武勇伝

 
63 :おさかなくわえた名無しさん 2009/04/12(日) 01:00:27 ID:N2Bq+Gyy
熱が40度近く出て、全身痛くて眠れなかったんで夜間やってる病院に電話したら、1軒目には断られて
2軒目には「30分近く待ってもらいますし、お薬が1日分しかでないですけど~」と女の耳障りな声で言われた

腹立つがタクシーで行ったら1時間待ち。
診察室通されて出てきた30才前後の若者はずっと怒鳴ってて、居酒屋のバイトみたいだった。
2~3質問して、喉だけ見て何か言ってたが、「ということもあるんで、インフルエンザとようれん菌の検査しましょう。」
と言われたときにイライラが頂点に。
お前ただ検査したいだけちゃうんかと。全然説明に筋が通ってないし、やっつけにもほどがある。
インフルエンザもようれん菌も自分の実感としてあり得なかった。
無駄な検査して効かない薬をよこし、結局治らないのは目に見えてる。
ようれん菌については青鼻が全く出ていないのによく言えたな、と呆れた。必要にしても最初から好意が持てないやっつけな対応されて、納得できるわけがない。
40度出てるのにこいつの相手してやってると思うとしんどくなり、
「違うと思います。なんで検査いいです。○○○(解熱鎮痛剤)ください。」と言うと、
一瞬間があって、はあ?という顔をした。

「なにか病状に心当たりあるんですか?最初から○○○もらいに来たんですか?」と一言一言突き刺すように吐き捨てる医者。
「いや、普通の風邪だと思います。」と返すとしまいには「はあ~~。わかりました。出しましょう」と。
医者がため息つくのなんて初めて見た。
その後も診察室出るまでずっとため息ついてた。

かなりイラついたけど薬はもらえたんで良かった。
医者は客商売だと思うんで、人を人として見ないあんな医者を信頼できるわけないし、その医者の言うことなんか聞けるはずない、と名指しで電話したら副院長が平謝りしてた。
熱の原因は普通の風邪でした。
続きを読む

 
805 :名無しさん@HOME 2007/06/21(木) 12:02:32 0
豚義理スマソ。

とにかく気のキツイ義理義理姉の話です。
(以下 義姉とさせてください。)
気がキツイっていっても私は被害にあったことはありません。

義姉が出産後にウトから公開授乳ショーを要求されたときのこと。
はじめは普通に拒否していたが、ウトは更に
「赤にとっては食事なんだから恥ずかしがることはない。」と要求。
周りはいつ義姉がキレるかヒヤヒヤしながら周りの人間はウトを〆ていた。
次第に義姉の顔色が変わっって行くのがわかる。

「ウトさん。今この場で射精出来ますか?精子を見せてください。今この場で。」

ウトを見据え、声を荒げることもなく言い放つ義姉。
私でさえ一瞬義姉に対してドン引き。しかしすぐさま GJ!!(心の中で)
ウトはドン引き。更にドン!!ってくらい引いてました。
ウト 「何言ってるんだ。下品な奴だ!!」
義姉 「食欲も性欲も三大欲求の一つなんですから、大差ないでしょ?」
ウト 「・・・・・・・。」

それを見て義姉は片方の口角だけキュッとあげて「ニヤッ」笑ってました。
(正直メッチャ怖かった。)

で、その後は何事もなかったことのようにお茶啜ってました。
続きを読む

 
24 :重複スレより転載 2004/11/18(木) 07:30:30 ID:5LvYM2YR
10 名前: おさかなくわえた名無しさん Mail: sage 投稿日: 04/11/17 22:08 ID: 3hNptjiI

最近の話。
俺も俺の彼女もなぎなたの有段者。(ちなみに俺が三段で彼女が四段_| ̄|○)
ちょうどその稽古から一緒に帰る途中、6人(7人だったかも・・・)のDQN集団に絡まれた。
どうやら俺が彼女に笑いかけたのが、そいつらを笑ったものと勘違いされたらしい。
なんかいろいろ因縁つけられて(その時点で俺は内心「いまどきレアだなあ」とか思ってたけど)、「金を出せ」って流れになった。
とりあえず適当に流そうと、彼女を後ろに下げて俺がへりくだって話をした。
彼女の手前、威圧的になってもよかったけど、いざこざは起こしたくなかったからな・・・。
普段から「暴力沙汰とか嫌い」とか言ってた訳で、どうにかしようと思ってた。
でもコレが、やっぱりそうは行かないんだよな。
なんだかんだでDQN集団のリーダー格二人がキレはじめて、残りもそれに釣られるようにキレはじめた。
で、まあリーダー格の一人が俺につかみかかったんだわ。
俺は「殴られたら殴り返すくらいはいいかな」とかおもって、歯を食いしばって目をつむった。
そしたら次の瞬間、殴る音の変わりに風を切る音がして、俺は目を開いた。
彼女が、練習帰りなだけに持っていたなぎなた(型用の樫製のやつ、袋入り)をもう一人のリーダー格の額にぴったりとあわせて、静止してた。
目は試合中より怖かったと思う。
それで俺も自分がなぎなたを持ってることを思い出して(実は結構動転してて忘れてた)、とりあえず中段に構えた。
DQNの方も、数人がバットを持ってるという心の余裕からか、ちょっとひるみながらも襲い掛かってきた。
仕方ないのでそのバットを巻き落として、切っ先を首元に突きつけてみる。もちろん、効果てきめん。
それで完璧にひるんで、なんか知らないけど強がりながら逃げ去ったヽ(´ー`)ノ


……っていうか、なんで二人とも長ものの武器持ってるのに恐れずに来たんだろうか。
最近のDQNってヘタレだと思ってたけど、意外と根性すわってるかもしれないなw
続きを読む

 
47: おさかなくわえた名無しさん 2011/12/22(木) 18:02:32.62 ID:Ev55RKy7
小学校の頃からいじめられてて 
 進学先も公立の中学だったから、ほとんど面子は変わらないだろうし 
 「中学になってもいじめは続くんだろうなー」って思ってた入学式の前後 
 案の定、新しいクラスにも前からいじめてきた連中が五人くらい居て 
 「お前wwwキモいくせになに中学にまで来てんだよwwwwww」 
 「慰謝料払えよwww慰謝料wwwwwww」 
 みたいに絡んで来たんだけど 
 公立だから他の小学校出身のやつがいるわけで、そのうち一人に身長低いけど活発そうな男子がいて(こっちはいじめっ子含めて女子) 
 「なにやってんのー?」 
 とか、本当に無邪気な感じで、いじめの輪の中に突っ込んでくるのよ 
 「喧嘩? 喧嘩してるの?」 
 小さいのは、喧嘩してたら先生に怒られる、とかいって止めるんだけど 
 いじめっ子のほうはべつにそんな喧嘩してる気なんてさらさら無いわけで 
 「いやwww遊んでるだけだしwwwwwwゲームだよwwwwwww」 
 「○○小の奴は引っ込んでろよwwwwww」 
 とか言って、追い払おうとしたんだけど
続きを読む

 
84: おさかなくわえた名無しさん 2006/06/26(月) 23:00:27 ID:bUyYzYGt
大学落ちてすぐくらいの時。 
家の都合上、予備校にも通わせてもらえなくて、 
いろんなことにイライラしながら道を歩いてた。 
か細い悲鳴が聞こえた気がして、 
近くの裏路地のぞき込んだら、 
女の子がワンボックスカーに無理やり連れ込まれる場面に遭遇した。 

それを見てなんか切れちゃったらしい。 
道端に転がってたコンクリートブロックを車めがけて投げた。 
工事中標識の黄黒の看板を投げた。 
車から出てきたアホどもにボッコボコになぐられながら、 
車をけり続けた。 

そのときの俺は、 
いわゆる人生終わったから何でもやってやる、 
みたいな感覚で、かなり高揚してた。 
なぐられても痛くなかった。 
なぐられた手に噛みついて、そのまま車のガラスに突進したりした。 

我にかえったら警察署で、女の人が泣きながら感謝?してくれてた。 
上記の内容はほとんど覚えてなくて、 
警官がこうだったらしいよ、と教えてくれたんだけど。 
俺は肋骨二本と前歯三本、両拳骨折の被害。 

ボコボコになった車から足がついて、奴らは捕まった。 

タヒぬ気になれば、なんでもできるとか思ったよ 


長文すまぬ 
続きを読む

このページのトップヘ