託児

 
717 :名無しさん@HOME 2014/04/22(火) 20:37:06 0.net
うちが似たような感じで、義兄嫁が入院した時に義兄家の一人っ子を半月ほど預かった
甥は1歳で私が在宅の仕事だったから預かれたけど、新婚で子なしだったから大変だった
それなのに義兄嫁は「入院でかわいそうなアテクシ」「子供と引き離されたアテクシ」で頭いっぱい
退院して少し元気になた頃に、溜まっていたであろう恨み言を言われた

もっと子供を連れてきて欲しかった
子供にTV(NHKの幼児向けです)をみせるなんてひどい
一人でスプーンで食べさせるとか勝手なことしないで

説明しようにも「子供がいないから私の気持ちなんてわからない」

で、とりあえず夫を介して「以後は預かりません」でその話は終わり
その後私も妊娠出産した(私は里帰りしました)

甥が3歳の時に義兄嫁妊娠
切迫気味とかで、おいの預りを頼まれ断固拒否
向こうは忘れてるフリしてきても、私は覚えてます

義兄嫁がお腹さすって泣きながら「それでも人の子の親なの」とか叫んでたけど知らない
義兄が有給とったり、甥を託児所にいれたけど流産したそう
初期流産は胎児の側の問題が大半なのに、義兄嫁の中では私のせいらしい

うちが二人目妊娠出産の時にわざわざ「うちをあてにしないでね」と言いに来て
私の母と鉢合わせして発狂して帰った
続きを読む

 
431 :名無しの心子知らず 2008/08/05(火) 11:32:02 ID:22O/2zlI
今あったセコケチ

旦那は、30年阪神ファンをやっている阪神オタク
最近、地上波で巨人戦すら全然中継をやらなくなり
衛星放送で阪神戦が見たいと言う旦那の熱意に押されて
BR/HDDハイビジョンレコーダーを購入。
先ほどBSアンテナの設置工事が終わり、家の中を片付けていたら
ピンポーンと2つ隣の奥。しかも子供連れ。

あとはご察しの通り。

普段は何もおかしい所がない奥だったが
衛星放送でここまで変わるのかと。
続きを読む

  435: :2011/04/11(月) 15:51:41.80 ID: 

同じ幼稚園に通ってるぐらいしか接点のない人に子ども2週間預かれと言われた。 
理由は「被災地に災害ボランティアに行くから」看護師さんだそうだ。 

理由が嘘でも本当で私が預かる必要はないので断った。 
さらに理由も嘘なので断って彼女の勤め先と園に事実を伝えた。 
今両方で大問題になってるっぽい。
続きを読む

 
541 :看護学生@30代の挑戦 2015/08/07(金) 17:59:39 ID:leA
生活版は初心者です。
義兄についてちょっと・・・。と思うことです。
私は姉の妹いわゆる喪女の独身コトメです。
実家暮らし、現在・看護師になるために勉強中です。
で、姉と義兄の間には4歳の女の子がいます。
所詮、嫁に行った姉の子なので、姉の実家家族が口出しすることではないのですが・・・。
姪がお菓子をねだることをすごく怒るんです。義兄は。
家は小さいころから、母が手作りのケーキとか作ってきたし、
スーパーに買い物に行ったら一つはお菓子を買うって家庭です。
私もお菓子を買ったり、アイスを買ったりします。
といっても、母も私もドカ食いするほど買うわけじゃありません。
せいぜい、キャンディーを一袋とかグミを一袋とかのレベルだし、
私も母も150cm代で、体重は55k以下です。
しかし、どこかにはお菓子がある家です。お歳暮などもらい物を含む。
義兄の家はお菓子がなかった家らしいです。
続きを読む

 
867 :1/2 2009/03/02(月) 04:00:24 0
子供を巻き込んじゃってるので注意。

10月の爽やかな天気の日にDQ返し決行。
コトメ(義実家に出戻り同居)が、勝手にうちにコトメコを連れてきて、
「嫁ちゃんちょっと見てて」
と言って自分はトメや友達と遊びに行ってしまう。
コトメコは小4の男の子。うちは2歳4歳の女児。
うちに来てもおもちゃはないし、うちの子達と遊ぶってワケでもないし、
そんなに悪い子じゃないんだけど、コトメの子だから食事のマナーとかが良くなかったり、
(食事中に立ち歩く、ケータイいじりながら食べる、ご飯の前なのにお菓子を食べちゃうetc)
だんだんうちを自分の家だと思って遠慮がなくなってきたり……。
(冷蔵庫を開けてお菓子たべちゃう、寝室にある本棚から勝手に漫画を取ってくるetc)

うちにも用事があって、出かけなくちゃいけないときに連れてきて、
「ムリです」「お願~い」ともめてるうちに子供おいてダッシュで逃げる行為を繰り返された。
トメも「コトメちゃんシングルで大変だから助けるべき」とのたまう。
旦那にきつく〆てもらったら、今度は断りも無く子供を玄関先に残し、
私が少したってから気が付いて、家に入れざるをえないような感じになった。

そんなことが続き、いい加減堪忍袋の緒が切れたので、ダンナと作戦を練って仕返しした。
10月の天気が良い日に、うちの子達を実家に預けて準備完了。
続きを読む

このページのトップヘ