事故・犯罪・DVなど

 
340 :名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土) 22:06:23 ID:QOz
大したことじゃないけど、なんだかなぁと思った事をいくつか。

先日、自転車で青信号の横断歩道を渡っていたら、一時停止せず曲がってきた車にはねられた。
相手は道に転がっている自分を見た後、そのまま逃げようとしたが、
一時停止していたバイク乗りの若者が捕まえてくれた。
この時点で「一時停止無視で、さらにひき逃げって何考えているのか」とスレタイ。

年齢から主婦だと思われたようで、警官も救急隊のひとも「奥さん」と呼びかけてきたが、
自分は40代独身の会社員。今はもう「中年女=奥さん」じゃない時代なんだが。
仕事を持っている「お母さん、奥さん」も普通にいるのに、「オバサン=奥さん」しか名前はないのか。

その後保険会社と交渉。
事故の数日後だけど、休めない時期なので、通院後出勤していた。そこへ保険会社から電話。
保険会社の偉そうな口調で喋る社員に「今職場です」と言ったら、「もう働いてるんですか?」と言われた。
「オバサン=パート=休み放題」とでも思っているのかな?
なんかムッときたので、勤務先を聞かれ、勤務先(大企業の子会社)の「親会社」の名を出して
「○○グループ(会社)の社員」と言ったら、「あ・・・・○○グループ・・・派遣ですか?」と聞かれた。
「いえ、正社員です」と言ったら、ここからいきなり相手が低姿勢になった。
こんなところで企業規模だの立場だので差別ってあるんだと実感した。

通院で遅刻した分は休業補償の対象になる、とか専業主婦と働いている場合とじゃ休業補償の額も全く違う、
ってことも初めて知った。

警察の事情聴取で「相手は介護する家族が居て大変で、お子さんを習い事に連れて行く途中で急いでいて」
うんぬん言われた。更に「あなたの悪かった点はありますか?」
何を言いたいのかわからないので聞き返したら、相手は気の毒な立場なので罪を軽くするように口添えしろ、
という意味らしい。
他にも選択肢があったので「検察官に任せる」にしたけど、こっちだって一人暮らしで怪我して大変なんだよ。

警察官の質問についての答えは最後までわからず、気になったので逆に聞いてみたら
「あなたの悪かった点は、曲がって横断歩道に進入してくる車が当然一時停止すると思って、自分が止まらなかったこと」
と言われた。
法律に「横断歩道に進入するとき、一時停止は無用、歩行者が居たらはね飛ばして良い」なんて書いてないはずなんだけど。
気になってあとでネットで道路交通法を調べたけど、やっぱり自分の考え(一時停止は必要)が正しい。
通院で済むような怪我だったせいか、被害者の痛みには鈍感な組織なのだろうか?
もっと大けが、しぼうしてたら被害者側に立ってくれるのかなぁと思ってしまった。
続きを読む

 
838 :名無しさん@おーぷん 2015/09/16(水) 22:28:04 ID:RI6
長くなってしまったので2回に分ける。

どこだったか忘れたけど全く子育てに参加しなかった夫が離婚時に親権を欲しがって、
その真意がなぞという流れを見た。
この夫とはタイプが違うと思うけど、実は私のクソ父も同じく離婚時に親権を欲しがった口。

それまで全く子育てに参加していなかった訳ではなさそうだけど
浮気、母に対する今で言う猛烈なモラハラ、経済DVなどなどむちゃくちゃだったらしい。
離婚時は私4歳、弟1歳。
母は当然二人共引き取るとし、その流れで離婚話も進んでいたのに、
直前になってクソが私だけは残せとごねた。
時代はまだどっぷり昭和で、専業主婦だった母は弁護士を雇うなんてこともできず
泣く泣く私をクソの元に残す形になったとか。
ここで母を責める人もいるだろうが、世間的には信頼の置ける人物として通っていたクソから
精神的に追い詰められ、ガリガリになるまで痩せて、正常な判断も難しい状況だったらしい。

そんなこんなでクソは私を手に入れた訳だけど、
その真意は「離婚しても子どもを引取り健気に育ててる俺」に酔う為と
「俺は命をかけてこの娘を大切に育てる!」とかなんとか言って世間的にアピールする為だった。
いわばアクセサリー的なもの。
後から知ったけど、自分の浮気が原因なのに「離婚になったかわいそうな俺」発言も多かったらしい。

そしてその浮気相手と程なくして再婚し、私の世話はその人に丸投げ。
浮気などの事情は当時知らなかったけれど、子どもながらに色々感じ取っていたのか
私はあまり懐かず、その人は随分苦労したけど、そのフォローもなし。
小学の高学年になれば色々思うこともありクソに意見もしてみたけど
その度に「お前のことはこの世で一番大切だと思っている」と白々しいことを言っていた。
多分、クソの中ではそれはウソではないんだろう。
でもだからといって、その言葉を行動で表すことはなく、何もかも後妻か、年老いた祖父母に丸投げ。
家族内に不協和音が鳴り響くのも「こんな家族でかわいそうな俺」として捉えてた。
一度聞いて笑ってしまったのは「こんなにも家族思いでやさしい俺がなぜ」とほざいてたこと。

(続く)
続きを読む

 
721 :名無しさん@おーぷん 2015/07/25(土) 11:46:12 ID:JEI
友人の話。フェイクあり。

Aは去年結婚した。事情があって結婚式を挙げていない。
有志でAとA嫁にサプライズ式をセッティングしてやることにした。
場所は海の近く。
Aは計画を知っていてA嫁に対するサプライズだった。
友人Bが「Aが事故った、すぐ来てくれ!」とA嫁を車に乗せ、
サプライズ会場まで連れてくる→車おろすと無事なAの姿→サプラーイズ☆
という計画だった。

海で皆が待っていると、車から蒼白のA嫁がおりてきた。
A嫁、無事なAを見て気絶→海岸の石段落下→出血
実はA嫁は妊娠していて流産した。

Bはサプライズを盛り上げようと、海に向かう車内で
「Aがタヒにそう」「怪我がひどい」「重体だ」とさんざん脅していた。
A嫁は蒼白で震えていたが、Bはたくさん脅してからの方が
落差が激しくより喜ぶだろうと思ってやった。

A嫁は現在実家へ帰りAと別居中。
B「悪気はなかった。サプライズを盛り上げようとしてやった」
友人一同「Bは悪くない。運が悪かった」
A嫁「AにもBたちにも会いたくない」
A「……」←今ココ
続きを読む

 
148 :名無しさん@おーぷん 2016/03/23(水) 02:28:02 ID:j7W
どっかのまとめサイトで自分と似た経験談があったので書いてみる

とある平日
子梨主婦の私は近所に住む妹+甥を車で拾って
ショッピングモールのフードコートに行った

渡された番号札がピーピー鳴り、
オーダーした自分の分のラーメンを受け取り
両手でトレイを持って席に向かって歩いていると
見知らぬ女(以下キチ女)が立ちはだかった

目も合わせずよけようとすると
ぐいっと私の真ん前に立ってとおせんぼ

「?」と思ったら、キチ女は恐ろしい目で私を見て
「運命だから」か何かを言って、少し腰を落とし
左足を軸に右足を左斜め後ろに引いて構えた

次の瞬間、女性.とは思えないパワーの回し蹴りを腹部にくらった

ガリの私は華麗に吹っ飛んだ
続きを読む

 
100 :名無しさん@HOME 2013/02/05(火) 09:51:54 0
兄嫁は、本人曰く善意の人だそうだ。
初めて会った時から、テンションの高い人だなとは、思った。
兄達が結婚した時、私が短大生で妹は高校生。彼がいない歴=年齢だった。
二人とももてないのもあるけど、男友達を家に呼んだこともなかったら
それを母から聞いた兄嫁は、私達を呼んで「どうしたら男に魅力的に映るか。」と
延々と説教した。それも「こんな仕草は男に可愛く見える。」とか「こんなふうに語尾を
あげてしゃべると可愛く思ってもらえる。」と男に媚びる内容ばかり。
生意気盛りな私達は「男に媚び売ってまで、もてたくない!」と一蹴して無視したら
兄に「あの子達の青春を楽しくしてあげようと思って。あの子達のため思って。」と
泣きついて、新婚で目が眩んだ兄に私達はがっつり「人の好意を無視するな。」と
お説教しに来て、大ゲンカになり、一年口を利かない仲になった。

それから兄嫁は「私のために喧嘩をしないで。兄妹で仲良くして。」と兄に縋り付き
兄は「兄嫁はこんなにいい子なんだぞ。お前達とは根性.が違う。見習え!」とまた
言って来た。今度は母が、中に入り「年頃の子だし、兄嫁さんにそこまで指示されたく
ないのよ。好意はありがたいけど、放っておいてやってくれる。」と兄嫁に言ったら
こんどはお決まりのように「嫁いびりだ!」と騒ぎ立てあっちの親まで出てきて
家の親を罵倒するから、もめにもめて兄夫婦はそれっきり疎遠になってしまった。
続きを読む

 
570 :名無しさん@おーぷん 2015/06/13(土) 22:14:12 ID:85N
ある日の昼下がり、急に男女の争う声がマンソンの廊下から聞こえた。怖かったので興味はありつつ出ないでいると、男の方が「助けてくれーっ」って絶叫。思わずドア開けちゃった。そしたら、うちの隣の隣の妊婦さんが、ご主人に馬乗りになって靴でガンガンご主人をぶっ叩いてる後ろ姿。

私以外にも修羅場挟んで向こうのお宅の奥さんものぞいて、慌てて引っ込んでた。そのうち騒ぎがおさまって、私は用事があったので一時間くらいしてから出たんだけど、血まみれのご主人と髪の毛振り乱した妊婦さんと、靴やら何やらが廊下に散乱してて、ご主人の血も落ちてた。

その後奥さんが出ていって、それから聞いた話。

てっきりご主人の浮気とか借金かと思ってたら、このご夫妻、未入籍だった上に、ご主人が他の女性.と入籍直後だったんだって。奥さんはずっと働いてて、妊娠を機に退職したんだと。

2chではそういう話も目にしてきたけど、実際にこういう話が身近であったのがすごく衝撃的だった。端から見てる分には普通のご夫婦だったのに。
続きを読む

 
945 :名無しさん@おーぷん 2015/11/13(金) 12:48:40 ID:CLD
若い頃、叔父の空手道場で雇われ師範をしてた。
お見合いで出会った夫は、結婚後に豹変し、酒乱の本性.を見せてきた。
私が素人に手を出せないのをいいことにやりたい放題された。
師範の収入だけじゃ食べられないからコンビニでアルバイトもしてたけど、
「俺の収入で食ってるくせに」となんどもなじられた。
あるとき酔って包丁で刺されそうになったから、堪忍袋の緒が切れた。
1回わざと切りつけられてから一発入れた。
救急車と警察を自分で呼んだ。
夫はろっ骨骨折、私は鎖骨を10針縫った。
裁判になったけど、正当防衛で無罪。
むしろ夫の方に杀殳人未遂がついた。

当然道場をクビになったけど、それを機に上京して会社勤めを始めた。
もともと簿記持ってたから、職場の制度をたくさん使って税理士になった。
今の夫はそのへんのことはあまり知らなくて、暴力旦那の被害にあった
可哀想な女だと思ってくれてる。
空手うんぬんは知られてない。
続きを読む

 
863 :名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土) 03:49:03 ID:pjb
スポーツタイプの自転車に撥ねられた。
こっちは歩道で相手の信号無視。
ところが謝罪なし、おまえが飛び出してきたと言い訳。
歩行者信号青なんですけど、車の間から飛び出したのはあなたなんですけど。
目撃者のお陰で警察から怒られていたw
その後は痛い痛いと言って病院に通ってやった。
ちなみに骨折してたので初期はガチで痛いってもんじゃない。
多数の打撲、肋骨骨折、左足半月板損傷、左手親指の爪剥離だった。
加害者の自転車のフレームが折れるほどの衝撃を受けた。
そのくせ相手はほぼ無傷。

そして賠償金が支払えないとかいうから、
「なら裁判な。給料差し押さえるから」って通知出したら全額払ってきたw
必タヒこいてお金を集めたんだろうなw
後遺障/害も取得したし、弁護士入れたから1000万ちょっとの賠償金頂きました。

某製○会社の原さん。あんたが一言謝罪してればこっちも大事にはしなかったよ。
あんたは結局一度も謝罪もせず、入院している自分のところに見舞いに来ることもなかったよな。
弁護士からの連絡で慌ててこっちに連絡取ってきた時は呆れて何にも言えなかったわ。
アラフォーで子供もいるあんたが謝れない人間じゃああんたの子供もろくな人間にはならんよ。
運が良かったらあんたのことを反面教師として成長してくれることを祈るよ。

つうかこんな事故でも相手は逮捕されない法ってなんだろうな。
不起訴だぜ。この事故で。
過失割合は相手の過失100だけど、逮捕されないってのが一番腹たった。
あと警察の加害者の家族のことを考えてくださいって言葉にも腹が立った。
加害者の家族のことは知らねぇよ。それも含めて加害者の責任だろうが。
家族を守りたければ社会のルールに従うのが当たり前だろうが。
それで逮捕しないってなら警察はいらん。

眠れない深夜にカキコ。
続きを読む

 
1 :1 2014/12/29(月) 17:47:36 ID:tI9
駄目と言われても勝手に話す

書き溜めてるからあんま時間は掛からない
暇なやつだけ見てってくれ
続きを読む

 
426 :彼氏いない歴774年 2011/10/18(火) 07:26:17 ID:f0zBvncY
思いがけず、隣の部屋の女性.をス㋣ーカー被害から救ってしまったこと。長文です。
女性.は夜の仕事なので、昼間寝ていて夕方出勤してたらしいんだけど、
私は引っ越してきたばかりだし、生活サイクルが違うので一度も会ったことがなかった。
私が仕事から帰ってくる7時~8時くらいに、隣の部屋に帰ってくる(と思ってた)
20代後半~30代前半くらいの男性.とエレベーターで一緒になったりしたので、
てっきり男性.の一人暮らしだと思い込んでた。
ある日私が出勤しようとした朝に、その部屋から女性.がごみ出しに出てきた。
その部屋の男性.の彼女だろうと思って適当に朝の挨拶して通り過ぎようとしたら、
たまたま近所に住む大家さんが来て、最近痴/漢の被害が多いからあんたたち二人とも
女の一人暮しなんだから気をつけるのよと言った。
あれっ?と思った私は女性.と大家さんに
「あれ?でも彼氏さん?もしかしてお兄さん?と一緒に住んでますよね?」
と言ったら女性.の顔がみるみる真っ青に。
何でそんなこと言うのかと言われて、よく見かける男性.のことを言ったら
そんな男性.とは済んでいない、完全な一人暮らしだ、合いカギを誰かに渡した
こともないと泣きだしてしまった。
更に彼女にによれば、取り込んだだけの洗濯物が畳んであったり、流しに放置した
食器が洗ってあったり、冷蔵庫に買った覚えのない有名ケーキ店のケーキがワンホール
入っていたりしたらしい。
でも帰宅後に自分が酔った勢いでやったのかも・・・と考えていたんだって。
その日のうちに大家さんが警察に連絡して、彼女は出勤したふりして大家さんと一緒に私の部屋に。
夜8時頃、男性.が彼女の部屋の鍵を開けて侵入したところを中で待ち構えていた警察官が御用に。
男性.は彼女が勤めてる店に花を運んでくる業者のスタッフで、開店直前の店に裏口から侵入し、
彼女のバックから鍵を抜き取って合いカギを作成、後にこっそり戻したらしい。
「自分は金がないから彼女の客にはなれないし、せめて私生活で役に立ちたかった」
と言っていたんだって。
鍵は大家さんが無料でつけかえてくれたけど、彼女は
「東京はやっぱり怖い」と言って故郷に帰ることにしたそうだ。
東北の出身で、震災で父親の勤めていた会社も彼女の勤めていた会社も無くなってしまい、
学生の妹もいるので家計を助けるために東京に出てきたと言っていた。
故郷で仕事見つかるといいなあ。
私が積極的に何かした訳じゃないけど、男性.と彼女が鉢合わせする前にわかって良かった。
続きを読む

このページのトップヘ