ワロタ

 
973 :名無しさん@お腹いっぱい。 2009/08/08(土) 19:41:39
家の嫁はスイーツ大好き、特に京都方面和菓子。
俺は自分では食べないがよく買ってきてやる。
何故なら嫁は(純日本人だが)漢字が良く読めないからw
叶匠寿庵とか鶴屋吉信とかお店の名前が読めないし、覚えられない。
だから、欲しいのは「この間のあれ」って言ってくる


そんな嫁が好きなお店はたねや、理由は全部ひらがなだからw
今の季節だと「はすこもち」というのがあって漢字で「蓮子餅」なんだが、
蓮子餅は当然読めないから、家ではプニプニで通っている。

で、普段は出不精な嫁なんだが、
今日デパートに行く機会があって、
地下で売ってるよというと喜んで買いにいった。

嫁の外見はいい所のお嬢さんか、若奥様風である。
だからそれなりの教育を受けている様にどうしても見られる。

で、店員さんに向って
嫁「プニプニ下さい」
店「…は、」不審の顔
嫁「プニプニ一つ下さい」指差して
店「あ、蓮子餅一袋ですね」

その場からはなれてから、嫁が言うには、
嫁「あの店員さん、感じ悪かったよね」
俺「いや、お前の漢字(読み取り能力)が悪い」
勿論、この皮肉も通じない。

帰国子女だからしょうがないと思っているが、
日本に住んではや5年以上、結婚して2年目、改善する気なし。
続きを読む

 
630 :名無しさん@HOME 2014/02/17(月) 21:05:55 0
結婚式を控えているんだけどトメと夫が私抜きで式場を見にいったことがあって、その後トメに花はこうした方がいいだの内装はこうしろだのたくさん言われた。
そもそも当事者である私抜きで式場に行くこと自体おかしいだろと内心げんなりしていました。

この間打ち合わせの時にプランナーさん同士の情報共有メモみたいなのがちらっと見えてしまったんたけど「新郎母こまか~~~~~い!」って書いてあって直接言ったわけじゃないけどちょっとだけスカッとしました。
続きを読む

 
183 :おさかなくわえた名無しさん 2013/05/21(火) 19:11:26 ID:JOTObHES
関東在住。彼女と俺の実家へ飯を食いに行った。
堅苦しいのではなくて、こんな人と付き合ってますよ~的な。
母ちゃんにも張り切らなくて良いって伝えてたから出てきた食事は普通。
でも、イナゴの佃煮を出しやがった。馴染みが無い奴は引くだろ!
学生時代に泊まりに来た友達に引かれたのは記憶に新しい。
彼女は蟻も怖がる虫嫌いだから絶対に引かれると思った。

が、彼女は「わあ!これ好きなんです!」と小さなタッパーを空にした。
俺が「虫は嫌いじゃないの?」と聞くと「佃煮は好き!」との返答。
境界はどこだよw
続きを読む

 
62 :名無しさん@HOME 2004/01/25(日) 00:58:00
言おう!と思って言ったことではないんだけど・・・
聞いた下さい。
毎回毎回トメからの電話で嫌気がさしてきていて、居留守使いたいなーと
思ってたらダンナが電話を取って、しばらくトメと話していた。
その後ダンナが「嫁子に代われって」って受話器を持ってきた。
いつもダンナは保留メロディが好きで、必ず保留にしているので
「えー?イヤ!!だっていっつも悪気ないとか言って、嫌味ばっかり言うし。
今度からかかってきても、お風呂入ってるとかなんとか言って、切っといてよ!」

するとダンナが「ばか!聞こえてるぞ」って・・・。

すぐに私が電話に出ると思って、その時に限って保留にしなかったらしい。
おかげで私の台詞は全部トメに聞かれてしまいました。
ダンナはモロばれの嘘で「嫁子、お風呂にはいちゃったから」とごまかしていたけど
その日からトメからの電話は確かに減りました。
ちょっと反省したけど・・・・まあいいか。
続きを読む

 
510 :名無しさん@HOME 2014/01/01(水) 18:16:53 0.net
旦那とはまだ高校生カップルだった数年前、初めて彼の家に遊びに行った日の話。
その日はたまたま仕事が休みで、その時はまだ初対面だったウトさんが家にいました。
事前に聞かされていなかった私は不測の事態と人見知りが相まって緊張しまくり。
居間に通されて促されるままコタツに入りはしたものの、緊張でガチガチのままでした。
そんな私の様子を察知したウトさんが、

ウト「私さんは犬は好きですか?」
私「は、はい!(;゚д゚ )」
ウト「そうかー、残念だったなー」

そう言いがら、コタツの中をゴソゴソしてネコを取り出すウトさん。

私「!?」
ウト「私さんは犬が好きなんだそうだ、ミーたん」
私「そんな事ないです!犬も好きですけど猫の方が好きです(;´∀`)」

するとウトさんは猫を私に預けて、再びコタツをゴソゴソすると、なんとミニチュアダックスを取り出した。

私「!!??」
ウト「私さんは猫派だそうだ、残念だったなチーちゃん」
私「いえ、フワフワした動物はみんな好きです(;´∀`)」

するとウトさんはまたしてもコタツをゴソゴソし、取り出したのがなんと、

リ ク ガ メ

私「えええええええ(;´Д`)」
ウト「(・∀・)ニヤニヤ」

その後はすっかり緊張も解れて楽しく義実家で過ごせました。旦那曰く、あのやり取りはウトさんの鉄板ネタだそうですw
続きを読む

 
495 :名無しさん@そうだドライブへ行こう 2005/12/16(金) 08:37:21 ID:rUp8w65T0
ウチの斜め前にある、アパートの住人で
DQN風のVIPカーが、路駐するよーになったのだけど、
ウチの隣の家、警察の人なんだよねーw
で、その人が報告して、レッカー
また、レッカー、またレッカー・・・・。

流石、DQN、懲りないねぇ~
ん?、一ヶ月もしないうちに3度もレッカー?、点数無ぇだろう?思いつつ
4度目を期待してたら、やっぱり無免(停止中)で検挙したそーなw
5度目は逮捕か?、懲りて引っ越すか・・だな。
続きを読む

 
725 :おさかなくわえた名無しさん 2009/10/23(金) 15:21:12 ID:V4Q5Dm+b
カレー店での話し。

そこは1ランクから辛さを10段階指定できるのだが、
6ランク以上はまず5ランクを食べる事を推奨している。

あるオヤジが10ランクを注文した。
店員が「5ランクを食べたことはございますか?」と聞くと、
「この店、初めてきたんだし、食ったことあるわけねぇ!
俺は「辛さ」命なんだ、いいからとっとともってこい!」と叫ぶ。

で、店は結局10ランクのカレーを出したわけだが、
興味しんしんで見ていたら3口くらい食って
「ぐぅぉ!こんな辛いの人間の食い物じゃねぇ!」
ってファビョってたw

俺はそこで店を出てしまったので事の顛末は知らん。
続きを読む

 
241 :可愛い奥様 2003/12/19(金) 17:12:00 ID:zfk6nsBv
うちの夫の浮気は、夫がアフォだったことから私にばれました。
ある日の夕方、帰りが遅くなると言っていた旦那から電話。
「あ、俺。今日行っていい?」
とのコト。思わずおかしくなって、
「あんた、どこ行くのよ」
と笑い飛ばしてしまいました。おいおい、自宅と彼女の家を間違えるなよ~と
その時浮気を悟りました。旦那は電話の向こうで焦りっぱなし。
「きちんと日本語話せるようになったら言い訳でもなんでも聞いてあげる」
と、私から受話器を置きました。
昔から馬鹿な男で、そんな男に浮気されるなんてあたしの方が馬鹿なんだ、
と落ち込んだりもしました。
時間が経つにつれて段々怒りがこみ上げてきたので、その日、旦那の帰りは
玄関仁王立ちでお出迎え(w。
「何かいい言い訳は思いついた?」と一言。
「すまなかった。許してくれ。出来心だ。」
と、ありがちな台詞でひたすら謝る始末。
夫から携帯電話を取り上げて、毒女に電話しました。
「00の家内です。いつもお世話になっております。」
「え・・・。」
突然のことに向こうは絶句。
旦那に代わり、電話で別れ話をさせました。
そして、電話口で騒いでる毒女に、私が一言。
「ごめんなさいね、躾がなってなくて。躾し直しますから、安心なさって。」
旦那があたしをたぶらかした、仕方なく付き合ってやった、奥さんより
あたしを愛してる・・・その他もろもろ、無言で聞き続けた私が言い放った
最後の言葉。ぴたりと黙り込んだプリンに、私は「してやったり!」と
思わずガッツポーズ出しそうでした。旦那がいたから澄ましてたけど。

旦那とはその後も一緒に暮らしていますが、やっぱり愛情も情もなくなりますね。
本気で別れようか考え中です。
続きを読む

 
738 :名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水) 10:05:21 ID:Vkg
明るい話をば

ある夏の夜に駅のロータリーでスマホいじってたら、
「アア、ソレハ、心中オ察シ シマス。ハイ。」
ってすごく丁寧なカタコトの日本語が聞こえて来た。
どうやら外国人ビジネスマンが従業員へのクレームに応対しているような内容だったんだけど

外「ソウデスネ、インド人、ソウイウ所 アリマスカラ」
私「(めっちゃ見たい…見たい…けど耐えろ自分…)」
外「時間、マモラナイ?飛行機モ?ハイ。」
外「サヨウ デスカ。デモ デスネ、」
外「  インドデハ ヨク アルコト。  」
私「!!!」

ネタとしては何度も目にした、でも誰も実際に耳にした事はないであろうあのくだり。
我慢できず隣を見ると、上質なグレーのスーツを纏い 何やら細かいそうめんにカレー粉をまぶしたような物をかっ込みつつ 肩と耳で器用に携帯を挟み電話しているガンジーが!
もうね、もうガンジーガン見。
電話を終えたガンジーに勇気を出して話し掛けた。

私「あの、それ、何食べてるんですか?」
ガンジーちょっとびっくりしつつ
ガ「コレネ、”ビリヤニ”ッテイウ インドノ家庭料理。…タ、食ベル?」
私「いや いいですwww」
ガ「デスヨネーwwwテイウカ僕、アト5分デ コノバス乗ラナキャ ヤバインダケド 絶対無理ダヨネーwww」(←ビリヤニ大量に残ってる)
私「やばいですねwお忙しい所すみません、道中お気を付けて。」
ガ「アリガトー!」

ほんの数分の国際交流だったけど、日本に居ながら自国イズムを全く変えないインド人に衝撃を受けた。
んで帰ってヤマトの味カレー食いながら踊るマハラジャ借りて観た。立派なインド人ファンになりました。
続きを読む

 
429 :名無しさん@どーでもいいことだが。 2007/04/30(月) 00:03:26 ID:2qoF1V3UO
732おさかなくわえた名無しさん2007/04/01(日) 07:53:22 ID:RMQPBW6n
客「○○さん、かっこいい! おつきあいしてほちぃぃ♪」

店「申し訳ございませんが、○○には2年付き合っている彼女がいます。
  お客様の声は○○にしっかり伝えましたが、やはりお応えすることは
  できないとのことでございました。
  大変申し訳ございませんが、あきらめてくださいますと幸いです。
  なお、同じような年齢では、鮮魚売り場の△△と××、それに野菜担当の
  □□がフリーでございます。
  ご検討のほど、よろしくお願いいたします」

落書きに近い適当な投書に、この回答。ワロタ。

結構色んな所に白○さんはいるかもしれんwww
続きを読む

このページのトップヘ