衝撃的

 
707 : ◆r7BZrgq7HM @\(^o^)/ 2015/06/18(木) 10:32:53 ID:lEYI7tmw.net
昨日から嫁が実家に帰りました
原因は俺が部下から告白されたことみたいです
これって俺が悪いんですか?

ちなみに部下には結婚してるから(笑)って断ってます

俺30会社員
嫁30会社員
部下24
続きを読む

 
165 :恋人は名無しさん 2014/08/19(火) 12:20:02 ID:Kh8KeyCOO.net
流れ豚切りするけど
付き合って三ヶ月目に初めて彼女から家に誘われて、手料理をご馳走してくれるらしくwktkしながら待ってたら、出てきたのが
・里芋の煮っ転がし
・小松菜と油揚げの煮付け?煮浸し?
・鯖の味噌煮
・菜っ葉と麩の入ったお吸い物
・白米
だった
別に悪い訳じゃないしうまかったけど、元カノとかは手料理振る舞うときオムライスとかパスタとか洋食で色味がある感じだったし、今カノが作ってくれたのがなんかこう全体的茶色って感じで…
って思いが顔に出てたのか「ごめん、和食嫌いだった?」って聞かれた
和食嫌いじゃないけど…なんか、想像と違ったっていうか古臭いというか…
続きを読む

 
349 :おさかなくわえた名無しさん 2013/06/16(日) 09:40:47 ID:ddFWHy9A
自分の武勇伝ではなく目撃談で、しかも「武勇伝」というよりは
単に見ていて胸がスーッとしただけ、という話でもOK?
スレチなら誘導願います。
続きを読む

 
67 :名無しさん@おーぷん 2017/09/29(金) 23:44:48 ID:diJ
某所で働いてる頃にトイレ清掃に入ったら拳銃があったのが衝撃。
凄いニュースにもなったけど警察官の忘れ物。
誰かが持ち去っていたら大問題になってたと思う。

警察官が来る出来事があってトイレも貸したからすぐに持ち主はわかった。
何かで得た知識で許可証を持たないものが銃を持ち上げるだけで違法っていうのが頭を過り触らなかった。
あとで聞いたらちょっとでも触っていたら取り調べしないといけなかったらしい。

110したらすぐにサイレンを鳴らしてパトカーが来て凄い謝られた。
鑑識まで来て簡単に指紋も取っていた。

あのとき拳銃を忘れた警察官は今でも警察官をやっているんだろうか。
続きを読む

 
530 :名無しさん@HOME 2013/02/16(土) 12:36:43 0
酔っ払いの所業、で思い出したプチ修羅場。

父親に、部屋に放尿されたことがある。
当事者にはとんでもない修羅場だった。
中学の頃、実家の2階で試験勉強してたら、酔った父親が帰ってきた音がした。
絡まれるから電気を消して寝たふり。
母親が怒りながら父を介助して2階に上げてくる音がした。
部屋は階段を上がって突き当たり。
「帰ったぞー」「もう!お父さん私子寝てるのよ!試験前なんだから!」等の会話。
あーまたか、と思って軽くウトウトしてたら、
「ぎゃー!違うお父さんそこトイレ違うー!!」と母親の叫び声がして

飛び起きた( ゚д゚)

家中が泣いた。
続きを読む

 
222 :名無しさん@おーぷん 2014/06/23(月) 15:59:48 ID:???
当時の彼女に騙されて泣いた話

俺の家はあんまり裕福じゃなく(ぶっちゃけ貧乏)高校を出たら働こうかと思ってた
でも学歴コンプがある親父と教師の強い推しもあり
高校もまじめに通ってたし大学に推薦で入ることになった
正直やりたいこともあったし、その学科に入れたことは素直に嬉しかった
親父もおふくろも手放しで喜んでくれて楽しい大学生活を送ってた
そして大学二年の時にコンパでA子と知り合い付き合うことになった
A子は医療系の専門学生で年は一つ下
見た目は地味だけど明るい甘えたがりで俺はA子が大好きになりドップリハマってた
続きを読む

 
929 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/12/01(月) 00:39:53 ID:zbcy036O0.net
最近起こった事だが

2か月ほど前のある晩に、友人から電話がかかってきた
部屋から出られなくなったから助けに来てくれとのことだった
何かあったのかどうか聞くと、「出口が分からない、迷った」との事だった
俺は冗談だと思って「何言ってんだ、お前?」と返しても、
すごい真剣な声でお願いされるもんだから、仕方なく友人の住むアパートへ行った

で、アパートに着き、インターホンを押しても反応が無く、鍵もかかってなかったので、
ドアを開けて中に入った
中は見たところも特に変わったことはない
「おい来たぞ」と大声で話すと、友人から「助けてくれ」との返事があった
何か事故でもあったのかと、すぐに部屋の方にいくと、友人が部屋(リビング)の真ん中でポツンと立っていた

「おい、ふざけんなよな」とちょっと友人に言っても、「本当に出られないんだ」との一点張り
「何ともねえだろ。外に出てみろよ」と言うと、友人は部屋から出た
友人の部屋は2LDKで、リビングと寝室が繋がっていて、2つの部屋も玄関に続く渡り廊下からも入れるような作りだ
友人は玄関の方に向かったと思いきや、いきなり曲がって寝室に入っていって、また、そこからリビングに戻ってきた
友人は真っ青な顔しながら、また、部屋からでると、またぐるっと回って部屋に戻ってきた
続きを読む

 
514 :おさかなくわえた名無しさん 2010/04/06(火) 20:54:39 ID:wj1soQ+s
休日の昼間、人通りの少ない道を歩いてたら
前方からえらくガタイの良い黒人男性.が歩いて来た。
すれ違う瞬間ガシっと手を掴まれ「どこいくの?」と聞かれた。
家に帰る所です。と答えると一緒に何処か行こうと言われ凄い力で手を引っ張られた。
帰らなきゃならないからって言って手を振りほどこうとしても全く聞く耳持たない

周りに誰かいないかと思って見回すと男の人が一人居たけど
案の定見てみぬフリ。
誰も頼れないし、力では絶対勝てない・・・どうしようと思って
オロオロしてたら視界に病院の看板が!
「私病気!病気!病院行く!」と凄く具合悪そうなフリをして叫んでみたw
すると外人は「!?」って感じで急に手を離してくれた。
「病気・・?」
「うん、病気・・・病院行く」
「バイバイ・・」
「バイバイ」
何故かこれで解放されたw今までの強引っぷりがウソみたいにw

名前聞かれた時、焦って本名を名乗ってしまったのが今でも悔やまれる。
常にもう一つの名前を用意しておくのも用心のうちだと思った
続きを読む

 
712 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 00:08:37 ID:5aZp4KmB0.net
十年前、姉が二十歳の誕生日の翌日に首吊り自杀殳したこと
遺書は「自杀殳。生きるのめんどい。ほんとにそれだけだから気にしないでね!今までサンキュー。一応身辺整理はしといたよ。でも全部は流石に無理だったからゴメンけど後片付けヨロ!」だった。ほんとにこれが全文だった。軽すぎるわ

こんな遺書残されたら「ざっけんな!」としか出てこず。嘆くことも怒ることも出来ず。残るのはずーっと気持ち悪いモヤモヤだけ
警察の人もこんな遺書初めて見たって引き気味だった。恐らくこんな理由で自杀殳する訳ないって、我が家の健全性.を疑ったのだと思う。
両親曰く虐待も疑われたようだし

昔から無気力の塊みたいな人で、小学校に上がったあたりから「だるーい。何もしたくなーい。小学校行かない!」な人だったし、高学年になったあたりからちょくちょく
「タヒんだ人はいいなー。何もしなくていいから」
「子どもとしての義務は二十歳で果たせるから(?)二十歳になったらタヒぬね」と宣言していた
どれだけ両親や私が、姉が楽しんで不安なく生きることが出来るよう手を尽くしても「いじめとか親が悪いとかそういうことじゃないんだよ。ただ面倒くさいんだよ」と効果なし
ずっと言い続けていたとは言え、さすがに誕生日の翌日に実行するなんて夢にも思わなかった

姉の人生って何だったんだろうか
姉妹仲は普通に良かったし、こんなことがあっても結局大好きな姉だし、タヒんでほしくなかった。けど、本当に理解できない人だったと思う
そんなに生きたくないくらい、私達家族や姉の周りの人々は姉にとって酷い人だったのだろうか
それとも本当にただ生きること自体が苦痛で仕方ない人だったのだろうか。未だにわからない

このことがトラウマで、子供を作りたくないから小梨希望の夫と結婚したけど、夫には子供嫌いが理由と言っている
子供に産んだことすら否定された上に、私達にとっては理解出来ない理由で自杀殳された両親を見てきたから、もし子供に自杀殳されたらと思うと怖くて怖くて堪らない
流石にこんなこと誰にも言えないわ
両親と私だけが墓場に持ってく秘密だ
続きを読む

 
915 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/08(水) 23:52:40 ID:qwSZEjb00.net
しばらく使ってないLINE開いてみたら、高校の頃に作った古いグループが残ってた。
でも、俺が抜けるの忘れてただけでもう参加してるメンバーは俺だけだったンだ
懐かしいなー、とか思いつつふざけて
『よ!久しぶり!』
って送ったら既読ついて鳥肌立って携帯ぶん投げた。
続きを読む

このページのトップヘ