武勇伝

 
261 :おさかなくわえた名無しさん 2013/09/13(金) 10:20:53 ID:zKVncQSC
最近の男性.は自分より学歴低い女性.を選ぶ傾向にあるらしいけどね

だから上がいない高学歴女と、下がいない低学歴男が余る
…かと思いきや高学歴女がいるグループにはたいがい高学歴男もいるから、
そういう教養のある男は学歴差別みたいなことをしないんで
高学歴女でも人柄が良けりゃ選んじゃうわけで
残るのは高望みする性.格の悪い高学歴女と、
自分より賢い女なんて嫌だといるはずもない自分以下の女を探す低学歴男


そんな友人二人が結婚したときは
女王様(ヒス持ち)と奴隷(馬鹿だけどいい奴)と化して悲惨だったけど
女の方がしょうもない浮気をしたので何とか助け出せました
続きを読む

 
387 :名無しさん@HOME 2012/09/25(火) 13:46:57 0
うちの元旦那はお金に汚かった。
結婚前まではそんな素振りはなかったのだけど、結婚したとたん
『私実家に男の子が居ないからあの山は将来○○(私たち長男)のものだなー』とか
舅たちに自分の方が子供が多いから義兄たちより多く遺産を残せとか聞いててうんざりする
ような発言があった。

お金が好きなくせに仕事も続かず、何度目かの無職期間に入った時、義兄と同居していた
義母が危篤。
連絡を受け急いで駆け付けた時に旦那が義母に言った言葉が『通帳と印鑑はどこに隠してるんだ?
タヒぬ前にそれだけ教えてくれ!』
私は、もう、呆然とするしかなかった。
その時ちょうど義母に部屋に入ってきた義兄嫁がキレた。
旦那のあごを下からつかみ上げ『お前は実の母親の今際の際にそんなことしか言えんのか!!!!』
と言いながら顔をがくがくさせてそのまま旦那を私の足元付近に吹っ飛ばした。
その後、義兄嫁は私を指さし、『お前はそんな奴と一緒に居たいんか!?』と聞かれ、『え、もう嫌です・・・』と
言ってしまったところで旦那が義兄嫁につかみかかろうとし、それを義兄が止めようとはがいじめし、
義兄嫁はなんかすごい言葉を旦那に浴びせかけ、カオスでした。
義母はその騒ぎのせいか、少し意識が戻ったけれども、翌日眠るように亡くなった。

いつもはおとなしくて会話もほとんどしたことがなかった人だが、仕事をしない元旦那をみかねて私や子供の
心配をしてくれていたようだった。
私は自分の実家と折り合いが悪く没交渉だったのだけれど、義兄嫁が間に入ってくれ、旦那のことを相談したところ
父母や祖母に泣かれ、離婚するならうちに帰ってくればいいと言ってもらったこともあり、義母の一周忌を待って
私たち夫婦は離婚した。
すんなりと言う訳にはいかなかったが、義兄が相続を放棄するからと言って、旦那が義母の貯金を全額貰えることを
条件に離婚届に判を押してくれた。

元旦那とはあれから会うこともないが、元義兄嫁さんは子供を連れて年に1、2度私実家に会いに来てくれる。
義兄嫁さんは元旦那のことは一切言わないので本当かどうかは知らないが、元旦那は相変わらず無職で、
パチ〇コ屋に入り浸っているらしいと元ご近所さんから聞いた。
続きを読む

 
401 :1/2 2006/08/14(月) 18:13:54 ID:6gu1i8+i
俺は何もしていないから、武勇伝とはちょっと違うかもしれないけど

とある会合で酒を飲んで、ちょっと物足りなかったので知り合いが営む和食料理屋に行った。
カウンターには会社員風の先客が3人。50代が1人と30前半くらいのが2人。50代の隣にひとつ椅子をあけて俺が座った。
30代のうち一人は話に相槌と愛想笑いをするくらいで無口。
もう一人はオクターブ高い猫なで声でしゃべる、まるっきり太鼓もちみたいな奴で。
手を才柔みながら「ええ~、まったくもってそうですよねぇ~。部長のおっしゃるとおりですよね~」
なんて言ってるもんだからおかしくって、(うわ、本当にこんな奴いるんだ)って思って最初は聞き耳をたててたんだわ。

この部長って呼ばれてる奴がどうも酒癖が悪いみたいで、10分くらいしたら急に舌打ちを始めた。
で、聞こえるように「若造が一人でこれるような店じゃねえんだよ」なんてつぶやきやがる。
よこの太鼓もちも拍手しながら「いや、まったくもってそのと~り」みたいなこと言ってるし。
多分、ちょっと上等な店に部下を連れて来てかっこいいとこ見せたかったんだろうと思う。
そこに俺みたいな若造(といっても30歳だが)がいるのが面白くなかったんだろ。

こっちも相手するもの面倒なんで無視してんだが、途中でついジ□リとにらんじゃったんだ。
それがまた癪にさわったみたいで、物言いがエスカレートしてくる。面と向かって言うわけじゃないが
「いまどきの若い奴らは」とか「こんなとこに一人で来るようなやつは彼女もいねえんだろ(余計なお世話だ)」
とか好き放題言ってる。横の太鼓もちは相変わらず「いやー、まったく部長のいうとおり」。
俺も胸糞悪くなったけど、相手してもしょうがないし。
続きを読む

 
349 :おさかなくわえた名無しさん 2004/08/02(月) 09:31:00 ID:AMcqElGT
この間アパートの一階のところで、なんかキモいオタクが小学生となんかのカードをやってた。
服装とかもキモいわけ。で、そいつに「おい、お前何してんだよ、あ?」とか脅しを入れてみたら、
「え、あ、あの・・・」とか言ってたんで裏口に連れ込んで問い詰めたら
「す、すいません、すいません」とか言ってた。
やっぱあー言うキモいオタクは一掃しなくちゃいけないね。
続きを読む

 
169 :1/2 2006/05/09(火) 19:36:24 ID:62FOZ93t
中学時代、よく俺をいじってた奴と30歳になって、ぐうぜん再会した。
A「おう、元気?最近どうしてんの」
俺「ただのリーマンだよ」
A「・・・お前、就職してるんだ。あ、結婚とかは」
俺「してるよ。二人目生まれたばっかだよ」
A「・・・・」

俺「で、お前はどうしてんの?(俺のことばっか聞くなよ)」
A「色々、旅行とか。自分さがし(本当にこう言った)って言うか」
俺「はぁ?自分探し!??」
バカじゃねーのかコイツ!いい年して。とつい思ってしまった。
思ったことが伝わったらしい。そいつはちょっと恥ずかしそうになり
「色々なとこに行ってんだよ・・・視野を広げようとかさ・・・」
とゴニョゴニョ言ってた。
続きを読む

 
211 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/12/29(金) 04:29:26 ID:cn+j0GME0.net
稚拙な文で申し訳ない
素人が書くものだから勘弁な

俺は嫁の浮気で離婚を決意したけどさ
嫁が病気で病院行った時に、医者から余命宣告されてね
離婚留まったんだ。(病気のことは最後まで嫁には言っていない)

嫁は結婚前から生命保険加入しててね、脂肪受け取り(受け取りは俺)額が8000万なんよ
嫁が浮気した時点で既に愛情はなくなったんだけどね
それで俺自身に踏ん切りつけ、嫁にはいい夫演じて
半年後に最後を見送ったのよ。入院するまで間男と続いていてね
半年分の証拠(毎週決まった日に逢瀬があり)も揃っててね
嫁が逝ったのちに、間男に慰謝料請求した
間男は「自分の嫁がタカーイしたのに、金の亡者か!!!嫁はもういないから無効だ!!」
と散々罵られたので、裁判まで起こしてやった。嫁のおかげでお金はタンマーリあったからね

で、間男夫婦は離婚。顧客の既婚女性.に手を出したとなり
間男は会社は懲戒解雇。自宅(住宅ローン完済)とおベンツは慰謝料がわりに間嫁に譲渡
長距離トラック(普通免許しかないので4tらしいが)に乗りながら毎月子供ふたり分の養育費12万を払っている
俺には100万の慰謝料支払い(月5万の分割支払い)

俺は住宅ローンの残りを一括支払って
子供達の進学や必要な経費のために残り全額貯金

贅沢もせず、貰っている給料で生活しています

娘や息子は嫁の浮気のことは何も知りません
今でも「やさしかったお母さん」「大好きだったお母さん」と
仏前で手を合わせています
続きを読む

 
896 :おさかなくわえた名無しさん 2015/03/11(水) 23:12:47 ID:JvGxhbr0X
うちは、分譲と賃貸が入ってるマンションで2棟あって、うちは2で救った家は1。

年末に近所のママと井戸端会議。
私と近所のママの会話内容はクリスマスプレゼント何か買ってもらった?って話で、
我が家は掃除機買ってもらった話をしてた。
そしたら1のママAが、話を聞いてたみたいで突然
『そのご自慢の新しい掃除機貸して!うちのは古くて家がキレイにならない。吸引が悪い』と言われた。
顔見知り程度しかないAには貸せない。
主人に買ってもらった物を貸し出せない。
と説明したら、
『じゃああなたがその掃除機を持って掃除しにきてよ。
それがいいわ!(手をパンっ。目がキラキラしてた)
あなた2の◯号室よね。うちは1の◯号室だからね。よろしくね。』って言われて、
ポカーンとしてるうちにいなくなった。
ってかなんで、部屋知ってるんだ?
とか思いつつ無視して年末帰省したりと過ごして、年始に帰宅。
翌朝7時寝起きそうそうインターホンがなりAが…
『年末大掃除で待ってたのにこないから!
家空けるなら言ってよ!
今日私(A)は下の子連れて帰省するから、やっておいてね。
子供(たぶん私の子の)の朝ごはんとかあるだろーから終わったころぐらいにうちの旦那が迎えに来るからよろしく』
って早口で言うだけ行って切られた。
続きを読む

 
254 :1/4 2010/09/20(月) 12:05:48 ID:LoVCVtI2
私の母が出会った、泥パパの話を。

初書き込みなので、色々と読みにくかったらすみません。

母はそこそこの観光地で、そこそこに名の知られたホテルの中にある
プールで受け付けや、備品の管理といったパートをしています。

その部署には、母と同世代の主婦パートが5人に、彼女たちの管理をする
ホテルの正社員のマネージャー(♂・50前後、妻・未成年の子供3人・無年金の両親を扶養)が
いました。

プールは利用が一回、1,500円。プール前の受付で先に会計をするのですが、
マネージャーがこの1,500円を、ポッケナイナイしました。

お客さんから1,500円を受け取ったら、レジを打たずに自分の懐に入れるという
非常に単純なやり口だったのですが、パートの人達は誰かが受付にいたら、
他は備品管理やロッカールームの清掃と皆バラバラにいることが多いのと、
お金を管理しているのが他ならぬマネージャーということで、
最初の頃は誰も気がついていなかったそうです(いつ頃から始まったかは不明)。

マネージャーはパートのおばさん達が気付かなかったことと、安易にお金が懐に入ることに
段々気が緩んだのか、ついにある日、母が、マネージャーがレジを打っていないことに
気がついたそうです。
その時にはポケットに入れる所までは見なかったそうですが、「これは泥している」と
睨んだ母が、パート仲間で特に信頼しているもう二人に事情をはなし、
気をつけてマネージャーを観察&プール利用人数を控えていたら、
やはり明らかにおかしい数字になったと。
連休のくそ忙しくて、別部署から応援を呼んでようやくこなした日ですら、
金額からみると10人にも満たない利用者だったりと、露骨すぎ。

この頃になると、現行犯の決定的瞬間こそなかったものの、マネージャーもかなりテンパッてきて、
色々とボロを出すようになっていたそうです。
続きを読む

 
90 :名無しさん@おーぷん 2015/11/11(水) 14:17:36 ID:1p1
旦那の同僚A男が結婚した途端ホームパーティ大好き男になった(旦那談)。
毎週末、金土日と客を呼んでおもてなし。
私も旦那と一緒にと呼ばれ2回ほど行った。
A嫁さんは料理が趣味だそうでずっとキッチンにいて、皿を運ぶ以外は出てこない。
「何か手伝おうか?」とキッチンに行こうとするとA男が
「キッチンは女の城だから~他人が入ると嫁がいやがるから~」と止める。
客はA男の友人、イトコ、同僚など雑多。
酒癖がよくない人もいて、床やカーテンを汚す人もいた。A男は「いいよいいよ~」
後片付けもA男が「俺と嫁がやるからいいよ。また来てね~」

何だかイヤーな感じがして2度目の誘いは断ってたんだけど
A男と旦那が参加した企画が一段落した打ち上げどうこうで、旦那が是非というので2度目の訪問をした。
女性のパートナーを連れてくるのが推奨の日だったとかで、男女半々の顔ぶれ。
私たちが行った時は皆もう出来上がっていて(昼から飲んでたらしい)
お皿はぐちゃぐちゃ、床は食べこぼしだらけ、カーテンがなぜかレールから外れてた。
A嫁さんはやっぱり出てこない。手伝うと言うとやっぱりA男が止める。
お手洗いに立つふりをして見に行ったらキッチンには誰もいなくて
ゲロで詰まった洗面台を泣きながら掃除してる女性がいた。これがA嫁さんだった。
ちなみにトイレの床は男性客の尿で汚れまくってた。
続きを読む

 
126 :1/2 2009/07/20(月) 18:24:32 0
家の近所の性.格悪い&嫁イビリで有名なクソババァの息子が離婚することになった。
理由は当然というか嫁イビリ。
大企業に勤める優秀な息子チャソに釣り合わないバカ嫁!とイジメまくってた。
(でも嫁さんは東北大卒で息子さんより上、東北、という言葉で田舎者めとバカにしてた。
クソババァがバカで東北大が頭いい大学という事も知らないんじゃないかな?)
しかもなぜか同居にしてしまった馬鹿夫さん。
場所を問わずスーパーでも路上でも庭でも人の家でもせせら笑いながら
「家の嫁ってこんな事も出来ないし、こんなバカな事平気でするし」だの
直接周りの人に聞こえるように大きな声で
「あんたはどんだけ馬鹿なの!?そんな事常識でわかんないの!?
ああ、もういい!私がするわよ!
ほんとどんだけよ、親は25年間も何を教えてきたんかいね!!」だの嬉々として嫁イビリしてた。
そのクソババァが義母に
「嫁が荷物をまとめてる、助けて!」と家の義母に泣きついてきた。
話を聞いた義母は「そりゃ大変だ!」とクソババァ宅へ、なぜか私も一緒。
キッとした顔で断固として荷物をまとめ続けるババ嫁さんに義母が
「嫁さん、そう焦らんとちゃんと話しましょ、ね?大変だよ、離婚なんて」と説得し始めたら
クソババァが援軍を得たと思ったからか
「そうよ!あんた女一人で何しようっての!?
行くなら一人で行きなさい、AちゃんもBちゃんも(子供)置いていってもらうからね!」
とわめきだした。
こっちを完全に無視するババ嫁さん、泣いているババ嫁子供たち。
義母は「あのねぇ、離婚する覚悟があるなら何でもできるでしょ?落ち着いて?ね?」
ババァは「そうよ!ちょっとおばあちゃんと合わないからって!
結婚ってものを軽く考えすぎ!それで離婚だなんて!
ババ息子君の戸籍に傷つけるなんて!なんでそんなわがまま!!」
今まで「私は姑に恵まれた」と思ってたのに、こんなこと言う人なんだ…とちょっとショックを受けたが、
やっぱり義母はいい人だったw



続きを読む

このページのトップヘ