復讐

  404: :2017/07/29(土)18:10:11 ID: 
夫が浮気した時、夫の前で義母を責めまくったこと
責め方は「あんたの子育てが悪いからこんなグズができた」「あんたはゴミを産んだゴミ製造機だ」「浮気した女の血が入った子供はやっぱりだめね。ゴミ親子」など
(義母は家の都合で義父と結婚したんだけど、不満があったのか浮気して騒動になったらしい)



義母は呼吸がおぼつかないほど泣きまくり、夫は真っ赤になってうつむいていた
「ゴミ親子」って言葉を言いまくったのは、義母が福井県出身の私に対して繰り返し言ったこと
そっくりそのままお返ししてかなりすっきりした
すっきりついでに夫の会社に行って浮気相手さんにお前の人生めちゃくちゃにしてやるからなって宣戦布告をしたけどこれも楽しかった
続きを読む

 
176 :名無しさん 2014/03/29(土) 09:48:37 ID:pGt2eGpmu
だいぶ前に海外から書き込もうとしたら海外規制敷かれてて書き込めなかった話
おーぷん2chなるものを知って来てみた
フェイク入り

小学校の時、気の強いA子と気の弱いB子が主軸の抗争があった
A子がB子をいじめ、それに対して周囲がB子をかばいつつ反撃という構図

とは言っても、端から見ていたら
どちらがどちらをいじめているのか正直分からなかった
私からしたら、A子がB子をいじめたら、B子の周りに正義厨が集まって、
B子を姫に仕立て上げてA子をいじめてたようにしか見えなかった
そうしたらまたA子が反撃してB子取り巻きが反撃して、の無限ループ

何度か学級会が開かれたし、私も何度か教師にチクったが、
「こういうことはもうやめましょう」→また些細なことから仕返し合戦勃発
卒業までこれが延々続いた

そんな私達も大人になり、ある日B子から連絡があった
同窓会で復讐がしたいのでちょっとした協力をしてくれないかと
A子に復讐するのかな、と思っていたら、
復讐したい相手はB子の(元)取り巻き連中だそうだ

なんでも奴らは「やられたらやり返すのが正義だから!」と言って
B子がいくら止めてもA子への倍返しをやめなかったらしい
結果的にそれが更にB子に返ってくるのに
「そしたらまた倍返しすればいいじゃないwww」だそうで
結局彼女らはB子をダシにして正義ぶりたいだけだったようだ
ていうか、知ってた
続きを読む

 
617 :名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月) 19:23:38 ID:rcIKhskOv
私が離婚したのは12年前。
元夫が勤めてた会社から一部業務を暖簾分けという形で譲り受け独立した事がきっかけだった。
工場新設とか色々と立ち上げに際して資金繰りにも苦労していて元夫は3年近く殆ど家にも寄り付かない状態だった。
私は二人の娘を親に預けたりしながら前に務めていた会社に復帰して何とか家計をやりくりしていた。
結果的に私はそこの同僚と男女の仲になってしまった。
向こうも妻子もちだったけど既に別居中で離婚のタイミングを模索してる状態だった。
好きになったのは向こうから。
馬が合う人とは思ったけど不倫してまでとは最初は思わなかった。
子供もいるし。
でも何度も好きだって言われれば誰だって悪い気はしない。
自然と元夫よりそういう目でみてくれる今の夫の方に心惹かれるようになっていった。
でもダラダラと不倫生活を送っていくつもりはサラサラなかった。
付き合いだして三ヶ月目でこの先どうするつもりなのか聞いた。
向こうは私が一緒になってくれるなら今すぐにも離婚すると言ってくれたので、じゃこっちもそうしますと、そういう流れ。
続きを読む

 
948 :名無しさん@おーぷん 2014/12/17(水) 19:31:52 ID:23d
旦那の従姉妹に中学時代私を虐めに虐めた女(以下A子)がいた。
この女、高校は別だった(というか私が引っ越した)がそこでも虐めをやって、そこで虐められてた子が自杀殳未遂。
旦那家はちょっと大きな家で本家。田舎の地主の家系。
そして虐められてた子は旦那家の主筋で大問題になった。
A子は本家の当主(旦那の祖父、A子の祖父でもある)によって勘当となり高校中退、距離も血縁も遠い親族の家に預けられた。
もちろんA子の親(特に甘やかしてた母親)も厳しく叱責をうけ、生前の財産分与から外された。
そんな経緯でA子と親族になったなんて知らなかった。
A子は私と旦那の結婚式にも呼ばれず、A子の名字(A子の父親の名字)もありふれたものだったし。

で、最近そういった経緯を知った。
親族が集まった席で、A子の勘当を解いてこちらに呼び戻す話が出て、その名前を聞いて驚いた私が旦那に尋ねてわかった。
ちなみに主筋の家からはごくまっとうに虐めについて抗議をされただけらしい。
それを勝手に旦那家側が勘当+親族預かりにして頭を下げた。
私に言わせれば、
「それって臭いものに蓋しただけじゃないの?A子が心から反省して態度を改めなければ意味ないんじゃないの?」
って感じ。
それそのまま集まりの席で口に出した。
旦那も新当主(旦那父)もポカーン。
続けて私がされたことをぶちまけた。
教科書破られたりノート焼却場に放り込まれたり美術の絵が田んぼに捨てられたり。
貧乏虫って仇名つけられたり3ヶ月間クラスの2/3から無視されたり下履きに墨汁なみなみと注がれてたり。
A子が吸ったたばこ腕に押し付けられた痕も見せた。
イーゼルで殴られて線状に禿げた後頭部も見せた。
親が学校に抗議して先生が介入してからは虐めは少なくなった(陰ではあった)けど、A子はなんのペナルティも受けなかった。
3年でクラス替えがあってA子と離れてからはほとんどなかったけど、それは結局別の子が虐めにあってたからだった。
ようやくわかった、この糞田舎のくだらんお家のせいでそうなったんだと。
続きを読む

 
181: 可愛い奥様 2017/07/04(火) 17:44:37.70
小さい頃に近所の悪ガキに虐められてた(男みたいな毛深い大女だった) 
ある日の休日に家の前の道を救急車が走って来た 
夕方だったのと道路が狭く車の幅ギリギリだったので混んでて動けず 
救急車はサイレン鳴らし続けてたけどなかなか先に進めなくて焦ってた 
近所の人がワラワラ出て来てどこの家に行くのか聞いていた 
苛めっ子の家だった 

〇〇ちゃん、同級生だし近道教えてあげたらって近所のおばさんに言われた 
駆けて行って救急隊員に丁寧に教えてあげた 
回り道で一見早いようだけど返って遠回りの道を 
当時はナビもなく田舎で分かりにくいし救急隊員も町からの人で知らない人が多かった 
その後、学校に苛めっ子が転校したと聞いた(夏休み明けだったと思う) 
お父さんが脳梗塞で死んでローンが払えなくなったらしい 
もしも、あの時の子だって後で言われて警察に聞かれたらどうしようとか暫く怖かったが 
その時は焦って間違えてしまったといい訳しようとか色々考えてたが何も言って来なかった 
きっと着くのが遅れて亡くなったんだと思う
続きを読む

このページのトップヘ