学校・教師

 
372 :名無しの心子知らず 2011/06/12(日) 13:12:56 ID:Htp3BFIO
空気を読まずに投下
娘は服飾関係の義母の影響で手芸が好きで、鞄とか服とか作っていた
親のひいき目抜きで見ても上手いな、と思ったし友達の間で密かに好評だったらしい
そして文化祭の劇の服飾担当になった

続きを読む

 
327 :名無しの心子知らず 2009/07/01(水) 01:41:35 ID:+mZ/of/o
普段から虐めをやってる同級生のA男に娘の薬を隠された
この子の親は「学校で仕出かした事は学校で収めて下さい。家に問題を持ち込まないで」
と言い、下級生を殴る蹴るしても・もっと酷い事をやっても学校の呼び出しには応じず、相手の家に謝罪もした事が無い

今、娘は薬を飲まないと出血が止まらなくなる。酷くなると血管から自然に出血してしまう。(脳内の血管からも)
問題は出血が怖いって事だけで今飲んでる薬でコントロール出来てる
薬さえちゃんと飲めばプールも出来普通に生活出来るけど、飲まないと命に関わる、って事を娘には強く言い聞かせてるし
担任も給食後に薬を飲み忘れて無いか一言声を掛けて下さってる

今日、薬のケースが無くなり見つからない、と担任から電話を貰い学校まで薬を届けた
学校から帰った娘に聞くと、A男がふざけて隠したらしいが、大騒ぎになった事でそれを目撃した子が怖くなって先生に言い発覚した。
「薬を飲まなければタヒんでしまう事もある」と担任はA男を叱ったそう

その話を聞き、A男の家に抗議に行った
「薬は娘の命綱、それを隠すなんてとんでもない。この子がタヒんだら責任とれるの?絶対に2度とやらないで」とA男に言うとA母がファビョった

「そんなに大事な薬なら学校でなんて飲むな、失くして困るなら誰にも取られない様にちゃんと身に付けろ
 それもせずにタヒんだら責任とれだなんて子供の些細ないたずらに対して大袈裟すぎ
 皆の前で謝罪させられて家の子はどれだけ辛かったか!
 その上夜非常識に家にまで来られ大人気無く罵られうちの子の心に傷を付けた事、こっちこそ絶対に許さない」
と怒鳴られ塩をまかれ玄関を閉められ
「さっさと帰れ!騒ぐなら警察を呼ぶ!」と言われた
呆然と立ち尽くしてるとA父が出て来て
「申し訳ない、妻は一度怒り出すとどうにもならない。日を改めて下さい」と言われ
「今日の事は学校にも教育委員会にも報告します。こちらも引く気はありません。」
と言い(逃げ)帰りました。

学校も虐められた子の親も、係わりを避けてるだけの事はある物凄い母親だ
私は娘に安全に薬を飲ませたいだけだったのに、今は自分の怒りでA男とA母をどうやって糾弾して追い詰めようか、と考えてる
本来の目的を見失わないように気をつけなくっては
続きを読む

 
534: 本当にあった怖い名無し 2012/03/28(水) 12:11:01.95 ID:AWUPrqQY0
私も中学生の時の話 
当時クラスで一番太ってた自分 
最初は面白キャラと絵がまあまあ旨くて似顔絵やノートデコとかで 
それなりにクラスでなじんでた 
でもある時から主に男子から嫌われ始めたw 
理由は「デブ」だから 
だがしかし、あんまり気にしないで仲の良いグループでワイワイ遊んでた 
特に苛めとかはなかったが、男子の隣に机並んでると離されたり、 
小学校から仲の良い男子から…う…うん…とか返事されたりで少し凹んだぐらいで 
やせなかったw
続きを読む

 
12: 1/3 2012/08/19(日) 14:01:30.44 ID:UGodSNkC
地方でCGクリエイターやってる者だけど、先日県内の美術系大学に招かれて講演会を開いたんだ。 
講演と質疑応答が一通り済んで、この後も会社の方で企画会議が入っていたので急いで帰ろうとしていた所へ 
背丈の低い眼鏡の男子学生とその教授と思われる男がやって来た。 
「○○さん、僕あなたのファンなんです。実は…」 
ああサインか?と思ってペンを出そうとしていたら、彼は 
「実は、○○さんに僕の悩みを聞いて貰いたくて…」と続けた。 
時間もなかったし断りたい所だったが、私のファンだと公言してるのだから聞いてやる事にした。 

現在2年生の彼は広告代理店に就職したくて「映像コース」なる物を専攻してきたのだが、 
私の講演を聞いてから「デザインコース」に変えようという選択肢が生まれたのだと言う。 
「撮影やCGの技術だけでは決して成功しない。その基盤から磨き上げていかなければ」と考えたのだそうだ。
 確かに私は講演の中で 
「映像制作会社の下っ端だった頃は映像制作には全く携わらせて貰えず、ずっとアニメーションの下絵ばかり描いてきた。 
 理由は、学生時代はCGよりもデッサンや油彩等を多く学んできたからだ。数年間絵ばかり描いてきて、ようやくMaya等の3Dソフトに触れる事ができた。 
 3DCGも合成も、全ては一枚のまっさらな紙に描かれたデッサンから生まれる。CGを作るよりも、撮影するよりも、絵を描く事で自分はメシが食えたのだと実感している」 
といったエピソードを語った。 
その話に感化されたのか「今必要なのは映像制作の技術よりもその基盤、つまり画力を鍛えていくしかない」と考えを改めたらしい。
続きを読む



137:名無しさん@HOME投稿日:2011/12/02(金) 17:36:51.32
高校の時、修学旅行の自由行動で私の班は奈良の明日香村に行った
高松塚古墳の博物館でトイレから出ると後ろから男性に
「探したぞ!どこにいた!!」
と腕を掴まれ、そのまま連れて行かれた

「え?あ・・おー!?」
と遠くの同じ班の子たちを呼ぶと、彼女たちが振り返った
が、私はすでに博物館を出ていた
抵抗するも相手はかなり怒っており、
ものすごい力でそのまま一台のバスに引っ張り込まれた
乗っていたのは同じくらいの年の人たち。私と似た制服を着ていた
「よし!これで全員だな」
と男性が言うと、乗っていた一人が
「せんせ~、その人誰ですか?」
と手を挙げた
すると男性、私を見て
「君は誰だ!」
と言う
恐怖で半泣きの私は言葉もなく、周りはざわざわする
そこへ班の子たちがバスに飛び込んで来た。
後ろにはお巡りさんと先生の姿が明日香村には私の班しか行かなかったので、
引率の先生が一人、そっと後からついて来ていたらしい
私が連れて行かれるのを見た班の子たちが手分けして、
追い掛ける子と博物館の人に110番してもらう子に分かれて動いたらしい
そこに先生が合流して、みんなで追い掛けてきたとか

「他校と自分とこの生徒も分からないんですか!」
と怒る先生に男性は終始ぺこぺこ
私は大泣きし、お巡りさんはあきれ顔。
班の子たちは私を抱きしめて一緒に泣いていた
男性によると、生徒が一人いなくなってしまい、
探していたらよく似た後ろ姿の私がいて、
出発時間が迫っていたので焦ってしまいよく確かめなかったそうだ
「にしても制服とか違いはあるでしょう!あんたそれでも教師か!!」
と先生の説教に男性は一層ペコペコ

後日、そこの学校の校長から謝罪の手紙と共に地元の特産品が学校に送られて来た
今となっては笑い話だが、あの時は本当に怖かった

続きを読む

このページのトップヘ