衝撃的

 
946 :名無しさん@HOME 2011/09/11(日) 22:41:00 0
ややフェイクあり。長文。

私が中学生の頃、近所に異質な方言を話す一家が引っ越してきた。
田舎なので自分たちとは違う方言を話す人がかなり珍しく
「うわーテレビの漫才と同じ口調だ」とwktkした。

母子家庭らしく父親はおらず、子どもは男2女2だった。
一家が地元になじんだ頃、その家に新しい旦那が済みついた。
これまた同じ方言の人だった。

一年くらいしてその家に役所の人がよく出入りしているのが目撃されるようになった。
「地元民じゃないのでいろいろ手続きがややこしゅうて」
と母親は言っていた。
続きを読む

 
454 :名無しの心子知らず 2018/04/19(木) 05:59:44 ID:vZtjq/hW.net
夫は高学歴、私は高卒
別に周囲に学歴を話すことはないから不便なくやってこれたけど、子の名前が紫(ゆかり)で読める読めないで差を感じる
夫の周囲は一発で読んでくれるし、由来も説明せずとも知ってて名前を褒めてくれる。
私の周囲では当て字?とか読めない!と言われる
病院でも「今までたくさんの子を見てきたけど読めない!」と看護師さんは言い、医師は「読めるよ」と
ネットでは読める人が多くて安心してたんだけどな
名付けに後悔は全くない。ただこんなところで学歴コンプが出てくるとは思わなかったな
続きを読む

 
355 :名無しさん@おーぷん 2015/06/18(木) 07:08:57 ID:mWc
仕返しスレに投下しようかと思ったけど、ちょっとした仕返しどころじゃなかったのでこちらへw
(胸糞、汚物下ネタ注意)
大学時代、付き合ってた男と初めて一泊旅行した。
夜景がきれいなホテルのコーナースイート。
神戸に行くことが決まったとき、そのホテルに一度でいいから泊まってみたかったので
我儘聞いてもらう代わりにそこの宿泊代は私もち。
バスルームに窓があり、バスタブに浸かりながら海と夜景と観覧車が見える。
ロマンチックな気分に浸れるはずだった。
バスタブが広いので彼と一緒に向かい合わせに入っていたら、彼が急にニヤニヤしだした。
「なに?」って聞いたら「一度やってみたかった」と言ってすくっと立ち上がり
私におしっこ掛けたんだよ。頭から。
私、絶叫してバスタブから出て(そこはユニットバスではなく、普通に洗い場のあるバスルーム)
シャワーで洗い流した。
何度も何度もシャンプーやボディソープで流した。
当り前だけど本気で怒って彼を罵った。
あまりの剣幕にビビった彼、何度も何度も謝りながら必タヒで言い訳してた。
あんまりロマンチックだったから、ついアブノーマルなセ○クスをしてみたい欲求にかられたんだってさ。
悪いけど私にはそんな趣味はない。
せっかくの旅行気分が台無し。それどころか完全に彼に冷めた。気持ち悪い。鬱陶しい。
物も言わなくなった私にオロオロしながら一応反省してる素振りを見せたが
「今日は俺が悪かった。でも明日になったら笑ってね」とかアホなことを言ってきた。
その夜は何もなく寝た。
が、私は当然眠れない。こんなに怒ったのは生まれて初めてってぐらいだった。
そしてその横で、普通にすやすや眠りだした彼を見たら余計怒りが増幅した。
なんで自分で高い宿泊代を出して憧れのホテルに泊まってこんな思いしなきゃいけないのか。
気が付いたら、彼の衣類の全て、着替えから下着から何から何まで持って
夜中にひとりでチェックアウトしたった。
翌朝目が覚めた彼がどうやって帰ってきたのかは知らない。
後日、大学で殴られそうな勢いで呼び出されて、無茶苦茶に罵られたので
その後友達に分かれた理由を聞かれるたびに、頭からおしっこ掛けられて
あんな変隊趣味の男とは付き合えない、あいつと付き合ったことは人生最大の汚点だ、
今後あいつと付き合う女がいたら、ああ変隊同士なんだと思うだろうな、って
思いっきり言いまくってやった。
しばらくは私自身、同情と共に好奇の目で見られるという諸刃の剣ではあったが
その後あいつは誰を誘っても断られていた。
続きを読む

 
188 :名無しさん@おーぷん 2016/02/24(水) 12:50:12 ID:GdK
元旦那が豹変した話。
結婚四年目、子供ができなかったので検査をしたら二人とも不妊発覚。
子供は諦めざるをえず、それから半年後くらいから元旦那がおかしくなってきた。
というか、幼児退行してきた。
ハンバーグ、エビフライ、とんかつ、カレー、焼きそば、そんな食事ばかりリクエストし始め、弁当には必ずふりかけをつけることを要求。
仕事から帰ったら服を脱がせて、と要求。
共働きだったけど、私だけ残業した日もそのまま待ってて、脱がせろと。
脳か、心か、病気じゃないかと心配したけど外では普通だし、でズルズルと約一年。
ある日、弁当に卵焼きを入れたのにノリタマふりかけをつけてしまった。
その日、会社を早退して帰ってきた元旦那は弁当箱を床に叩きつけて、冷蔵庫の卵を全部壁に投げつけて大暴れ。
私は帰宅してあまりの事に写真だけとって両家の親に送って、ビジホに逃げた。
そこから離婚までは全て弁護士を通し、二年近くかかって離婚した。
これが三年前、メールは半年前の。
次のレスがロミオメール、正確にはパソコンのメッセンジャーにきた内容です
続きを読む

 
491 :名無しさん@おーぷん 2015/09/21(月) 11:38:55 ID:kEa
祖父の再婚で母中心に起きた修羅場。
祖父は若い頃から女遊びが激しい人だったらしい。
祖母は私が生まれる前に亡くなっていて、祖父と初めて会ったのは私が高校生の時。
祖父の最初の入院の時だった。
その時キャバ嬢みたいな人がちょいちょい出入りしてたのは覚えてる。
その後祖父いわく「自分が若いいられる女より安らげる女を探した」、私が大学四年の時祖父が再婚するからと成人した孫(私と従弟)と私の両親と叔父が呼ばれた。
未成年の妹と従妹は叔母と遊びに行ってた。
祖父はその時70代半ば、相手の女性は妹と多分42か43、私の妹と干支ふた回り違うとか違わないとか親が言い合ってたから。
全部で7人、親たちはダイニングテーブル、私と従弟ははみ出して横のソファにいた。

続きます
続きを読む

このページのトップヘ