お嫁さん

 
836 :名無しさん@HOME 2019/02/04(月) 11:05:49 0.net
つい最近コウトから連絡が来た「紹介したい人がいるから連れていきたい」と
でも条件がコトメとコトメ子を家に呼ばないこと
詳しいことは当日話すからと言われたがまあ出禁にしてるから問題はないはずだったがトメがやらかした
当日コウトが連れてきたのは礼儀正しくてニコニコしてて可愛らしい子だった
職場で知り合って将来を考えたいと思ったって照れながらいうコウトが可愛かったし
「お姉ちゃんおじさんのお嫁さんになるの?」と娘に聞かれたときも「そうなんですよ、娘ちゃんのお家に時々遊びに来ても良いですか?」なんて子供相手にも上からな態度をとらないでほっこり
後は婚約者さんの持ってきたケーキをみんなで食べて終わりというときになんとコトメが来た
「家族が増えるかもしれないのにコトメちゃんだけ仲間外れ可哀想」とお花畑なトメが勝手に家に入れたのだコトメ子は早速ケーキをロックオン
しかし狙いやすめな娘は私と旦那の鉄壁ガード
そこで婚約者の皿に目をつけすぐに手づかみで奪い口の中へ「もうないもんね」とお決まりの台詞
すると事件が起こった婚約者がコトメ子の顔を掴んだ「返して」って呟きながらコトメ子の口が空いたらすぐに指を突っ込んでもちろんコトメ子はすぐに吐き出した、やっとコウトの制止の声が届いた時には婚約者はコトメ子の吐いたものを食べようとさえしていた
「うちの子になんてことすんのよ」「こんな嫁認めないと」トメコトメが喚き散らすがコウトが「だから呼ぶなって言っただろ‼️」で一気に静かに
婚約者さん昔ひどい家庭内サンドバッグの扱いを食べ物はあまり与えてもらえなかった
その食べ物ですら愛玩子である兄弟に取られて過ごしてたんだと
だから食べ物に対する執着がすごい昔は「一口チョーダイ」ですら我慢できず苦労したがコウト君が一緒にカウンセリング行ってくれたりケアしてくれたおかげで落ち着いてきたという
でも今回目の前で勝手に取られるしかも相手は男の子ということでフラバを起こしてしまった
婚約者さんは土下座してコトメたちに詫びていたがウトが「自分でやって来たことのむくいだ」
続きを読む

 
131 :名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水) 19:58:29 ID:0hy
旦那の妹の子、義理の甥っ子になるのかと思うのですが、その子が軽度の障/害をもっています。
普段は特に問題ないのですが、パニックになったり理不尽なめにあうと手がつけられない程に暴れてしまいます。
その為、義理妹夫婦は旦那の実家で同居して居て、甥っ子の面倒は義理妹と義理母で見ていました。
私達夫婦は住んでいた地域が離れていたのであまり関わりが無かったのですが、数年前に旦那が転勤で旦那の実家の近くに引っ越しになり、徒歩で行ける距離になりました。
うちには娘がいるのですが、甥っ子より5歳年下です。
甥っ子は暴れてしまうので友達がいないらしく、うちの娘と遊ばせてと義理実家からお願いされて遊ばせていました。
時々暴れて叩かれたりはありましたが、怪我させられるような事は無かったです。
娘は嫌々ではありましたが、面倒が良いタイプの様で、甥っ子が遊びに来たら一緒に遊ばないと、、、と言った感じで遊んであげていました。
最近になって、娘が「私は一生甥っ子の面倒見ないといけないの?」と私に聞いて来ました。
ギョッとしてどうしてそう思ったのか聞いたら、どうやら旦那の実家で義理妹と義理母に「将来は甥っ子のお嫁さんになってね」と言われた様です。
結婚は自分がしたい人とするんだよって言ったら、良かったーと安心した様で、そんな思いをさせてしまって申し訳なくなってしまいました。
旦那に夜に相談したら旦那は、障/害のある甥っ子では結婚は難しい。家族みんなが幸せになることを考えたら将来は甥っ子と娘が結婚するのが一番いいと言い出しました。
最初からそのつもりで、転勤も実はわざわざ転勤願いを出したとまで言われました。
娘の幸せは考えないの?ときつく言ったのですが、「甥っ子は障/害こそあるものの、本当はすごく優しい子で、娘を幸せにしてくれる。甥っ子と一緒になるのが娘の幸せ。」と言い出す始末。
頭おかしくなったとしかおもえません。
今日、もう一度話し合おうと言いましたが逃げてるのか、まだ帰って来ません。
もう娘を連れて出ていこうかと思いますが、娘はパパ大好きっ子で離婚が正しいのかも分かりません。
私の実家に連絡してしまったら孫が大好きなジジババが絶対に離婚させようとするので、まだ相談もできていなくて、一人でぐるぐるしています。
続きを読む

 
453 :名無しさん@HOME 2014/05/27(火) 12:19:11 0.net
小学生のころの話
うちの実家は結構田舎。敷地内に庭はもちろん畑が当然のように存在する
隣の家もそうだった。この家の嫁姑は折り合いが悪かった
ある年、執拗に草取りを指示されたお嫁さんは何を思ったのか

塩をまいた

結果、お姑さんが大事にしていた花壇も農作物も余さず全滅させ、
さらに周りの家々にも影響を与えた
塩には確かに除草効果がある。しかし見境がなくて超強力
雨で周囲に散らばるわ、数年は地中に居残るわ
本来近隣に農作物がある状況での使用は厳禁なシロモノ

すぐ隣だったうちにも影響が及んで、
祖母と植えたサツマイモやたまねぎが見る見る枯れてしまった
最初は俺も異常事態を楽しんでいたが学校でもらった朝顔が枯れて泣いた

近所でバイオテロだのなんだの騒ぎ出したころに
お嫁さんが申し訳なさそうに名乗り出て原因が判明

周りは賠償こそ求めなかったものの、嫌味を言いまくり
俺の親も「この子の朝顔も枯れてしまったんですよ」と
子供の俺を矢面に立たせて文句言う始末
親も俺のこと考えてくれたんだろうけど、泣きそうなお嫁さんを見ていると
気にしてないからやめてあげてよぉって気持ちでいっぱいに
俺がそういっても、事はそれじゃすまないらしく、子供は黙ってろで一蹴されてしまうし
近所の人もしばらく俺を見かけるたびに、俺を引き合いに出してお嫁さんをディスるから
外に出るのがつらかった
続きを読む

 
755 :名無しさん@HOME 2008/12/26(金) 22:44:15 0
絶縁するほど何かひどい仕打ちを受けたわけじゃないけど、チクッとイヤミを言ったり
私たち夫婦になかなか子供が出来ないのを私一人のせいだと思い込んだりと地味に
ストレスのたまる相手だったトメに、見知らぬおばあちゃんが。
トメと私たち夫婦でショッピングセンターに買い物に行ったとき、数人の孫に手を
引っ張られてウフフアハハと歩くおばあちゃんがいました。近くには娘?嫁?というくらい
仲良し~な雰囲気の女性.が2人。
それを見たトメが「ま~いいわね、私も早く孫と仲良く買い物に来たいわ~。一体
どうやったら妊娠できるのかしらね!嫁子さん!」と言った。
それが聞こえたらしいおばあちゃんはニッコリ笑ってトメの目を見て
「可愛い孫と仲良く買い物に来るのは簡単よ。お嫁さんを大事にすればいいの。
赤ちゃんはね、全部見てるからね」
と言って去っていった。
トメは分かってるのか分かってないのかよく分からない反応だったけど、少なくとも
あれから私に妊娠について言ってくることがなくなった。
あの時のおばあちゃん、ありがとう。年明けには男の子が生まれる予定です。
続きを読む

このページのトップヘ