復讐

 
24: 本当にあった怖い名無し 2013/12/22(日) 10:33:27.48 ID:8ZFourr30
ここが次スレで合ってる 

転載禁止テンプレ追加直後で多少荒れるだろうけどな

続きを読む

 
84: 本当にあった怖い名無し 2011/09/05(月) 14:50:36.98 ID:D1/JDpGFO
小学生から中学生まで 

運動ができて活発な女子グループにいじめられていた。理由は「運動が全くできない、根暗で大人しい」からだった。 

運動会は、私がやりたいと言ったと勝手にリレーのアンカーにさせられた。当然だけど結果はビリで全員(先生も)から無視された。 

大人しい性格から両親にもいじめを告白できず、帰り道でよく泣いた。いつか見返してやる…そう思いながらも何も出来ずに中学を卒業した。 
続きを読む

 
807: 名無しさん@HOME 2008/03/21(金) 02:23:34 O
姑息な真性ドキュですんません。予想以上に大事になっちまったー…

続きを読む

 
888: 名無しさん@HOME 2008/08/04(月) 12:36:34 0
正月の話だけど、偽実家って酒の席で一人一芸を見せるのが決まりなんです。 
それは、偽実家の大ボスである大トメを楽しませるってだけの事です。
続きを読む

 
491: 本当にあった怖い名無し 2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:MrwQyEJO0
小学生の頃だ。 
うちでは「ファミコンは一日一時間」と決められていた。 
それ以上になると、母が無理矢理ACアダプタを引っこ抜き、どこかに隠してしまう。 

別にキチガイのよーにそればかりやるからということではなく、私の好きなことには 
必ず制限をつける母だった。 
今にして振り返ると、かなりのモラハラ母だったように思う。 

FF4をコツコツやっていた。 
セーブポイントが少なくて、一時間超えそうになると、なんとか前のポイントまで戻るか 
泣く泣くそのまま終わるしかない。 
次のポイントまでの時間を短縮すべく、翌日はひたすらレベル上げだ。 

友達がすっかりクリアして、話題にも上がらなくなった頃、やっとラスダンに到着。 
レベル上げしながら数日かけてぶらつく。 
と、初めて見るモンスターに出会った。 
たまたま来ていたY太君が、興奮した面持ちで「ピンクプリンセスだ!」と叫ぶ。 
「こいつがしっぽ落としたら、最強の鎧と交換出来るんだ」
続きを読む

このページのトップヘ