お金

  609: :2011/09/04(日) 09:18:21.35 ID:
主人を騙している生活に耐えられずカレと別れようとしました。そうしたら。 
カレが主人の職場に電話して主人に直接「奥さんと交際してる。」と宣言してしまいました。 
主人に問い詰められ同窓会でメールアドレス教えてメールのやり取りだけでカレが盛り上がりストーカーみたいになって困ってると誤魔化しました。 
肉体関係は皆無と言う嘘を主人は信じてくれました。

カレはそれでも別れてくれず、前にも増して激しい行為で迫ってきます。此処から水面下生活が始まりました。 
カレは本当の事を主人に決して知られたくない私の弱みに付け込んできました。 

週に3回は家にまで来て夫婦の寝室で主人が出勤した直後の7時15分から主人の仕事が終わる午後4時まで責められています。(主人は教師) 
主人は2分と持たない早ですがカレのは1回30分以上を何回もだらだらと繰り返す行為で最後は狂おしいくらい。 

そんな好き者の自分が主人に申し訳ないくて、夕食は主人に美味しい物を作ります。でも夜の生活は8年間もありません。 
こんな水面下生活を抜け出す方法を誰か教えて下さい。
続きを読む

 
726: 名無しの心子知らず 2013/09/11(水) 16:30:13 ID:OFQv3bK7
やっと踏ん切りがついたので、厄落としに投下させてください。 


私は人生で引っ越しを一度しかしたことがなく 
結婚して子供が産まれてから、引っ越しといっても実家から車で5分。 
なので友達関係も今までと変わらずでした。 

新居(といってもアパート)に引っ越した祝いにと、友達6人程で自宅でお食事会をする事に…。 
(その日旦那は出張中、息子は義実家にお泊まりに) 
まず小学校から友達だったAと私が合流して買い出しに。 
その日は金曜日だったのですが、翌週の月曜に払わなくてはいけない支払いがあり私の財布には食費と別に折りたたんで5万円が入っていました。
続きを読む

 
278 : 名無しさんといつまでも一緒 2009/08/10(月) 15:54:46
最近起こった話だけど、鎮火したらしいので投下。 

この間、であい系中毒だった元婚約者の親が俺の勤務先に突撃してきた。 
受付が頑としてそれ以上進ませなかったんで、伝言だけ置いて帰った。 
受付嬢と警備員、口をそろえて「見た目も様子も常軌を逸していた」。

ニュウ癌だと。両側にあるんでどうのこうの。俺に会いたいといってるんでせめて会いに来てくれ。 
冷たいようだが、3年以上たってまだ俺に絡むのか厄介者がとしか思えなかったよ。 
話聞いた嫁までおびえさせやがって。 

結局、見舞いには行かなかった。 
無駄な出費だったが、また弁護士さんに依頼して「接見禁止、接触禁止」の公正証書を 
遵守するよう警告を出しただけ。 
そしたら弁護士さんとこに手紙が来たらしいが、弁護士さんに読んでもらって 
「お金の無心です」ということだったので受け取り拒否して廃棄してもらった。  
続きを読む

420:名無しの心子知らず2010/07/20(火) 15:48:13 ID:PFwyr0G5
姉が旦那さんに先立たれたとき、旦那さんの中学後輩の3人子持ちのシングルマザーが
お腹に姉旦那の子供がいる。中ゼツ費用を出してくれる約束だった、と言ってきた。
姉は頭真っ白な状態だし、旦那さんのお母さんは「だったら生んでくれ」て言い出すし
カオスだった。(姉夫婦は小梨)
結局お金欲しさの狂言だってわかったけど、姉と姑さんの関係は修復できないまま
遺産も放棄、姻族関係終了届を出して実家に帰る結果になった。
続きを読む

 
164 :  本当にあった怖い名無し  2013/09/30(月) 01:57:38 ID:AIL/5mAj0
俺がやった復讐じゃなくて、俺の復讐をしてもらった話なんだが。 

高校の時、いじめっていうのか、放課後に日常的にカツアゲされてた。同じクラスのDQNに。 
バイト代そこまでないからお金もってないし、額が少なかったり断ったら腹パンされたり、肩パンされたり。 
「ないなら、親の財布からでももってこい」って言われたけど、そんなこと出来ないから、殴られる。 
親や教師にはなんもいえずに、ただ殴られるのを我慢してた。

で、バレた。俺が風呂はいるのに服脱いだ時に 
脱衣所に母親がタオルもってきて、痣だらけな身体をみられた。 
母親に泣いて親父とアニキには言わないでくれって頼んだけど、結局二人共に知られてしまった。 

次の日も、放課後にカツアゲくらって。断ったら突き飛ばされた。 
すると、いきなりバイクがよこぎって、カツアゲ犯の頭をすれ違いざまに棒切れで殴り飛ばした。 
珍走やってる兄貴だった。次々とゴキブリみたいに仲間が集まってきて 
カツアゲ犯をあっというまにどっかにバイクで連れ去っていった。 
その日の夜、アニキは万札数枚を俺に渡して「とられた分、これで足りるか?」って聞いてきたから 
「こんなに取られてない」って返したら「迷惑料と慰謝料もっともらってやる」と言い放った。 
それから毎日、アニキは俺にお金を渡してきた。その間、カツアゲは学校にこない。 
ある日、着たとおもったら、腕が折れてて、前歯とか鼻も折れた状態。 
俺と目が合えば、すぐに逸らして。気味が悪いから、余分なだけお金返そうとしても 
話しかけたらすぐに逃げてごめんなさいっていってサイフ渡してくるだけ。 

それから数日。アニキが家にそいつをつれてきた。 
「カツアゲはやりかえしたけど、まだ殴り返してねーよな」ってもうボロボロのそいつを俺に突き出した。 
カツアゲは「ごめんなさい、許してください」っていう。そのときに「俺もいったのに、やめてくれなかったな」と頭に浮かんで 
思わず顔をおもいっきり殴った。それでおしまい。それからは金のやりとりも暴力もなくなった。 

結局は、カツアゲは外にでれなくなって、今でもひきこもってるらしい。 
この件に関して、笑って話せる兄貴と両親が怖いわ。  
続きを読む

このページのトップヘ