アレルギー

 
73 :名無しさん@おーぷん 2014/12/18(木) 13:55:32 ID:UPL
私がケチなのかなぁ
職場に持っていくお菓子に関しての話
女性が多い職場なので、みんなお菓子持っていってた
たまに相手のお菓子が欲しいとトレードしたり
私はアレルギーで市販のお菓子は食べられないんだけど、家の近くの洋菓子店とパン屋でアルコールの人でも食べられるクッキーとパンを焼いてた
でも値段が高くて、たまーにしか贅沢として買えない
パンはお昼ごはんに、クッキーは会社のデスクの引き出しに入れて、毎日小腹のすく夕方に一枚ずつつまむ食べ方してた

でも職場の人に見つかると「そのパン美味しそう!一口頂戴」とか「お店のクッキーじゃん、一枚くれない?」と言われる
珍しい物食べてたりすると、もうお決まりのセリフみたいなものなんだけど、あげても私は代わりの食べ物をすぐに準備できないし、相手からもらうこともできない

前に新しく買ってきたクッキーを開いていた時に一枚ちょうだい、と言われた
その時丁度お客さんがきて、私は休憩時間を早めに切り上げてクッキーを未開封のまま対応に出た
戻った来たら、私の席で人が4人立ち話しながら、私のクッキーを皆で手を伸ばして全部食べつくしてた
声をかけたら「クッキーもらったよーってあれ!無くなってる!ごめん無意識に食べてた!」と言われた
「そんなに食べたいなら買ってきますよ」と提案したら「ほんとー?嬉しい、いくら?」と言われたので
「今日持ってきたクッキーは全部で1500円です。15枚くらい入ってましたし」
と伝えたら、じゃあ要らないと言われた

それからちょうだいと言われる度に断ってたら、ついに
「ケチくさ、一枚くらいいいじゃん、皆一枚くらいわけるのに」
と言われた
私の一枚はあなたたちのポッキー一箱、ポテチ一袋と同じ値段なんだけどなぁ
健康なのになんであえてアレルゲン除いたクッキーが食べたいんだろう
続きを読む

 
329 :名無しさん@おーぷん 2015/03/07(土) 18:45:11 ID:VD5
彼女の家にチョコパイと缶のココアとハイチュウ(青りんご味)とビスケット(動物の絵のやつ)がたくさん置いてる時期があった。
安売りで買い溜めしたんかなーと特に何も言わなかった。ある時アポなしで遊びに行ったら顔の半分点々が沢山出来てる彼女とご対面。
「ありゃ、どうしたの?」ってお前それどころじゃねえだろーよと病院へ。医者に事情聞かれて答えたのがもうね……。
「前に一度4ついっぺんに食べた時に蕁麻疹出て。でも単体で食べると蕁麻疹出なくて。組み合わせを変えて試してたら、やっぱり4ついっぺんに食べた今日蕁麻疹出た。」
しかも左半身だけ。信じて貰えないかもしれないけど、大体綺麗に身体の半分に蕁麻疹。
本人至って元気だったけど、医者に「分かってんなら試すんじゃねえ」とキツく怒られてた。
本当もう……。アホ過ぎて……。俺の卵アレルギーには随分気を使ってくれるし、アナフィラキシーにも理解あるし、他人のアレルギーには細か過ぎるくらい気を配るのによりによって自分の体を実験台にするとは……。
血液検査したけど小麦、卵、乳製品、その他オールオッケー。取り敢えず二度と実験はさせん。
チョコパイ全部食ってやった。太った。どんだけ買い込んでたんだろうな本当……。
続きを読む

 
611 :名無しさん@おーぷん 2016/02/14(日) 10:02:47 ID:4AY
PTAの子供会で私がタヒにかけた修羅場
20年近く前で、まだそこまでアレルギーが浸透してなかったのかな
子供の頃だったからそれほど時世を理解しでたわけではないんだけど、それが原因で危なかった

昔の子供会では予算が余ると皆でディズニーランドに行ったりと少しリッチな遠足行事が1月頃にあった
そんな場だから準備される料理もそれなりで、私だけアレルギー持ちで使えない食材があったのに、見た目は他の子と同じでアレルゲンだけ抜いた料理が出てきた
いつも皆と違うものを食べなきゃならなかったのですごく嬉しかった記憶がある
母もお店の人に「うちの子に気を使ってくださってありがとうございます」と食べる前にお礼をしに行った
私はその姿を見て、「私もお礼しなきゃ」と席を立ってコックさんのところへ行き、母の隣で頭を下げて「おりがとうございました」と伝えた

戻ってきて料理を見ると、さっき見た時より人参とブロッコリーが多い気がした
「あれ?でも私の記憶違いかな」と思いつつ、隣の子たちに「なんか私の増えた?」と聞いたけど「思い過ごしじゃない?」「何もしてないよ」と言われてそのまま食べた
私のアレルギーは同じまな板で調理してついた分くらいは食べても出るようなものじゃないけど、アレルゲンと共に炒めたり煮たりしたらアウトで一気に出てきて呼吸ができなくなる
そして私は食べて10分ほどで意識朦朧で倒れた
顔がパンパンに腫れ上がって苦しくて涙ボロボロ流してもがく私に母がかけより、獣のような声で吠えてたのを覚えてる
救急車がきたころには目があかなくなり、聞こえる音もぼんやりで、次に目を覚ましたころにはアレルギーを抑えるきつい注射を腕に刺されていた
その日はそのまま入院して、翌日朝一でレストランの人が血相変えて謝罪に来た
その時に母に「私の料理に誰かが嫌いなものいれたのかも」と告げた

その後私の周りに座ってた子たちが呼び出され、私の料理に何かしたか質問したけど、皆口裏合わせてしてないと言う
でも少し離れた席の子と、私達の席の丁度後ろ側に座ってた保護者が
子「私ちゃんのお皿からお肉ほじくってとってるの見た」
保「嫌いな食べ物の話をして、その後皆で嫌いな野菜を除いてどこかに集めてた」
と証言したことで白状した
子供の保護者たちはレストラン濡れ衣をきせるかたちになったことは謝罪したものの、私達への謝罪はなかった
レストランへの謝罪も「お前のせいで面倒かけやがって」とはっきり言われた
私のアレルギーはいつも違うものを食べるので周りに周知されていたが
レストランの食事は(見た目は)皆と同じもの、子供が勘違いするのも仕方ないみたいなことを言われた
その時点で相手の保護者父母10人vsシングルマザーの母1人
私の小学校は登下校時さえPTAの集まりがやってたから、PTAで私が総スカン喰らったら、一人で登下校時させなきゃならなくなる
しかも周りは当時まだアレルギーに知識がなく、こちらを理解してくれるどころか、多勢の方に加担する人しかいない
母は苦渋の決断で、父の残してくれた家を手放し、小3に上がる頃に隣県の小児アレルギーを見てくれる病院のそばに引っ越した
アレルギーで倒れてから引っ越しまで3ヶ月ほどしか無く、母の行動の速さを今更思い知って当時の母には感謝してる

その後、私の地元出身の後輩とたまたま高校で知り合い、その人から
「俺の地域ってPTA活動が盛んだったけど、俺の2個上の人が遠足中に倒れたらしくて、俺が入学した年からなくなったんですよね
マジ俺楽しみにしてたのに、そいつタヒんでほしいわー、皆タヒんで欲しいって恨んでたんですよ」と言われた
私、アレルギー一つでどれだけの人にタヒねと思われ続けてるんだろうと思うと悲しくなった
続きを読む

 
526 :名無しさん@おーぷん 2014/11/18(火) 01:34:02 ID:8wnb7dGiw
十数年も前の小学3年くらいの頃の話
ある日給食の時間に低学年のクラスがある方から悲鳴が上がった
なんだろなと思って友達と話してたら1年生の妹の友達が泣きながら駆け込んできた
その子は私に縋り付いて「妹ちゃんがぁー!!!」とギャン泣き
何が起こった!?とパニッてたけど私の担任の先生がすぐ駆けつけてくれた
でも妹の友達の話は要領を得ないので先生は私たちを連れて妹のクラスへ走った
妹のクラスに付いたらものすごい大騒ぎが起きてて妹の担任(♀)がオロオロしてるのが窓から見えた
先生が騒ぎまくる子供達を掻き分けて中に入ったら妹が机にうつ伏せてヒューヒュー言ってた
アレルギー発症して蕁麻疹が喉に出ちゃったらしい
給食のトレーには妹のアレルゲンであるアジフライが齧りかけで放置されてた
先生が妹を保健室に担ぎ込みながら妹の担任を問い詰めたら無理矢理妹にアジフライを食べさせたって吐いた
給食を残すなら一口でも食べなきゃダメ!ってルールを決めてたんだって
アレルギーでも一口なら大丈夫と思ってたけど一口で妹が発症したのでパニック起こして何もできなかったらしい
まだアレルギーに理解がない時代だったのもあるけど妹の担任の見通しの甘さに小学生ながらびっくりした
それよりも大の大人の妹の担任が謝りもせず「一口でダメなんで習わなかったもん!私知らなかったもん!なんでこうなるのよぉ!私悪くないもん!」って泣きじゃくってた方に愕然としたが
続きを読む

  35:名無しの心子知らず@無断\(^o^)/2014/08/03(日) 19:15:25.31 ID:vbfyLH0a.net
アレルギー持ちの娘を、義姉が勝手にバイキングに連れて行ってしまった…。

小3の娘はすさまじく症状が出るわけじゃないけど甲殻類アレルギーなので、
旦那と話し合ってバイキングには連れてかないようにしていた。
エビ料理欲しがったりしたら可哀想だし、
エビと同じ鍋で揚げた別の揚げ物食べて症状が出ないという保証もないし。

でも、義姉のとこに預かってもらった娘が、帰って来た時妙に上機嫌だった。
聞いてみると「バイキングってとこに連れてってもらった!」

義姉に確認したら「甲殻類アレルギーってことは知ってたけど、
アレルギー表示きちんとしてる店だし、
自分で食べられない物を避けるもんだとばかり思ってたし
私も一応ついて行ってチェックはしてた。
○○ちゃん、ちゃんとエビチリとかは取らなかったよ」とのこと。
そういう問題じゃない。
娘は「ちょっと口かゆくなった気もしたけどおいしかったー。また行きたい。
下の方に甲殻類って書いてあるのを取らなきゃいいんだって!」
症状出てないかそれ……?

そりゃバイキング封印については話してなかったけど、
アレルギー持ちをホイホイバイキングに連れてく物なん?
(小5の甥っ子はトロピカルフルーツ系のアレルギーがあるので、
義姉も同じアレルギー持ちの親なんだけど……)
ついチクリと言ってしまったら「そんなん酷い症状出る子じゃないなら
多少失敗しながら覚えてくもんだし、
食べられない物は食べられないと諦めさせるようにするのも教育じゃない?」
と軽く逆切れされた。

娘は「ちゃんと『甲殻類』は食べないからバイキング行こう!」だし
義姉にはイラッとするし……。
とりあえずどうしたらいいだろう……。
続きを読む

このページのトップヘ