お店

 
970: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/17(木) 16:50:38.73 ID:MLs/xg7W
友達とランチを食べた。一人1,500円くらいのやつ。 
食べ終わったのが2時近くだったので、お客は私達ともう一組くらい。 
お金を払ってレシートを待ってたけどくれない。レジはある。 
オーナーらしいおっさんとしばし見つめ合う。 
私:「レシートは?」 
おっさん:「レシートを出すとなるとランチの値段が二割増しになるがよろしいか?」 
私:「はあ?」 

友達のお気に入りの店だったのでそれ以上文句をいうのはこらえた。 
もちろんレシートも諦めた。でも二度と行かないぞ~
続きを読む

 
549: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/18(土) 00:05:05.19 ID:auirvwIB
絶対に2ちゃんやっているであろうおばちゃん2人組と
店員を怒鳴りつけているクレーマーに遭遇 
どう見ても小学生をカートの籠を置くところに
靴のまま乗せていた親が店員に注意されたら逆切れ 
続きを読む

727: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/11/21(木) 13:36:17.84 ID:J8f7X6pA
スマホからなので読みにくかったらごめんなさい。

就職活動中、次の日に面接を控えてた日の、バイト中に起きた修羅場。
私は飲食店でアルバイトをしています。普段従業員が、携帯やスマホの充電に使ってるコンセントがあり、頼まれればお客さんのスマホの充電も行っていました。
その日は、若い女性のお客さんからiphoneの充電を頼まれ、快く引き受けました。その時、私のiphoneも充電しており、隣同士で充電していました。(コンセントは2つありました。)
しばらくして、自分のiphoneを見に行くと、充電器ごと無くなっていました。
その場に来たのは私とその女性だけだと店長が言っており、女性に間違って持って行っていないか確認するも、間違ってないとのこと。
とりあえず携 帯会社に電話をし、iphoneの使用ができないようにしてもらいました。
そのあと、その女性がお手洗いにいったのですが、トイレの中でガタンゴトンと音がするのです。女性が出て行ったあと、様子を見に行くとトイレが荒れていて、タンクのフタがずれていました。
もしかして、と思いそのタンクのフタを取ると私のiphoneが沈んでいました。
もちろん使えなくなりましたし、大学4年だった私は、就活での企業とのやり取りや卒論についてのゼミの先生とのメール、文章などが入っていましたが全部なくなりました。
犯人はその女性しかいなかったのですが、何度話に行っても違うの一点張りで話にならなかったので警察を呼びました。
最後は認めましたが、始めて警察の方のお世話になったことと、そのやり取りのおかげでほかのお客様や店長 に迷惑をかけたこと、次の日の面接に携帯も持たずに心細く行く羽目になったことが修羅場でした。初めての面接で緊張とスマホなしに無事につけるかが不安でした。
長文失礼しました。

続きを読む

557: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/24(火) 18:04:52.14 ID:huhwQ1DV
じゃあ流れ切る様だけど自分が

自分は地方の空港に勤めてる
と言ってもパイロットやメカニックじゃなくて空港経営のお店
今年の8月の中ごろ、旅行客で賑わうなかで騒動があった

10時ごろだったと思うけど、突然男性の怒鳴り声と女性の悲鳴が聞こえた
空港で喧嘩って実はよくあるんだけど、悲鳴があがるほどのことは今まで一度もない
何だろうと思ってお店から顔を出すとすぐ近くの待機所で一人の男性(A)がもうひとりの男性(B)の胸倉を掴んで怒鳴り散らしている
叫び声の主はAの腕を必死に掴んで、離して!ねぇ離して!!と叫ぶ女性(おそらくA嫁)
怒鳴り声は止まらず警備員が駆けつけてきてもAとBはヒートアップしている
会話が全部聞こえてきたんだけど、どうやらA嫁とBが不倫旅行へ行こうとしている所をAが押さえたようだった
A嫁の妹から朝電話があってAが一緒に旅行にいくんじゃないの?と聞いたら知らないよ?と言われて飛んできたらしい

二人は警備員が止めるのも聞かずにまたヒートアップ
他のお客さんもビックリして遠巻きに見ている

するとおもむろにAがBに掴みかかった
またA嫁が悲鳴を上げているがうるさいだけで何の役にも立っていない・・・
そのまま警備員を振り切ってAがBを思いっきり投げ飛ばした

うちの店の方へ

店の商品の棚はひっくり返り、商品は潰れた
そのままAがBへ飛び乗ろうとしていたので、これ以上店を壊されては困ると止めに入ったんだけど間違いだった

とにかくすごい力!
自分は身長178cmあってジムにも行くんだけど、完全に振り回されている
しがみついて「やめてください!やめてください!お店が壊れるやめてください!」と連呼していた
その隙にBが飛び蹴りでやり返したもんだから一緒に後ろへひっくり返っておもいっきり顔面からロビーの床にぶつかった

もんどりうってる間にも肉を叩く鈍い音と怒声、警備員の必死の制止が辺りに響いていた

続きを読む

このページのトップヘ