いじめ

 
439 :名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日) 15:14:10 ID:3AkEXoYZ4
流れを読まずに書き込み。軽い内容です。

二年前に待望の長男を妊娠。旦那、義実家とも大喜び(私実家とは訳あって疎遠)
上に姉妹がいて長女は私が、次女は主人が名付けをしたので今度は二人で決めることにしました。
我が家の名付けには決まりがあり、それに合った名前をお互いに考えていたんですが、そこで主人があんぽんたんになりました。
高校は進学校だし大学も地方国立でけっしておバカでは無いはずなのに、これに決めた!と出してきた名前に耳を疑いました。
私が反対すると「友達に良い名前だね!って言われた。だから大丈夫!!」
いやいや、あなたが大丈夫?と思いましたが一度決めると曲げない人なので仕方がなく義実家を巻き込むことに。
休みの日に義実家に遊びに行き話の流れで名付けの話題に。
義父に名前決まったのか?と聞かれ主人は自信満々に自分の案を提示。基本的には息子LOVE!な義両親、お茶を啜りながらどんな反応するか見ていたら二人であははと苦笑い。
「それはない、いじめられるぞ」と義父に言われ、そうかなぁ~良い名前だよ?と譲らず。
そんな時奥から義祖母がやってきて「今回は○○ちゃん(私)決めたら」と鶴の一声。
おばあちゃんこの主人は流石にそうかなぁ?となりその場ではそこで終了。
その後もデモデモダッテが続きましたが臨月に入りいい加減ムカついたので、お前に出生届は渡さない宣言をしました。
するとまずいと思ったのか二人で気に入ったのを上げて、被ったのにしようということで落ち着きました。
その後一ヶ月後無事に長男を出産。名前も私の気に入ったものになりましたとさ。
もう出産する予定はありませんが未だにその名前を付けたかったと言っていてイラついたので厄払いがてら書き込ませてもらいました。
続きを読む

 
456 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 20:54:59 .net
親族にはバレてるけど、他人には隠したい過去。
多分、母親としては最低な類に入る。
私は男の子の双子を産んだ。その下には更に女の子も1人いる。
夫の兄夫婦は、どちらも高学歴高収入な夫婦だけど、30後半になっても子供が出来ずにいた。
法事等で義兄夫婦と会うたびに子供らに「ウチに1人おいで」と言われていた。
と言っても、義兄夫婦も周りの人も、私たち夫婦もそれが冗談だとわかっていたので、毎回笑って流していた。
一度言えばそれ以降は言わなかったし、毎回「また言ってるよww」って感じだった。

双子が小4になった時のGW。義実家に遊びに行くと義兄夫婦もいた。
そしてお馴染みの「いつも良い子たちだね~ウチに1人おいで!」が始まった。
義両親もいつものことだから、あらあらで終わろうとしてたんだけど、双子の兄の方が「いいよ!叔父さん叔母さんのとこの子になる!」と言った。
その時もまだみんな「こらこら~ww」ですんでたんだけど、やたらと「いや、本当になる!」と双子兄も譲らなくて。
まずいと思ったのか義兄夫婦が「冗談だよー」で終わらせようとしても、頑なに「叔父さんとこの子供になるよ!」と言い続けてた。

その日はいつも通り帰宅したんだけど、帰宅した後もずーっと「俺、向こう(義兄夫婦)の子供になりたい」と言うもんだから、私も夫も「いい加減にしなさい」と少し強めに叱った。
それからお盆まで毎日毎日。義兄夫婦の子になりたいと。
何度も「なぜ?」と聞いた。
向こうがお金持ちで優しいから、と返って来た。
そりゃ義兄夫婦共に稼ぐ職業で小梨だから、ウチの子供らにいつも良い物を買ってくれてた。
双子の弟が「俺とお母さんたちと別々に暮らすんだよ?いいの?」と何度言っても「別に平気」と。
最終的に「俺、お母さんよりも叔母さんの方がいい」と言われて、自分でも驚くほど双子兄への色んな感情が消えた。
だからその場で「いいよ。じゃあお盆でさよならだね。荷物まとめなさい」と笑顔で言ったらしい。
それ聞いて双子兄もウキウキと荷造りしたらしい。
続きを読む

 
599: 名無しさん@おーぷん 2015/03/31(火)08:23:10 ID:0nH
ハタから見たら復讐に分類されると思うのでこちらに。

自分は人と話すのが大好きです。異常なほど。
多分病気なんだと思う。
大学時代一人暮らしが寂しすぎたとき。
真夜中に友達に電話しても申し訳ないし、
スカイプしてもあまりヒットしない。

そんなときは
外に飛び出してバーで人に絡んだり、
街中で窃盗チャリ見つけるために張り込んでる警察の人と毎晩話すこともあったりした。

小さい頃から電車に乗ったら隣の人と、
バスに乗ったら後ろの人と
気づいたらお喋りをしてしまっていたらしい。

そんな自分は中学時代イジメられていた。

肉体的なことも精神的なことも将来がメチャクチャにされるようなことも散々やられた。
小学校のとき親友だったAが中学デビューしたのがきっかけだったと思う。
 
続きを読む

 
231: 本当にあった怖い名無し 2012/03/06(火) 12:30:40.97 ID:02elhtpH0
復讐ってか正当な裁きをしてもらっただけの話なんだけど書く。 

俺はA社の社員。 
A社にはBという子会社がある。
続きを読む

このページのトップヘ