非常識

 
187: 名無しさん@おーぷん 2015/10/25(日)11:08:10 ID:9fy
友人奥がアホで疲れた
うちのカミさんは自称5分化粧で出かける前の化粧は5分で済ます
色付き日焼け止めサーッと塗ってベビーパウダーみたいなのぱふぱふして頬べににつけ目に3色さっと塗ってグロス塗って出来上がり
近所に住む友人奥がそれ知っててカミさんのこと馬鹿にしてくんだよね

友人奥は出かける前に支度に一時間かかるんだって
うちのカミさん27歳で友人奥が31歳だけど、いつもバカ殿様みたいな白い顔に頬をすんげーオレンジにして目も毛虫ついてんのかってくらい剛毛多毛で
「私のほうが肌綺麗に見えるわー」と言ってた
昨日友人とことうちの子たちで出かける予定してて、友人奥が予定よりも早くにマスク&サングラス姿で子供つれてきた
子供がお出かけに興奮して髪しか巻けなかったとか言ってて、化粧するからしばらくうちの子と遊ばせてと言い、糸みたいな目をグリグリ棒でえぐりあげてた
俺たちも掃除の続きと戸締まりと準備してたところ、急にうちの子がギャン泣きする声で何かと思ったら
風呂場に行って台よじ登ってカミソリ持ち出した友人の子供が、それで自分の手をざっくりやってた
カミさんが慌てて救急車呼んで俺は友人を呼びに行った
救急車がきたけどなんでか友人奥が引っ込んででてこない
「こんな顔で人前に出られるわけないじゃん!」って片目だけ毛虫状態の顔を懸命に隠そうとして、腕を引っ張るカミさんと格闘してた
もうアホかと
結局に10センチほど深い切り傷ができてて縫うことになった
確実に痕が残るらしい
結局友人奥は処置が終わるまで一度も子供の怪我を確認することもなかった 
続きを読む


161: おさかなくわえた名無しさん 2015/02/21(土) 13:20:24.05 ID:uSlXO+Fm
同棲中の彼氏の話。
彼氏が車検を終えて帰宅。
その時、代車の鍵を返し忘れたのに気付いたらしい。
帰宅時は夕方で、今から返しにいくか連絡くらいはした方がいいじゃないかって言っても
「カーディーラーが鍵を返せって言わなかったのが悪い。
こっちは客だから向こうから連絡があるだろう」
と楽観視。
結局夜遅くに彼氏宛てに電話がかかってきて、明日朝から使用するので返してくれないと困ると言われ、勝手に私が朝返しに行くことになっていた。
私は休みだったから仕方なく行ったけど。
返し忘れを分かっても放置して、困ったら私にどうにかしてもらおうとする彼氏がずうずうしく感じた。
続きを読む

 
25: おさかなくわえた名無しさん 2010/05/26(水) 02:57:58 ID:/4MB1gn4
高校時代以来の友人で集まってバーベキューをする機会があった。 
(メンバーは男性5人、女性は私含め3人) 
私は汚しても構わないようにTシャツとジーンズと言う格好で来ていたが、 
残り2人の女性が片方はロングスカートにミュール、もう片方は真っ白な 
ワンピースと、まったくもってアウトドアに適さない格好だった。 

案の定、男性らも「お前らは折角きれいな服着てるんだから汚しちゃいけない。 
焼けるまで木陰で休んでろ。」 
私が米を研いだり、芋の皮をむいたりしている間彼女たちは木陰で携帯弄り。 
いざ肉が焼けたらご機嫌麗しく食べ、当然後片付けも「汚しちゃ(以下略)」で不参加。 
甘やかす男性陣もどうかと思うが、全然手伝わない女性二人とはもう会うのも嫌だ。 
むしろ、準備と後片付けに参加したくなくてわざと汚して困る服を着てきたのではと 
勘ぐりたくもなった。
 
続きを読む

 
940: 可愛い奥様 2013/02/28(木) 19:24:17.08 ID:zI+RIlom0
晩御飯用にから揚げを一生懸命揚げてるときに、「コロッケ食べたい」と言われた 
熱々のから揚げ投げつけられても文句言えないくらい

続きを読む

 
180: おさかなくわえた名無しさん@転載禁止 2014/04/03(木) 19:28:54.46 ID:xPmGPhTC
802 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2014/04/03(木) 13:46:05.98 0 
>>800 
そういうの先日まで都市伝説だと思ってたよ。 
友人が寝込んでて様子見に行ったら旦那がそういうタイプで 
寝込んだ当日に「今日はちょっと夕食の準備できない」と連絡したら 
連絡なしに自分の実家によって「夕食は実家で食べたから気にやまなくてていいよ」と自分は優しい旦那のつもり。 
翌日に私が行ったんだけど、旦那さんが私に「わざわざすみません。で、夕食はなんですか?」 
「は?」「え?僕の夕食ですよ」「なんで私が?」「じゃあ何しにきたんですか?」「彼女の食事と看病ですよ」「え?え?え?」 
本気で妻の体調や食事を心配することを想像もしてないバカだったよ。 
目の当たりにするとなんというか怖かったわ。
続きを読む

このページのトップヘ