ストーカー

 
665:名無しさん@HOME2013/04/13(土) 18:51:49
某スレに書き込んだ物ですが、スレ違いの指摘を受けた為、転載します。

注意!

障害を持った人が関わってます。嫌な人は読まないでください
あと、旦那への惚気も入ってます。嫌な人は読まないでください 

前提 

私(25歳)は同い年の旦那と暮らしている。私の実家からは車で5分強の距離。 
実家には商売人の両親と高校3年生の妹が暮らしている。家族仲は良好。
続きを読む

 
30:名無しさん@HOME2008/08/28(木) 18:15:39
昨日、2年前に離婚した元エネ夫からロミオメールもどきがきましたw
mixiのメッセージでですが
「嫁子か?嫁子だよね?
 俺(元夫)です。久しぶり。検索してたら嫁子をが見つかってビックリしたよ。
 ○(息子)は元気か?もうずっと会いたくて会いたくてしょうがないよ。
 俺はやっぱ、嫁子と○がいないと生きていけない。生きていく目標が無いんだ。
 また嫁子と○と暮らしたい。嫁子がくれたジッポ、まだ大事に持ってる。
 今度会えないか?」 
離婚当時はシヌシヌ詐欺で、私の母親に誤爆メールして盛大に笑わせてもらったが 
今回は現夫と笑って読んだ。 
つかまだ生きてたんだw 
続きを読む

 
815 :名無しさん@おーぷん 2017/12/10(日) 11:21:35 ID:wSp
高校生の頃、バイト先の48歳独身の先輩バイト(以後オッサン)がスレタイだった

バイト歴が長いのでオッサンに教えてもらうようにと店長に言われたので教えてもらいに行くと
「俺はアパートを経営してるから家賃収入がある。だから正社員としてあくせく働かなくていいし、
田んぼと畑があるから米も野菜も買わなくて済む。うちは両親と弟、姉夫婦に甥姪のペットの犬が5匹と猫が7匹、ニワトリのハムスターにうさぎ(他にも色々言ってたけど忘れた)を飼っていてアットホームで云々…」
と仕事内容:自分の事=2:8で自慢話ばかりしてきたので、本当に分からない時以外はなるべく近づかないようにしてた

二週間ぐらい経ってバイトに慣れてきた頃、休憩時間に女子のバイト数人で恋バナした次の日からオッサンに付きまとわれるようになった

酔ったお客さんに絡まれてると
「こいつ俺の女なんでそう言う事をするのはやめて下さい」
と彼氏面して割って入ってお客さんを余計怒らせて騒動を大きくしたり
「俺とシフトが同じ日以外はスカートは履いちゃダメだからね!めっ、だよ」
「鎖骨の見える服は禁止!派手な服もダメ!」
「髪の毛をアップにするのはダメだよ、綺麗なうなじは彼氏にだけ見せること!」
と服装などに文句をつけてきたり
私がサラダ油の入った一斗缶を運んでいると
「重いだろ、俺が運んでやるよ」
と横から取ろうとして強引に引っ張り、予想してたより重かったのかぎっくり腰になってみんなに迷惑かけたり

「【40後半の男は包容力が凄く、男の魅力に磨きがかかる時期で金も地位も名誉もある。
だから、あやちゃん(私のこと、もちろん仮名)の高校の同級生や20代や30代の若い男よりも遥かに優れている身近な40代後半の男=俺】
は魅力的で素晴らしい人間なんだ」
と早口でまくし立ててきたりと、おかしな行動をとるようになった
続きを読む

 
369 :名無しさん@おーぷん 2017/02/23(木) 19:44:50 ID:qoN
顔見知りの男性が、地味で大人しそうな小柄な女性に対して
しつこく付きまといや嫌がらせをしていた。
それがとても信じられないような理由から行われたもので、
なんとその男性は、なぜだか分からないが、女性の方が自分に惚れて、
結婚しようと迫ってきていると本気で思い込んでいた。
しかもその女性は、自分と両想いなんだと勘違いしていると。

だからその女性が自分につきまとわないように、両想いだなんて勘違いなんだと伝えないといけないと
その女性の連絡先を聞きまわって調べようとしたり
何時間も待ち伏せしたり、隠れてその女性を尾行しようとしたり
偶然その女性を見かけたら、遠くからその女性の悪口と、結婚する気がない事を大声で叫んだり、
罵詈雑言だらけの手紙を渡そうとしたりして、何とかその女性が勘違いブスであること自覚するようにと
男は本気で思って実行していた。
あととにかく女性の弱点を探ろうととしていた。
男性はその女性の危険性を何とか周囲にも伝えようと、妄想や悪口を懸命に訴えてきたけど
どうみてもおかしいので、その男の親友以外は皆ドン引きしていたが、
それも男性にしてみれば、女性の工作によるものだそうで
己の思考がおかしいことに気がつくことはなかった。

ちなみにその女性と仲が良い知り合いによると、
女性はその男性とはたまに挨拶をする程度
嫌がらせをされるまで、男のことはほんとんど意識しておらず
当然惚れてもいないのに、突然意味不明な妄想から攻撃されてかなり怖い思いをした模様。
幸い周囲に状況を理解してくれる人が多かったので
男が本格的に女性の個人情報を調べて、妄想から女性に害をなす前になんとか逃げた。

その後、男は女性がいなくなったことで、新たなる妄想を展開してとにかく怒っていたけど
そのうちこの男も急にどこかにいなくなった。
女性を追いかけたのではなくて、しかるべき病院に入院していることを願っている。

この男の言動にはいろいろ衝撃を受けたけど
こんな思考の人が実際に身近にいたのも衝撃的だった。
普通の容姿の女性だったのに、男性がとにかく女性の容姿にばかりこだわって
攻撃してたのもなんだかとても気持ち悪かった。
続きを読む

 
1 :名無しさん 2014/04/18(金) 21:25:23 ID:46gX16ZtZ
やっぱり人間が1番恐ろしい
続きを読む

このページのトップヘ