家族・親戚

 
282 :名無しさん@お腹いっぱい。 2009/10/10(土) 23:36:16
嫁さんは、知り合った当時娘を通わせてた保育園の先生

嫁「お帰りなさい、お仕事お疲れ様です」
俺「どうも、お世話さまです」←たぶんこんな感じの挨拶

娘と二人で暮らしてたから、一緒に家に帰ったところで、
当然、「お帰りなさい」って返事してくれる人がいる筈もなく。

そんなもんだから、保育園に娘を迎えにいくと、先生方の中で
一人だけ、嫁さんだけが「お帰りなさい」って言ってくれるのが、
なんとなく印象に残ってた。

一日中子供の相手して疲れてるんだろうに、いつもお迎えが
遅くなる俺に対してすら、元気で明るくて、人当たりが柔らかくて、
いい人だなぁと思ったっけ
続きを読む

 
793 :おさかなくわえた名無しさん 2012/03/17(土) 03:59:42 ID:nSekANG4
前提:
 父実家は大金持ちではないがそこそこ裕福
 父方の祖父が亡くなったとき長男の伯父が全財産を相続している
 従兄は伯父の長男
 私は遺伝病で父親を亡くしていて高率で遺伝病を発症する可能性.があるので結婚したり子孫を残す気はない
 私の母親は存命で私の父親が亡くなったとき全財産を相続しているが父実家はそれを知らない(母と私で分けたと思っている)

先週末従兄嫁が訪ねてきた
遊びに来たのかと思ったらいきなり紙を出してきてこれにサインして実印押せと言ってきた
何だかわからないものに実印なんて押せないから読んでみると
「私がタヒんだら一切の財産を従兄夫婦の娘に遺す」という遺言状
何いきなり勝手に作成して持って来てんだよと( ゚д゚)ポカーンになっていると
従兄嫁たたみ掛けるように「私さんは結婚しないんでしょ?
○○家の財産が散逸しないように何かあったら家の娘が も ら っ て あ げ る か ら」
(゚Д゚)ハァ??

なんで生まれたときにちらっと見ただけの従兄の娘に財産遺さなきゃならないんだ?
てか、○○家の財産て何よ?先祖伝来の物は全部伯父さんが取ったでしょうが
おまけに私が発症して早タヒにすると思いこんで勝手な文面で遺言状作って押しかけてくるってどういう神経?
しかも「もらってあげる」って何で上から目線なんだよ
おまけに従兄嫁普段から「今時家なんて古い!私は○○家の嫁じゃなくて従兄君の妻!」って
声高に主張してるのにこういうときだけ○○家を持ちだしてくるって何だよ

呆れて家から叩き出して塩まいてやったけど
従兄よ何でこんな図々しいのと結婚した
続きを読む

 
245 :名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木) 20:25:17 ID:CBF
私がおかしいのかわからないので相談お願いします。
長いです。文章がおかしかったら申し訳ありません。
社会人5年目になります。女です。大学時代、バイト帰りに酔っ払いにつけられ自宅に侵入されそうになり、酔っ払いを現行犯逮捕しました。
示談になり、70万円くらいを示談金として払われました。
相手は弁護士を雇っていましたがこちらは雇わず、当時未成年だったため親が話し合いに行き、私は一切関係しないまま解決しています。
そのお金を使用しすぐに引越しをしようとしましたが、親が協力してくれず、なおかつつけられたお前も悪い、男を誘うような派手な格好をしていたのではないかと言われ、結局引越しは出来ませんでした。
親は引越しさせるためといって、70万近くを請求したそうですが、本来なら私への慰謝料や引越し費用として使われるお金は、私へ一銭も渡っていません。
社会人になって一昨年あたりから転職を考えるようになり、それにあたり引越ししようと思い、親にそのお金をくださいと言うと、すごく渋られました。
大学にお金がかかったから、育てるのにお金がかかったからと言われています。一応口では引っ越すなら費用として渡すと言われていますが、本当に渡してくれるかはわかりません。
確かにお金のかかる学部に進学したため、親の言うことはわかります。どこでも就職に困らない資格を取るための学部で平均してどこも学費が高い学部でした。そこへ通わせてくれたことはとても感謝しています。
しかし進学の際に相談した時も、お金のことは心配するなと言われ相談に乗ってくれませんでしたし、手に職をとずっと言っていた親の言う通り、資格が取れるかなり有名な大学に進学したため親が散々自慢をしていたのを知っています。
一人暮らしになったため、生活費その他は全部自分のバイト代と奨学金から出し仕送り等ももらっていません。学費以外の援助は一切受けていません。そして、その学費も今請求され返済しています。
実家がかつかつの経済状況というわけでもなく、親はかなりの頻度で車(外車高級車)を買い換えてますし、ブランド品もちょくちょく買っています。
当時はかなり怖かったですしトラウマにもなり今でも思い出すと身がすくむ思いをしたのに、本来であれば私が受け取るはずだったお金が必要な時に一銭も貰えず、な状況に疑問があります。
このまま請求し続けるのは、親に甘えていて、私がおかしいのでしょうか。
続きを読む

 
167 :素敵な旦那様 2005/06/23(木) 17:52:43
中学生と高校生の娘持ちの俺がきましたよ

この前嫁が娘に
「世の中の男の人がみんなお父さんみたいな人じゃないからね
 お父さんみたいな人は特別なんだから
 あんたたちは彼氏作るとき苦労するよ」って話してるのが聞こえたよ
風呂上りでリビングに行こうとしたけど
なかなか動けなかったよ
そんなふうに要ってくれるなんて俺実は感激した

今日はみんなで食べるケーキでも買って帰るつもり
続きを読む

 
721 :名無しさん@おーぷん 2015/11/16(月) 16:18:44 ID:iJr
実父の話なんですが。

我が家は父、母、自分、妹の4人家族。
15年前、実父から「お前たち3人はもう俺の家族じゃない」と言われた。
家族じゃないから俺に挨拶するな、家族じゃないからお前らと同じものは食べない、大体お前らの食べてるのは豚の餌だ、とか言って
母が用意したご飯を床とか壁とか母とかに投げつけてる姿をよく目にした。
最終的には「家を出ていく」って言ってある日急に別の家を借りて家を出て行ったんだけど、
3日位したらちょこちょこ自分たちがいる家に戻ってくるようになった。
理由を聞いたら「新しい家はBSが映らないから」、「水道代がもったいないから風呂はこっちで入る」とのことで、
当時自分は中学生だったんだけど、ああ本当にこの人とは分かり合えないな、と思った。
ちなみに光熱費は当時も今も母が全部払ってる。食費も子供の学費も全部母が払ってるし家具も電化製品もほとんど母が揃えた。
父が払ってたのは当時も今も家のローンだけ。
父は子供に「稼ぎのないやつは稼いでるやつの言うことを100%聞かなければならない」とよく言っていた。
中学生で働ける場所がわからないから何もできなくて、父は子供に対して今思えばすごく横柄な態度を取っていた。
ぶつかっても父から謝ったりしないし、父からお礼を言われた記憶なんて一切ない。
金を稼いでる俺が一番偉いから、俺に何をされても言われても、お前は文句を言える立場にないぞってよく言われた。
今考えたら本当におかしいんだけど、中学生の時は、父の言うことが正しいって完全に思い込んでしまっていた。
だから、横柄な態度なのも、家族じゃないって言われるのも、食べてるものをバカにされるのも、全部自分が悪いんだって思ってた。
もうすでにこの時点でスレタイなんだけど。

高校に上がってから徐々に、自分じゃなくて父がおかしいのでは?と思うようになったんだ。
いろいろな大人に会う機会が増えて、大人ってこんなに親切なんだって実感することが増えたのがでかかったかも。
大人げないけど父より稼げる人間になろうって思った。そうすれば父は何も言えなくなるだろうって思って。
で、新卒で会社務めするようになってから3年くらいで稼ぎは父の年収を超えるようになって、
一人暮らしを始めて実家を出た。そして今に至る。

今、父とその他家族の立場はもう完全に逆転していて、母も妹も自分も父の稼ぎは優に超える職に就いてる。
食事は今も別々に食べてるけど、父が食べてるものはコンビニで買ったレトルトとかそういうの。かわいそうだなって感じ。
つい昨日実家に帰った時に、ちょうど父がこっそり母の作った料理を盗み食いしているのを見ちゃったんだけど、
思わず「へー、よく豚の餌食えますね!」って言っちゃった。
過去豚の餌とまで言って床に放り投げた母の料理を今更食べさせてもらえると思ってる父の神経もわからないし、
そんなこと思わず言った自分の神経もよくわからないし、離婚もせず一応家族の形を守ってる我が家もよくわからない。
全体的にスレタイ。
続きを読む

 
423 :名無しさん@HOME 2007/07/28(土) 12:54:40 O
>>416
完全絶縁した私が通りますよ。
10才の時に妻と子供を捨てて若い女に走った父。
それから9年後に離れた所の市役所から電話が来た。
「お父さんが病気になって生活保護を申請しているが、
実子には扶養義務がある。速やかにお父さんを引き取れ」とかなんとか。
キレてしまった私は「借金を妻、子供に押し付けて若い女の所に行った奴の扶養?!
ふざけるな!これまで私たち母子がどんな極貧生活で苦労をしてきたのか!
進学も出来ずに陰口に堪えながら、生活保護も受け取らずにやって来て
何とか借金もメドが付いてきたトコに何故だっ?!」って言ったら市役所の担当は
「そう言われましても実子には扶養義務がなんたらかんたら」と繰り返すばかり。
余りにもキレた私は冷静に「わかりました。父の住所は当然わかりますよね?教えて下さい。」
と言ったら相手は嬉しそうに「わかっていただけましたか。」と言ってきた。
「いえ、義務がどうとかはわかりませんが居場所を教えて頂ければ、
恨みもありますので刺し杀殳しに行きます。さあ、教えて下さい!」と言ったのに
モゴモゴ言って電話を切られた。それからは一度も電話は来なかった。
激しくスレ違い、自分語りスマソ。
続きを読む

 
403 :おさかなくわえた名無しさん 2004/08/11(水) 21:20:00 ID:rh+u2Vd5
母親の葬式で、双方の親類縁者もいる中で実の父親が

「娘の養育は放棄します。
 自分は子供が欲しくなかったのに○子(母親)が欲しいと言うから産ませたんです。
 娘の義務教育も終わったし、義理は果たしました。
 これからは彼女(愛人)と一緒に自分のための人生を進ませて下さい」

と言い放った事。
小さい頃はそれなりに可愛がってもらっていたと思ってた。
家族旅行や動物園や遊園地に行って一緒に遊んだ事は数知れず。
疎まれたり邪険にされたりした記憶がなかっただけに本当にショックだった。

この当時、父の愛人が発覚して両親の間で離婚に向けて話し合いが進んでいた。
母が亡くなった事で、父にとっては一番泥を被らない形で愛人と一緒になれるのが
うれしかったんだろうな…。

15年経った今年の7月に、父が他界したとの知らせが。
それに対して「へぇ」としか思えなかった自分自身の感情にもショックを受けた。
続きを読む

 
403 :名無しさん@HOME 2008/11/16(日) 15:37:19 0
伯父の家に、結婚の報告に行ってきた。
伯父は、父の兄で祖母と同居なのだがいわゆる祖母はクソトメで
伯父は絵に描いたようなエネらしい。
伯母は、ここではエネmeといわれてしまうような待遇を受けているが、
50過ぎなので仕方ないかもしれないが
かわいそうだなと思っていた。

で、伯父と祖母が私の結婚相手のことを色々聞いてきたので
「長男だから、ご両親と同居するよ(嘘)」というと
祖母も伯父も、同居なんてするもんじゃない
嫁にいったら奴隷のごとく使われて、実家に帰るのもダメっていわれるかも
しれないとかあーだこーだ言ってきた。
チラッと見ると、伯母は能面のような顔をしていたので
やはりクソトメとエネなのかなと思い、
「どうして、同居だとそういう扱いを受けると思うの?伯父さんもおばあちゃんも、
おばさんに対してそういう扱いをしているっていうことだよね?」
といったら
「うちは違うよな、よくしてやってるよ」
と伯父も祖母もいうので
「よくして、っていうのはしてもらってるほうがいう事じゃない?」
ときくと、おばさんが
「そうね、よくしてもらってるわ。私がお風呂に入るときは水風呂だったり
妊娠したと言おうものなら、旦那の子供なのかとか言われたかな。これも
嫁のつとめだから、私ちゃんがんばってね」
といった。
さらに伯母さんは続けて
「流産したら、嫁だけが悪いっていわれるんだから、気をつけるのよ」
続きを読む

 
360 :名無しさん@おーぷん 2014/06/26(木) 02:14:12 ID:rLNlplqNX
妹(母の再婚相手の娘)が、私の旦那と不倫して妊娠したと言い出した時。
その日はうちの両親(私の母と妹の父)と、私の旦那の両親と弟妹、妹の旦那の両親が揃ってた。
妹が怖い顔して「皆さんに言いたい事があります」って、キリッ!ってかんじで立ち上がって。
ぼろぼろ泣きながら「お姉ちゃんごめんなさい!」と言い出した時はほんとびっくりした。
で、私の旦那と不倫してて、妊娠してて、それは私の旦那の子だと。
ぽかーんとしたよ。
だって、私の旦那、過去の病気のせいで子種ないんだもん。
続きを読む

 
780 :おさかなくわえた名無しさん 2008/04/24(木) 22:04:04 ID:C/O/z7Fp
以前ケコンしていた時のこと。
何故か夜になっても日付が変わっても夫が帰らない。連絡もとれない。
交通事故かと問い合わせても該当なし。
明くる朝10時頃警察から連絡。病院に収容されているとのこと。とりあえず生きてる!と駆けつける。(ここでのやり取りは後述)
病院で私が見たものは果たして
車イスに座らされオムツを当てられ、白目を剥きヨダレを垂らし、意識の飛んだ夫だった。
何でも駐車場の車の中で、意識不明のところを発見されたらしく、有機溶剤の強い匂いがしたそうだ。
私が飲ませた疑いもあるらしく、簡単ではあったが取り調べられた。
駐車場が遠方、車は夫の一台のみ、乳飲み子がいる、と言うことで疑いは浅かったようだった。
あと
最初の警察からの電話で
「奥さんはすぐに来られますか」と聞かれ、
「いいえすぐには無理です」と答えた際に
後から思えば、警官(刑事?)がやたら気色ばんで「何故ですっ?」と聞いてきた。 
私は「赤ちゃんがいるし車もないので準備してタクシーを呼ぶから一時間はかかります」と答えると
「ああ、それはすぐのうちですよ」と 口調が和らいだのを思い出す。
結局自杀殳未遂だった。
あの夫の姿は衝撃的だった。

蛇足だが
救急患者の部屋は大部屋で緊急丸出しの雑然とした部屋で、
そこには飛び降り自杀殳未遂の人がいて、血の滲んだ包帯姿で、
見舞いに来た恐らく妻だろう人に「お前ら……裏切りやがって…いつから出来てたんだ……チクショウ…」とうわ言のようにうめいていたのが恐ろしかった。 

続きを読む

このページのトップヘ