家族・親戚

 
360 :名無しさん@おーぷん 2014/06/26(木) 02:14:12 ID:rLNlplqNX
妹(母の再婚相手の娘)が、私の旦那と不倫して妊娠したと言い出した時。
その日はうちの両親(私の母と妹の父)と、私の旦那の両親と弟妹、妹の旦那の両親が揃ってた。
妹が怖い顔して「皆さんに言いたい事があります」って、キリッ!ってかんじで立ち上がって。
ぼろぼろ泣きながら「お姉ちゃんごめんなさい!」と言い出した時はほんとびっくりした。
で、私の旦那と不倫してて、妊娠してて、それは私の旦那の子だと。
ぽかーんとしたよ。
だって、私の旦那、過去の病気のせいで子種ないんだもん。
続きを読む

 
780 :おさかなくわえた名無しさん 2008/04/24(木) 22:04:04 ID:C/O/z7Fp
以前ケコンしていた時のこと。
何故か夜になっても日付が変わっても夫が帰らない。連絡もとれない。
交通事故かと問い合わせても該当なし。
明くる朝10時頃警察から連絡。病院に収容されているとのこと。とりあえず生きてる!と駆けつける。(ここでのやり取りは後述)
病院で私が見たものは果たして
車イスに座らされオムツを当てられ、白目を剥きヨダレを垂らし、意識の飛んだ夫だった。
何でも駐車場の車の中で、意識不明のところを発見されたらしく、有機溶剤の強い匂いがしたそうだ。
私が飲ませた疑いもあるらしく、簡単ではあったが取り調べられた。
駐車場が遠方、車は夫の一台のみ、乳飲み子がいる、と言うことで疑いは浅かったようだった。
あと
最初の警察からの電話で
「奥さんはすぐに来られますか」と聞かれ、
「いいえすぐには無理です」と答えた際に
後から思えば、警官(刑事?)がやたら気色ばんで「何故ですっ?」と聞いてきた。 
私は「赤ちゃんがいるし車もないので準備してタクシーを呼ぶから一時間はかかります」と答えると
「ああ、それはすぐのうちですよ」と 口調が和らいだのを思い出す。
結局自杀殳未遂だった。
あの夫の姿は衝撃的だった。

蛇足だが
救急患者の部屋は大部屋で緊急丸出しの雑然とした部屋で、
そこには飛び降り自杀殳未遂の人がいて、血の滲んだ包帯姿で、
見舞いに来た恐らく妻だろう人に「お前ら……裏切りやがって…いつから出来てたんだ……チクショウ…」とうわ言のようにうめいていたのが恐ろしかった。 

続きを読む

 
460 :名無しさん@HOME 2011/10/13(木) 03:11:16 0
ちょっと前のことですが書きます。

5月の末に第一子を出産しました。震災でかなりの被害を受けた場所で、
空調は止まっている、シャワーは週一でした。
元々腰痛持ち、肩こりから偏頭痛で目がチカチカ。余震だらけ。
一緒の部屋だった他の方が、私子が泣く度に舌打ちをしたりで、生後3日くらいから
なかなか寝なくなり、生後5日には発狂していました。
5日目の13時ごろ、弟嫁さんがお見舞いに来てくれました。
「抱っこしてると寝てるんだけど、置くと泣くんだよねー」と無理して笑って話してたんだけど、
いつのまにか寝ていた。15時頃弟嫁さんに「辛いのにごめんなさい、おなかが限界みたい・・・」
と起こされ授乳した。15分以上寝たのが3日ぶりで謝りながら泣いてしまった。
おなかいっぱいになって寝た子を置いて横になったまま肩もみまでしてくれながら
「きつかったらまた寝ていいですよー。私も誰かきてずっと抱っこしててって願ってたw」
と寝かせてくれた。
続きを読む

 
583 :名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土) 22:14:57 ID:ThP
アレルギーがある甥っ子に姉と母がアレルゲンの食品を食べさせようとした。
私が同じアレ餅だったし、母から見れば孫だから…と思ってたのに。
結局父と母は別居して母は姉と二人暮らしになったのに兄家にレアチーズケーキ送り付けて結局離婚した。
そして先週、母と姉がどうやったかわからないけど引っ越した兄家に凸。むりやりアレルギー物質を甥っ子に食べさせて病院送りにした。
病院で母と姉を〆たら「だってこんなになるとは思わなかった!」「病院なんて大げさ。注射一本で治るんだからほっとけばいい」
やっぱり性.根が腐った人間ってどうにもならないんだな。って思ったのが修羅場。
続きを読む

 
791 :名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木) 21:56:33 ID:nBR
始めて書き込みます。

ある年子の姉妹の話。
今はもう四十路になっています。
長いうえに鬱な内容です。
人によっては胸糞と感じられるかもしれません。
説明不足な点やわかりにくい点も多々あると思います。
鬱陶しい、不快だと感じられたらスルーでお願いします。

その家の両親は「しからない教育」でコドモたちの自立性.を養うとか言っていた。実際、子供が何をしても叱ったことがない。
遊んだあとの玩具を出しっぱなしにしていても、友達とケンカをして相手に怪我をさせてしまっても。
何をしても「いいのよ」とにこにこ母親は笑っていたし、子供がほしいと言えば玩具でも何でも買ってあげていた。小学5年生のクリスマスに姉はティ○ァニーのピアスをねだり、デパートまでいっしょに買いに行った。
大金持ちというわけではなかったけれど、何万もするものを買い与えてしまう程度には家は裕福だった。
両親の感覚が世間一般からズレているのはピアスの一件でわかると思う。
まともな感覚を持っている親は小学生にピアスを開けさせたりはしない。開けたがっても止めるだろう。
自分の親がおかしいと、先に気づいたのは妹の方だった。

妹はこの世にはやっていいこと悪いことがあって、社会には社会のマナーというものがあると中学で運動部に入ったことで学ぶことができた。
違反した場合、それなりにペナルティがあるということも。
事実、姉はせっかく姉妹で合格した私立中学を「ピアス・毛染め禁止」という校則を掲げる学校側がいくど注意しても改めず、一年の終わりを待たずに退学になった。
両親や姉は「どうしてそのくらいで退学になるのか」と訴えていたけれど、それがルールだからだ。
そもそもこの世にマナーがあるから、街には信号や歩道があって安心して歩けるわけだ。

一つおかしいと思う点が見つかれば、自分のおかしさはいくらでも見つかった。
妹は箸の持ち方がおかしかった。食べものが口に入っているときに喋っていた。家族が全員そうだったから、それが普通だと思っていた。
家の普通は普通じゃない。そう気づいてから妹は自分の感覚を普通にする努力をした。
家の感覚を正そうと両親と姉に何度も会話を試みたが、実ることはなかった。
私立中学を退学になった姉は地元の中学に転入したが、そのころから思い通りにならないとヒステリーを起こすようになった。
妹が相変わらず私立中学に通っていたこともヒステリーを育てることになった原因だろう。
子供に甘い両親は、相変わらず姉の言うことを聞き続けた。
姉が「妹子だけあの中学に通っているのはおかしい!私が退学になったんだから妹子も辞めるべきだ!」と主張すると「そうだね。姉ちゃんがかわいそうだもんね」と言い、妹を転校させようとした。
妹は一週間ハンストして転校を回避した。
「姉ちゃんがかわいそうだから」を振りかざす両親に「転校させるなら餓タヒしてやる」と水だけで過ごした。
病院送りになった妹を見て、両親は転校を撤回した。
それから姉妹の仲は険悪になり、姉は何かあると「ハンスト」をするようになったが、食べないのは家の中だけで外ではしっかり食べていたようなので姉が体調を崩すことはなかった。
続きを読む

 
785 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/06/17(土) 12:54:33 ID:xuhzGSH80.net
うちのシタの不倫相手は私の妹。
妹は耳が不自由。
子供いるからシタとも別れたくないし、耳が不自由な妹も捨てられない。
しかもうちの親も黙認している様子。
妹は彼氏いない歴が年齢だし、私はシタと付き合う前に中学時代から彼氏は数人いたから妹を捨てるとか親を恨むとかできない。
シタに対しても悲しみはあるし憎しみも少しあるけど妹の日記「こんな私を抱いてくれた○○さん(シタの名前)に感謝」
「△△ちゃん(サレの私)には本当に申し訳ないけど、私には他に男性.に抱かれる方法はない」ってつくづく自分や妹、親の不幸を呪う。
私もシタに感謝するべきなのか?
子供の頃から五体満足なだけでも感謝していたし、妹に私の声や親の声や様々な音や音楽を聞かせてあげたかった。
妹の日記にはシタの声だけはなんとなく聞こえる気がするともあってさらにツラい。
続きを読む

 
193 :名無しさん@HOME 2011/04/20(水) 22:06:20 O
父が兄貴をぶっ飛ばした修羅場を良かったら聞いて下さい。
長男、次男、自分、妹、男の5人兄弟の長男として我慢ばかりして育った兄貴、
不良に憧れておかしくなった次男の兄貴、この二人は親元離れて別に住んでいた。
兄貴二人は同居でそこに家族で遊びに行ったときのこと。

父と母は久しぶりに会うからかとてもwktkしてカツカツで生活している兄貴達の為に
一枚3000円くらいのステーキを買ってたまにはいいものを食わせてやるかとご機嫌だった。
自分含め子ども三人は兄貴に会えるのを親同様に楽しみにしていて、
それぞれのおこずかいからお菓子を買ってプレゼントするつもりだった。

でも何回電話しても兄貴二人は電話に出なかった。
続きを読む

 
255 :名無しさん@おーぷん 2016/05/03(火) 00:55:00 ID:8Lm
ウチの家は母の日のプレゼントが原因で両親が離婚した。

母は誰がどう見ても『猛毒母』って判断がつく人間だったと思う。
昔はそうではなかったらしいが、私と弟が生まれてからは性.格が急変したんだそうな。
そんな母の性.格を短くまとめると『天上天下唯我独尊』『異論反論反抗厳禁』『有象無象俺様解釈』。
この三つで全ての説明がつく。
とにかく如何なる理由があっても自分最優先。他はガン無視。
こっち(主に私)が何か自分の意見を言うと途端に大爆発して暴れまくり(無論殴られることはザラ)、最悪の場合家を飛び出して数日居なくなる。
父や祖父母(父の側の祖父母は亡くなっており、母方祖父母と暮らしてた)が何度も諌めようとしてくれたが、
「どうしてコイツ(私)の味方をする。教育のためなんだから私に味方しろ」と金切り声で叫んで更にヒートアップする有様。
父は何度も離婚を考えたらしいが、当時5歳と3歳だった私と弟の事が母に引き取られたらと思うと心配で踏み止まっていたらしい。
しかし、そんな父が離婚を決断する事件が母の日に発生した。

前置きしておくと、母は凄まじい(どころの騒ぎではない)メシマズ。
味付け・レシピ・調理方法…これら全てが俺様解釈。
なんてったって、お湯で溶かすだけの赤ん坊用のミルクに「身体にいいから」という理由で黒酢をお湯と同量入れるという恐ろしい事をやらかしたくらいだし。
それを嫌がって泣きだした当時赤ん坊だった弟と「こんな物赤ちゃんに飲ませちゃダメだ」という祖母にキレまくって母は数日間家出した。
なもんだから、私は母が作った料理を美味いと思ったことは一度もない。

そんな母でも母は母だから「母の日だから、母のために晩御飯を自分で作ろう」と思ってそれを祖父母に提案。
祖父母もそれに賛成してくれた。
慣れないけども祖母の助けを借りながら包丁を使って野菜を切り、ひき肉を混ぜてがんばってハンバーグを作った。
そして、完成からちょっと経ってから、パートから帰って来た母をリビングに誘導して「いつもありがとうお母さん」と言って母の日の初めてのプレゼントのハンバーグを見せた。

母の返答は「ありがとう」でも頭を撫でてくれるでもなく、鉄拳だった。

母の拳は私の右目の下あたりにクリーンヒットして、私は1メートルくらい吹っ飛ばされた。
「ふざけたマネをしやがって、私を馬鹿にしているのか、こんな事をして私を虚仮にして楽しいか」とそれまでの6年間の生涯で最大最凶レベルの大噴火を起こしながら暴れる母。
もっとも私は本気で殴られた顔面が痛くて泣き叫びながら悶絶しており、母の罵声怒声しか聞こえなかったが、それでも母のブチギレっぷりは今までの比じゃない事は理解できた。

祖父母も母の凶行に激怒して母を取り押さえようとするが、テーブルをひっくり返し、電気ポットを投げつけ、電話機を振り回す母は手に負えなかった。
そのまま母は「タヒんじまえ、お前らみんなくたばっちまえ」と絶叫して家を飛び出してった。
祖父は母の大暴走に怯えて泣き叫ぶ弟を落ち着かせようと、弟を抱きしめながら必タヒに背中を撫でていた。
祖母は泣きながら「ごめんね、痛かったろうね、もう大丈夫だからね」と言い、号泣する私の腫れあがった顔に氷水で冷やしたタオルを当ててくれた。

それから離婚騒動に発展するが、母は徹頭徹尾金の話しかしてなかったらしい。
親権はくれてやる。その代わり家と父の貯金は全てよこせ。それが母の主張だったらしい(これは祖父母が泣きながら話しているのを聞いた事で知った)。
で、母が私に振るった暴力の証拠とか家で暴れた記録とか詳細に残ってても女って有利なんだね。
結局父は親権と車以外ほとんど母に奪われた(親権に関しては母が「こんなガキは要らない」と言ったからだそうだが)。
祖父母が「慰謝料・養育費の代わり」ってことで自分達のポケットマネーからこっそりお金を出してくれて引っ越しをすることができたらしい。
それから父は男手一つでしっかり真面目に私と弟を育て上げてくれたため、私も弟もグレずに済んだ。
ちなみに祖父母は「母を監視し、色々な人に迷惑をかけさせないようにする」という目的で母と同居を続けることになった。

つい先日、「(元)母が、私か弟のどちらかを老後のアテにしようと嗅ぎ回ってるから最大限警戒してくれ」
って連絡が祖母から父にあったらしく、弟(父と同居)はセコム取り入れたらしい。
私はオートロックマンションだから襲撃の危険性.は弟よりマシだが、セコムも念のためやっといた方が良いのかとちょっと考え中。
続きを読む

 
717 :名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木) 21:46:08 ID:Ltq
702さんを待ってる間にプチネタでも。
従妹(母の弟〈叔父〉の娘)が結婚するんで、披露宴に招待されたんだけど、仕事の出張とかぶった。
出欠ハガキに欠席とその理由書いて、別に現金書留で祝儀を送った。
そしたら数日後、祝儀袋を開いた形跡もないまま、そっくり現金書留で送り返してきやがった。
実家の母に「何があったんだろう?」と聞いてみたら、実は前日、従妹から激おこ電話があったそうだ。
従妹いわく
「(私)ちゃんが出張なんてあるわけがない!欠席なんて嫌がらせか!それとも私(従妹)を妬んでるのか!」
母はあきれて私に言わなかったそうで。
ちなみに、招待状はちゃんと3か月くらい前に来た。でも電話での打診はなかった。
私の出張は外国での研修で、半年くらい前から決まってた。
母は祝儀出してない。そもそも結婚の報告を受けてない。披露宴にも招待されてない。
父と離婚してるから、従妹の家(叔父一家)には「一族の恥」と思われてて、
うちのこと見下した態度取ってくるから、ふだんの付き合いはない。
だから私が招待されたことの方にびっくりした。出張がなくても口実つけて欠席したかもしれないw
祝儀袋を丸ごと送り返してくるってことが衝撃だった。従妹が何と戦ってるのかわからん。
せっかくだから、そのお金で出張で着るスーツ買っちゃったさ。
続きを読む

 
629 :名無しさん@おーぷん 2015/10/02(金) 07:29:40 ID:iiO

弟が私のパソツでhshsしていたのがきっかけで家庭崩壊。
両親と私とみっつ下の弟の四人家族だった
共働きの家の長女だったので、家事と弟の世話はほぼ私がしていた。
そのせいか弟は昔からシスコンだった。
ここまでが前提。

文才ないので箇条書きで
伝わりにくかったらごめんなさい。

私が高校2年進級したあたりから洗濯した下着がなくなるようになる
いっしょに干されている母の下着には目もくれず、外に干さず、家の中に干してもなくなることから身内の犯行と推測
(多い時で週3枚。何十枚も持っているわけではないので、下着飢饉に陥る)
母、真っ先に父を疑い夫婦仲が険悪に
(以前私が入浴中に乱入してきた前科があったため、母は疑った模様)
口論→つかみあい→物が飛ぶ→母が投げつけた重い時計が父に被弾。救急車を呼ぶ事態に
両親、小遣い欲しさに私が自作自演していると疑い、親子関係が悪化
父に女の影、家に戻りが悪くなったことで母のアルコール依存と私と弟に対する暴力がはじまる
たまたま自宅に早く戻ってきた日、弟が私の部屋で自○してたorz
バーサク化した私に半杀殳しにされた弟が下半身丸出しのまま救急車で運ばれる
(鼻骨と肩、右手骨折)
弟の部屋からカピカピになった大量の私下着が発見される
両親そろって私を責める
(弟を誘惑したのはお前だと言われる)
その日のうちに家出。遠方の祖父母宅に逃げ込む。
私転校、両親離婚、弟入院。
(私の親権は祖父母、弟は父。母は送還された実家からしかるべき医療施設行き)
そのまま没交渉すること約10年
短大卒業後就職、同時に米国住み。
祖父母宅に弟から結婚式の招待状が届く
あれから10年経っているし、若いころの過ちを本人も後悔しているんじゃないか、二人しかいない姉弟なんだからと祖父母に説得され参列する
結婚式に両親の姿なし
弟、挙式の最中花嫁をほったらかしにして私に張り付く
新婦側の親族から大ヒンシュクの視線に私胃痛、弟「ねえちゃん、ねえちゃん」、花嫁泣き出すも、この花嫁高校時代の私にそっくり。
弟が「ねえちゃんと結婚したかった」とのたまったことからその場で結婚がご破算。泣きじゃくる花嫁はあちらのご両親に連れられて行った)

再び絶縁を決意。
式の直後から祖父母宅に姉の居所を教えてくれええええええ!! と弟から毎日猛烈な着信があるそう。
とりあえず、来週米国に帰るがくれぐれも私の連絡先は教えてくれるなと祖父母に念を押す。←今ココ。
(結婚式に出て、今の弟の様子を見て教えても心配ないと判断したら教えるつもりだった)

どうしてこうなった……orz
出国前の厄落としにカキコ。

続きを読む

このページのトップヘ