病気・怪我・障碍

 
428: 名無しさん@HOME 2013/10/10(木) 22:27:27.15 0
末っ子かつ兄弟間で一番勉強が出来たので(と言っても大学受験時に他兄弟より偏差値2~3高かった程度) 
ものすごく甘やかされて育った義妹。 
難しい試験を突破し、ハイクラスと呼ばれる職に就き、バリバリ働くのは別にいい。 
週2~3日、車で1時間半の距離の実家から義母を召還し家事を全てさせてたのも別にいい。 
結婚相手も同業で、仕事仕事で家事能力ゼロのまま30過ぎたのも別にいい。

続きを読む

 
234 :名無しさん@おーぷん 2016/09/21(水) 11:47:04 ID:oJK
幼馴染は以前から、テレビや雑誌を見ては「こんなのよりオレの方がずっとカッコイイわw」とよく言っていた。
皆冗談だと思い本気にしていなかった。笑って流していた。
幼馴染はブサイクではないが普通。中の下くらいか。顔自体は普通だが動作がキモいイジられキャラだった。
高校くらいからちょっとずつ変になった。
外を歩いてると「あの女、オレを見てた」「女が皆振り返ってオレを見る」「あとをつけてくる」と言うようになった。
皆「自意識過剰w」と笑っていた。
高校2年の夏休み、幼馴染は駅にいた知らない女の人を「見るな!」と怒鳴りつけて転ばせるという事件を起こした。
捻挫だけで大したことなかったし幼馴染が押したわけでもなくて驚いて転んだだけだから、駅員に注意されて済んだ。
でもそのあたりから「あれ、こいつ本気でおかしいんじゃね?」と思うようになった。
受験の時期に、幼馴染の親に「様子がおかしいから話し相手になってあげて欲しい」と言われた。
幼馴染は「女がオレに惚れて、盗聴器を仕掛けた」と言い
「ミユキ(仮名)好きだよ好きだよ」と突然連呼し出した。
盗聴器の女が、「幼馴染くん私が好きなのね」と誤解しないよう、盗聴器に聞こえるように本命彼女の名を定期的に呼ぶのだと幼馴染は言った。
「ミユキって誰だ」「4組の佐藤ミユキ(仮名」幼馴染とまったく接点ない女子だった。
ミユキの方から告白してきて付き合い始めたと幼馴染は言う。
ミユキの友達も幼馴染が好きで、妨害してきたが、色々紆余曲折の末障害を乗り越えてカップル成立したと長々語られた。
どっから聞いても妄想です有難うございました。
オレは幼馴染親に「あいつはおかしい」と正直に報告した。そしたら出入り禁止になった。
病院行けというオブラートなしの意見なんていらなくて、あいつをなだめて無事に受験させて欲しかったらしい。
しかし幼馴染は受験どころか、途中から高校に来れなくなった。
うちのポストに「女が怖くて外出できない。ミユキにこの暗号を渡してくれ。親もグルだ」って書いたメモが入っていた。
暗号はすぐ捨てた。
幼馴染が医者にかかったのは結局成人過ぎてからだった。合う薬があったらしくて、出入り禁止がとけて再会した。
幼馴染は別人のように太ってポッチャリになっていた。
もとの幼馴染に戻ったはいいが、精神年齢が中学生の幼馴染のまんまだった。
なんか知らんが悲しくなって少し泣いた。
続きを読む

 
1: 名無しさん@おーぷん 2017/04/18(火)02:11:14 ID:3IX
やっと片付いたから
立ててみた
続きを読む

 
97 :名無しの心子知らず 2009/12/21(月) 03:00:52 ID:WlTfTPmj
盛り上がってるところ流れを読まずに投下。
障害絡みなんで苦手な人はスルーしてください。

息子が小1のときに同じクラスにA君という子がいた。
このA君軽い知的障害を抱えていた。そしてわがままで気に入らないことがあると
すぐにわめく、泣く、人を叩いたりはさみで切りつけようとしたりとエキセントリック。
 周囲がA母に小学校にあった特殊学級や、養護学校を折々に勧めるものの
「うちの子はみんなと同じです!!」「うちの子を障害者扱いしないで!!」と普通学級にこだわり、
そのくせ何か問題が起きると、「うちの子は障害者なんで、優しくしてあげて」とダブルスタンダード。

 障害抜きに考えても問題ばかり起こすので友達もいない。しかしそれを「差別」と抗議。
担任もデモデモダッテがちで嫌がる子どもたちを無理やりA君と交流させるようになった。


続きを読む

  757: 名無しさん@おーぷん 2017/07/01(土)06:42:04 ID:0v2
長文になっちゃったので苦手な人はスルーして下さい

現在入院中、今日退院予定だけど
彼氏にドン引きして氷点下で涼しい

先日ついに虫垂炎の手術を受けた
元々何度か発症してて薬で散らしてた
でも次回痛くなったら諦めて切ろうとお医者さんに言われてた


遺伝なのか私の親兄弟も切ってるし
友人や会社の人も虫垂炎なんて結構いるし
子供の頃にもっと大きな手術を受けてるので
軽い気持ちとまでは言わないけど
虫垂炎なんてそんなに怖くもなかった

会社での勤務時間中に痛くなって
退社したら病院に行こうと思ってたら
今までにないくらい痛みだした
これはヤバいと早退して病院→手術→入院

だから会社の人には伝わってるし
独身実家暮らしだから、着替えやなんやらは
母親が持ってきてくれて比較的困らなかった
続きを読む

このページのトップヘ