2019年06月

 
147 :おさかなくわえた名無しさん 2019/05/11(土) 21:52:26 ID:XVONqikH.net
お付き合いしている人が亡くなった
形見に何か頂きたいとお母さんに連絡したら
「マンション(賃貸、一人暮らし)早く引き払わなきゃいけないから業者に頼んで家財道具全部処分した」と言われた
形見とかあげたくないからやんわりとお断りされたのかなと思っていたんだが
本当に急いで全て処分してしまっていた事が最近分かり衝撃を受けた
まさか本当に全て捨ててしまっていたなんて…
お母さんから「落ち着いてきてよく考えたら全て処分してしまって後悔している
動揺していたから慌ててしまった
あなた、何か息子の肩身になるもの持ってない?」と連絡がきた
彼が使い古したパワーストーンのブレスレットを貰った事があり
それをリメイクして携帯ストラップにして殆ど使わずにしまっていたのがあったので
それをあげたら「大切にする、ありがとうありがとう」と泣き崩れていた
息子の急タヒに動揺して考えることもできなかったんだろう
管理会社から「家賃発生するから~」と急かされたようで
言われるがまま処分させられたことを聞いて胸が苦しくなった
続きを読む

 
863 :名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水) 10:13:47 ID:9aa
2年くらい前、2年付き合った彼氏に捨てられた
高学歴高収入だけど激務、会社と実家が近く1日おきしか帰れないのに払う家賃が勿体ないからと実家暮らしだった彼
大体一日おきにうちに泊まりに来ており半同棲状態だった
激務で有名な仕事だし、浮気を疑ったことは一度もなかった
優しいし、食事もデート代もすべて彼もち
優しく包容力もあり、悩み事もその人の手にかかれば簡単に解決した
寄りかかるだけではなく、私を頼ってくれたりもしてすごくいい関係を築けていた
記念日などのお祝いごともサプライズだったり練りに練られたプランだったりと完璧で、愛されてる実感がすごくあった
ある日、大事な話があるからと初デートしたレストランに呼ばれた
夜景の見える素敵なレストランで、その時私は25、彼は28歳で間違いなくプロポーズだ!と思った

実は私が浮気相手だった。2年間。
全く気づかなかった
しかも本命彼女とは交際4年目で、同棲3年目
つまり家に帰れないほどの激務の日はほとんど無く、一日置きに私の家と自分の家を交互に泊まっていたらしい
破局の理由も、本命彼女にプロポーズしたので別れてほしいとだけ
まず自分の他に彼女がいるとは思っていなかったので心底驚いた
今までの素敵な態度や行動もすべて彼女に強請られたことだったが、彼女に対してはやる気が起きなかった
私ちゃんにはやってあげてもいいかなって思ったし、女はこういうのが好きなんだろうなって思って
でも結婚したいのは私ちゃんじゃなくて本命彼女なんだよね
あいつは俺の言うこと何でも聞くし、家政婦欲しいじゃん?
けど結婚して浮気は俺が悪いことになっちゃうから別れてもらわないと困るんだよね
と、ホントにこうのたまった
そんなモラルハラスメント通り越したような発言をするような人ではなかったし、急に人が変わったような気がして怖過ぎてすぐ別れた
知らなかったとはいえ私は浮気相手だし、本命彼女から訴えられたりしなくて本当に良かったと思う
別れてから、合コンも婚活頑張ったけれど、たぶん男性.恐怖症になってしまったんだと思う
恋愛において、男の人を信用することが出来なくなった
あんなに素敵な人があんな一面を隠し持っていたなんて気づかなかった自分も、そんなことして一切の罪悪感がない人間もいるんだなってことも何もかも衝撃的だった
続きを読む

 
576 :名無しの心子知らず 2012/02/06(月) 22:40:33 ID:cTjWoT55
すいません、相談事できました。
高校一年生の娘が毎日私が作っているお弁当を家で食べていることに今日気付きました。
理由を問いただすと、母さんの弁当残飯みたいでみんなの前で広げて食べられないと。
私は冷食に頼らないでずっと手料理で作っていたんですけど、娘にとってはそれが重荷。
夫に相談しても、主婦なんだから手料理しろ。お前の料理は美味しそう。娘の弁当の扱いが悪いしか言いません。

明日から冷食にするね、と言ったら娘の喜ぶ顔に泣けてきました。みなさんは弁当どうしているんですか?
続きを読む

 
611 :おさかなくわえた名無しさん 2003/08/05(火) 23:55:00 ID:fWdGU6C/
何年か前の話。

夜11時ごろ、ひとりでアパートに向かって歩いていたら目の前に立ちはだかる男。
歳は俺と同じぐらいだろうか。20代前半のひょろっとした感じのやつだった。
とはいえこちらもやさ男。喧嘩をすれば負けるだろう。
あーカツアゲされるかもと思った。

男「あのーすみません」
俺「何ですか?」
男「お金、貸して欲しいんですけど」
俺「嫌です」
男「財布落としてしまって、家まで帰れないんです。世田谷までの電車代1000円でいいんで」
俺「交番で借りてください」
男「身分証明書がないから借りられないんです。どうしてもお願いします」

ここで一度へタレてしまう俺。俺のアパートも目の前だったのであまりもめたくもなかった。
俺「分かりました。じゃあ、池袋までの電車代として200円貸しましょう。
  そこから先は、また何とかして下さい」
続きを読む

 
159 :おさかなくわえた名無しさん 2007/01/01(月) 05:57:44 ID:fV6BQEqk
「お前を杀殳す」と書いた手紙が届いた時。
実際ほんとに杀殳しにきたけど、私に触れる前に逮捕された。
続きを読む

 
463 :名無しさん@HOME 2010/09/17(金) 17:14:51 0
20代後半くらいまで、どこに行っても学生に間違えられまくりだったというコトメ。
確かに童顔系の顔立ちなんだけど、30代半ばの現在は申し訳ないけど「元童顔」でしかない。
(例えるなら加護ちゃんをもっと丸顔にして且つ皺っぽくしたような・・)
でも実年齢より若く見えてた過去にすがり、今でも痛々しい発言が多い。
「職場で最初いいなと思ってた人が31歳のオッサンって知って冷めた」とか平気で言う。
しかも別に向こうがコトメに好意を持って・・とかいうわけでもないというのに。

義実家近くのスーパーで「未成年飲酒・喫煙撲滅キャンペーン中!年齢確認にご確認下さい」
とポスターがあちこちに貼られていたそうなのだけど、コトメが「あそこの店員はみんな不真面目!」
と怒っているので聞いてみれば、いわく、自分は一度も年齢を確認されたことがない!と・・。
ああいうキャンペーンを掲げるなら、ちょっとでも「怪しいかも?」と思ったらちゃんと聞くべきだと。
いや聞くまでもないし、との一言を飲み込んで苦笑していると、夫が突然大笑い。

「それあれだろ、24だか25だかのときに居酒屋で身分証明書見せろって言われた話したいだけだろw」
「っていうか脳内いまだにそのときのままで止まってるわけ?あれから10年も経つのに、ありえねーw」
「確かに昔は若く見えたけどさ、今は普通に年相応だよ。つまり、30くらいから人の倍以上のスピードで
年取ってるんだよ。そこんとこ気をつけたほうがいいから、マジでw」
「20代くらいならまだスルーできるけど、未成年・・脳内未成年・・未成年希望・・未成年の主張・・w」
「いやーすごい、あんたすごいよ!」

普段は無口(とりわけ義実家では急に無口になる)な夫、酔った勢いか突然のマシンガントーク。
コトメの顔色がみるみる変わっていって、かなり怖かったしヒヤヒヤした・・。
いやあ、スカっとはしたんだけど、寿命も縮まりました。
コトメが「マジむかつく!超うざい!子持ちのオヤジのくせに!」などと言い出して、その様子が
妙にほのぼのとしたので(夫もウトメも笑って相手にしなかったから)ほんとホッとした。
そしてやっとスカッとした。
こういう場面、体験談を読むのは面白いけど、実際に体験するのは気が小さい人間には向いてないね。
続きを読む

 
32 :名無しさん@おーぷん 2017/12/12(火) 21:57:19 ID:???
気とモラハラと経済DVで離婚した元夫に、仕事関係でたまたま会った。
8年も前のことだし、他にも人が一杯いたから割と和やかに話せた。
もののついでに「なんであの頃私のことをあんなに憎んでたの」と聞いてみた。
以下録音書き起こし。元夫の許可済み。
元夫「え?憎んでなかったよ?」
私「憎んでないのにクズとか化け物とかタヒんで早くタヒんでとか毎日言ってたの?浮気画像送りつけたの?」
元夫「えー?えー、なんでだろうなぁ」
私「私が仕事できないよう色々捨てたり悪評流したりしたよね、憎んでなかったのにやったの?」
元夫「えーっとね、あの頃はきみを敵だと思ってたね」
元夫「今は思ってないよ?思ってないけど、あの頃は敵だと思ってた」
私「なんで?夫婦って味方じゃないの?」
元夫「うーん、わかんないけどね。家に帰って女がいるとね、何こいつ?なんでいるの?って思う」
私「へー」
元夫「居て欲しい時にだけ、いて欲しいわけ。でもいるじゃん。勝手にさ。異物だな、敵だなって」
私「ふーん。で、異物とまで言っておいて、憎んでなかったって言う?」
元夫「いやごめん、忘れてた。憎んでたわw ていうか俺の自由を邪魔する化け物と思ってた」
元夫「今は全然思ってないけどね、足枷だった」
元夫「なんとかして嫌われようとしてたね」
私「よかったね、おかげで今すっごく嫌いだわw」
元夫「えっwww」
私「今こうして顔見てるだけで、虫唾が走るw」
元夫「……」
私「ちなみにこれ録音してるw ネットに晒そうと思って。いい?」
元夫「あー、いいよー」
私「ありがと」
元夫「でもさ、でも、脚色すんなよな。俺がさー、殴ったとかさー、借金とかさー、嘘ダメ、嘘書いたら(ry

正確に書き起こしました
あー気が済んだw
続きを読む

 
512 :名無しさん@おーぷん 2016/07/16(土) 16:53:59 ID:liX
現時点で自分自身が修羅場真っ最中の話を投下します。
自分が子供だったから起こっちゃった感じなんですがフェイクは入れます。

登場人物
私  (19歳 修羅場まっただ中
叔父 (私のお父さんの弟で、お父さんより10歳下
叔父嫁(叔父より年上

私はお父さんが23の時の子供で、お父さんの弟は13歳で叔父になった。小さい頃からすごく可愛がってくれて私は大好きだった。
やがて叔父さんも当たり前で成長して彼女とかできたけど、私は叔父さんをとられたくなくて連れてくる彼女全部が大嫌いだった。
仲良くしようと話しかけてくるけど、全部無視したりいじわるされとか嘘を叔父さんに言ったりしてた。
私が彼女を完全拒否態度を崩さないから、やがて叔父さんは彼女とは別れてくれてた。
私は彼女に勝ったという優越感と、誰にもとられたくないって気持ちですごく嬉しかった。

でもそんな叔父さんも私が15歳の時に突然結婚した。
それまで彼女とか全然連れてきてなかったのに、知らない間に交際してて同棲までしてて結婚までしちゃった。
私にはまったく情報がなくて悔しかったしだまされたって思った。

だから叔父嫁がすごく憎くて仕方がなかった。
叔父さんより年上っていうのも気にいらなかったし、叔父さんが叔父嫁を最優先にするのも許せなかった。
だからいままで連れてきた彼女と同じようにすっごい意地悪とか一杯言ってやった。
ブスやデブって暴言はきまくったし、叔父さんには叔父嫁にいじわるされたって泣きついたりした。
でもいままでは彼女と別れてくれてたのに、叔父嫁さんに関しては「そんなことするはずないだろ!」って逆に私が怒られた。

信じられなかった。すごく優しくて大好きだった叔父さんをとられたってマジで思った。
それでもなかなか会える機会は少ないし、直接叔父嫁に何か意地悪してやる機会がなくてすごくイライラした。
そんなときすごいチャンスが来たんだよね。
叔父さん夫婦はずっと子供ができなくて3年位立ってたんだけど、妊娠したよって報告に来たんだ。
すごくむかついたし叔父嫁見るのも嫌だったんだけど、その時は表面上は「おめでとうございますー♪」とか言っておいた。
で、たまたま叔父嫁がトイレに立った時に私が付きそう形で付いて行ったんだよね。
我が家のトイレって変わってて、階段登って付きあたりにあるんだ。私は後ろから叔父嫁支えるつもりで階段を一緒に登って
登り切るあたりで後ろに軽く引っ張ってやった!

ちょっと体勢が崩れて怖い思いをさせてやろうって程度だったんだけど、叔父嫁は足を踏み外して下まで落ちてしまった。
私はとっさによけていたので階段途中で無事だった。
すぐに叔父さんが駆け付けてきて叔父嫁を見た後、私の姿を見つけて「お前また!」って怒鳴られた。
私は勝手に落ちたんだって言い訳したけど父親や母親にめっちゃ怒られて、叔父は叔父嫁連れて救急車で病院へ行ってしまった。 
続きを読む

 
460 :名無しさん@おーぷん 2015/11/29(日) 07:29:31 ID:J2j
この前あったちょいムカ話。

公園でやってたフリマで、

「全品100円でーす!」と聞こえてきたからウキウキで小物を一つ買ってすぐ、店のババアが追いかけてきて、

「ゴメンね、それ本当は100円じゃなかったのに間違えて売っちゃって。追加で払ってくれる?間違えて売ると私、自腹になっちゃうの」

と、困った顔で言ってきた。
要求された差額は千円くらい。
普通なら100円なら仕方ないか…もう少し払おうかなとか、オバちゃん可哀想かなという気持ちもわくかもしれないけど、なんかイライラしたから、

「もう買った後ですから、それでは」
と、優しく笑顔で立ち去ろうとしたら、
人の買った袋つかんできやがった。

久しぶりに盛大にブチギレた。

「は?すでに売買契約は成立してんだろ、てめーの自腹なんか知らねーよ。お前業者だろ、運営に行くか?〔文字にできない罵倒の嵐〕」

フリマ運営に通報後、その業者は出禁に。
気が弱そうな人とか優しそうな人を相手にぼったくり商売してたんだろうけど、相手が悪かったね。

私、普段は滅多に怒らないけど金のことになると豹変するよ。

もう被害者が出ないことを願うばかり。

たかが100円で疲れたよ。
運気下がるからその小物は捨てました。
続きを読む

 
75 :愛とタヒの名無しさん 2016/01/23(土) 09:54:47 ID:X/SUis2B.net
今までで一番衝撃的だった式。
控え室から新婦が失踪し、会場中探し回っても見つからなかった。
式の時間が迫り身内がピリピリしていると、新郎母が
「新郎ちゃん!お式は中止できないから、ママとお式を挙げようよ!」
とウェデイングドレスで現れた。

リアル( ゚Д゚)になりながら新郎家族が新郎母をなだめていると、
担当外のスタッフさんが埃で薄汚れた新婦を連れてきた。
新婦は真っ先に新郎母のもとへいき、強烈なビンタを食らわせ
「いくら気に入らないからって、やっていいことと悪いことがあるでしょうが!」
と新郎母の常識のなさを責め始めた。
スタッフさんに経緯を聞くと、
新婦は、会場内の外から鍵をかけられた倉庫に閉じ込められていたそうだ。
収拾がつかなくて、式は結局中止になってしまった。

後日に判明した事実だが、新郎母は
「新婦のわがままで式をだいなしにした」
という評価が欲しくて新婦の監禁を企てたらしい。
新郎母は現役で挙式会場に勤めていたから会場にくわしく、
誰にも見つけられない場所として倉庫を選んだとのことだった。
ウェディングドレスは、式の数日前に
「どうせ式がやれないんだから、私と息子の擬似結婚式にしちゃえ」
と暴走した結果だそうだ。

その後だが、新郎母は離婚され、新郎新婦からも縁を切られたらしい。
新郎新婦は今も仲良くやっているのが不幸中の幸い。
続きを読む

このページのトップヘ