修羅場

 
666 :名無しさん@おーぷん 2015/06/03(水) 06:01:24 ID:py6
親に捨てられて、1年半くらい海外の某国でホームレスしてた時期がある。
現地語がつたなかったから、本当にタヒにかけたことが何度もあった。
親切な人にマンホールの中は暖かいと教えてもらって、下水道をねぐらにしてた。
他のマンホールチルドレンと縄張り争いして負傷し、左足はそのせいで今もあんまり動かない。

当時は幼すぎて大使館に逃げ込めばよいという知識もなかった。
たまたま知り合った日本人ボランティアに助けてもらい、その人経由で大使館へ。
帰国できて施設で暮らすようになり、独り立ちしてから夫と出会った。

夫は私のことを両親のいない施設出身の子だと思ってる。
パスポートを再発行したせいで過去の履歴が載っていないので、夫は私が某国にいたことを知らない。

愛する人がいて、屋根と壁があって、毎日靴を脱いで布団で眠れる生活が嬉しい。
続きを読む

 
227 :名無しさん@おーぷん 2017/02/23(木) 12:52:41 ID:njp

犬小屋で凍タヒ寸前の同級生(8)が寝ていたのが修羅場。


もう20年以上前の話。
当時のことをちょっと思い出してしまったので投下しにきた。

宗教・キチ・長文・胸糞
当時8歳。うろ覚えのところもあるからそこは推測も混じる。
同級生=以下Bとする。

以上がアウトな方は回避推奨です。

Bは小学校に入ってすぐ転校(1年生の途中)してきた。
詳しくは知らないけど祖父母の元に母親と身を寄せていた風。
そこまでは珍しい話じゃないけど、その家の祖父母がおかしな宗教にハマっていたことから近隣は遠巻きにしていた。
私とBは家が近所だったから登下校で毎日一緒になっていた。(集団)
Bは冬でもTシャツ半ズボンだったから当時の私には異様に見えた。
私の地元は毎年冬には20~30cmの積雪がある地方。
そんな中をTシャツと半ズボンだけで外に出すなと近隣の大人が何度も言ったそうだが、祖父母は耳を貸さなかったそう。
クラスがいっしょだったから、給食の時に「家で食べさせてもらえない」って聞いて以来、食が細かった私は毎日おかずとか牛乳とかをあげていたのを覚えている。
今でいうネグレクトだが、どうもこれは宗教かぶれの祖父母の教育方針で
「薄着の方が強く育つ」
「〇〇様のお告げで子供に贅沢をさせてはいけない」という理由かららしい。(母談)
見かねた大人が子供のおさがりをあげても祖父母が処分するという悪循環。
当時の近隣の大人たちの心境は「関わりあいたくない」「凍(餓)タヒでもしたら」という感情が混じり、祖父母の眼に触れない範囲でご飯を食べさせたり、登校の際に上着を貸して、下校の際に返すように言ったりしていたそうだ。
当時児相とかがあったのかはわからないけど、大人たちは学校に相談したり、担任が直訴に来たり色々していたようだ。
二年生の夏休みに脱水症状で道端で倒れているところをうちの母が保護したこともある。
それがきっかけで体調がよくなってからBは家で夕飯を食べていくようになった。
こう書くと典型的な放置子を拾ってしまった風にも見えるけれど、Bは放置子にありがちな悪ガキではなく、食べた食器を自分から洗ったり、弟(3)をあやしてくれたり、大人と会話をする時に敬語を使っていたりと、その年の子供にしてはしっかりしているいい子(母談)だった。
毎日うちでご飯を食べていることを気にしていつも私に謝っていた。
続きを読む

 
690 :名無しさん@HOME 2017/11/08(水) 15:07:28 0.net
元嫁同士でもOKですか?
うちの元義弟嫁もちょっとおかしい人でした。
義弟君が出張の時、SNSで知り合った男性.と「プラトニックな旅行」にいった話をしてきたのがきっかけでわかったんですが、
私はどう対応していいのかわからず「へ……へぇ?」という対応で、多分批判されなかったから調子に乗ってきたんだと思う。
その後も、SNSで知り合った誰某とこういうエ□いやりとりをしてる、とか
スクショおくってきて感想を求められるという意味のわからない時期がありました。
しばらくして、勤務先の金庫からお金を盗んだことが問題になり、義弟が頭下げてそれを補填して
そこから離婚話になったんですが、その時に「これまで自分がした話を義弟君にしたら杀殳す」と脅されて
恐くて義弟君に相談したら、本当に昼日中に包丁持った義弟嫁が玄関先で暴れて警察沙汰になりました。
私は聞いてなかったんですが、精神疾患があるようで、結局不起訴にはなりましたが、それをきっかけに義弟君は離婚。
その後、恐かったので引っ越しました。
実質の嫁同士期間は1年程度だったんですが、頭のおかしい人間って本質的におかしいんだな、と思い知らされました。
続きを読む

 
257 :名無しさん@お腹いっぱい。 2018/08/03(金) 23:16:31 ID:f1p9ju7W0.net
【不倫中の現場に遭遇】ってさ
ネットの中のネタだと思ってた
続きを読む

 
263 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/30(土) 18:39:18
不審な行動というか、ちょっと夫婦間の意見のすれ違いかもしれないんだが
このままだと嫁が浮気してしまいそうだ
相談に乗って欲しいがもしスレチなら該当スレに誘導してもらいたいのだが
いいだろうか
続きを読む

 
907 :名無しさん@おーぷん 2016/07/14(木) 17:30:30 ID:IXo
兄の彼女が家に遊びに来たときのこと。
うちは犬を飼ってるんだが、兄の彼女が犬を怖がる人だった。
うちの犬は犬嫌いを見抜いて唸るタイプ。
兄の彼女は怖がって早く家に入りたがったんだが、兄が怖がる彼女を面白がって犬をけしかけた。
お調子者の弟も「それ行け!」とか言って犬をけしかけた。
兄はてっきり弟がリードを持ってると思ってたらしい。
弟の方は犬がつないであると思っていた。
でも実際はつないでいなくて、犬は彼女に向かっていった。
悲鳴をあげ逃げる彼女。追う犬。
そこで兄はさすがに犬を抑えようとしたが、弟は「いいぞ-、やれやれ」
犬は弟に一番なついているので、弟の命令を聞き兄彼女を押し倒した。
そして噛んだ。顔面を。
兄彼女は悲鳴もあげなかった。
なんか断末魔のような呻きを上げただけだった。
私は泣いて隣の家に駆けこみ、そこのおばさんが救急車を呼んでくれた。

犬は処分されなかったけど、かなりの額の慰謝料を払ったらしい。
弟が進学したいと言ったとき
「あんたが進学する金は慰謝料で使い果たしたわ!」と言われていた。
兄彼女は何度か顔の手術をしたらしい。
兄の話だと片目が変になってそれはもう戻らないと言ってた。
兄彼女の話は我が家ではタブーになっていてそれ以上は聞けない。
でも自分が兄彼女の立場だったら
慰謝料くらいじゃ絶対一生許せないと思う…。
続きを読む

 
248 :名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月) 21:59:15 ID:G0S
10年以上前だけど、当時長男がかかってた小児科医の神経が分からん話。

長男(当時3歳)が、某副反応で問題になった予防接種の第1期2回目を接種した3日後ぐらいに38度を超える発熱。
予防接種をしたかかりつけの小児科(2次救急の市立病院)を午前中受診するも、風邪だろうと言われ薬を処方され帰宅。
その日の夜、薬も飲ませたし座薬も使ったのに、ついに熱が40度を超え初の熱性.痙攣をおこした。
初めての子で初めての熱性.痙攣で、母親失格かもしれないけど、とにかくパニックになってしまった。
震える手で何とか119番し、状況や子供の年齢、住所などを伝えていると、子供の唇が紫になり始め明らかにチアノーゼをおこしだした。
気が付いたら通話状態の電話を放り出し、人工呼吸と心臓マッサージしてて、救急隊員も到着。(自宅から徒歩5分の所に消防署があったから到着が早かった)
救急車に乗せられ、受け入れ可能だった最寄の市立病院(小児科なし、かかりつけとは別病院)で呼吸を安定させる処置をしてもらった。(処置してくれたのは整形外科の先生)
呼吸が安定したので、処置をしてくれた先生も同乗してくれて、救急車でかかりつけの小児科へ移動。
救急入り口で待っていたのは、午前中長男を診察した小児科医。
ほっとしたのもつかの間「お母さん、救急車は計画的に使いましょうよ」と小児科医に言われる。
最初に処置してくれた先生が「呼吸が一時的に止まっていた」と説明するも「整形外科の先生ですよねぇ?専門外ですよねぇ?」と信用しない。
そのまま入院となり、回診の度にチクチク嫌味を言われ、入院中何かの検査をしたはずなのに、結果を絶対に教えてくれない。
24時間付き添いだけど回診中は病室から追い出され、中で何が行われてるのか親なのにサッパリわからない。
回診後の説明をする時の主治医の態度も悪く、腕を組んで壁に寄りかかり、嫌味たっぷりでイヤイヤ説明する状態。
その状態で心が折れそうになりながらも、長男は順調に回復し5日目で無事に退院。(この時点で検査結果は教えてもらえないまま)

ここから先は叩かれ覚悟で書くけど
帰宅後、あまりに理不尽で悔しくて、実母に愚痴る→実父の耳に入る→実父激怒
かかりつけの市立病院がある市の市議に実父の友人がいたので、激怒した実父が市議に直談判。
友人からの直談判を抜きにしても、病院の対応には問題があるとして(主に検査結果秘匿に関して)市議が病院に働きかけてくれて検査結果判明。
案の定某副反応だったと判明。
この件が原因かわからないけど、経過観察で通院したら、主治医だった小児科医がいなくなってた。
その後かかりつけの小児科は変えたし、長男もその後は大きな病気をする事もなく中学生になった。

何で10年以上経った今になってこの話を書いたのかと言うと、10月に市内に開院した個人病院の院長が、当時の主治医だったから。
リアルで話すと病院の悪評になりそうだから、ここで吐き出してモヤモヤした気持ちを捨てたい。
長文、駄文失礼しました。
続きを読む

 
396 :名無しの心子知らず 2013/02/04(月) 19:30:37 ID:iSJo+7LJ
プチな上に解決済みですが…

先日、近所のモールに買い物に行ったらロビー付近にちょっとした人だかりが出来てた
中央には泣きじゃくってる3歳くらいの女の子とそのママらしき女性.と怒鳴り合ってる全身ジャージのギャル
初老の警備員がなだめてるけど、二人はますますヒートアップし、娘もギャン泣き
野次馬の話に聞き耳立てたら、娘の持ってる鼠キャラのカバン(というかポーチ)をギャルがブン盗って、
それを見たママが娘の一大事とやり返したらしい

とにかく場所を移そうと警備員が促すも、「恥かかされた!土下座するまで許さないから!」と吠えるママ
「ふざけんな!あたしのだ!泥棒のくせに!」とすごむギャル
「あ、それギャルのです」と空気が読めず手を挙げた私
あんなに人様の注目浴びたの学生以来です…

とにかく別室に、と事務所のようなところに案内されて、まずママが口火を切った
「このス●ィッチのポーチは娘と鼠園に行った記念に買ったもの!自分と娘の名誉に誓って(本当に言った)これは娘のもの!」
ギャルは「これは母親からもらったお土産で、買い物用の財布!絶対にあたしの!」と譲らない
涙目の娘はポーチを服の中に入れて隠そうとしてて、傍目から見たらいじらくも見えた
警備員から「いずれにせよ、ポーチには小銭とはいえ金銭が入っているので持ち主の証明ができないとお返しできない」と
言われ、私さんはギャルの知り合いか?と聞かれたけど、いえ、名前も知りません…と答えたら微妙な顔された
無関係な第三者が首突っ込んできたと思われたらしい
続きを読む

 
162 :名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月) 12:13:04 ID:MEk
毎年年末になると旦那が中学時代からの親友ABの2人と飲みに行っていた。
3人の住まいがバラバラなので市の中心地の駅近辺の店で飲んで
いつも夜遅くまで飲んでて、Aの奥さんが車で迎えにきて
同じ方向のBも乗せて帰っていたそうだ。
うちの旦那だけ駅から2人と逆方向なのでタクシーで帰っていた。
ある時A妻が運転していた車がカーブを曲がり切れずに電柱に正面衝突。
3人とも亡くなった。
ずっと一緒に飲んでた旦那も警察に呼ばれて事情を聞かれたりして大変だった。
旦那のショックは相当なものだった。
お葬式の時、お焼香する旦那にB妻が突然立ち上がって近づいてきたかと思うと
いくら親友でも余所の奥さんに運転させてわざわざ遠回りして遅らせたりせずに
いい大人なんだから自分で帰れと(うちの夫に)言ってやってほしかった。
逆恨みだと分かっているけど、親友同士として一言注意してくれれば
こんなことにはならなかった、と要約するとそのようなことを言っていた。
旦那はひたすら「すみません。すみません」と謝ってた。
とても気の毒な状況だし、きっと怒りや悲しみの持って行き場がないだけなんだろうけど
うちの旦那だって親友を一度に2人とも亡くして本当にショック受けているのに、
それはないよーと言いたいのを堪えなきゃいけなかったのが私の心の修羅場。
続きを読む

 
387 :名無しさん@おーぷん 2016/12/23(金) 08:51:40 ID:jBf
昔から「子供は絶対女の子がいいな~!」と言っていた姉。
家系的にも女系でここ何世代も男なんて産まれた事もなかったから、男女どちらでもいい派の私もなんとなく産む時は女だろうな~と考えてた。
時は流れ姉は結婚、2年後には子供を授かった。
妊娠中性.別を見てもらったところ女の子だと太鼓判をもらい姉は大喜び。
ピンクや赤、フリルやリボンたっぷりなまさに女の子!的な服などを買い漁ってた。
が、実際産まれたのは立派なモノを持った男の子。誰が見ても男の子。
皆が子供の誕生を祝う中、姉だけが呆然としてた。
出産の翌々日、姉旦那から母に電話が。
「私の子供は女の子!この子は違う!」と言って授乳やオムツ替えなどを一切拒否していると病院から連絡があったらしい。
ここからは直接見てないから聞いた話だけど、母と姉旦那が何度も病院に行き説得したが聞く耳を持たず、結局入院中は一度もお世話をする事はなかったそうだ。
退院後は本当に大変だった。
「こんな子私の子供じゃないのになんで家に置いとかなきゃいけないのよ!」と暴れるから姉の身体を落ち着かせる為に一旦姉を我が家(姉実家)、赤ん坊は姉旦那実家に移動させた。
ま、姉の身体云々はぶっちゃけ建前で、この状態の姉を赤ん坊の側に置いてたら何かしでかすんじゃないかと心配したからっていうのが本音。
物理的に距離を作った事、病院やカウンセリングに通わせた事で多少は落ち着きを取り戻したけど、それでも赤ん坊の話をたまに聞かせるとまた元の木阿弥。
1年半くらいはこんな状況が続いたと思う。
結局姉旦那が耐えられなくなり離婚となったけど、「あれ(赤ん坊)を持って行ってくれるなら私何もいらないしお金もいくらでも払う!」と清々しい晴れやかな顔で言った姉にはゾッとした。
まだ出産どころか結婚すらしてない自分だからわからないのかもしれないけど、子供の性.別ってそんな大事?
頭狂うほどの一大事なのか?
続きを読む

このページのトップヘ