ウトメ

 
380: 名無しさん@HOME 2013/09/24(火) 00:39:22.97 I
数年前の話。長いと怒られたので3回に分けます。 

車で30分の近距離別居ウトメ。成人式を控えた私娘に「これを着てくれ」と
旦那姉さんの振袖を持ってきた。 
旦那には2つ上の姉がいたが、成人式から1年経たない内に事故で亡くなったそうだ。 
謂わばその振袖は旦那姉さんの遺品で、私達夫婦としてはその事を黙ったまま娘に
着させたくなかったのでウトメからその事を娘に話してもらった。

泣きながら旦那姉さんについて語るトメに娘も無下にNOと言えず「柄が私には似合わないから」「ばあちゃん達の大切なものを汚しそうで怖いから」とやんわり断っていた。
しかも既に我が家には私の成人式に母が仕立ててくれた振袖があり、前々からそれを娘がとても気に入って「私もお母さんと同じ振袖が着たい」と言ってくれたので
お気持ちは有難いですが今回は…と丁重に断ったの だ が。

それから連日電話、メール、アポなし凸で「こっちの方が高価だし質もいい」「嫁のは柄が下品」とグチグチ嫌味尽くし。
旦那が〆ても私が怒っても娘が説得してもまっっっったく効果なし。
それどころか「孫ちゃんor旦那は本当はこっちがいいのよね?嫁に無理矢理言わされてるのよね?」とテメーフザケンナ発言。
余りにもしつこく言われて辟易した娘が写真を撮るだけという条件で渋々了承、義実家には義実家の振袖の写真だけを送る事になった。
しかしその後トメから私に掛かってきた電話が切っ掛けで大喧嘩。二度と連絡してくんなとアド変&番変した。

それから数ヶ月後の成人式当日。
昼過ぎに娘から着信があり、あぁ式典終わったのかなと電話に出たら
「娘ちゃんが!おばあちゃん達が警察に連れてかれた!」
と娘友人が焦った声で訴えてきた。
おばあちゃん達ってウトメ?警察?とこちらも軽くパニックを起こしつつ旦那と共にすぐ会場に向かった。
続きを読む

 
840 :名無しさん@HOME 2010/09/29(水) 15:05:42 0
結婚9年目に妊娠し、義実家に報告しに行ったらウトメに「今更?孫はもう一杯いるし。プ」みたいな
反応された。夫了承の元、私は義実家には行かなくていいことになった。
出産してからももちろん一度も行かなかった。
昨日、トメから電話がかかってきた。
「孫の顔くらい見せにきてよ~ん!お父さんたら孫が抱けなくて暇なもんだから
私のことばっかりかまってきて~。昨夜も2回も・・・ウフッ。私の体力が持たないわよ~ウフフ」
怒り通り越して気持ち悪いのが先に来て
「やめて下さい!お義父さんもお義母さんもあと10年も生きるかわからないのに
子供が出来たらどうするんですか!」
と言って夫に内容説明して変わってもらった。夫は
「今更兄弟なんかいらないから!勘弁してくれよ!孫より若い叔父か叔母なんて
どうするんだよ!もしできても面倒見ないからな!他にも孫はいっぱいいるんだろ!
その子たち呼べばいいだろう!」
と切れていた。
夫は男ばかり5人兄弟の末っ子。そんなウトメなので、どの嫁にも嫌われて・・・というか
気持ち悪がられて避けられているので、どんなに孫がいても滅多に会えない。
続きを読む

857 :1/32008/11/04(火) 23:30:38
スッキリしたのでカキコします。

連休中に家族で義実家に泊まりに行ってきた。
ウトメは過干渉もなく適度に距離を保ってくれるし、
典型的な、金は出すけど口は出さないタイプでかなり良ウトメ。
しかし同居している毒コトメは常に攻撃的。
テンプレいびりはないけどチクチク嫌味を言ったり、馬鹿にしたり。
コトメの中では『専業の嫁子<<<<<<仕事しているコトメ』らしく、
体も態度もとにかくデカくて上から目線で馬鹿にされて苦手だった。
まぁ、一応コトメも住んでる家にお邪魔してるんだし、合わない人っているし
頻繁に会うわけじゃないからと流していた。
続きを読む


71:名無しさん@HOME2007/01/31(水) 14:24:56
断り続けていたのに勝手に仕送りやら小遣いをずーーーっと送りつけていたウトメ。
時には手紙に札を入れてきたことすらあった。
どんなに断っても「人の好意は黙ってもらっておけ」とそのうち怒りだしとまらない。
結局10年間でウン百万になった。
ある日そろそろ仕事をやめて家業を継げ、こっちにもどってこいとお達しがあった。
なにをいってんだと夫婦でポカーン。電話でやりとりしても埒が明かないだろうと、私が単身話を付けに行った。
今の職を捨ててまで行けるわけがないと話を始めたら案の定
「今までお前らにいくら渡したと思っているんだ」「泥棒猫!」といい始めたので、

「こっちが何百回もいらんといっているのに勝手に送りつけやがって迷惑千万だったうえに、結局金でうちらを買おうと
していたってのがよくわかった。あんたらがいくら事業で成功して金を持っていようが人の心は買えない。
その証拠に(上の兄の)嫁さんもう二人も出て行ってるじゃないか。いい加減目を覚ませ!!」
と最後は怒鳴りつけ、今まで「仕送り」してきた分プラス20万(一応手切れ金・・・)を奴等の足元に
たたきつけてやった。

正直これがしたかったので旦那はつれてこなかった。さすがに親のそんな姿見せるのも可哀想だったし。
けっして旦那がヘタレなわけではないですが、親はまさに恐ろしい餓鬼だった。

本当は顔にたたきつけてやりたかったな~~~~
続きを読む

340:1/32008/07/10(木) 21:51:30
流れ読まずに投下

妊娠8ヶ月の時に酔っ払ったウトメ(主にウト)にナグる蹴るの暴行を受けてタヒ産
以来、ダンナともども絶縁状態だった。
ダンナが海外出張中に『ウトがタヒんだ』と親戚から連絡がきた。
仕方がないので葬式には出たが、親族席には座らなかった。
さっさと帰ろうと思っていたが、精進落としにまでつきあわされる羽目に・・・。
その席上にて
親戚のばばぁ「亡くなった人には悪いけど、ウトがなくなってトメもほっとしたでしょ」
ばばぁ?「お酒が入るととんでもないこと(私を横目で見て)する人だったし・・・。」
ばばぁ?「これで、絶縁している(私のダンナ)君ともまた行き来ができて老後のたのしみができるわねぇ。
良かったわね、トメさん」
ウト、誰にも惜しまれていなかった模様。

続きを読む

このページのトップヘ