妊娠

 
196 :名無しさんといつまでも一緒 2009/06/09(火) 22:24:54 0
プリに子供が出来てしまい、2ヶ月前に離婚。
当方小梨ですが、それは計算して作らなかっただけのこと。
それを元夫も理解し、話し合って決めたはずだったのに
「子供ができたから仕方ない。おまえとは出来なかったから別れる運命だった」
と一方的に宣言した元夫。
多少ですが慰謝料貰ったし、腹が立つ以上に嫌気が差して別れました。

元夫はプリと結婚する気満々なのですが、どうやらプリが断固拒否。
「子供が出来てしまったのはこっちのミス。まぁせっかくだから産むから認知はして。
でも結婚はしない。自分は独身主義。夫はしょせん他人だから欲しくない。
夫が欲しかったら妻持ちの誘いに乗って不倫なんてしない(どうやら夫から誘った模様)」
と言われたらしい。
プリは公務員なので1人で育てて行ける宣言もされ、夫涙目。
養育費もいらないから、結婚だけは勘弁してくれと頭まで下げられたらしい。
その愚痴を私に言ってくる夫。俺は騙されたってバカじゃねぇの?
自業自得だよと笑ってやったら、おまえはそんな女だったのかって言われたよ。
この男と別れて良かったと本気で思いました。
続きを読む

  1: :2015/10/05(月) 22:04:12.93 ID:
父親は41歳のオッさんwww 
年の差19歳www 
義両親が激ギレwww
続きを読む

  15: 名無しさん@おーぷん 2017/05/20(土)10:57:50 ID:Yq6
自分が所謂不妊様ってやつなのかどうか判断してほしい
うちの市は不妊治療費の助成金があるんだけど、この手続きを行ってるのは妊娠出産関連の課 
この間手続きに行ったら先客がいて妊婦らしく母子手帳の説明を受けてた


妊婦の横に座らされて、職員に「ご用件は?」て聞かれて「不妊治療費の助成金手続きに来ました」て答えるのは情けないやら悲しいやら悔しいやら
こっちは市役所名の入った封筒に書類入れて渡されたのに、妊婦はマタニティマークの描かれた袋だったのも結構ぐさっときた
前もお腹の大きい職員に対応されたことがあって、それは仕事だから仕方ないのかもしれないけど、せめて妊婦と不妊治療の窓口はわけてほしい
市に改善要求しようと思うけど旦那に言ったらクレーマーって言われた
でも旦那は文句つけるの嫌いな人だから、本当にこれはクレーマーレベルと思うのか知りたい
続きを読む

 
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/25(水) 20:59:35 ID:i9Ocymvid.net
虫がよすぎるけど旦那にもバレたくないし慰謝料も払いたくない
(中絶する費用はもちろんだすけど)

その為にはどうしたらいい?
・遠くの産婦人科で検査する
・中絶同意書にこっそり旦那の判子つく

後者って有印私文書偽造になるんだっけ?
違法でもばれない方法はそれしかないよね
続きを読む

 
875: 名無しさん@HOME 2014/08/10(日) 20:36:24.58 0
スカッになっているかどうか分からないけど投下 
24歳で最初の結婚をしたのだが偽両親と独身の偽姉二人と同居 
偽両親と偽姉二人は無職で元旦那の給料は私の給料より少なく馬車馬のように働かされる毎日 
家事も収入も全て私に依存していた上に元旦那は長男なので男の子産めプレッシャー 
私の独身時代の貯金を偽姉たちに浪費され3年経っても子供一人産めない石女として一方的に離婚 
その後私は30になる前日に地元の幼馴染と再婚、旦那家族は私の離婚歴も受け入れてくれた 
今は旦那と子どもが三人(娘娘息子)と忙しいながらも幸せに暮らしていた。 
そんな中、旦那が仕事に、娘達が幼稚園に行ってる時に元旦那と偽母が我が家にやってきた 
インターホン越しに偽母が泣きながら 
「病院で診て貰ったらムチュコタンは子どもの産めない体だった!偽姉は二人とも嫁に行ってから 
連絡はくれないし偽父は年金払ってないから脳梗塞になったのに病院にも入院できず世話する人も居ない! 
だからあなたの子供を養子に頂戴!元嫁として当たり前でしょ!」という支離滅裂な事を言ってのけた 
その時、偶然家にいた義姉が、私が困惑しているのを察知し代わりに偽両親どもに向かって 
「そんな頭のおかしな事言われたのに子どもを渡すバカがどこにいるんですか? 
今すぐ警察に連絡しますよ」 
偽母「何よ偉そうに!我が家は武家の末裔で・・・フジコフジコ 
その女が嫁に来るまでは我が家は平和だったのに、その女は疫病神よ!」 
義姉「疫病神?嫁ちゃんは福の神を通り越して女神ですよ。 
私夫婦で長年不妊治療をしていて半ば諦めていたんですけど昨日遂に妊娠が分かりました。 
どうせ子どもが産まれないのも何もかも全て嫁ちゃんのせいだって言ってたんですよね?」 
偽母「・・・」 
義姉「一歩でもこの家の敷地に入ったら警察呼びますよ。二度と来ないで下さい。」 
実は義姉さん、妊娠を伝えるためにうちに訪問したのだ。 
その後お姉様は元気な双子の男の子を出産しました。めでたしめでたし。
続きを読む

このページのトップヘ