツイチで子供二人いる彼女と付き合って一年半・・・・
彼女から「両親が会いに来させろって言っている。本気なら会いに来れるだろう。挨拶するのが当たり前だろう・・って」と言われた。



だから、挨拶に行ったわけよ・・・気は進まんかったが、遊びじゃないしね。 

そしたら彼女の両親は開口一番「何が狙いだ?」ときやがった。 
「金か?家か?」だと・・・orz 
まー彼女の実家は少し不動産を持ってて、一人娘なわけだが、それにしても・・・・ 
2ちゃんだったら「その発想はなかったわ・・・」とレスしてるとこだぜ、まじで。 
挙句に「キミのような甲斐性のない男など認めん!」だとよ。 

「キミは、今の自分が誰かを幸せに出来ると思っているのか? 
誰かと付き合う資格があると思っているのか?身の程を知れ!」だと。 
そりゃーよ、いろいろあって31歳で契約社員をやっている俺の現状は、自分でも駄目だと思ってるよ。 
思ってるだけに、直撃されて鬱だわ・・・・ 
なんか、それ以来彼女との間に壁が出来た。まー原因は俺なんだけどな。 
彼女は「気にしないで」「結婚できなくてもいいから」「子供は私の力で育てて当たり前だから」と。 
そう言われると「甲斐性のない貴方には期待していない」と言われてるようでな・・・・ 
そう取ってしまう俺が悪いんだよ。もう・・・たぶん別れるな。うん、別れる。 
続きを読む

 
840:名無しさん@家庭ちゃんねる2014/10/05(日) 23:17:37
私も骨董市で1コ100円のガラスボタン物色してた。


どれにしようか1コ1コ見てたらその店の人に「もういいでしょ?」って 
スゲー嫌な顔されてビックリしたことある。 
悩んでたのは10分くらいか、他に人がいなかったし、当たり前だけどガチャガチャ 
してたわけでもない。 
なんか怖って思ってそれから骨董市には行く気なくした。
続きを読む

 
824:名無しさん@そうだ選挙に行こう2007/07/29(日) 15:54:33
夕食の時、さらっと「愛してる」と言ったら
朝から出て行ったきり帰ってきませんorz
続きを読む

 
709 :おさかなくわえた名無しさん 2004/05/22(土) 10:09:00 ID:g4YAGl/H
友人(か弱き女性)が学生の頃、友人は別の場所で買い物、
その母親が宝くじ売り場に行列してた時、
チンピラみたいなのが割り込んできて先に買おうとしたそうな。
母親「ちょっと!、みんな並んでるのよ?」
チン「急いでんだよ」
母親「そんな理由が通るわけないでしょ!並びなさい!」
チン、無視して窓口で買おうとする。
母親「わかった、あんたが力ずくでそんなことするんなら、
 うちの若い衆を今呼んでくるから、そこから動かな
 いで! みなさん、この人が逃げないよう見て
 てください、 今うちの人たちを呼んできますから!」
チン、ぎょっとして慌ててクジも買わずに逃げていったそうな。

ちなみに、うちの若い衆って友人のことなんだけど、
か弱い女性で確かに若いので嘘ではないな・・・
続きを読む

 
203 :おさかなくわえた名無しさん 2010/03/04(木) 19:59:59 ID:fZHfLRCB
10年ほど前、私は病院の栄養士だった。たまたま5月の連休に休みが取れたので、
久しぶりに両親と母親の実家(田舎)に行った。
母の実家には親戚一同が集まっていて、栄養士をしている私の話になったが、なんだか叔母たちにトゲがある。
『栄養士なんてど~せ料理なんかできやしない、頭でっかちな女なんでしょ』そんな空気だ。
久しぶりに会った叔母たちにそんな態度をとられて、私は落ち込むを通り越して、嫌な気分になっていた。

そのとき、うちの母が夕食を作ると言い出したので、私も手伝った。
メニューはその日の朝、山で取れた山菜とその他いろいろの天ぷらだ。
下ごしらえを終えて母が「じゃあこれ全部揚げてね」と私に言った。
20人分はあるだろう大量のネタを目の前に、私は臆することなく揚げ物をはじめた。

私が働いていた病院は献立作成などの事務は病院専属の栄養士がし、厨房業務は委託会社が請け負ってた。
で、私は委託会社の栄養士なので、現場で料理ばかりしていた。
しかも、私が働いていた厨房は設備が整っておらず、フライヤーはおろか、
自動的に油の温度を調節してくれるコンロもない。揚げ物は自分の腕と勘のみだ。

慣れた手つきで、サックサクの天ぷらがバンバン揚がる様子を、目を皿のようにして見つめる叔母たち。
そのうち、待ち切れなくなった叔父たちが宴会をはじめ、私が全部終えるころにはほとんどなくなっていた。
私の口にはあまり入らなかったが、皆がとてもおいしそうに食べる様子を見るだけで、大満足だ。

その後、叔母たちは私に対して、トゲのある態度で接することはなくなり、
むしろ、一人の大人として接してくれるようになった。

後日談…田舎で私の天ぷらの揚げ方が広まって、ボテッとしていた天ぷらがサクっとなったらしいww
続きを読む

 
110 :名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金) 21:27:39 ID:???
生後2ヶ月の次男が先天性鼻涙管閉塞だと診断され、その日のうちに目頭から細い針金のような物を入れられたこと。

生後1ヶ月ぐらいから、やけに目ヤニの多い子だなと思っていたけど、良く泣く子だったのでそのせいだと思ってた。
ある日ついに目ヤニで目が開かなくなって、これはさすがにおかしいと思って眼科を受診したら、衝撃体験することになった。
眼科医「お母さん早めに気がついて良かったですね。すぐに処置しましょう」と言われ処置室へ移動。
眼科医「今から塞がっている鼻涙管の閉塞部を突き破るので、赤ちゃん泣いちゃいますけど大丈夫ですから」と言いつつ見せられた細い針金。
後から調べてブジーという物だと知ったけど、見せられたときは本当にただの針金にしか見えなかった。
一応「他に方法はありませんか?」と聞いてみる。
眼科医「マッサージで治る場合もありますが、この方法が1番確実ですし、閉塞を長引かせると良くないですよ」と一刀両断されてしまった。
処置の間、私は外で待たされるのかと思いきや、「処置が終わったらすぐ抱っこして安心させてあげてください」と言われて
我が子の目頭に針金が入っていく瞬間と同時にギャン泣きもしっかり間近で見聞きしました。
必要な治療とわかっていても、衝撃的すぎて私も涙目&想像して鳥肌な体験でした。
その夜、帰宅した旦那に説明したら「俺もそうだったらしいよ」と聞かされ、遺伝だったのか!?と再び衝撃。
続きを読む

このページのトップヘ