ほのぼの

 
352 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/26(日) 20:13:59
マイホーム相談に行ってきた。
簡単な間取りの話が始まって、営業のオッチャンが「床の間とかはお考えですか?」って言った。
俺は普通にウーンて考えたけど、なぜか嫁がソワソワモゾモゾ。
一応「床の間ほしいの?」と聞くと
「みなさん必要と言うんですか?」とか
「必要といえば必要だけど使わなくなったらどうするのか」とか
「今話すことじゃない」とかよくわからないこと言いながら興奮気味。
オッチャンも半分困っている。
俺「必要と思って作って、使わなくなるときってどんなときなの?」
嫁「子供2~3人産まれたときじゃない?」
あぁ、そうか。
床の間って子作りするスペースだと思ったわけか。仕切りのない半畳くらいでか?聞いたことないわ!
オッチャンにも通じてしまい、苦笑いしながら間取りのパンフもっと持ってくると言って席をはずしてくれた。
嫁に簡単に説明したら帰るまでトイレから出てこなかった。
続きを読む

 
663 :名無しさん@おーぷん 2015/12/07(月) 16:45:22 ID:xSt
今も続いてる衝撃的な話
何年か前、仕事のトラブルで夫が同僚をうちに連れて来たことがあった
夜遅くまで仕事をしていたので、夜食に「もしよかったら…」とその日の夕食の里芋のにっころがしを二人に出した
かなり疲れ果てている様子の同僚さん。「頂きます…」と里芋を口に入れた瞬間、「ん゙ん゙ん゙ん゙ん゙!?!?」(本当にこんな感じだった)と唸った
同僚「なんですかこれ?めっちゃおいしい!おいしい!こんなの初めて!」
私と夫ポカーン。そうこうしてるうちにあっという間に一皿食べてしまった同僚さんは「この世にこんなおいしい食べ物があったなんて」と恍惚とした顔をしていた
私が和食のプロとかならわかるけど、その時出した煮っ転がしはめんつゆを使った超手抜きで、10人中9.99人が「普通」と言うような普通の煮物
「レシピを教えて!」と食い下がられたので、めんつゆのパッケージに書いてあると教えると大喜びで帰って行った
そのことがきっかけで同僚さんの奥さんと連絡先を交換したんだけど、どうやら同僚さんにとってめんつゆ煮っ転がしは運命の相手だったらしい
家から自宅へと帰り、早速奥さんに作ってもらったところやっぱり美味しい!なにこれ!?と大ショックを受けていたとのこと
(奥さんも同僚母親も料理人で、めんつゆ料理が出てきたことが無かったらしい)
「めんつゆの料理教えてください!」とプロの料理人に言われてすごく焦った
この一件で同僚奥さんとものすごく仲良くなり、その流れで私の弟と同僚奥さんの妹にこの度結婚が決まった
「めんつゆがキューピッドw」って皆で笑ってる
続きを読む

 
143 :(1/2) 2009/04/13(月) 18:08:00 ID:vGxulRzD
>>49の新聞勧誘で思いだしたんで書く
ちょっと長い上に、相手をやり込めたって感じの話じゃないので嫌いな人はスルーしてくれ

6年ほど前、俺が大学3年生で一人暮らししてたころ、朝日の勧誘が来たんだ
見た目俺と同じくらいの若いヤンキー風の金髪ピアスなあんちゃんで、少し不機嫌な顔しながら新聞薦めてきた

朝「朝日なんですけど、新聞どうですか?」
俺「もう読売取ってるからいらない。それに朝日は嫌いなんだ。ごめんね」
朝「さっき勧誘した人も朝日嫌いだって言うんですよね。新聞なんてどれも変わらないじゃないですか」
俺「情報は大して変わらないけどね。コラムが嫌われてるんじゃないかな」
朝「え、どういうことすか?意味わかんないでこれで説明してください」

と言いながらポストに突っ込んだままの読売新聞抜き取って俺に渡してきた
勧誘員は本紙もってないとはいえ、本当に常識ねぇなと思いつつ真面目に対応
コラムとはなんなのか、朝日はどういった事を書いてるのか説明

俺「で、朝日は日本嫌いで、いつも日本批判ばかりしてるから嫌いなんだよ」
朝「俺だって嫌いですよこんな国!だって~~」
俺「君や朝日が日本を嫌うのは自由だけど、俺は好きなの。
  今だってコタツに入ってりゃ幸せだし、宗教自由だから食事の前のお祈りはいただきますの一言だけ。
  女の子が一人で夜中ぶらつけるほど安全で、簡単な怪我や病気は病院いっても3000円もしない。
  居酒屋で一杯飲むの我慢すりゃ病院いけるんだぜ?
  刺身も味噌汁も大好きだし、母国の料理に飽きたらちょっと都会にでればどの国の料理だって食べられる。
  へたな国だと今みたいに こんな国! なんて言おうもんなら、非国民ってことで居場所なくなるよ
  で、話遮っちゃったけど、君が日本嫌いなのはなぜ?」
朝「・・・そういやなんで嫌いなんでしょうね。今の話聞いてたら分からなくなっちゃった」

その後雑談(勧誘員始めたばっかりで~とか身の上話)して帰っていった
続きを読む

 
90 :素敵な旦那様 2006/07/14(金) 19:38:45
報告になってないかもしれんけど…

愛してる、なんて絶対恥ずかしくて言えないと思っていたが、
このスレを見て言いたくなり、昨日決行しようと決意した。
でもそんな日に限って残業で1時過ぎの帰宅。嫁は起きて待っててくれた。
遅すぎる夕飯はいつもより豪華で、「これどーした??」と聞くと、
「あなたの帰りを待ちながらいろいろ作ってたら、こんなに多くなっちゃった」と嫁が言う。
ポトフとか白和えとか炊き込みご飯とか、消化にやさしくて夏バテ予防になるようなメニューで、
俺嬉しくって言うならいましかない、と思ったけどいま一歩勇気がでずムニャムニャ…

そうこうしてるうちに嫁が眠そうになってきた。「もう寝よっか」なんていうから、俺「ヤダ、駄目」
それで、「こうやって家に帰って、○○とゆっくり過ごす時間がいちばん大事なんだ。だからまだ寝たくない」
って言った。嫁が照れた顔で微笑む、よし次は「愛してる」だ、と息吸った瞬間、

「○○くん、愛してる」
って嫁に言われた…俺も愛してるって言ったことないけど、嫁から言われたこともない。
俺すげびっくりして、でも嬉しくて、ぱにくってたら、嫁の目に涙。
「なんか言ってみたくなったの。そしたら涙でちゃった」って…
「俺もいま、愛してるって言おうと思ったんだ」って言ったら、当然そんなの二番煎じで、
ホントにぃ~?みたいな顔された。
でも、愛を伝えようと同時に思っていたことに感動した。ていうかモジモジしてねーで、
スパッと言うべきだったな。
ふたりの初めての「愛してる」をまさか嫁に先に言われるとは思ってなかった。
でもなんか幸せだよ。ヘタレでスマソ。
続きを読む

 
879 :名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/16(金) 22:28:38
親元はなれ大学入学4月希望に燃えていたキャンパスで同じ新入生の嫁に、

嫁「あ、すごい偶然、久しぶり」
俺「…」(いかん、誰だっけ)
嫁「中学2年以来だね」
俺「…」(中2で転校した女子を検索中)
嫁「あ、ヤダ忘れて無いよね、実は私さぁ貴方に片思いしてたんだよ?」
俺「…ごめんどなたです?」片思いというシュチュに興奮して会話開始。
嫁「えー、忘れているの?サイテー、鈴木だよ、鈴木嫁子」
俺「…記憶にないです」(何かおかしいぞ?)
嫁「…佐藤君(仮名)、キャラ変わりすぎ、クールな人になってる」
俺「田中(仮名)です」身分証明書を見せて、
嫁「…え、なら佐藤君はどこに居るの?」
俺「知るかよ!」

嫁は天然でない、むしろしっかり者、この時はホントに魔がさしたらしい。
その後、2度目に嫁に逢った時にはサークルに勧誘された。
嫁「佐藤君、入ってよ」
俺「だから田中だって!」

嫁の初恋の佐藤君の写真を後で見たが、似てねえぇ!
嫁「あら、何でだろ、似てないなね、写真写り?」
俺「そうくるかい!」
続きを読む

 
226 :名無しさん@おーぷん 2015/06/23(火) 22:00:41 ID:qGw
風呂上がりでまったりしてる嫁さんに、真顔で

「愛してる」

と言ってみたら、無言無表情でそのまま外に出て行ったのだが(´・ω・`)

で、さっきから隣の畑で耕す音が聞こえてくるのだが((((;゚Д゚))))
続きを読む

 
173 :名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/06(金) 20:07:04
上司が前日に大物のブリを何匹か釣ってきて食べきれない1匹を丸のまま会社に持ってくる。なんという迷惑者!
   ↓
おい、これどーすんだ。誰か捌ける?「俺無理。」「私も気持ち悪くて無理。」の声多数。
   ↓
入社ひと月の一度も話したことない別部署だった嫁が「・・・じゃぁ私がやります。いいですか?」 
俺「あ・・・お願いします」

メシウマ嫁で幸せです。
 
続きを読む

 
840 :名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/28(火) 17:25:43
昨夜の嫁の寝言
嫁「う…ううー旦那ちゃん…今…助けるからね…!!!」
俺「お?どうした?(寝言と気づかず返事した俺)」
嫁「え?!旦那ちゃんが…二人!」
俺「はっはっは!どちらが本物が分かるかな?(悪ノリを始める俺)」
嫁「分からない…因数分解も…(ここで5分くらいイビキかき始める)」

ちぇ、終わりか。で言うか因数分解てなんだよwwと思ったら、
嫁「ぐごごご………あ!わかった。金のどんぐりを持っているのが旦那ちゃん!」
俺「ほーれ金のどんぐりだよー(とあるものを握らせる)」
嫁「ふふっ。引っかかったな!」
とそこでガバッと上半身起こしかける嫁。
嫁「あれ?…悪の帝王…わー!何やってるの?!」
このあと嫁に怒られた。
これは俺の方が馬鹿なんだろうか。
続きを読む

 
31 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/12/10(日) 21:41:07 ID:STtnCa+p0.net
さっきあったこと

今日も疲れて帰ってきた俺
子供も寝てるからそっと帰宅。
台所から水音と嫁の声と女の声がしたんだ
どうもハンズフリーでの会話らしい

耳を傾けた俺は心臓が氷る思いだった

嫁友「あー…もうほんとムカつく!
年々アッチも適当になるし、嫁も最近レスっていってたよね?」
嫁「あ~…そうだねぇ最近したの…先月、したかな?」
嫁友「はぁ!?うちらまだ二十代だよ?なのに1ヶ月あいてるの?私なら3週間しなかったら限界だわ」
嫁「わかるー私も限界通り越してるぅw」
嫁友「本当いやんなるよねぇ…もうATMくらいに割りきらなきゃこっちがストレスで禿げる!」
「あはは~ATMになるならまだいいじゃんかぁ~うちはそれにすらならないよ~」

もうこの時点でお前なんて恥ずかしい会話をっ!とか思ってたけど真っ白になったわ
確かにわけあって給料は新卒並みだし五人家族を養えてない。
それでもいま頑張れば確実な昇進と給料アップが約束されてて、嫁も応援してくれてると思ってたけどやっぱり本音はそうなのか…って

「でもまぁそれでも私達の為に必タヒに働いてくれて、ヘトヘトになるまで頑張ってくれてるし愛してくれてるから幸せだよ~」

嫁友「うわぁ相変わらずラブラブだねぇ」
嫁「嫁友だって未だに出掛けるときは旦那さんに初めて貰ったネックレス絶対つけてるし、旦那さん好みの髪型十年維持してんじゃんかwどっちがラブラブなのさ」
嫁友「う…それは…」
嫁「それに手抜きのカレーって言ってたけどそれってあれでしょ?旦那さん好物のルーから作ったやつだよね?しかもなんも焼いてんでしょ?
手抜きのカレーってのはうちみたいな市販ルーのやつをいうんだよ」

と続く会話にほっとして愛しい気持ちが溢れて抱き付きたかったが、きっとこの会話は男が聞いたらいかんやつだと思い直してそっと玄関に戻ってから
今帰りました風に音をたてながら部屋に入ったら携帯もった嫁がいて抱きしめてめちゃくちゃキスした
10年一緒にいるが愛しすぎてつらい
もちろん台所で泣かせてきたぜ
続きを読む

 
464 :おさかなくわえた名無しさん 2008/07/24(木) 02:03:29 ID:jBd4DXfX
子供の頃よく通ってて、仲良かったおもちゃ屋のおばちゃん(当時)
自分にも子供が出来たら、そこで思いで話の一つもしながら子供に何か
買おうと思ってて、おばちゃんも「将来、○○君(俺)に子供が出来たら、
おばちゃんが何かプレゼントしてあげる」と冗談交じりに言ってた。
そんな俺に子供が出来て数年がたった。やっとおもちゃにも興味を持ち
ヒーローの変身セットが欲しいと言う。しばらく振りに実家に帰り、そのおもちゃ屋
に行った。気分は子供のまま。「おばちゃ~ん!こんにちは!」
出てきたのは40歳前の綺麗な奥さんだった。
「あれ、おばちゃんは?分厚いメガネ掛けてて、昔レジに立ってたと思うんですけど?」
「母です。去年の暮れ亡くなりました。不慮の事故で・・・。」
歳だとはいえ、まだ亡くなる様な歳だと思ってなかったからショックだった。取り敢えずお線香を
あげさせて貰った。すると娘さんが奥からショベルカーのおもちゃを出してきて、
聞けば亡くなる一ヶ月前にふと思い出したかの様に、近所に住む俺の親戚から子供がいる事を
聞いたのを娘さんにポツリと話し出し、約束は守らなきゃとラッピングまでしてくれていたらしい。

泣いた。息子の目の前で大粒の涙を流して泣いた。
あんなガキの頃の口約束を覚えていてくれたなんて。
亡くなった事のショックとおばちゃんのやさしさが本当に心に染みた。
おばちゃん、ありがとう。息子に大事に使うように言うよ!
いつか、お礼いいに行くから。
長文、スマン。

続きを読む

このページのトップヘ