事故・犯罪・DVなど

 
207 :おさかなくわえた名無しさん 2018/11/09(金) 13:14:10 ID:OJwU5hST.net
今朝事故った。といっても私は被害側。
赤信号停車中に後ろの車に追突された。
その加害側運転手の神経がわからん!
まず、いつまで経っても降りてこないから私が降りて行ったら、窓すら開けずに「ごめんなさい」のポーズ。
この時点でイラっとして「いや降りて来いよ!」とジェスチャー。
やっと降りてきたと思ったら、「え、大丈夫ですよね?え?え?」とおろおろ。
「怪我はないけど車凹んでるんで…警察呼びましょう」と言ったら「え、え、でも、ちょっと旦那に相談してみないと、あの、あの」
うぜぇぇぇぇぇーーーーーと思いつつ「じゃ私連絡するので。とりあえずここ邪魔なので端寄りましょう」と言ったら
「え、あの、でも現場保全しなきゃいけないと思うんです(キリッ」
黙れ。
なんとか黙らせて端に寄せて、警察へ電話。その間旦那に電話する相手。どうやら出ないらしい相手の旦那さん。
警察が到着して対応中に旦那さんから電話がかかってきて「なんですぐ電話出ないのよ!大変なことになってるのに!」と泣き出す相手。
なにこれ。
保険会社どこですか?と聞いたら、「え、なんでですか?うちの保険使って修理する気ですか?!」
警察も呆れて「奥さんね、追突したのは奥さんなんだから奥さんの保険使わないとダメでしょう」
「でも、でも、わざとじゃないんです…(号泣」
なにこれ。
とりあえず保険会社に連絡しましょう、車に証書ないですか?と聞けば
「え、でもそういうのは旦那に聞いてみないと…」
すったもんだで何故か私が旦那さんに聞くことに。
旦那さんも旦那さんで「妻はちょっと精神的に弱いので、あまり強く言わないでください。今怯えてパニックになってるので…」
なにこれ。
私お前の嫁と同年代の同性.で被害者なのだが。
一緒にいた娘(4才)にも「ママ、なんであの人泣いてるの?ママ許してあげて?」と言われたwww
私は普通にやるべきことをやってるだけなんだがwww
あー腹立つわー
続きを読む

 
111 :おさかなくわえた名無しさん 2011/06/08(水) 20:39:15 ID:mUcTlIDU

交通事故にあった。見通しの良い田舎道の交差点で、原因は相手の信号無視。
俺の座る運転席に猛スピードで突っ込んできたのは、趣味の悪いスーツを着た
50代くらいのオッサンだった。
幸い右腕と右足を骨折した他は命に別状はなく、額から流血したものの意識も
ハッキリしている。ただパニックになった俺はアコーディオンのようになった
マイカーの中で何をするでもなくただ痙攣を繰り返していた。

オッサン「おいバカ危ねーだろが! ワシの車どうしてくれんじゃ!」

全損した車内でうずくまる俺に罵声を浴びせたオッサンは、元気に車を降りると
誰かに電話し始める。会話の内容から警察ではなく、相手は知人か何かのようだ。

ようやく意識が正常に戻り、芋虫のように車を降りた俺にオッサンが畳み掛ける。

オッサン「てめぇふざけんなよ。とっとと警察呼べ。大した怪我でもねえくせに」
オッサン「ワシの車なんぼする思うとるんじゃ。お前の軽バンが5台は買えるんぞ」
オッサン「弁償や。ワシ誰や思うとんねん。○○会の人間やぞ。おぉ?」

俺は痛みと悔しさで何も言えず、唯一使える左手で携帯電話を取り出すので精いっぱい。
そんな時、遠くからよく知った声が聞こえた。しかも集団で。
続きを読む

 
804 :おさかなくわえた名無しさん 2018/10/16(火) 15:36:05 ID:X7e8nXYD.net
以前知り合いAくんがひき逃げにあった。
(Aくんは自転車で相手は車)
不幸中の幸いと言うべきか数日入院しただけで済んだのだが犯人は見つからなかった。
その時の犯人のやり方が、ぶつけた後、1度車を止めて駆けつけて謝ったり救急車を呼んだりしてくれたのだが「車を止めれる所に動かしてきます(交差点の真ん中に止めたままだったらしい)」と言ってそのまま去っていったらしい。
Aくんは相手のナンバープレートもハッキリ覚えていて警察に伝えているのに逮捕できない無能な警察の神経がわからんのはもちろんだが、この話を聞いたBくん(共通の知り合い)が
「ということはぶつけちゃっても相手がタヒんでなければ逃げちゃった方が得ってわけか」と言ったことが神経わからん。
当然友達をやめた。
続きを読む

 
241 :名無しさん@HOME 2017/11/14(火) 02:22:57 0.net
毒親育ちの人見て思い出した。

私の元婚約者が毒兄だった。
結婚の挨拶と元婚約者の帰省もかねて、数日あっちの実家に行ったら、コトメ予定だった人に思い切り睨まれて感じ悪いなって思ってた。
家に二人きりのときに、「命が惜しければ結婚するな」ってきょどりながら言われて
は!?なにそのドラマみたいな脅迫!?って思ったら笑っちゃって
何笑ってるの?!あんたの命にかかわることなんだよ!?杀殳されるよ!?って叫ばれて
ちょwそんな細い腕で何ができるのwって思ったらまた笑ってしまった。
コトメ、びっくりするくらい華奢で、人に危害加えられるようには見えなかったんだ。

そしたら、ボロボロ泣き出して、見ろ!って叫んで服をまくりあげたのね。
今でも忘れられない、お腹にあざ。
肋骨にはりつくくらいにガリッガリに痩せたお腹だけに集中して、青っていうか紫っていうか、直りかけの黄色いやつもあって、混乱してしまった。
あんた杀殳される、私みたいになる!早く逃げろ今すぐ逃げろって叫ぶんだよね、当日18くらいの女の子が。

もちろんその場で通報した
あと、私はどうすればいいかもわからなくて親に電話したら
実家に帰ってこい。って静かに言われて頭の中ぐるぐるしながら帰ったよ。

付き纏いとかはあったし、警察に証言ちょっとしたけど
数年たって今はその子とは友達付き合いしてる。
気持ち悪いもの見せてごめん、あれくらいしないと信じてもらえないと思った、ギャルっぽい(化粧してるだけ)から馬鹿にされてるんだと思って、ごめんなさい、って謝罪されたけど、なにより
痣ってあんな、絵の具のパレットみたいにカラフルになるんだね…こわかった。
続きを読む

 
500 :おさかなくわえた名無しさん 2010/04/04(日) 13:22:18 ID:D6qVox9P
会社の、定年間近のAさんが、飲酒運転して警察に捕まった。
うちの会社は飲酒運転したら即解雇なので、Aさんは退職した。

数日後、Aさんは普通に出勤して仕事をしていた。
どうも認知症だったらしく、退職したことを全く覚えていなかった。
上司がAさんに説明して、家に連れて帰った。

それから数日後、Aさんが亡くなった。
家の階段から落ちて骨折したのが原因だった。
落ちた後すぐ亡くなったわけではなく、骨折した脚で歩き回っていたらしい。
折れたことも分からなくなっていたようだ。

それまで普通に仕事をしていた人だったのに、認知症って恐ろしいと思った。
続きを読む

 
55 :おさかなくわえた名無しさん 2012/09/29(土) 00:21:27 ID:xLBl+2Ba
何年も前にあった、今も生きてるか分からないけど生きてたら今年29~30歳になる人の話。

キラキラ()世代でもないのにDQNネームで「明日から来る新人の名札」と上司に名札を渡された時から「なんて読むんだろう…」と言われていた。(アイルビーバック→愛流微帰みたいな名前)
名前は地雷なのか読み方を訊くと鬱っぽくなってやりずらかった。でも10人中10人が訊くから1日中鬱っぽい人だった。
入社初日に、運転免許証、車の保険証、車検証のコピーを持ってくるよう言ったのに4日経っても持ってこない。
「明日で(新人が駐車シール貰うまで来客駐車場に停めるための)駐車証の期限切れるからコピー代出すのが嫌なら会社でコピーして良いから早急に持ってきて。
もし保険かけてなかったり対人が無制限じゃない車は会社の敷地内に侵入駐車は出来ない決まりだから自賠責だけなら自分で隣の月極駐車場借りて」って伝えた。
で、愛流微帰(仮名)は次の日から来なくなった。

それから3年後に愛流が無免許飲酒運転で対物事故起こして逃げたけど2時間後にまた対物事故起こして車が動かなくなったところを通報されたと言う新聞記事を見た。
名前ですぐ分かった。だから運転免許証とかのコピー持ってこずにブッチったのか。

新聞によると愛流は免許を1度も取った事がなく、車検は約3年前に切れていたそうだ。
うちの会社にいた時はギリギリ車検が残ってたんだと思う。(車検切れてる車は門で警備員に止められる)

何で「生きてたら29~30歳」なのかはその時の事故で意識不明の重体で以後裁判等の記事を見ないから。
同乗者が数人いて1名は即タヒ、あとは全員重体と言う大きい事故だったのに。
保険もかけてない、車検も切れてる、何より免許持ってない人が事故起こしたら自賠責の保険すら絶対おりないと思うんだけど、そんな車で飲酒運転して他人を乗せれる神経が解らない。
決して保険をかけてれば飲酒運転しても良いって意味ではない。

DQNネームつけられる子って親が常識や、誤って人を轢いてしまった時に多人数だったりその人が社長かもしれないから対人の保険は無制限でかけなさいって事を親から教えて貰えない人が大半なんだなって思った。
続きを読む

 
698 :名無しさん@HOME 2009/10/11(日) 18:16:15 0
相談お願いします。
普段から義実家関連の面倒事は私に丸投げで私自身は姑とも気が合わない為
嫁いびりと感じるような事はされた事は一度もないのですが折り合いが悪くて
その事を旦那に愚痴ると「嫁姑問題を俺に振るな」と初めて愚痴った時に言われ
それからは義実家の事で愚痴をこぼしそうになると
「俺に振るなって言ったろ!いい加減にしろ!甘えるな!」と言われ
物を投げつけられたりしていました。その都度反論や抵抗しなかった
エネ気味な自分にも問題はあったと思います。
私は結婚前からキックボクシングを習っており旦那には話した事はあったと思うのですが
恐らくボクササイズ等ダイエット目的でやっているような本格的ではないもの?か何かと
勘違いしていたらしく
一昨日、改めて義実家関連を私に丸投げする事をやめてほしいという内容を
話し合おうとした所
「だから!嫁姑間の愚痴はやめろって何度言えば分かる!」と頭をはたかれたので
「だったらテメーの親だろうが!嫁姑問題に関わりたくないなら親子間でなんとかしろ!
 私に丸投げすんなバカ!」
と反論すると顔をグーで殴られました。
直接手を出されたのは今回の喧嘩が初めてでしかも顔を殴られたという事で
私は頭が真っ白になり旦那を何発か殴ってしまいとどめにハイキック


すいません続きます

続きを読む

 
439 :名無しさん@そうだドライブへ行こう 2005/12/14(水) 16:57:24 ID:2HogZODQ0
昨日のことなんだけど、深夜家に帰ると
前にフルスモークのエスティマが止まっていた。
俺の車庫入れに非常に邪魔だったので何か制裁を
と考えたがとりあえず近くの公衆電話からポリに通報した。
よほど暇だったのか十分くらいでパトに乗ったお巡りさんが
来たのだが何か様子がおかしい。その後しばらくしてもう一台パトが来た。

窓から様子を伺うとなんとその車にはドライバーが乗っていた。
その後そのドライバーはパトで連れて行かれ、車はお巡りさんが乗っていった。

今朝昨日ヤジ馬に来ていた近所のオバハンに聞いたらどうも御禁制品を持っていたみたい。

下手に制裁の夢を見なくて良かったと思った。
続きを読む

 
61 :名無しさん 2014/04/11(金) 08:43:15 ID:???
20数年前、当時まだ20代前半の独身でOLやってた。
新しく異動してきた上司が当時うちの会社では珍しい女性.所長だったんだけど
色んな意味で注目されてたのもあって気張り過ぎてたようで、とにかく女性.社員に対して厳しかった。
その上司が着任した当日、母が急に倒れて病院に付き添った為に会社への連絡が遅れ
始業時間を15分ほど過ぎてから遅刻しますって電話を入れたんだ。
それがこの上司の逆鱗に触れた。
いい年をしてママ・ママって甘えんな、会社員は会社優先!みたいな説教をされた。
係長が横で聞いてて「私子さんは母一人子一人だから、
お母様が倒れられたら私子さんが病院に連れて行くのは仕方のないことですよ」ってフォローしてくれた。
それが余計に火に油を注ぐ結果になった。
男は若い女性.社員には甘い!私が来たからにはそういうことは許しません!って感じ。
本当に絵に描いたようなヒステリックな上司だった。
最初にそんなふうだったから完全に嫌われてしまって、その後は今で言うパワハラを毎日受け続けて鬱になりそうだった。
なんとか踏みこたえていたのは、母に心配を掛けたくないという一念だった。
だけど“その日”は会社に向かう通勤途中で(マイカー通勤だった)、
前日に怒鳴られた上司の声が耳から離れなくて、どうしても出社したくない気持ちになって
もうダメだと思って一旦家に帰ろうと路地を左折した。
左折して200mか300mか走った時に後方から爆音が聞こえた。
すごく大きい音だったけど、私の頭の中はそれどころじゃなかったのでそのまま走って
ファミレスで気持ちを落ち着けてから帰宅したら、自宅療養中だった母が私の顔を見た途端に号泣。
私が聞いた爆音は橋げた落下事故(広島の)の音だったんだ。
生まれて初めて腰が抜けた。
あのまま左折しなかったらタヒんでたかも知れない。
この一件があって、人生なんていつプツンと終わってしまうか分からないと思うと
あんな上司にびくびくしながらこの一瞬を生きるのがアホらしくなって、母に全てを話して退職を決めた。
母には「隠し事はするな」とこっぴどく叱られた。
その後、専門学校に通い今の夫と知り合って結婚。
夫婦で店をオープンすることを目標に頑張って働いているところ。

続きを読む

 
713 :名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金) 18:36:01 ID:Kli

双子を妊娠中に、夫が出張先の事故に遭ったと聞かされて子供をひとり亡くした。

はじめに。
実際に多くの方が亡くなっている乗り物の事故で、テレビでも連日報道されました。
(何年前の何の事故と言うだけで殆どの方がわかると思います)
詳細に書くと、万一ご遺族や関係者の方の目に触れた場合、大変不快に感じられると思うので事故の概要は省きます。

事故の様子がテレビで慌ただしく放送され始めた頃、出張中の夫の会社から連絡が入った。
事故の直後から夫と連絡が取れないこと、夫が会議のため向かっていた取引先がその現場近くにあったこと、時間的にそこにいる可能性.が高いことを知らされた。
知らせを受けた私はショックのあまり倒れた。
ちょうどその時私は8カ月で、出産前の一時帰宅で病院から自宅(義実家に同居)に戻っていた。義父母が呼んでくれた救急車で意識のなかった私は病院に運ばれた。
その後三日意識が戻らなくて、意識が戻った時夫と義父母が泣いていたのを覚えている。
続きを読む

このページのトップヘ