介護

 
28 :名無しさん@HOME 2014/04/03(木) 04:14:51 0
これはスカというより解決した一言なのだが投下。
私は夫婦共働きで3人の子ども(息子、娘、娘)が居るのだが当時末っ子の娘は
高校生で上二人は社会人。
姑が認知症、舅が脳梗塞で車椅子生活になり二人とも介護が必要になったのだが、
末っ子の旦那が他の兄姉達らから介護を押し付けられた。
自分も仕事をしながら私が義両親の介護をしていたのだが、やはり限界がきて
旦那にも相談したのだが「俺だって仕事で忙しい」「俺の親の面倒を看れないというのか!」
と言われ娘の前で大喧嘩に。
すると娘が「お父さんもそんなに言うんだったらお母さんに代わって自分の親の面倒看たら?」
と言った。
旦那は怒るかと思いきやなぜか黙る。
娘は続けて「お父さんの会社ってサービス残業やらノルマばっかりだし、お父さんパソコン苦手だし
続けても良い事無いよ。それならしっかりした会社で働いているお母さんが仕事してお父さんが
おじいちゃんとおばあちゃんの面倒看た方が良いんじゃない?」
すると旦那も「そっか、今の時代別に男が外で働かなくても良いんだよな!」と考え直し、あっさりと
退社を決意。
旦那は当時窓際社員とやらに追いやられていた事もあり、新しい年度が来る前に退社。
以来私が仕事に出て旦那が両親の介護をしている。介護も実の子どもということもあり
スムーズに事が進んでいる。
娘には感謝しています。
続きを読む

 
42: おさかなくわえた名無しさん@無断転載は禁止 2016/09/15(木) 09:08:03.22 ID:540cdHUz
私は両親を在宅介護で看取った。父を7年介護、父の後すぐ母を5年介護した。子育てとの両立は大変だったが同時介護じゃなかったし、専業だったからなんとかできた。 
昨日義兄に「家の親は安心だ。私ちゃんがいるから。」と言われた。 
介護が必要になったら引き取って優しく面倒見てねだと。私の家は両親が同居するにあたって購入してくれたものだし、専業主婦だったけど介護の対価として他の兄弟より財産多くもらった。 
パートに出るより多いくらい。義実家同居で家賃も払ってないくせに義親に子守も押しつけて遊び歩いてたくせに何言ってるんだか。かわいい長男ちゃんに迷惑掛けるのはかわいそうというトメにもむかつく。
続きを読む

 
849 : 名無しさん@HOME 2005/07/25(月) 17:02:36

小姑に、義両親の介護を○投げされそうな 
家族会議の時、 
「介護って何するんですか〜」と 
あえて聞き返してみた次男の嫁子です。 

その後の家族会議でもまだ小姑が 
遺産欲しさに、親の施設へのお世話を 
拒み、私に押し付けようとする発言が 
続きました。

小姑はいったん頭で考えた自分勝手、自己都合優先 
な計画は、その意見が通るまで突き通そうとする 
タイプで、その間はまったく人の意見をきかず 
何を言っても、「でも、でも」と言葉を 
跳ね返す人なんで、兄弟ともどもお手上げ寸前でした。 
かといって、私が介護なんて引き受けるつもりもない、 
その会議をまとめる人もいなく、しつこく小姑 
がくい下がってくるので、私は暴走しました。 
私 「うちは今、介護の事で話し合える余裕はないんです。 
   離婚するかもしれないので・・・。」 
夫 「えっ?・・・」 
義兄弟 「・・・」 
小姑 「・・・(引きつる)」 
  
もちろんそんな話は、まったくなく 
旦那の顔色は変わっていましたが、 
やっと小姑を黙らせてやりました。 
このまま離婚問題を抱えていると 
突き通すつもりです。  
続きを読む

 

68
:名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-04-25 15:12:29
何気ない一言のせいで、今ダンナと冷戦状態。
トメは良トメというほどでもなかったが、べつに嫌いではなかった。
そのトメが癌で倒れて一年。
 
続きを読む

 
354: 1/3 2012/11/19(月) 18:26:11.29 ID:Mxi0jUn2P
すみません、長くなりますがよろしくお願い致します。 
私は父子家庭で育ち、一人っ子です。40代。 
父は、自分に何かあったときに私が困らないようにと 
気に掛けてくれていたようで、 
5年ほど前に急逝したとき、2LDKのマンション(私の実家)と 
保険金を含む9桁手前の現金を遺してくれました。 
今現在マンションの方は立地がいいので、いい家賃収入を得ています。

そして昨年義父が亡くなりました。 
義母は10年ぐらい前に鬼籍に入っており、悩んでいるのは 
その義父の遺産相続についてです。 
夫には兄が2人いますが(共に既婚)、ひとりは転勤族、 
ひとりは県外の大学に進んでそのままその土地で就職結婚し、 
地元にいるのは夫だけだったことから、 
義父が癌を患って、手術と転移、再発を繰り返し 
亡くなるまでの3年間ずっと私と娘が看病し、付き添っていました。 
みんな遠方なので、それは仕方がないと思いつつ 
他の2家族は年に2、3度お見舞いにくるものの 
お正月は一家で海外で過ごしたり、スキーに行ったりしていた反面、 
私たちには旅行するような状況ではなかったので 
正直に言えば、こんな時ぐらい旅行を遠慮してくれればいいのに、 
旅行するのなら黙っててくれればいいのに・・・と思っていました。 

続きを読む

このページのトップヘ