感動

 

330
:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/09/08(月) 01:05:25.01 ID:l3BfWDFA.net
スーっとするの、わしだけだったら申し訳ないのだが吐き出させてくれ。


続きを読む

 

461: おさかなくわえた名無しさん 2010/02/02(火) 19:10:00 ID:0Wxw8Uos
流れ読まずに投下。
武勇伝じゃない気がする上に、かなり昔の話なんだけど。

俺には妹がいるんだが、これが何と10も年が離れてる。
しかも俺が13、妹が3歳の時に母親がタヒんじまったんで、
俺が母親代わり(父親は生きてるからさw)みたいなもんだった。
父親は仕事で忙しかったから、妹の世話はほぼ俺の担当。
飯食わせたり風呂入れたり、つたないながらも自分なりに一生懸命やってたと思う。
妹が5歳の時のこと。
保育園に妹を迎えに行ったら、なぜか大泣きしてやがる。
その日、お遊戯会の役を決めたんだが、妹はやりたかった役になれなかったらしい。
まあそれは仕方ねーだろ、あきらめろと最初は諭してたんだが
よく話を聞いてみると、どうもおかしい。

劇にはいろんな動物や妖.精.や探検家?が登場するらしく、
女の子の一番人気は妖.精.。妹も当然妖.精.がやりたかったようだ。
希望者多数だったので、決定は恨みっこなしのジャンケンにゆだねられるも、
妹は見事勝ち抜いて妖.精.5人のうちの一人に選ばれた。
ところが、先生が「○○ちゃん(妹)は動物の方がいいんじゃない」と妹を妖.精.役から外したという。

そんな馬鹿なと思いながら、俺はすぐに保育園に電話して確かめた。
そこで分かったのは、劇の衣装は保護者が作らなければいけないこと。
そして、妖.精.のひらひらの衣装はとても難しく、俺の家では無理だと判断され、
お面などを作れば済む動物役に妹が割り振られたことだった。

続きを読む

 

734: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/01/21(金) 21:36:24
初書き込みです。 
ルール違反な書き方してたらごめんなさい。 
簡単に自分と嫁のスペックを。結婚5年目 
俺 26歳 自営業 身長175 
嫁 26歳 身長155くらい 

俺と嫁は高校の同級生で付き合いだしたのは高校二年生の10月27日 
(忘れると嫁に泣かれるのですっかり覚えてしまった) 
高校も卒業して 
二人とも大学には行かずに地元で就職した。

仕事の関係ですれ違いも生まれて大喧嘩したこともあった。
でも、どちらともなくお互いが
「ごめんね?」って言えるいい関係だったと思う。
就職して3年目?俺と嫁が21歳になったときに
嫁が妊娠したんだ。


続きを読む

 

1: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)07:26:41 ID:0E8sE1wGY
両親のタヒ後、まだ小学生だった妹を必タヒに育ててきたはずだったんだが
俺は間違ってたのだろうか

続きを読む

 
768 :名無しさん@HOME 2008/06/24(火) 17:42:46 0
夫初婚、私×1ということで、結婚することすら大反対されてたんだけど
夫が「私子と結婚できないんだったら一生独身でいる」と高らかに宣言して
ウトメを凹ませ、ブラコンだった義姉まで泣かせた。

実家住まいで全てトメにしてもらってた夫をヨイショしまくって
自分の物は自分で片付けることから(幼児教育かyoと私が凹んだがw)
料理・洗濯・掃除も仕込み、義実家訪問のたびにウトメを驚かせてやった。

母の日・父の日、両親の誕生日知らないと言う夫にちょこっとアドバイスしては
毎年贈り物を選ばせ、一言メッセージも書かせ、ウトメを毎回泣かせてやった。
ちなみに去年の父の日には夫手製のパエリアで驚かせた。
義姉は独身で、義実家の近くで一人暮らしをしているが、
最近彼氏ができたようで色々私達の馴れ初めなんぞを聞いてくるので
夫が率先して思う存分ノロケを聞かせまくっている。

先週、妊娠したのが判明したので(まだ夫にも話してない)
これからまた夫を含めて義実家連中を泣かせる予定。
ウトメはまだ若いのにしっかりおじいちゃんおばあちゃんと呼んでやる。

離婚原因が元夫の暴力だと知った時に土下座して謝ったり、
元夫のス㋣ーカー行為に一緒に立向かってくれたりするからだ。
長生きしろよ。
続きを読む

 
488 :名無しさん@HOME 2014/11/06(木) 19:56:16 0.net
私の最大の修羅場は、旦那が亡くなって、長女が「○○さん(私の名前)の娘じゃないことは知っています。
でも、離れたくありません。中学を卒業したらすぐに働くので、お願いですから一緒にいさせてください」と言い出したとき。
続きを読む

 
228 :1/3 2013/01/09(水) 20:22:51 ID:0Jsn6gwH
流れを読まずに。
スーッとはしない気がするが聞いてほしい。
…思い返すと自分の行動にイライラするけど。

仕事帰りの夕方。駅に向かう途中。
盲目らしい男性.が白い杖で点字ブロックを辿りながら勢いよく歩いていた。
俺は見えてないのに確りした足取りで凄いなとか思いながら眺めてた。
そして、少し行ったところの信号。この時は赤になったばかりだった。
この信号は音が鳴る仕様。点字ブロックも続いている。
そこで急に男性.の前に割り込んだ高校生らしい男子。当然、ぶつかる。
男性.が軽く謝罪し、男子もボソリと謝罪はしたようだった。
しかし、俺はイラっとした。急に出てきて点字ブロックを塞ぐなよって。
でも、男子の前を見てみると母親と小さな子供がいた。
母親と手を繋いでるとはいえ、子供は点字ブロックに乗ってしまっていた。
このまま男性.が進んでいたら子供に勢いよくぶつかってしまっていたと思う。
イラっとする行動だが、偶然にぶつかったのが男子でよかったと思った。
続きを読む

 
783 :名無しさん@どーでもいいことだが。 2007/04/11(水) 22:32:26 ID:2EaKxb4i0
幽霊注意。

83 本当にあった怖い名無し 2007/03/13(火) 22:40:40 ID:MWywz0GXO
俺のねーちゃんは俺が厨房の時に交通事故でタヒんだんだが…
夜中金しばりにかかった時、俺はびびりながらも目だけをキョロキョロ動かして部屋を見回してみた
すると床から女の顔が半分だけ出ていて、俺を至近距離から見ている
(勘弁してくれ!)と泣きそうになっていると、グチャッとそいつの頭を誰かが踏みつけたんだ
見上げるとそこには制服姿のねーちゃんがいて、一瞬の内に金しばりも解けたんでそのまま眠ってしまった
ねーちゃんありがとう。
幽霊になっても暴力的だな…

84 本当にあった怖い名無し 2007/03/13(火) 22:50:17 ID:MWywz0GXO
連投スマソ
そういえばこの前、ねーちゃんの友達がハーゲンダッツ持って線香あげに来た
命日でもないのにと首を傾げていると、その人は笑いながらこんな事を言ったんだ
友人「君のねーちゃんね、一ヶ月前に私の夢に出てきたよーw私の胸を指でつつきながら『ハーゲンダッツー』ってw」
俺「はぁ…」
友人「朝起きてねーちゃんがつついてた所触ったら、ちっちゃいしこりがあってね。病院に行ったら初期の乳癌だったの」
なるほど。ハーゲンダッツはねーちゃんへのお礼ですか…
ねーちゃん友達救うなんてすげぇよ
でも幽霊になっても主語抜かすんだな
-------------------------
ねーさん・・・怖いけどじんわりきた。
続きを読む

 
534 :名無しさん@おーぷん 2014/09/09(火) 17:47:56 ID:UDpouKJ5P
大学生の時、なんか地味でダサくてセンスの無い男が同学年にいた。
髪はボサっとしていて眼鏡をかけており、服装も変。そしてやたら背が高くて色黒だった。
顔立ちはくっきり二重で、よく見れば悪くない。身だしなみをしっかりすれば普通にモテるんじゃないかと思われる人。
「一人にしてくれ」というオーラを四方八方に振りまいてたから友人はいない。派手目な女子達は「あの男は恋愛対象外wタヒんでもナイw」 と嘲笑っていた。
そんな男なのに、私は彼が気になって仕方がなかった。恋愛感情なのかはわからなかったけど、今日も変な服装だな、髪の毛が昨日より飛び散ってるといちいち観察。
馬鹿にしているとかでは無いんだが、説明しづらい感情を彼に抱いていた。
彼に好意を抱いてるとはっきり自覚したのは2年生のときだった。
レポートを仕上げる為に校内の図書館を利用したのだが、彼は隅の椅子に座って「鳥類図鑑」を読んでた。
なんだか外見とのギャップが凄まじくて、私は心の中で笑いが止まらなかった。
私は一緒にいた友人の存在を忘れ、彼に「鳥が好きなの?」と声をかけた。彼は眠たそうに「うん」と答えた。
私はこの瞬間に、「あ、この人好きだわ」と直感した。

それからの私はもう別人格が乗り移ったんじゃないかと思うくらい彼に猛アタック。今まで好きな人ができても想いを告げられずに泣き寝入り、彼氏なんて一度もできなかった私がここまでやるとは・・・と友人は驚いてた。
彼には「からかってるんですか?」と睨まれた。ああ、今まで女性.にそういう扱いを受けてきたのかなと思いつつ、めげずにアプローチするが玉砕。
続きを読む

 
671 :名無しさん@おーぷん 2014/06/10(火) 11:03:50 ID:07cyNuhWY

中学生のときにフランス人の女の子Aが転校してきた。
生まれはフランスだが育ちは日本。日本語が上手で笑顔も花のように可愛かった。
もう本当にお人形さんのような可愛さで、男子は色めきたった。連日囲まれて凄まじい人気っぷり。
それを妬んだ女子グループがAに対して酷い虐め始めた。Aが転校してくる前はBという男子が虐められていたのだが
Bは完全にスルーされるようになり、完全に虐めはAにシフトしていった。
Bは虐められてはいたが、負けず嫌いで虐めなんか気に留めていなかった。母親がなんとかしようにもそれを拒否する。
本人は「虐め?なにそれおいしいの?」状態で、軽くあしらっていた。しかし、別に生徒が虐めの標的にされたことで
Bは激怒。虐め女子グループを怒鳴りつけて暴れまくった(女子達に怪我はない)
今まで虐めを見て見ぬふりをしていた担任は、Bの母親を学校に呼びつけて「教育がなっていない」と叱りつけた。
Bは黙って俯いていたが、母親は「今まで息子を虐めてきた女子生徒には何も処罰を与えなかった人間が、他人の虐めに腹を立てて
暴れた生徒には説教ですか。暴れて教室内の雰囲気を悪くしたことは謝ります。息子も理性.がなかったんだと思います。でも息子は
自分への虐めは耐えましたが、転校生のお嬢さんへの虐めが許せなかったんです。」と言って頭を下げた。
担任は「虐められる方にも原因はあるでしょうに」とぶつぶつ文句を言っていた。母親は「虐めをなんとかしてください。貴方も資格を取った教師でしょう!」と言い放った。
続きを読む

このページのトップヘ