ウト

  84: 名無しさん@HOME 2011/07/23(土) 18:45:30.21 0
プチだけど、帰省の時期になると思い出す出来事 

結婚したばかりのころ、旦那実家に帰省すると、トメに「おかず作ってみんさい」と言われた。 
ちゃんと作れるのか、○○家の嫁としてふさわしいかチェックしてやる、みたいなニュアンスで。 
当時はイイ嫁キャンペーン中だったので、頑張っていろいろ作った。 

食卓に並んだ料理を見てトメ、「まぁ、いろいろ作ったね~」と感心して見せたあと、いきなり 
「でも、お兄ちゃん(夫のこと)はこれが好きなんよね」と言って、自分で作った料理を出してくる。 
そういうことが何回も続いた。 

しかし毎回夫は「え? 俺別にこれ好きじゃないけど?」 
「子供のころはよく食べてたけど、今は好みが変わったし。てか、大人になって美味しいものがたくさんあること知ったし」 
って感じで、トメの料理に全然手を付けない。私の料理ばかり嬉しそうに食べる。 

多分トメは、嫁の料理が並んだ所で、息子の好物を持った自分がジャーンと登場 
息子は「懐かしい、俺これが食べたかったんだよ~」と感激、凹む嫁 
というシーンを思い描いたんだろうね 

ちなみに、ウトも私の料理ばかり食べていました 
 
続きを読む

948:名無しさん@HOME2007/06/10(日) 09:33:44
子供への食べ物で思い出したよ
赤が生後3ヵ月の時、クリームパン口に放り込まれてたよ
私はトイレに行ってて、なんか泣き声がモゴモゴしててびっくりして抱いたら
口からポロッと出て発覚
氾人の大トメ(軽くボケ入ってる)に
「ひ孫が可愛いのはわかるが、命に関わるからやめてくれ」
と優しくさとし
戦中の人だから食べ物を分けたがっただけで悪気がないとかばうトメには
「今は食べ物が豊富だろうが!!万が一杀殳したらどーするんだ!!
 普段母乳・母乳って言っといてコレか!!」
と怒鳴り散らし
かーさんにきつい事言うなよ、お前神経質だよと赤の真横でテレビをボケーと見ていた
旦那には無言で後ろから頭をどつき(初めて手をあげた)

そのまま赤と徒歩でさっさと二人で帰宅し、3日間口も聞かずに
旦那の食事はすべてクリームパンにしてやった
そして別に住んでいたウトに報告後、
ウトからは
「これも延々と食べさせてやってくれ」
と旦那の苦手なバナナを山ほどもらったので実行しました
よほど懲りたらしく謝罪してきたけど
「寝ている時にパンつっこまないと気がすまない
 赤がされたのは、それよりひどい事だよ?理解した」
でブンブンうなづいてました旦那
続きを読む

 
68: 名無しさん@HOME 2007/04/09(月) 14:43:40
プチですが・・。 

貯金などする様子もなく使いたい放題のウトメ。 
それどころか「一度きりの人生なんだから楽しまないとアホ」と言い切って散財。 
なのに「あ~老後ってどうなるのかしらぁ(面倒見てね)」の察してチャン。 


旅行に行く→その自慢話の最後が 必ず「あ~老後ってどうなるのかしらぁ」の言葉。 
というのが今年だけでもう5回目。 

いい加減頭にきたので 
「生活保護の申請をする前に連絡くださいね。うちは子供も二人いるしローンもあるので 
養うことは不可能ですと役所からの連絡にキッパリ断りますので!」
続きを読む




11:名無しさん@HOME2012/02/12(日) 00:55:29.47
うちは去年ウトがタヒんで、義実家を二世帯に建て替えてトメと同居する予定
だったんだけど、独身コトメも同居する気満々で、間取りに口を出してきた。
夫は、お前の部屋は無いときっぱり拒否してくれたが、コトメは
「母親がお金を半分出すのだから、自分にも権利がある。」
と主張(その分、コトメには現金を渡す事になっている)
現金はちゃっかり頂くが、実家にも居場所を確保する!という図々しさ。
そのうちトメまで、もう少しお金を出すからコトメの部屋もお願い、
なんて言いだしたので、同居自体を止めにした。
トメは今、トメ姉妹と一緒に老人ホームを探していて、最初から子供を
頼らずにこうするべきだったと反省している。
(私達に怒っている訳ではない)
私達はウトの遺産を頭金として、通勤に便利な場所にマンションを
購入する予定。
コトメはウトの遺産で車を買ってしまったので、派遣社員としてカツカツの
生活を送っている。
兄ちゃん達が受け入れてくれれば皆幸せだったのに!って怒っているけど、
冗談じゃない。


続きを読む

97 : 名無しさん@HOME 2007/04/23(月) 16:24:23
思わぬところから救世主がやってきたお話

先週、しつこいウトメの「遊びに来い。孫見せろ」コールに負けて4時間かけて帰省。
エネ気味の旦那はノリノリ。大してこちらは超気が重い。
何がかなしゅーて貴重な土日を往復
8時間も使ってウザウトメのご機嫌伺い&孫ドリームに付き合わなくてはならないのか……

到着すると早速私から娘を取り上げるトメ。横からベタベタ孫に触るウト。
ギャン泣きする娘。「美しい構図だなぁ」とでも言いたげ夫の顔。胃が痛い私。
と、話に聞く限り今回の強烈な遊びに来いコールは遠方の大学に通っていて一人暮らしをし
ているコウトが遊びに来ているからだそうな。で、ムチュコタンに自分の孫を自慢したかったみた
い……。結婚以来2回しか会ったこと無いコウトなのに。
コウトはとっても控えめで無口な子なので私にあっても簡単な挨拶をして黙り込む。気まず
い。トメが抱っこさせようとしても、怖いから、とやんわり断る。
まぁ、そんな些細なこと気にも留めない孫ドリーム真っ最中のウトメ。娘から離れようとし
ない。夫ニコニコ。何とかして取り返そうとするが無視られる私。ふと、ウトが呟いた。
「コウトも早く結婚して孫の顔を見せてろよ。今度は男の子の顔が見たいな。こっちはもう
 産めないみたいだからお前のほうで何とかしてもらわないとな。まったく、しょうがない
 やつだ」
と、私のほうをジロリと見てくる。出産後病気をしてもう子供を産めない私。思わず泣きそ
うになって顔を伏せた。トメもそうだそうだと頷く。夫何も言わない。
続きを読む

このページのトップヘ