ギャル

 
398 :名無しさん@HOME 2017/04/13(木) 20:06:02 0.net
某ホームセンターで木材買ってカット頼んだらギャル店員に喧嘩売られて表出ろやとか騒がれ、しまいには店員でもなんでもないギャルの彼氏まで現れて喧嘩売られてお前の顔覚えたからなと捨て台詞を吐いて逃げて行った。
ギャルは業務中なのにその彼氏とともに去って行った。
続きを読む

 
663 :おさかなくわえた名無しさん 2013/07/13(土) 13:38:13 ID:fayNr7hA
高2の時、「公開告白」というのがあった。
「学校へ行こう!」の世代だったので、そこから来た流れだと思う。
(学校へ行こうは、テレビ番組の名前。学校の屋上から言いたい事を言うコーナーがあり、そこで告白する子も居た)
私がそれを見たのは2回。
1回は、転校する女の子が、HRで挨拶するときに、同じクラスの男子、朔ちゃんにその場で告白。もちろん玉砕。
2回目は、↑の次の日、Aさんが、ギャルに命令されてのこと。

この時も、朔ちゃんがターゲットだったんだけど、この朔ちゃん、結構なイケメン。
文化祭で、朔ちゃんが朔ちゃんをやって、大盛況。後日、学校宛に朔ちゃんへのファンレターが届くほどだった。
分け隔てなく接するタイプで、DQNから優 等生まで、朔ちゃんの友人の幅は広かった。
特に、女子からは絶大な人気で、どこに行くにも人の目がある感じ。これなんて少女漫画?って感じだった。

対するAさんは、川村エミコにそっくり。
話しかけると優しそうなん感じだけど、主張が少なく「暗い」って誤解されるタイプ。
いつもギャル集団からからかわれてて、「Aさんさぁ、○○(流行りモノの名前)って知ってる?」「マジ?知らないの!?やばくない!?」を繰り返す感じ。

で、昼休みに、またギャルがAさんに話しかけてきた。
ギャル「Aさんさぁ、最近超可愛くない?輝いてるって言うか。もしかして恋!?あ、分かった、相手朔ちゃんでしょ!」
ギャル「絶対そうだよね!朔ちゃん彼女居ないし、告っちゃいなよ!今!Aさんなら 絶対大丈夫!」
ギャル「昨日○さん(転校した子)振ったとき、好きな子いるって言ってたじゃん、それ、Aさんのことだって!」
と、Aさんの机囲んで笑う。もちろん、彼女たちは、本気でAさんのこと褒めてるわけじゃない。

机で俯くAさん。見てられなくて、割って入ろうかと思ったら、急にAさんがガタッと立ち上がって、教室の反対側に居た朔ちゃんに直進。明らかに自棄だった。
「え!?マジでマジで!?」とはしゃぐギャルたち。ポカンとしてる朔ちゃん。
泣きたいの堪えてか、緊張してか、めっちゃ怖い顔して朔ちゃんを睨みながら、Aさんは告白した。

Aさん「朔くん、私と付き合いますか?」
朔ちゃん「うん。Aさんの彼氏にしてください。お願いします」
続きを読む

 
396 :名無しの心子知らず 2013/02/04(月) 19:30:37 ID:iSJo+7LJ
プチな上に解決済みですが…

先日、近所のモールに買い物に行ったらロビー付近にちょっとした人だかりが出来てた
中央には泣きじゃくってる3歳くらいの女の子とそのママらしき女性.と怒鳴り合ってる全身ジャージのギャル
初老の警備員がなだめてるけど、二人はますますヒートアップし、娘もギャン泣き
野次馬の話に聞き耳立てたら、娘の持ってる鼠キャラのカバン(というかポーチ)をギャルがブン盗って、
それを見たママが娘の一大事とやり返したらしい

とにかく場所を移そうと警備員が促すも、「恥かかされた!土下座するまで許さないから!」と吠えるママ
「ふざけんな!あたしのだ!泥棒のくせに!」とすごむギャル
「あ、それギャルのです」と空気が読めず手を挙げた私
あんなに人様の注目浴びたの学生以来です…

とにかく別室に、と事務所のようなところに案内されて、まずママが口火を切った
「このス●ィッチのポーチは娘と鼠園に行った記念に買ったもの!自分と娘の名誉に誓って(本当に言った)これは娘のもの!」
ギャルは「これは母親からもらったお土産で、買い物用の財布!絶対にあたしの!」と譲らない
涙目の娘はポーチを服の中に入れて隠そうとしてて、傍目から見たらいじらくも見えた
警備員から「いずれにせよ、ポーチには小銭とはいえ金銭が入っているので持ち主の証明ができないとお返しできない」と
言われ、私さんはギャルの知り合いか?と聞かれたけど、いえ、名前も知りません…と答えたら微妙な顔された
無関係な第三者が首突っ込んできたと思われたらしい
続きを読む

 
820 :おさかなくわえた名無しさん 2009/01/15(木) 12:05:36 ID:gq9Qhw1s
なんとなくすっきりしたので書いてみる。

病院の待合室で若い男とその息子が座ってた。男は待合室に置いてある漫画に没頭している。
息子が泣きわめいているが男は無視。子供は嫌いじゃないが具合悪いときに聞く泣き声は正直嫌だなと思ったが我慢していた。
そのうち親子は看護婦さんに呼ばれて中へ。男は読みかけの漫画を棚に直さずソファに置いて行った。
自分はまだまだだったので待っていると、しばらくして診察が終わった親子が待合室に戻ってきた。
するとなぜかきれてわめく男。どうやらソファに置いておいた漫画が棚に戻されていて、何巻かわからなくなったと騒いでいるらしい。受付の人にまで絡んでいる。
こいつアホか・・と思ってると漫画を棚に戻した大人しそうな男が僕が直したんだと名乗り出た。
漫画男は「余計なことを」「戻ったら読むつもりだったのに」と無茶苦茶な理由で絡んでる。受付も混んでくるしみんな困ってた。

すると大人しい男がすみませんと謝るなか、マスクつけたギャルが棚から一冊の漫画をとり漫画男に差し出した。

「はい、これ。おじさんが読んでた○巻だよ。だいたい主人公(名前聞き取れなかった)が付き合って初めてちゅーするあたりまで読んでたよ。ちゅーに夢中なのもいいけど、息子泣いてるのくらい気付こうよ。」

男は顔真っ赤にしてうるせえ!読んでたのはこれじゃない!としどろもどろになるが、大人しい男が「ああ僕が戻したのこれです」と言うともういい!とわめいて息子を引っ張り待合室に戻って行った。


少女漫画読んでるのばれたら恥ずかしいと思ってるくせに何がしたかったんだろう。周りのおばちゃんは「最近の子は」って言ってたけど、俺はギャルGJとおもた。
続きを読む

 
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/28(土) 03:56:07 ID:5DufPEtQ0.net
友人の彼女(ケバギャル)に頼んで、体験入部してもらった
1週間で姫がブッ壊れた
続きを読む

930:924サウ子:2014/07/04(金) 02:09:30.27 ID:RVH0zSKi0
過疎みたいだし、スレ埋めついでに一子相伝の暗刹拳なプチプチ修羅場を吐き出し。

私子=23歳。フルタイムに近いパート。地味。
彼男=28歳。専門職正社員。フツメン。
間美=19歳。とってもギャル。

付き合って3年程経ち、そろそろ結婚しようか?と彼男から言われ、両親に挨拶済み。今年中に結婚しようと計画を進め、戸建てのアパートで数ヶ月前から同棲をスタートさせてた。
同棲といっても私の母が全く子離れ出来ておらず、週に何回かは車で30分程の実家に泊まる、というのがお決まり。

その日、私は昼から夜までの仕事で、仕事終わりにそのまま実家に帰ると彼男に伝えてあったが、仕事中にせーリ痛が激しくなりフラついて2mほどある脚立から転げ落ちてしまった。

幸いにも背中から落下したのでドゥフッとなるだけですんだものの、店長♀はすぐに病院に行くように言われ、大丈夫です〜と作業続行するも、じゃあせめて早退しろと言われお言葉に甘えて早退。

いつも事後報告な私は、とりあえず実家には帰らずアパートに向けて車を発進。近くまで来ると異変に気付いた。契約している駐車場に、彼の車と、見たことのない軽自動車が停まっているではないか。
続きを読む

 
668: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/07(金) 14:21:35.43 ID:EOr4/G6Y
マックに行ったら3~4歳くらいの男の子が各席を回りポテトをおねだりしてた。
あげないと勝手に取るしずっといるからみんな、かわいいから、じゃなくて「はやくどっか行け」と言う意味で1本あげていた。
たまに水分補給に両親のところに帰ってたけど親はちゃんとセットを頼んでる。でも子供にはポテト1本たりともあげない。(水分補給も水筒だった)
水分補給が終わると親が「また貰ってきな」と追いやる。

おねだり子は私の斜め前に座っていたギャル2人の所に行った。ギャルママたちは各子供が2人いたけどハッピーなセットを1人ずつに頼んでいた。
ギャルママB、自分のポテトをおねだり子に次々渡す。
あげなくていいのに…って店中が思ってたと思う。

A「そんなにあげなくていんじゃね?ほかでも貰ってたじゃん」
B「だって見て!次々食べるんだよ!ほかでも貰ってたのにこんなに小さい子がさ!」
A「まー確かによく食べるねw」
B「家で食べさせてもらってない子みたいwほらまだ食べるよ!2、3日食べてないんじゃない?これくらいの子ならポテトこんくらい食べたらお腹いっぱいにならない?」
A「うけるw私のも食べる?ほらw(ポテト1本を子供の目の前でプラプラさせる)」
子供がっつく
B「ちょーまじうけるんですけどーw」
A「マジで食べさせてもらってなーいwwかわいそー!ほら、たべりw」
B「パパに子供のポテト代くらいかせいでーって言ってみ?」
この辺でみんな吹いた。
親はふてくされて子供の手をひいて帰っていった。
子供をからかってるからムカムカする人もいるだろうけど私はスーッとしたよ。

続きを読む

31: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/08 23:23:52 ID:hEUYJjJq
大した話ではないかもしれないけれど…

学生時代、お世辞にも可愛いとは言えないAちゃんがいた。しかしAちゃんは明るくてひょうきん者。
そんなAちゃんが、ふざけてBちゃんに抱きついた。Bちゃんは「はいはい」って感じであしらってたけど、近くにいたギャルグループがAちゃんの抱きつき行為を見て大声で「キモッ!!」と言ってきた。
そのギャルグループの声を聞いて、また別のグループのCちゃんが「うわー、人にキモイとか言えるなんて、自分たちはよっぽど気持ちいい存在なんだろうねー」と聞こえる声で返しててスカッとした。
ギャルグループは元々嫌われ気味だった為、卒業まで陰で「気持ちいい存在」と呼ばれていたw

続きを読む

このページのトップヘ