黒い過去

 
639 :可愛い奥様 2018/04/21(土) 06:09:51 .net
28年前の5月に娘を捨てた
当時付き合っていた彼氏がとんでもない女好きで、私以外にも5人程彼女がいる人だった
どうしても彼氏を自分だけの物にしたくて妊娠したのを堕ろせなくなるまで秘密にし、無理矢理結婚に漕ぎ着けた
結婚して子供が生まれたら変わってくれると思ってたけど変わる訳もなくて
出産後退院して一週間後には娘を旦那実家に放置して自分の実家に逃げた
その後すぐに離婚成立
それ以来元旦那に連絡もとってないし、もちろん娘にも会ってない
その後元旦那は2度結婚したと人伝に聞いてる
私も再婚して子供もいる
昨日の夕方たまたま元旦那実家の前を28年ぶりに通ったからチラッと覗いたら、おそらく娘だと思う女性.が制服を着た中高生くらいの元旦那そっくりの男の子と庭に立ってた
若い頃の私に似てたから娘なんだろうな
私の自分勝手な独占欲で妊娠出産して、元旦那も望むどころかふざけんなって思ってる中生まれて捨てられた娘はどんな28年間を送ったんだろう
今更名乗り出るつもりなんてないけど本当にごめんなさい
続きを読む

 
176 :1/2 2012/08/21(火) 00:48:48 ID:w/BlJw+30
長くなったので二つに分けます。

旦那と結婚するよりさかのぼること数年前。

ばかな男にひっかかり、いっぱい貢いでお金も貸して
支払えなくなりカード破産寸前までいった
仕事は続けられたので、分割払いで済んだけど
カードは持てなくなったし持ちたいとも思わなくなった
(これも家族、旦那には秘密だけど)

私に金がないと知った男は離れた。
お金を貸したことも、本人の中では貰ったことになっていた。
強引に取り返す方法はいくらでもあったが、返済に追われていて
あまり自由に使えるお金がなく、泣き寝入りかなと思っていた。

が、男には私と同時進行で別の女がいたことがわかった。
私が貸した金が、そのままその女に使われていたことも。
二人が私から離れたあとも続いていたことも。

なので、最初は腹立ちまぎれに
彼らが関係する業界に関するネットの掲示板に、あることないこと書きまくった。
書いてくうちにノってきて、家のPCやらネカフェやら実家のPCやら駆使して、
一見信憑性.の高そうなデタラメ(5%くらいの真実を混ぜて)を書いた。
どこからか便乗してくる輩もいて、あきらかなデタラメを振りまきはじめた。
続きを読む

 
802 :可愛い奥様 2013/10/27(日) 00:43:38 ID:a3TNj2ZNO
旦那と別居中の出来事だけど
仕事でお偉いさんに飲まされ過ぎて
タクシーに乗せられた後
気付いたら警察署の檻の中だった。

途中でタクシーを降り
白銀の雪降る道端で気持ちよく寝ようとしていた所を
通りすがりの御姉様に助けられ
暴れながら警察に保護された模様。

檻の中で目が覚めたものの
酔いは覚めておらず
彼氏の名前を連呼しながら泣き叫ぶ。

檻の向こうのお巡りさんに
冷ややかに見られながら
檻の中のトイレで放尿。
窓があるので放尿顔バッチリ見られます。
紙が無いのでしかたなく
そのままパソツオン。

逮捕にはならなかったのがせめてもの救い。

夫の浮気やら何やらで精神崩壊していたとはいえ
自分の人生で最大の黒歴史。
今は再構築中ですが
この事は墓まで持っていきます。
続きを読む

 
205 :可愛い奥様 2012/04/08(日) 21:49:47 ID:bsBO3RlE0
三才の息子と夫を置いて、仕事で二年間出向した時に浮気した。
する気でしたし、お互い家庭があったから二年間限定で楽しかった。
ホテルの部屋にその男と居て、息子から電話がかかって来て
「ママ、お仕事がんばってね。」
と言われた事を今だに思い出して、自己嫌悪でタヒにたくなる。
なんであんな事が出来たんだろう。
今は真面目に働く母です。家事も育児も手を抜かない、夫に家事をさせない。
共働きなのに、協力しなくて大丈夫?と夫には聞かれるけど、必タヒで良妻賢母を続けています。
息子は将来、私のような女性.と結婚したいと言うのに苦笑。
墓場まで持っていく覚悟はあります。
続きを読む

 
319 :名無しさん@HOME 2015/05/22(金) 20:11:27 0.net
私のなかでの修羅場。

スペック
父親(46)不動産屋経営
母親(46)職業不明。おそらくIT関係。
私(21)大学生
弟(16)高校生

まず私が10歳、弟5歳のときに両親離婚。父親に引き取られる。弟は状況を理解しておらず「お母さんはなんで僕たちの家に帰ってこないの?」とよく言っていた。別居してからも母親は私たちの近くに住んでて、週末は母親宅に泊まることが多かった。

でも私が18歳のときに母親から「転勤で関東に行くことになった。戻ってこられるかわからない」と言われた。「そういえば最近、週末も出張とかで会えることが少なかったなあ」と思ってたし、正直寂しかったけど転勤ならしょうがないと割り切った。
しかし下着が派手になってきたこと、急に出張が増え始めたこと、ずっと携帯を触るようになったことから「男ができたのでは」と実は疑っていた。
続きを読む

 
38 :名無しさん@おーぷん 2016/07/27(水) 16:17:26 ID:yB7
昔、兄を××したこと
特撮オタクだった一つ上の兄。学校ではほとんど喋らない。家族とは話すけど自分の興味のある話題しか語らない
人の話は基本的に聞かない。両親が言うに、兄がこの世で一番話すのは妹の私だというから、努めて話はよく聞くようにしていた

私が小学校高学年の頃から性.的いたずらをしてきた。最後までされなかったけど素股的なことまではされた。キモくてしょうがないけど、母にいえば母が傷つくと思って言えなかった
兄は高校卒業後、職業訓練学校中退、私立専門学校中退を経てニートになった。障/害者に斡旋されるバイトですら一週間続かない。家にこもって特撮&ゲーム漬け
私は大学で一人暮らしをして実家を出た。兄を寺に送るとかいう話もずっと出ていたけれどでも、結局両親はデモデモダッテで家で飼う
私の奨学金で兄の私立学校に学費出すし、私の留学費用は全額私のバイト代からだしでもう関わりたくなかった
私が大学4年のとき、父から「兄が捕まった」と電話があった。女子高生を強カンしたと。猶予付いたのかどうかも分からないけれど長期休暇に帰ったら兄は刑務所にいた
いつもの理解ある妹のふりして「どうしてしたの?(レイープして)どうだった?」と聞いた
兄が「あの女、許して、助けてやめてって泣き喚いててさ、でも自分(兄の事)に突っ込まれてんの。こんな自分にさぁ……ニヤニヤ」と汚い顔で笑っていたのを見て頭の中でなにかプッツンと来た。(釈放されたら×そう)と決意。なにか腑に落ちたような心地

結婚前に機会が巡ってきて結構痛めつけて(というより同じセリフを同じような状態で言うようになるまで)から××してしまった。図体がでかい兄だったので1人でやるのは大変だった
両親が亡くなったので吐き出し
××は別にアッー!したわけではない
続きを読む

 
871 :本当にあった怖い名無し 2011/06/09(木) 19:22:48 ID:Oa4YL5cD0
高校に入ってまだ間もないころ、
友人に「A子が○○(有名コミュニティーサイト)であなたの悪口書いてるよ」と教えてくれた。

A子はブスな上シミだらけで、性.格も最低な子だった。
そして人の悪口を言うことが好きでたまらないらしく
毎日派手なグループの子たちと一緒に、冴えない男子に嫌なあだ名をつけて騒いでいた。
しかし、顔がカバに似ていたため
裏では男子にからかわれている… そういう子だった。

私はA子に嫌われるようなことをした覚えはないし
A子に悪口を言われていることがイマイチ信じられなかった。
だが確かに、A子に注目してみると
私が前を通り過ぎたあと笑っていたり
たまたま手が触れてしまったあと、まるで汚いものを触ったかのように手をタオルで拭いたり
私が授業中に指名されたとき、口パクで「気持ち悪い」と友人に話しかけたり
私のことを嫌っていると確信できる場面が何度もあった。
続きを読む

 
100 :可愛い奥様 2009/09/03(木) 08:31:09 ID:Wn9FAPH/P
新人看護師時代に、人の弱みを握ってゆすっていたこと。
正義感溢れる行為だと思っていた。今になって思えば守銭奴。

・女子更衣室荒らしの犯人(パートのおばさん)の行為を写真に納めて
警察に突き出されたいか2万よこしてやめるかどっちか選べと迫り2万ゲット。
・当直時に私を襲おうとした当直バイト事務員を突き飛ばして羽交い糸交めにし
15万払うか今私を襲ってケガ作って大声出して裁判に持ち込んで欲しいか
迫ったらお金を払うと言ったので、アルコール綿の塊を顔に食らわせて
引きずリ歩きで財布を取りに行かせ、前金5万、すぐにコンビニで
金下ろしてもらい15万ゲット
・食事会に行った帰り、よく知らない医者とタクシー乗り合わせで最後2人に。
お約束のようにラブホ連れ込み。指輪しているから既婚。相手がシャワーの
間に携帯覗いてもうすぐ帰ると妻らしき人にメールを勝手に送信。
シャワー浴びてる姿を写メしていたら返信が来てばれて殴られて
直後の赤くはれたほっぺたを自分の携帯で写メし、お見舞金30万ゲット。
殴られるつもりはなかったけれど、自分も酔っていたので写メして何したかったか
覚えていないし偶然の展開に救われた。
・病棟常備の眠剤や安定剤を毎回パクッていたいじめっ子先輩看護師に
盗んだ累計と証拠写真つきでちくられたいかここを辞めるかどっちか選べと
迫ったら1週間後に辞めてくれた。辞める時に少しやばめな薬剤を
盗んで行ったことが発覚し、結局警察に捕まっていた。看護長に呼ばれて
脅していたのかとかいろいろ聞かれたが、脅すと言うより諭しました
と平然と答えたらため息つかれた。その後私も辞職。

書ききれないほどまだゆすっていたけれど、病んでいたんだなあ。
今もご近所や子ども関係の大人の付き合いで、許せない人に会うと
落とし込みたい衝動に駆られるけれど、陰謀ちっくな噂に悪乗りする
くらいでゆすりはしていない。
続きを読む

 
115 :名無しさん@おーぷん 2015/12/21(月) 16:26:03 ID:ehL
旦那にタヒんでもらって保険金でやり直したことかなあ。
もちろん杀殳人とかじゃないですよ。
旦那の意思で自杀殳です。
でも追込みは相当かけた。タヒぬ前はもう何が何だかわからなかったんじゃないかと思う。
元はと言えば、旦那の不倫に始まるんだけど、
家にあるお金をありったけ持って行って女に貢いでた。
まあ私の管理も甘かったのかもしれないけど、信用してたからそんなことしてるなんて考えもしなかった。
でも旦那が事故を起こして同乗してた女が半身不随の大けがを負ってしまった。
彼女に支払ったお金は保険でおりたし旦那のけがも保険で何とかなったけど、
会社を首になって、家のお金を彼女に貢いでたせいでもうボロボロ。
ちょうど子供の進学のお金も旦那が貢いでしまっていたので、
毎日のようにタヒんで私たちを助けてくれってお願いした。
最初のうちは泣いては私に謝ってたけど、だんだんそういう事もなくなってきて話さなくなってきた。
たぶん私の追い込みがあまりにひどくて鬱になってたんじゃないかな?
でも子供を進学させてやりたいし、旦那にも女にもこれっぽちもかわいそうって言持ちが
わかなくてもとはと言えばこいつらのせいで、ってずっと思ってたから、
早くタヒんでくれないと子供が学校に行けないじゃんとか、これからの生活費をどうしようとか、
とにかくお金で頭がいっぱいいっぱいになってたのもあるし、
全然追い込みかけるのが悪いなんて思わなかった。
結局旦那は病院に行く途中の駅の階段から転落してタヒんだんだけど、
たぶんわざと階段から落ちたんだと思う。
悪いことしたなって思うこともあるんだけど、今は子供も独立して
私も再婚して結構幸せ。だからタヒんでくれた旦那には感謝してるんだよね。
この間百貨店で不倫相手を見かけたけど、私より一回り以上年下なのに、
わたしより老けて見えた。ただの似てる人だったのかもしれないけど。
全然彼女のことをかわいそうだと思わなかった自分に驚いてる。
子供は旦那は事故タヒだと今でも思ってるし、不倫中の事故だとは知らない。
今の旦那も事故で旦那がタヒんだと思ってる。
私が追い込みかけたなんてタヒんでも言えない。

続きを読む

 
683 :名無しさん@おーぷん 2016/03/31(木) 09:00:28 ID:XS5
書き込んだ後に、黒い過去、ってより、単に人には言えないことなだけだよな
スレ違いだとてくよくよ考えてたら、思い出した過去。

忘れてたくらいなので、まったく後悔はしてないんだけども
父方祖母に大けがさせた。

当時、父方祖父母と同居だったんだけど、お約束のクソトメだった。
が、父はもちろん母もエネミーで、ハイハイ従っていた。
調子こいた祖母は、やや体が不自由になり、ボケがはじまり介護が必要になっても
傲慢に振舞っていた。
母は疲労困憊しながら自宅で祖母の面倒を見ていて、当時学生だった私は
とても腹が立っていた。
なので、母のいない隙に祖母をいびり倒してた。
積極的に、おばあちゃんは見ておくから買い物に行ってきなよ、とか言って
家に2人きりになる時間を作ってた。
その隙に、うんこ臭い、頭がパー、地獄に落ちる、とかいろいろ祖母の嫌がることを
延々言い続けた。
もちろん、父母や通いのヘルパー、近所の人に言いつけられたが、
祖母のもともと物事を大げさに言う性格と、痴呆で妄想が出ていたこと
私の外面のよさ、まだ子供だったことで、
祖母と孫で喧嘩して仲がいいのねwという扱いだった。
ある日、カッとなった祖母が殴る真似をしてきたので、腹がたって突き飛ばしたら
転落してしまった。うずくまって動かないので、困って救急車を呼んだ。
「大きな音がして見に行ったらおばあちゃんが倒れてた」と言った。
打ち所が悪くて、あちこち骨折していたけど、年寄だったし一人で転んで
変な倒れ方をしたからだ、と医者が言ってみんな納得した。
祖母は、孫が、孫が、とだけ繰り返したけど、看護師さんはじめみんなに
お孫さんがいて良かったねぇ、と言われるばかりで、正直、ざまぁwと思ってた。
それがきっかけで、祖母は入院して、その後、病院から直で施設に入り二度と家には戻ってこなかった。
良かったなぁ、と思ってる。けど、さすがに人には言えないw
続きを読む

このページのトップヘ