コウト

 
128 :名無しさん@HOME 2007/07/08(日) 21:50:04 0
私がしたわけじゃないけど

超近距離別居のトメ。
しょっちゅうアポ無し凸してくる。そして細かいことをグチグチグチグチと文句をつけていく。
そろそろ録音して旦那に報告してやろうか、と考えてたらトメがやってきて
「明日コウトタンがこっちに来るの! だから料理作っておいて、ここに来るから!」
と突然言われた。コウトは遠方の大学院に通っていているが用事が会って帰ってくるそうだった。
当然いきなり言われても困る、と断ったが結局押し切られる弱い私……。
コロッケと白身魚のあんかけが好きだから作っておいて、と言われたので慌てて買い物に行った。
んで当日。料理中にコウトを連れてやってきた。準備でどたばたしている自分を尻目にコウトにベタ
ベタするトメ。で、準備が出来て料理を出したら
「まぁ、嫁子さん! 何でわざわざコウトタンの嫌いなものばかり!」
とかほざき始めた。えっ? とびっくりして思わず言葉を失った。反論しようと思うが言葉が出ない。
と、コウトはなにも言わず料理に手をつけた。そして
「美味い! 美味いよ嫁子さん! このコロッケ手作り? 美味いなぁ」
と言いながらがっつくコウト。トメはポカーンとした後慌てて
「コウトタン! コロッケ嫌いでしょ? 無理しなくていいのよ」
と言うがコウトは白身魚のあんかけにも手をつけながら
「俺は別にコロッケもあんかけも嫌いなわけじゃないよ。ウチで出てきたのってスーパーの惣菜温め
 たやつじゃないか。不味いから嫌いって言っただけ」
と言いつつバクバクと食べる。あっという間にコロッケを平らげてしまったので
「もう一個食べる?(旦那のぶんを残しておいた)」
 と言ったら元気よく頷くコウト。ごめんね旦那よ。コウトの食べっぷりが気持ちよかったから……。
んで、食事終わった後に一言。
「母さん、嫁いびりなんて今日日流行らないよ」
トメはふじこりながらも否定するが
「結婚式以来会って無い嫁子さんが俺に嫌がらせするわけ無いだろ。大体、嫌いな物だってしってる
 わけないだろ」
とバッサリ。トメは超キョドってたけどコウトは生ぬるい視線を送っていた。

ありがとうコウト。スカッとしたよ。次からは自分で頑張るよ。
続きを読む

 
338 :名無しさん@HOME 2018/09/21(金) 22:05:19 0.net
義弟は元々ニートで義実家に寄生。
あるときネットのガチャに30万つぎ込んで義父から家を追い出されたんだけど、なんと既婚者の女性.宅に転がり込んだ。
ネトゲでのパートナーらしい。
相手は伴侶と冷え切って別居してたらしいけど、不倫には違いない。そして毎日熱々の二人の様子をSNSで流してた。
不倫女には子供もいたから、夫は激怒して今後一切関わってくるなと絶縁宣言したけど、義母はなんだかんだ言って我が子だからかわいいよね。
私が夫と結婚し、義両親の希望もあって同居しだした途端、私に「仲を取り持ってやって。」と言ってくる。
しかもその機会に、夫側に不幸ごとがあって時期が先延ばしになってた結婚式を利用しようとした。
それを知った不倫女から「うちの子もつれていくから」という連絡が入り、夫がブロックした。
それなのに私に黙って義母が義弟に招待状を送ったらしく、返事が来ないか毎日毎日待ち望んでた。
だけど返事は一向に来なかったらしくて、義母が私に「次男からの返事をあんたが捨てたでしょ!」と迫ってきて、招待状を勝手に送ったことが発覚。
夫が義母をコッテリ糸交ってくれて、夫が義弟に来るなと直接釘をさしたから来るわけないと言ってくれた。
義父も義母を監視する、申し訳ないと言ってくれた。
それでも義母は懲りずに、私は相当SAN値を削られていった。
夫は別居するつもりで準備を始めていたんだけど、ただ間の悪いことに翌年転勤が言い渡された。
夫からは今すぐ家具付きの賃貸にうつるかと提案されたけど、一年我慢して転勤のときに引っ越したほうが堂々と出ていけるし、
逃げるように出ていったら義母から何言われるかわからない。
金銭的にも負担になるから我慢する。と伝えて、一年我慢をすることにした。
そうしたら翌年義弟と不倫女が結婚。
義母の次男可愛いフィーバーが起こり、私と夫にも義弟を祝え、お前たちが出ていくなら義弟たちをこの家に呼べ!と強制。
後者のわがままは義父によって叩き潰されたものの、お祝いお祝いと煩い。
続きを読む

 
511 :名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 20:22:29 0
288乙。
辛かったね。
頑張って旦那さんとよく話し合ってください。

まあいつまでも筍話で盛り上がるのも何なので、流れ変えようとこのあいだやったことを報告。
ウトメは普通の人なんだが、コウトが最悪。(うちは義両親+コウトと同居)
県内の底辺私大を6年かかって卒業、ウトの親戚の会社にコネで入社したが3ヶ月で退社。
1年くらいフリーターやってたが、最近バイトにも行かなくなってニート気味。
会社勤め中もフリーター中も家に生活費は入れず、稼いだお金は全部自分で使ってしまう。
そのくせに家では王様のように威張っていてやりたい放題。
ウトメも旦那も度々説教するものの、ちくわ耳のコウトには効かない。
兄嫁である私にも命令、金の無心しまくり。
「働かざるもの食うべからず、遊ぶべからずだよ」と言って金を渡さないどころか、ウトメや旦那に
「甘やかすからいけないんだよ」「自立させろ」とけしかける私が気に入らないようで、
「義姉さんは兄貴の財産目当てで結婚したんだろ」だの「義姉は○○っていうAV女優に似てる(だからスケベな女だ)」
意味が分からんことを言ってきたり、体を触ろうとしたりしていた。(その都度旦那が〆てた)
あんまりにもうざくなってきたので、コウトが出かけているあいだにコウト部屋に侵入。
PC立ち上げて、コウトが1年位前からハマってやってるネトゲのキャラクターのデータを全部消しときました。
プレイ時間1000時間越えてたし、レベルも相当上がってたけど容赦なくデリート。
続きを読む

 
241: 名無しさん@HOME 2014/12/18(木) 00:44:36.85 O
携帯から失礼。 

よくある嫁イビリ(アポ無し凸、ご飯マズーペッ(゚Д゚)、最近太った?等の嫌み)を受けてて、私も最初はやだートメさんったらーで流してた。今は最初から言えばよかったと後悔してる。 
でもだんだん嫌になってきて、ウトも夫も「トメは本当に嫁(私)が好きだなぁ」って笑ってて、夫にもうヤだと伝えても「冗談だろ、母さんお前が好きなんだよ」で一蹴。 
離婚も視野に入れながら、でも結婚してから夫の希望で専業主婦になった私に離婚してからやって行けるか不安だった。毒親だっただけに実家に帰る考えなんて全然なかった。 
で、この前ウトが腰を悪くしたらしく、儀実家に連行され、トメからは嫌み三昧。炊事洗濯風呂掃除とさせられるし、夫に言っても「母さんも歳だから、お願い」って。 
なんかもう嫌になって、しかも二、三日泊まるとか聞いて、その日の夜泣き腫らした。 

ちょっと分けます
続きを読む

 
664 :名無しさん@HOME 2008/12/09(火) 00:04:50 0
流れを読まずに投下

コウトがコトメになったのが気に入らずグダグダと言うのは兎も角
朝夕問わず、アポ無し凸、電凸(NDで拒否れば公衆電話から…)で私に愚痴るトメ
元コウトの現コトメさんは文句だけは一人前のトメと比べれば非常にいい人
アレ持ちの息子のために除去食のお菓子などを手作りしては差し入れてくれたり(パティシェをしている)
親子(私+旦那+子供)共々欠陥品扱いしたり(曰く、故ウトさんの血筋が悪いらしい)
「気合で直せ」と無理やりアレルゲン混入(故意)食品を食わせたり(蕁麻疹で住んだのは不幸中の幸い)
嫌がらせばかりのトメを〆てくれたりした

そんなトメが例の如く電話でコトメさんの悪口を言ってきた
「男を捨てて女になるなんて気持ち悪い」とぬかすので
「女を捨てて小汚いオッサンにしか見えないトメさんよりゃ何倍もマトモでしょう?
孫こ○そうとする辺り、男女っつーか人間やめてるでしょアンタ」でガチャ切りした
…曾孫杀殳されかけて怒り心頭のトメ父母さんに引き取られてトメ兄さん夫婦に監視されるから
明日からもう電話できないはず(っていうか我が家の住所&電話番号変わるの教えてないし)
続きを読む

 
778: 名無しさん@HOME 2012/01/31(火) 22:44:35.00 0

ウトメとコウトは同居。私は、トメさんと仲が良いのでよく遊びに行く。 

トメさんとパソコンで遊んでいたら、コウトが「風呂行ってくる~ニヤニヤ」と全らで登場。

トメさんが「ちょ!あんた!」と〆ようとしたのでそれを止めながら、空中で指を使い計測。
ニヤニヤしながら「みじかーいwww」と言ったらコウトは目を見開き、この世の終わりみたいな顔で出ていった。

トメさんは「嫁子ちゃん、やだwww」と笑った後「あれ(コウトの)って短いの?」と真顔で聞いてきた。
リアルでお茶を吹き出しパソコンが壊れるかと思ったよw
コウトはその後、旦那とウトに〆られ更に凹んだらしい。
続きを読む

 
275 : 2012/11/29(木) 17:43:58 0
腹が立つので長文だが許してほしい。色々フェイクは入れている。

私が旦那と結婚した時は専門学校生だったコウト。
高卒~就職~退職~専門学生だったのでその当時で20代半ば。

専門学校を卒業した後、その道(国家資格とかではない)へ
進もうとしたのだがなかなか正規採用の道は険しく、
ずっとアルバイトをしていた…居酒屋で。
専門で学んだことを生かせる施設はいくらでもあるわけで、
どうせならそういうところでアルバイトをすれば良いのにと思っていたが
旦那がそう言うと「大手じゃないと意味がない」と。
それにしてもだ、大手に就職するためにも関連した施設でアルバイトすればいいのに
と思ったけど、ウトメはまだ働いていたし、夢を追うコウトたんを応援するわという
スタンスだったので放っておいた。(コウト実家暮らしだった。私たちは別居)

そんなコウトと結婚したい!という奇特な女性が現れた。
コウトより年下の公務員。
これを機にちゃんと就職してはどうか、希望の職種でなくてもまだ正規採用が無理な年齢じゃないし、
とコウトに言う旦那&ウトメに対し
「アルバイトしていても夢を追いかけるコウトさんを私は応援します!支えます!」
とキラキラした目で宣言されては何も言い返せなかった。
モデルかアイドルか、と目を見張るくらい可愛い彼女からそこはかとない
だめんず臭を感じなくもなかったが、そこまで言うならと皆に祝福され結婚した。

1年後、コウト嫁妊娠発覚。コウト相変わらず居酒屋バイ(ry
しかしお腹の子に障害が発覚。(生まれても数時間で100%亡くなる障害)
泣く泣く堕胎。コウトは相変わらず居酒屋(ry
コウト嫁は堕胎手術後、職場復帰したがやはり体調が優れないことも多く
ある日職場を早退して帰ってくると、コウトは知らない女と合体中だった。
続きを読む

このページのトップヘ