衝撃的

77:名無しの心子知らず2011/12/13(火) 23:49:50.99 ID:NG5XoBoF
前にご近所で遺言書が盗まれて、見つかった時には
何故か全然関/係ない家の奥様に全財産譲るように改変されてたことがあってな。
修正液とマジックペンで故人の字書き直すとかねーよwwと
遺言書盗まれたお宅の奥様が笑いながら泣いていたことを思い出した。
続きを読む

781:名無しさん@HOME2013/06/16(日) 09:37:54.00 O
もう10年くらい前だけど父の不倫相手が義父だったのが平々凡々な自分の人生で唯一といっていい修羅場だったなぁ

続きを読む

1:風吹けば名無し2018/11/18(日) 07:14:02.96 ID:kwV7pNAI0
43a3dfcf-s

続きを読む

778:名無しさん@HOME2013/03/03(日) 17:58:34.74
十数年前、うちが郊外に家を買うと、数件先のマンションに義兄夫婦が越して来た。
義実家も嫁実家からも離れた町にマンション住まい?と不思議に思っていたら、
義兄から「これから嫁と子の事で色々迷惑かけますが、ヨロシクお願いします」と
頭を下げられて初めて、義兄嫁が勝手にうちをあてにして引っ越して来た事が判明。
続きを読む

402:名無しさん@HOME2014/06/05(木) 18:38:39.99
流れ豚切りごめん。

結婚して5年目だけど、うちは超優良ウトメ。
旦那は長男で近距離別居だけど、アポ無し凸どころかこちらが招待しない限り訪問ナシ。
義実家訪問も、こちらの都合優先なので呼びつけられることもナシ。
続きを読む

702:名無しの恋愛速報さん2016/04/25(月)17:57:55 ID:LX3
大学生の時付き合った彼。
すごく爽やかな人で、友人時代も長かったし、「この縁が長く続くといいなぁ」なんて思ってた。
でも、付き合い始めてすぐに「アレ?」と思うようなことが続いた。
ある日彼と喫茶店で映画談義(お互い映画鑑賞が趣味)に花を咲かせていた時。
楽しくお喋りしていたら、彼の後ろ側にある席に座っている女性.がチラチラ私の方を見てくる。
不思議に思っていると、テーブルに置いた私の手にポタっと赤い雫が。
ビックリして手鏡をみたら、鼻血。しかも鏡をのぞき込んだ拍子にタラタラと流れ落ちてきた。
結構な量だから何滴もテーブルに落ち、思わず鼻を抑えてしまって手も真っ赤。
驚いて「は、鼻血でた!」と彼に話しかけたら、「うん、さっきからね。それでさ~」
ええ?気づいてたならいってよ!と思いつつも、普段鼻血なんて出ない私はプチパニックになり、とりあえずテーブルにあった紙ナプキンで鼻を抑え、テーブルの上の血を拭いた。
でもナプキンじゃうまく拭ききれなくて(ティッシュも持っていたけどバッグの中だったので、取り出せない!と思ってしまった。今思うと彼にお願いすればよかったんだけどね。)、
ゴシゴシやると余計広がり…と1人でバタバタしてる間中、彼はそれまでと変わらぬテンションでずっと話しかけてくる。
「そ、そっか」とカラ返事を繰り返しながらもなんとかテーブルの上の綺麗にし、
次はお手洗いで顔をなんとかしよう!と席を立った瞬間、彼が
「あ、それで今度の新作は予定通り×日に見るってことでいいのかな?」
それに対してまだテンパり中の私が「ごめん!今それどころじゃなくて!」と返事をしたら、彼は一瞬ムッとした顔をして 「ふーん…」
お手洗いで顔も綺麗にして戻ってきたんだけど、お帰りもなしにまた話し出す彼。
私もなんとなく勢いに飲まれて話に戻り、その日はお開き。
この時点で若干モヤっとしたものの、「私が大騒ぎし過ぎなのかなぁ」と飲み込んだ。
友人だった頃は逆に私がちょっと怪我したくらいでも申し訳なるくらい心配してくれる人だったから。
でも恋人同士になったんだから、彼もある意味気を使わなくなったのかな?とその時は思った。
でもそれからしばらくして、今度は風邪をひいて高熱を出してしまった。
その日は午後から彼と会う約束をしていたので、熱でボーッとなりながらも彼に今の状態とキャンセルの旨のメールをいれ、這うように病院へ行きってから薬をのんで寝ていた。
すると丁度約束していた時間頃に彼から着信。
出ると、開口一番「ねえ!○店て××の三階だよね!」
○店は当日行くはずだった店で、大きいSCに入ってる。
「そうだけど…」と返すと、「1人で行こうと思ったけど、うろ覚えだったからさぁwそうそう、この前サークルで必要なもんができて、今日それも買おうと思ってて~」と1人でペラペラ。
わざわざ掛けてきたのだから何かあるのかなとしばらく聞いてたけど、一向に雑談するのみなので、「ごめん、熱で気分が悪いから切っていいかな…」と言ったら一瞬黙った後、あからさまに不機嫌な声で「あーそうだね!じゃ!」
そしてやはり最後までこちらの体調を伺う言葉は一言もなかった。
熱が下がった時、「いやこれおかしいだろ」と冷静に思った。
こちらを気遣わないのはまだともかく、付き合う前と後とのギャップがありすぎて。
私も悪いんだけど、彼にはすぐに突っ込めなかったかった。なんていうかこちらを気にせず話す彼が本当にテンション高かったから、言ったら結構な問題になりそうで。
続きを読む

69:おさかなくわえた名無しさん2016/05/14(土) 21:34:32.50ID:TgLMOcby
長いですごめんなさい
私は怪獣が大好きで、部屋にはゴジラとかガメラとかのフィギュアが、
普通のから高価なやつまで色々置いてある
高いやつやめっちゃ細かいのはケースに入れたりとかしてる

仕事から帰ってきたら、甥っ子がどこかで見たパーツを持って走ってきて見せてきた
どこで拾った?と聞いたら「私さんのお部屋!」と聞いて青ざめた
続きを読む

309:沿岸 ◆E8BsKpvMCI2016/05/03(火) 18:34:14.43
311の惨劇から5年以上経ったので書き散らせてもらう
(当時)
俺 45歳 食品メーカー営業
嫁 40歳 専業主婦
婚姻期間15年
子供の数 男7歳 女3歳
続きを読む

 

795: 名無しの心子知らず 2015/03/23(月) 11:20:29.97 ID:Q8hXltXS.net
2月につわりがひどくて仕事を休みたいことを伝えたら、
とりあえず有給あるだけ使ってそれ以降は欠勤と言われたので1か月休んでた 

まだ病院から安静指示があるので、
4月も引き続き休みたいことを連絡したら、無断欠勤になってるよ、
診断書も出さないでいつまで休むつもりか知らないけど…と言われた 
いや、休むことは伝えたし、
診断書は手元にあるから必要ならいつでも提出できるのに 
まぁこんなに休む妊婦なんていらないんだろうけど、
具合悪いのにますます悪くなった 
傷病休暇も取得できないって嘘つかれるし、嫌になる

続きを読む

 

618: 愛とタヒの名無しさん 2009/01/21(水) 18:08:28
コピペじゃない話を投下。
私が見たワケじゃないけど、うちの旦那の友人の結婚式。

旦那の友人Sは、自他共に認める女好き。
自身も割とイイ男の部類だから、とりあえず狙った獲物は逃がさなかったらしい。
大学時代の武勇伝をいろいろ旦那から聞いたけど、
「男同士なら笑えるけど、女が聞いたらチョット引く」系な感じだった。

で、そのSがついに結婚すると言うので、独身だった旦那は式にお呼ばれされた。
それなりにイケメンの新郎と美人の新婦。
新郎は某有名企業に勤めていたので、招待客300人超の豪勢な披露宴。
うわ〜すげーなーと友人席からキョロキョロしてた旦那、しばらくして何か「違う」コトに気づく。
結婚する予定の彼女とは、数回会ったことがあった・・・
・・・はずだったのに、なんか違和感。なんか変。
何に引っかかっているのか自分でも分からずに、でも披露宴はどんどん進行。

続かせてー


続きを読む

このページのトップヘ