むかつく

 
341: 名無しさん@HOME 2011/06/29(水) 18:52:31.03 O
足を骨折したので期間限定で居候しにきたトメ。 
「神戸ってガラが悪いわねぇ、好きじゃないわぁ~」 
「関西弁って怖いわよぉ~、ち ゃ ん と 標準語で話してくれない?」だの 
「味が薄い」「煮物の色が薄い」「洗剤は○○じゃないとダメ」だの家事全てに文句をつける。 
始めのうちこそ、まあ今は体の自由が利かないから口だけは好きにさせてやろうかなと思って 
「そうですか~」「そうですね~」「ですね~」「あ~」とスルーしていたが… 
今日は生理前と在宅仕事の締切前でイライラしていてつい口が自由になってしまった。 

私は炊飯器の釜を取り出してからすぐには洗わず(落ちにくい+釜をゴシゴシ擦りたくないので) 
取り出してしばらく放置してぱりぱりを捨ててから水に浸け、それから洗う。 
トメはそれが許せないらしい。
続きを読む

 
812: おさかなくわえた名無しさん\(^o^)/ 2016/11/30(水) 14:27:16.53 ID:gygTwfGI
たった今の出来事。 
急ぎで向かわないといけない場所があったところ、
丁度支払い表示になってるタクシーがあったのですぐそばで待ってた 
おばあちゃんがよいしょよいしょって感じで支払ってるのをなんとなく眺めてたら
おじいちゃんが近寄ってきてドアのそばに立ったので
「ああ、お連れさんかな」と思っていると、支払ったおばあちゃんアウト、おじいちゃんがインした 

思わず「えっ私が先に待ってましたよね?」と言ったらおじいちゃんがはっはっはと笑って、
運転手はなんかこっち見たあと
「お連れさん?乗る?」と聞いたんだけど、
おじいちゃんが「ちゃうわ、はよだしてぇな」と答えてタクシー行っちゃった…… 


呆然としてたら「タクシーはよばんとけぇへんで」とニヤニヤしたおばあちゃんに言われた 


えっなんでそんなニヤニヤしながら横入りできるの?とか
タクシーの運転手は私が待ちはじめたときに見てたよね?とか
おばあちゃんの発言とか、もう本当訳がわからない 
続きを読む

 
653: 名無しさん@HOME 2011/06/18(土) 18:28:02.43 0
旦那実家で同居中。 
子どもが小さいので専業で、掃除と食事作りをしていた。 
たまに独身別居コトメがご飯食べに来たり、おかずとかを持ち帰って行きます。 
前に私が作った気に入ったらしくレシピを聞かれたので、レシピ書き出してたら、横から 
鼻で笑われました。 
「ってかさ。醤油とか味噌って漢字でかけないの? 
いくら中卒でもさ~主婦なら調味料の漢字位書けるようになるでしょw」 

大学院卒のコトメはいつもこんな感じで、中卒というキーワードを使って私をバカにする。 
掃除の仕方とか。料理の盛り付けとか。無理矢理「中卒中卒」とバカにして、完食して私の作った 
おかずをタッパーに入れて持って帰って行く。 
ウトメさんや旦那がいくら言っても効かない。 
途中からトメさんが自作のおかずを持たせるようにしてた。 

まぁ確かに中卒。バカにされても仕方がない。なので卑屈な私は 
「そうですよね。大学院まで出てバリバリ働いているコトメさんに、中卒の私がレシピを教えるなんて 
大それた事をする事自体間違ってましたよね。すみません。」 
としくしく泣きながらレシピを破り捨てた。 
ウトメさんと旦那からガッチリとことん〆られたコトメは、しばらく顔を出さなかった。 
来てもトメさんの作った晩御飯に、トメさんの作ったおかず持たされて帰る事になり、次第に 
旦那実家に来なくなった。 
トメさん、めっちゃいい人なんだけど飯マズなんだよね。 
本人が自覚してるだけに、あえて自作の料理をコトメに持たせるあたり、ちょっと萌えた。 

その間にコトメの卒業した大学よりランクが上の大学に入学してやった。 
今日それを知ったコトメが無言で帰っていた。スッキリ。 
続きを読む

 
898: 名無しさん@HOME 2008/08/28(木) 22:27:24
私と夫の給料をしつこくしつこくしつこく聞いてきては「そんな低スペックな結婚ありえな?いw嫁子ちゃんて結婚してても負け組だよねw」というコトメさんが今度お見合いするという。 
「私の友達に(某有名メーカー)の重役の息子さんと結婚した人がいるよ。 
初めての顔合わせの時、ご飯がものすごいおいしかったからってお見合い相手のデザートまで食べちゃったんだって。 
そしたら『たくさん食べる女性が好きです』って気に入られて、そのままトントン拍子に結婚しちゃった。 
やっぱり自然体が一番だよね」 
と吹き込んでみた。 

まさか本当に実行するとは思わなかった。 
友人事は実話だが、20代前半の可愛くて性格が良くて育ちも家柄も学歴も良い家事技能もバッチリな女の子が幸せそうに食べているから、お見合い相手の人が「僕の分もどうぞ」とデザートをくれた、というほんわかエピソードだ。 
30代半ばの顔も性格もセンスも難あり、年収150万以下の自称キャリアウーマンが無言で相手の皿にフォークを刺すのとは訳が違うのに。 
当日に着ていくワンピースに防虫剤をなすりつけ、鞄の中にも変色した古い防虫剤を仕込んでおくDQN返しをしたのに何の役にも立たなくてくやしい。
 
続きを読む

 
753: 名無しの心子知らず 2011/05/02(月) 17:54:58.40 ID:m5rwiRV7
土曜日に夫と二人で温泉旅館に宿泊。 
夕食前に風呂へ行きガラッガラ。持参したシャンプー、リンス他で一通り洗った後、 
他にお客もいなかったので自分が使っていたシャワー台にシャンプー類を置いたまま温泉に浸かりました。 
しばらくすると5歳くらいの女の子を釣れた婆さんがやって来た。 

いくつかのシャワー台を見回した後、何故か私のシャンプーなんかが置いてある台へ直行。 
持参しただろうミニボトルに私のシャンプーその他を移しだす。 
慌てて「私のです。やめてください。」と伝えるとババァが 
「あっらぁ、やぁだ!旅館のと勘違いしちゃってぇ、うふふ。」と謝りもせず返すそぶりもなし。 
旅館用意のものは安いリンスインシャンプーとボディシャンプーのみ。 
あんだけ全体を見回しておいて、そこ一カ所だけに旅行用のミニボトルがあれば 
どう考えても人のもんだと分かってただろう・・・。 
ミニボトルなので取られたら、なくなってしまうので返してと言うとブツクサ言って 
「くれたっていいじゃないケチね。勝手にとっていけ!」と吐き捨てられた。 
それから聞こえるように「ケチだねー!バァバのものなのに怖いお姉さんに盗られちゃった」 
女の子「あれバァバのなの?」 
ババァ「そうだよ、くれたのに泥棒されちゃったの!」と会話。 

ムカついて風呂から上がり、部屋で夫に愚痴り30分後、食堂へ。 
一旦、切ります。 
続きを読む

このページのトップヘ