キチママ

 
933 :名無しの心子知らず 2013/05/20(月) 21:26:03 ID:d4Lah2Wn
すいません、流れ読まずに、書き込ませて下さい。
結構削ったんですが、長いって出るので三分割で…

自分は毒女で、とある習い事の教室をやってるんですが、
先日姉の友人(姉は既婚、2人の子持ち)から、問合せ用アドにメールが来ました。
以下、その自称友人(以下A)とのやりとり↓
続きを読む

 
457 :おさかなくわえた名無しさん 2009/10/22(木) 22:29:31 ID:kxq0AsYL
凄く驚いたんだけど、信じてもらえるかどうか分からない話。

地元から友人が来て、しばらくぶりだしちょっといい物食べようよ!となって
ランチのコースで4000円のレストランに行った。
夜はもっと高いし、きっとおいしい物が出るんだろうと思ってワクテカしてたんだけど、
行ったら幼稚園くらいの子供連れの集団が。
子供が騒いでも注意しないし、店の人に言われても「子供ですから」と流す感じ。
特に5人位居た子供の内の一人が意味もなく「キイイイイイイイイ!」って絶叫し、
注意されても、嫌な顔されてもそれを楽しんでる感じで
店の雰囲気は凄く悪くなってしまった。
フォークだのナイフだの持って走ってるし、転んだらどうするんだ!
そしてその集団にデザートのアイスが出てきたので、
「ああ、もうすぐ帰ってくれるんだ」とホッとしてたら
すぐに食べ終わったらしくほんの数分で「もっともっとー!」とまた騒ぎだした。
そして母親が「もっとくれます?子供が騒いじゃって」とアイスのおかわりを要求し、
ウェイターが「○○円になります」と言うと
「ええー!でも私たちコース食べてるのよ!ちょっと位そんなのサービスであってもいいじゃない!」
「そうよそうよ!」「子連れに優しくない店!」と店中に聞こえる大声で。
あまりの言い分に唖然としてたんだけど、
ウェイターさんが「ですがコースの中には含まれてません」みたいな事を言ったら
子供が「アーイス!アーイス!」と騒ぎ、
「お静かに願います」と言った時、子供がウェイターさんにフォーク刺した。
刺しながら「アーイス!!」って。
ウェイターが悲鳴をあげてもう客も食事どころじゃない。
奥から偉い人も出てきたんだけど母親は「子供のしたことなのに!」って逆切れ。
食事途中だったけど出てきちゃった。
おかねはいいですって言われたけど何か嫌だったんで払ってきた。
あの母親、皆ブランド物でやたらギンギラしてたんだけど、
躾ってしてないのかな…
続きを読む

 
71 :名無しの心子知らず 2012/01/23(月) 08:12:30 ID:zfCgvHvi
近所にチャーシュー麺が絶品のラーメン屋があって、幼稚園の月一の草むしり後にママ友達とたまーに行くんだけど、
同じクラスのAママが今日行こうか?という話を聞いていたらしく、私もついていきたいと言ってきたので、彼女も一緒に行くことに。
お店ついて、注文。Aママにもチャーシューが絶品だからとチャーシュー麺を進めたんだけど、私お肉あんまり好きじゃないからぁーと普通のラーメンにしていた。
私含む3人はチャーシュー麺を頼んで、ラーメンくるまで高菜とか餃子とか食べて、いよいよラーメン登場。
みんなでいただきますして食べる段階で、いきなりAママがBママのラーメンに箸突っ込んで来た。
Bママがなにするのーって怒ったら、じゃあ1人2枚ずつチャーシューもらいまーす☆これで平等でしょ?とか言い出した。
お肉好きじゃないからいらないって言ってたじゃん…って呆れてたら、いきなりぶわっと泣き出して
みんなが食べてたら食べたくなるじゃないーひどい、分けてくれてもって泣き出した。
ぇー…なんなの…って空気になってたら、Bママが使ってる箸突っ込まれたし、チャーシュー麺と普通のラーメン変えるよって言って丼交換したら泣き止んで、うっぐすっありがとねぇ大好きとか言ってた。
続きを読む

 
467 :名無しの心子知らず 2011/06/15(水) 12:46:11 ID:IeIY49dL
去年の夏の日、うちの借りてる駐車場で隣のキチ外奥さんがバーベキューをやってた。
俺が呆然としてると「だって最近使ってないでしょ?」とトング片手に迫ってきた。
相手にすると疲れるので、家に入って大家に電話。
この大家さんも普段は優しいが、ルールを破る奴には容赦しない。
キチ外にはキチ外をぶつける。
3分もしないうちに大家が飛んできて、怒鳴りつけながらたき火の上の鉄板を蹴り飛ばす。
吹っ飛んだ鉄板は椅子にくっつき、ナイロンが溶けて奥さん大騒ぎ。
その間に大家は駐車場の水道から放水開始。
たき火だけでなく、食材や一家全員に放水。
旦那は子供を抱いて距離を置き、大家と奥さんの一騎打ちが始まった。
両方とも人の言葉を話してない。
外に出てみると、旦那と子供が片付けしてる中、まだ言い争ってる。
よく見ると奥さんは水かけられてワンピースはスケスケで、乳首とパソツが丸見えだ。
見てくれは良いのに、とても残念な人だ。
大家が「警察呼んでやる!この放火魔!!」と言われ、奥さん激高して掴みかかった。
大家も奥さんの胸ぐら掴んで応戦、ボタンがいくつか飛んで、更に見晴らしが良くなる。
警察来る面倒なので、主に奥さんの胸を掴んで大家から引きはがす。
旦那が戻ってくるまでホールドしてたが、その間中ずっと大家を罵り続けてた。
大家には「子供がいるから」と耳打ちし、何とか納めて貰う。
壮絶な一夜だった。
今でも駐車場の焦げ後を見ると、あの日見た奥さんのお〇ぱいとパソツ、そして感触が思い出される。
続きを読む

 
193 :名無しの心子知らず 2012/03/24(土) 23:43:25 ID:7xE5LzZ/
先日泥を捕まえた。

電車の中で、一点物という事で買った私の鞄と同じものを肩から下げたベビカに赤+幼児(3歳くらいかな?)連れのアラサーくらいかな?ママを発見
その鞄はつい最近妹に貸したばかり
???と思いつつ、後先考えず、「それ私のですよね?」と話し掛けてしまった
そしたら電車の中で凄いおっきな声で「はああ?頭おかしいの??」って言われた

しまった、考えなしだった、そりゃそうだ、と思いつつ、
「いや、えーと、あなたは妹の友達ですか?その鞄は妹に貸してて元は私のなんです」って泥ママに言ったら、
でっかい声で「この人頭おかしい!!ドロボーーーー!!!」って叫ばれた。
同時に赤と幼児がギャン泣きしだすしカオス。

でも絶対見間違えるはずも無い特徴のありまくる鞄なので、その場で妹に電話するも繋がらない。
すると泥ママは次の駅で降りようとしたので、私も一緒に降りて、携帯耳に挟みながら追い掛けた。
すると「ついてくんじゃねーよ!!!」って叫びながら蹴って来た。
相変わらず赤泣いてるし。
駅員さんが飛んで来て、されど泥ママは私を泥棒だと言って逃げようとするし、駅員さんも私を拘/束しようとするので、私が警察を呼んでくれと言った。

警察官の方に、その鞄は一点物で他に同じものは二つと無いことなどを話し、泥ママもろとも警察の御厄介になった。
しばらくしてから漸く妹と連絡が付いた。
どうやら妹は今日、出先で鞄ごと置き引きに遭ったそうで、私が貸した鞄ごと財布も携帯も無くなっていたらしい。
あとはお察しの通り、泥ママが持ってる鞄の中から妹の私物が出て来たという・・・。

驚いたのは妹の財布の中身を捨てて、自分のカードとかを入れてたことと、
妹のiPhoneのシムを抜き取って、捨てて、iPhoneを探せなくしていたこと。
(妹の財布の中身とSIMは後日某所のゴミ箱から発見済み)
iPhoneのSIM抜くなんて手慣れ過ぎてるよね・・・




続きを読む

 
872 :1/2 2006/05/25(木) 12:15:35 ID:UOoZnNjG
さっきの出来事なんだけど。。。
朝コンビニで買い物し、外を出て目の前の信号待ちをしてた時。
自転車の前(ハンドルに子供用の椅子を付けるやつ)に3歳位の子供を乗せたまま親は買い物していた
その子供はなんか泣きじゃくってて、ハンドルはグラグラ…倒れるぞオイって思ってたら、案の定傾きやがった!
慌てた俺はかっこ悪い体制だったが地面から30cm位のところでなんとかキャッチ!
しかし、貧弱な俺なんで惰性.で子供諸共地面に少し頭打った。。。orz
子供は泣き叫ぶわ、その母親は俺が自転車倒したと思って「何やってんだよ!ゴルァせdrftgyふじこlp」
俺は「いや、自転車のバランスが不安定で危ないなと思って・・・(半泣き状態)」
「あんた警察呼ぶからね!」って言われ、完全にブチ切れた!
続きを読む

 
559 :名無しの心子知らず 2009/12/16(水) 04:07:56 ID:Yy1NhOir
一段落したかな?
書いても良いかな?
書くけど。

一昨日の話。
近所のAちゃんとうちの娘は仲良し、学校帰りにうちに遊びに来ていた。
Aちゃんママとは面識があって、子供同士が仲良しだからメアド交換済み。
「今日Aちゃん来ているのでお迎えお願いします」的なメール送信。
(お互いの家に遊びに行った時は遊びに行った方の親が迎えに行くって約束してた。)
了解的な返信が来て、とりあえず迎えに来てくれるまで夕飯作って子供達遊ばせてた。
Aちゃんママが来て、帰り際娘がAちゃんに何か言いたそうにしてたけど、そのまま帰って行った。
旦那も帰って来て夕飯を食べている時、娘が急に泣き出した。
何事かと思ったら、「Aちゃんがママ(私)のネックレスと時計、指輪を持って行った」との事。
私も夫もポカーン、急いで娘達が遊んでいた二階
(子供部屋と私夫婦の寝室、次子が出来たら使う予定の子供部屋がある)
に行って使っていない子供部屋にあるドレッサーを確認、ごっそり無くなってる。
寝室には入っちゃいけないって言ってあったけれど、
娘がトイレに行っている間にAちゃんは使っていない部屋に入って物色をしていたらしい。
続きます。
続きを読む

 
260 :名無しさん@HOME 2008/09/13(土) 11:58:54 0
秋分の日、甥っ子の運動会があるらしく、それにうちの夫婦も揃って参加せよと
兄から連絡があった。でも、その日は私たち夫婦は仕事なので断ると、
折り返し兄嫁から電話がかかってきて、「うちの息子が可愛くないの!」と怒られたw
で、「他の子のところは、祖父母だけでなくて叔父叔母も一族総出で来るところも多いのに
うちは祖父母だけなんて可哀想だ。」というので、
「お義姉さんの妹さん(大学生)がご近所にお住まいなんだから、そちらを招待されては
どうですか?」と聞いてみた。そしたら、
「私は○家をでて×家に嫁いだ身。産まれた子供は×家の孫なのだから、
うちの実家は遠慮するのが筋だ。」とわけのわからないことを仰る。
「それをいうなら、私も×家を出て凸家に嫁いだ身ですので、遠慮するのが筋では・・?」
と言ってみたんだけど、
「なんでそんな理屈をこねるのよ!」と益々エキサイトしだした。
厄介だなあと思っていたら、
「とにかく!来て貰わないと困るのよ!お弁当どうすんのよ!」
うちの旦那は家業を継いで料理人をしている。で、うちの実家でちょっとした集まりがあると、
松花堂弁当を人数分作って持っていってお土産代わりにしていたりする。
それを当て込んでたんだねぇ、勝手に。
「お弁当?そんなのお義姉さんが愛情を込めて作ってあげればいいじゃないですかあ。」
とアホっぽく返事して電話を切ったんだけど、今、家に電話やFAXがものすごく来ている。
いっそ店の方にそういうことしてくれたら、K察呼べるんじゃないかなあと思いつつ放置中。
続きを読む

 
935 :名無しの心子知らず 2013/04/23(火) 21:39:24 ID:1H4MGMpJ
留守番してた息子から泣きながら電話が掛かってきて何事かと思って引き返して帰宅した。
泣きじゃくってる息子に事情を聞き、玄関に設置してた監視カメラの映像をチェックしたら絶交した泥常習元ママ友の姿が。
息子は「お父さんとお母さんは今留守です」とインターフォンの電話?に出て対応。
元泥ママ友は【家には子供一人、静かな子だから勢いに任せて鍵開けさせれば家ん中物色できる】と思ったのか執拗に家の中入りたがってた。

「ケーキ持ってきたの!開けて!お母さん来るまで中で待たせて!」とドンドン。
「お母さんに言われたとおりに知ってる人が来ても絶対にドア開けたらいけない」って言葉を遮るように「いいから開けてよ!おい開けろや!グズ!」と信じられない暴言。
諦めた元泥ママ友は最後にドアを強く一蹴りして帰宅。
ちなみに元泥ママ友の手にはケーキらしき荷物なんて持ってなかった。
とりあえず明日保護者達にこの映像を見せる予定。
今まで何人も泥被害にあってる人が居て元泥ママ友を転園させるよう訴えてるが対応してくれないので、転園せざる得ないように攻撃して追い込む予定です。
いつか本当に空き巣被害に遭う人がいるかもしれないんでね。
続きを読む

 
686 :名無しの心子知らず 2011/09/24(土) 13:34:48 ID:uAB7ecF2
この前友人とTDL行ったとき、人生で初めてキチママに遭遇した。

アトラクションにスタンバイで待ってたんだけど、
前に並んでいた子連れママ(子供は女の子で幼稚園児くらい)に
「その首にかけてるネックレスって、どこのお土産さんで買えますか?」
と声をかけられた。
その時着けてたのは、某アクセブランドとデ○ズニーがコラボしたもので
園内では売っていない上、数年前に買ったものだった。
なのでその旨を伝え、似たものだったらキャストさんに聞けばわかるかもしれません。と言い、
それで終わり…かと思った。

ところがどっこいこのママ引き下がらなかった。傍らの子に
「ティアラちゃん(仮名)、これ売ってないんだってぇ~でも欲しいよねぇ~」
と語りかけ、半ば無理やり同意させると
「あの、子供が欲しいって言ってるんでくれませんか?」
という斬新なアイデアを繰り出してきた。
今までの流れからまさかこんな恐喝をされるとは全くの予想外だったため、
とっさの切り返しができずに
「えっ…く、くれませんか…って、ただであげなきゃいけないんですか…?」
とどもりまくりで言ってしまった。

するとそのママン、
「見た目からするとそんなに高そうじゃないし、子供に良い思い出残してあげたいと思いませんか?」
ときた。すごい!基地外だ!
(ちなみにそのアクセは確かに見た目は安そうですが、値段は1万くらいします。)

すみません続きます。
続きを読む

このページのトップヘ