怖い話

  833: :2017/09/02(土) 21:00:42.01 ID:
先週駅のホームを歩いていたら、物凄い勢いでオッサンがぶつかってきた。思いっきり吹っ飛ばされて何が起きたか分からず動揺。 
「歩きスマホしてるからだ馬鹿女!○ね!」って怒鳴られたけど、スマホなんて持ってない。手ぶら。ますます訳が分からない。 

サラリーマンが「その子スマホなんて持ってないよ。真っ直ぐ前見て歩いてたのに、いきなり柱の陰から体当たりしたのはあなたでしょう」って間に入ってくれた。 
(あぁ、わざとスマホにぶつかるの流行ってるんだっけ)と思いながら立ち上がったら頭から流血してたので、迷わず警察に被害届出した。 

オッサン泣きながら弁解してきたけどシカト。
サラリーマンの方にはお礼を言って帰ってきた。 
家族がいて娘さんが学生らしいけど知るか。こっちは包帯巻いて仕事なんか出来ないから売り上げ0になるんだよクソが。
地獄に落ちろ。来月どうしよう。
続きを読む

 
322 :名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水) 03:15:55 ID:4GS
時効だと思うからちょっと吐き出させてください
フェイク込だけど人タヒに出てるから注意


私が小さい頃、父の勤め先の社長さん一家と我が家には交流があり、そこの娘のAと私は友達だった。
Aは性格もいい優しい子だったけど、このAちゃんの親友と自称するBがかなりの難物だった。

とにかく私がAと話そうとすると先に話しかけて邪魔をする、私の持ち物をゴミ箱に捨てるは序の口
ここで語られるいじめのテンプレ一通りやってくる。
一度たまりかねて怒ったら、さも私がいじめたようにBはB親に吹聴(B親はいわゆるモンペ)
AやA親が諌めても聞かないような人達だった。
Bからすれば私は自分からAを奪う略奪者に見えてたのかもしれない。
私はBやB親からA達や私の親がいない所で嘲笑されたり、酷い時には私だけ食事をダメにされる事もあった。

ある時、花火大会があるからと山へ行った3家族(B家は勝手に来たらしい)
Bは相変わらずAにべったり+私sageと無視、わざと小突くなどの地味な嫌がらせをしてきた。
元々いじめられっこだったし、多少の事は気にしなかったんだけど
出店に寄った、私が着ていた浴衣にわざとコーヒーをぶちまけ
「デブが着物とかwww相撲取りかよwwwwしかもその浴衣の柄ダッサwwwww」みたいな事を皮切りに
浴衣や私に対して散々pgrしてきた。
続きを読む

 
742: 名無しの心子知らず 2011/05/23(月) 15:00:34.75 ID:uh+7d1Zq
2~3年に一度だが、夏に家族旅行に行っている 
今年あぶく銭が手に入り、某ネズミーランドとシー両方に行こうと旦那が提案 
小学生に上がったばかりの娘は大はしゃぎ 
でも、他の人には絶対に言ってはいけないよ!言ったら、
ネズミーに行けなくなるよ!と脅し、ロ止め 
ガクブルで涙目になりながらも「言わないよ!」と娘
続きを読む

  833:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/02/21(日) 05:50:17.82 ID:cbvV2LL6.net
修羅場といっても、事件や事故に巻き込まれたわけでもなく
単なる精神的な修羅場です

20年ほど前、中古の一軒家を購入
住み始めて数日後、小学校低学年くらいの子が家に来て
「ここ、僕ん家なんだけど」と言い出した 


最初は???でしたが、すぐに前の住人だろうなと思い 
今は、私たちが住んでいるから僕の家は違う所になったんだよみたいなことを言って帰した 

隣の奥さんに聞いてみたら、たぶんその通りで 
旦那さんがパチ○コ中毒で借金して離婚してローンが返せなくなっての物件だった 
家の程度もよく住所も色々便利で値段もお買い得だったから購入したのだけど 
気分的に離婚理由もローンが返せなくなったのも自分たちのせいの気がして嫌な気分になった 
中古住宅物件というものは、こういった嫌な気持ちも付いてくるから安いんだなと思った 

これが私の中の第一の心の中の修羅場 
続きます
続きを読む

 
858:本当にあった怖い名無し2011/10/05(水) 01:20:53.12ID:2qGLhntgO
私も、結婚したとたんに旦那が精神的にかなり不安定になってしまい(軽くキ〇ガイ)、私はそのことで無性にご先祖が気になりだしたので、旦那に「お盆に墓参りに行こう」と提案したら、旦那は「墓参りは行ったことがない」と…

気味が悪くなって、姑にそれとなくお盆の墓参りを誘ってみたら、「うちはそういうことはしないから気にしないで」と…

どうやら姑の兄弟の不仲が原因のようなんですが。


とりあえず気になるので、姑がポロッと言った地名を頼りに、戸籍謄本をとり、新幹線と電車を乗り継ぎ、しらみ潰しに寺を訪ねてみようと行ってみたら、まさかの一発目でヒット! 
続きを読む

このページのトップヘ