ムカつく

 
940 :名無しの心子知らず 2018/05/05(土) 23:04:55 ID:0VTszZga.net
子は3ヶ月になったところなんだけど、この前「春服買ったから」と送られてきて、今度は「夏服買ったから」とまた送られてくる
驚くほど可愛くない変な服ばかりだけど、初孫だから買ってあげたいのかと思って、「女の子の服って可愛いからついつい買っちゃいますよね」って言ったら「いやいや、年金生活だからそんなに買えないわよ」とか言われた…
買ってって言ってないし、むしろ自分で買うって言ってるのになんでそんなこと言われたんだろう…
良トメの方だと思ってたけど、思い返せば産前も出産準備品は自分で買うって言ったのに服をいろいろ勝手に買ってたし、お宮参りのドレスも勝手に買ってたのに、私達に買ってくれって言われたと思ってたんだろうか
なんかこのスレ読んでると大したことないことかもしれないけど、これから先が不安になりすぎてすごいモヤモヤして書き込んでしまった
ウトもなんか子に対して赤ちゃん言葉で気持ち悪いし、もうすぐお食い初めだけど会うのがすごい憂鬱だし、子が泣いたりしても抱っこしてほしくない
続きを読む

 
827 :名無しの心子知らず 2017/12/10(日) 01:43:45 ID:zGu9W4jY.net
実家とも仲良くないので里帰り出産しないんだけど、義母が、産後は一人じゃ無理!手伝いに通う!と張り切ってて嫌過ぎる
自分の時代の育児を語ってくるし、私が病院で教わった話をしても、そんなことは聞いたことがないとスルー
実際に経験者だから上から目線で話されるのはある程度仕方ないかも知れないけどイラつくわ
つーかお前が来るんじゃなくて、お前の息子にサポートするよう言ってくれればいいのに、お仕事大変だからね、と甘やかしてるのもキモイ
義実家からうちまで片道2時間近くかかるけど無駄にアクティブだからタチが悪いわ
すでに何度か突撃されてるし
さらに遠くに引っ越す以外で逃れるいい口実ないでしょうか
続きを読む

 
588 :名無しの心子知らず 2017/11/30(木) 00:49:43 ID:X097M8EK.net
12月半ばに出産予定、義実家は飛行機の距離。
義母が年末年始旦那に帰ってきてほしいと言っているらしい。
子どもとの初めてのお正月なのに、家族バラバラに過ごせと?
去年も「(夫婦の間に)子どもがいないから、お正月はそれぞれの実家でいいわよね?」
って言われて泣く泣く飲んだのに、今年もだなんて絶対無理。
今度こそ戦わねば。
続きを読む

 
609 :名無しの心子知らず 2018/02/24(土) 19:51:21 ID:k0NhnTCN.net
私の同居トメはいい人なんだけど若干無神経&距離なし

検査薬試せる時期より前から体調が悪くなったので、
心配するそぶりを見せるトメに「実はつわりかもしれないと思っている」と打ち明けたら、
第一声が「私はつわりなかった」
おかしいな、心配されてるように感じたんだけどな

後期くらいに体重計ってたらドヤ顔で「私は妊娠中6キロしか増えなくて褒められたのよ」、
そして「あなたは体重何キロなの?」
何キロ増えたか聞くなら分かりますが元の体重知らずに今の体重聞いてどうするんですか

他にも何の断りもなしにお腹触られたり
最初は我慢してたけどすれ違い様に不意打ちで触られる事もあったから
びっくりするし危ないと思って抗議しちゃった

いい人だしすごいお世話になってるし皆さんに比べたら・・・と思うと罪悪感沸く
続きを読む

 
938 :名無しの心子知らず 2018/05/28(月) 08:58:55 ID:SXr/Mby5.net
うちの子は年長で春から引っ越してきて新しく入園してきた子がいる。

最初は大人しかったみたいだけど慣れたのか最近は騒がしいらしい。そして何故かうちの子を気に入ったのか、うちの子を追いかけたり叩いたりするように。

毎日じゃないけど週1.2ペースで先生から話をされる。話の内容は

・A君(引っ越してきた子)が作画中にうちの子の席に行って話かけたり叩いたりして、それが嫌でうちの子が教室を逃げ回ったり園庭にまで逃げたりしてる。→A君も怒るがうちの子も教室を走ったり、勝手に園庭に出たらダメと怒られる

・園庭遊びの時にA君がうちの子と遊びたいからと追いかけ回す。

・給食中にうちの子の席に来ておかずを取って、うちの子が泣いた。

・追いかけられてる時に転けて泣いた。 とか。

今でこそ私がどうにかできないのかとキレたら補助の先生がついてA君の側にいるからだいぶ減ったけど、うちの子はA君が嫌~と月曜の朝は泣く時がある。

お迎えの時はすぐに私が抱っこしてすぐに帰るようにしてるけど前にA君ママが話しかけて来そうになったけど先生に呼び止められてて話はしてないけど、朝から子供が泣きながら幼稚園を拒否するようなって本当にむかつく。
続きを読む

 
391 :名無しの心子知らず 2018/04/15(日) 20:29:24 ID:OWVz/v1T.net
なんでトメっていちいち人の育児に口出ししたがる生き物なんだろう
生後1ヶ月の子にやっと会わせたんだけど
母乳?お風呂はどうしてる?何分かかるの?湯冷ましは?等
聞いて来ては、こうしたほうがいいだの何だのやんわりとケチつけてくる
お前の古い育児を押し付けてくるな

元々あまり好きじゃなかったけど、妊娠してからどんどん苦手になっていき今では大嫌いに
赤ちゃん言葉で話しかけたり、息子ちゃんにそっくり~!ってうるさかった
出産前の方がガルガル期で連絡返すのも嫌だったけど産後1ヶ月経って少しマシになり
抱っこされるのは許せたから良かったが

いつでも預けていいから~みたいに言われてまたモヤっとした
あんたみたいな婆に預けるわけあるか
家が近隣じゃなくて本当に良かった
今後も会う頻度を増やさないようにキープしていこう

長文愚痴ごめんなさい
このスレ来るとみんな戦ってるんだなと安心する
続きを読む

 
765 :おさかなくわえた名無しさん 2019/06/01(土) 09:45:37 ID:fXz9W6GR.net
花柄はババくさい
チェックはヲタク
ボーダーは太って見える
膝下のスカートは芋臭い
オフショルダーはビ〇チ
ワンピースは手抜き
フリル・レースは年齢的にきつい

これ彼氏から言われたファッションに関してのことなんだけど、こんな縛りあったら何も着れない!
なんだよフリルは年齢的にきついって、まだ22なんだけど。
ミニスカとか履けばいいのにって言うのにオフショルダーはビ〇チ扱い、基準がわからない!
ちなみに彼氏は8割ジャージ生活…おしゃれする時はおしゃれだけど、基本ジャージ。仕事の関係で服が限られるのはわかるけど、なんだかなぁ。
続きを読む

 
60 :名無しさん@HOME 2019/07/20(土) 00:35:45 0.net
子どもが夏休みに入ったので遠方の実家に二週間ほど帰省するんだけど、旦那がしきりに「甘やかすのもほどほどにな、帰ってきてから大変なのはママなんだから」っていうのがすごく腹立つ
そりゃ大変だけど年に数回しか会えない唯一の孫だもの、ジジババだって甘やかしたいに決まってるじゃない
超近距離の義実家には毎週土日(あれば祝日も)連れていって、時間じゃないのにおやつを食べさせて買い物行けば必ずお菓子を買って…って甘やかしてるのに?そっちこそ甘やかすのはほどほどにしてよ
「君たちが帰省するといろいろとなあなあになって帰ってくる」って羽伸ばしに行ってるんだからそりゃ少々はなあなあになりますよ
カップ麺食べさせてるわけでも夜更かしさせてるわけでもないんだから勘弁してほしい

結婚後に転勤で旦那の地元に来て、愚痴言える友達なんかいないから言えて少しスッキリした
続きを読む

 
826 :名無しの心子知らず 2018/06/13(水) 12:54:06 ID:22s4oynW.net
愚痴という相談なんですが、義母が毎週末のように泊まりにきて子と寝たがります
完ミなので新生児の頃は私もたまに寝かせてもらったり助かったのは事実なんですが、最近すごくストレスです
子の夜の眠りが浅く唸ったり顔を掻きむしったり、寝返りも覚えてすぐに布団の隙間に挟まったりです
泣きはしないのでこちらから気付いてオムツ替えてあげたりミルクあげたりクリーム塗ったり、ポジション直したりして寝かしつけを一晩中してる感じです
義母はヤダヤダ一緒に寝たい!全部やるから任せて!と言いつつ、子が上記の状態でも気付かず寝てるし、逆に義母の咳やイビキで子が起きてしまってます
正直、義母なんて他人だし、私だって一緒に寝られて全く落ち着かず、昼間は家事は増えるし、迷惑でしかありません、寧ろ家事ばっかしてて全然子供の面倒みないわねくらいのこと言われてキレそうです
旦那はモラハラマザコンだから話通じません
せめて一緒に寝るのだけでもやめてほしいんですが、何か良い言い方ないでしょうか、、、
私が口下手で、うまく納得してもらうことができません、多分初手失敗すると、気にしすぎ!ワガママ!とキレられます
続きを読む

 
498 :名無しさん@HOME 2019/06/01(土) 22:10:55 0.net
義兄嫁がウトメを名前+さんで呼んでる
それはいいんだけど私がおとうさんおかあさんと呼ぶのをやめさせようとするのが嫌
義兄嫁と言っても私より10歳も年下で
義実家中が「若いお嫁ちゃんの言うことは聞いてあげないとね」みたいな雰囲気で
私にも名前+さんと呼ぶようにそれとなく言ってくる
夫も「先輩に従った方が良いよ」「名前の方がフレンドリーじゃん」とか言ってきて
半年ですでに結婚を後悔してる
続きを読む

このページのトップヘ