カタワ

 
12 :◆BiLcvpnXNQ 2014/06/01(日) 16:59:52 ID:auwth3T7R
これは母の遠縁の親戚の話です…フェイクがだいぶはいってます
因果応報と言うより自業自得かもしれない
書くの下手で長いし障/害者に対する罵倒発言などあるので苦手な方はスルー
お願いします


母の知人の女性.(Tさん)とその娘(R子さん)の話です
夫を亡くしたTさんは西日本の田舎にある町で飲食店を営んでました
Tさん、R子さんとパートの人一人でやってた飲食店は田舎とは言え郵便局や
役場の近くでやってたこともあり平日昼間はなかなか混雑する定食屋でした
Tさんは苦労人で、R子さんは可愛らしい女性.ではあるのですがいわゆる
知的障/害者(軽度)でした
と言っても実際に会えばただちょっとボンヤリしてるかな?程度の天然気味で
ニコニコした人なのです
続きを読む

 
547 :名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金) 10:11:00 ID:Ek4
高校時代に母親が浮気した
日曜日部活から帰宅すると見知らぬ男と母とテーブルを挟んで座る父に
謝りながらも結婚したいから別れてくれと訴えていた
俺はその光景を見てしばし呆然としたが、その男に殴りかかると父に止められた
男も母も俺に向かって土下座をしだしそのまま帰っていった
寡黙な父は「もう母ちゃんはいない、すまんな」と一言言ったきり何も言わなかった
俺は泣いた
続きを読む

 
650 :名無しさん@HOME 2006/12/20(水) 17:21:41
話豚切ります。

先日まで切迫流産で入院していたのですが
お隣の方も同じく切迫流産での入院でした。
隣トメは見舞い(?)に来るたびに
「流産するなんて赤ん坊はカタワに違いない、堕ろせ」
「あんた若い頃どんな悪さしたんだい」(中絶したんだろ的な)
などなどこちらが耳を塞ぎたくなるような暴言の連続でした。
お隣の方は、すみません、申し訳ありません、の繰り返しで
ただただじっと耐えていました。

ある日たまたま私の義母が隣トメと見舞い時間が重なり
それを見つけた隣トメが
「うちは切迫流産で、どうせカタワだから堕ろせって言ってるのに聞かないんですよ!
 なんとか言ってやってくださいよ!おたくはなんで入院?おたくも大変ね!」
と義母に言いました。
義母はにっこり笑って
「息子の大切なお嫁さんがどんな内容で入院しているかなんて
家族でもないあなたに私の口からは言いませんし
それについて大変とも思いません。
ただ、お嫁さんが頼ってくれることを喜んで、望むことをお世話するだけです。」
そしてお隣さんに向き直って
「妊娠されたんですってね。おめでとうございます。
お母さんは入院生活が大変だと思うけれど、
入院生活はおなかの赤ちゃんがとてもラクチンなんですって。
お隣同士、よかったら仲良くしてあげてくださいね。」
とそれ以降隣トメを完全に無視し、お隣の方と私のためにりんごを剥いて
「長居すると疲れるだろうから…」と帰っていきました。
隣トメは毒気を抜かれたようにボーっと立っていましたが
「ごめんね。」
とお隣の方に一言言って帰って行きました。
続きを読む

このページのトップヘ