トメ友

 
472 : 2007/12/06(木) 23:06:26 0
離婚済みだけど。
どっちに書くか迷いつつ、こっちが早かったんでこっちに。

元夫が不倫、相手は今は亡きトメ友の娘(既婚)。
正直私は夫有責になってくれた事で内心ヒャッホイ、だってバカ夫とクソトメから離れられるーw

元夫は相手と別れてやり直したいと泣きついてきたが、
クソトメは「プリン子ちゃんはどうなるのよ!」と必タヒ。
元々プリン子と元夫を結婚させたかったらしく、
結婚生活の約6年間毎日の様にプリン子賛美してたトメ、
夢がかないそうなのにもうバカ!ムチュコタン目を覚まして!
この女よりもプリン子ちゃんの方がずっといいじゃないの!!って感じ。
私は再構築の意志は微塵も無かったので、
「言い値で慰謝料払うからとにかく出て行ってくれ、ムチュコタンとプリン子ちゃんの邪魔はするな」
とフンガーしてるトメと結婚以来始めて結託。

結局調停になったけど、ウハウハのトメが家を売った金でどーんと慰謝料払ってくれた。
「ムチュコタンとプリン子ちゃんの為だもの!安いものよ!」って一括払いの500万。
勝ち誇った顔で「お金で買える本物の幸せっていうのも世の中にはあるのね!www」だって。
その後私はプリン子にも慰謝料請求、トメ激怒。
「この銭ゲバめ!500万じゃ足りないって言うの、この欲深守銭奴!!」と罵られるが
「赤の他人のあなたに私の権利を侵害される覚えはない」とpgr。
プリン子は親と一緒に家に来て土下座、ここでもすっきり一括払い。

そしてプリン子夫は私の元夫に慰謝料請求、トメはビックリしたらしい。
プリン子夫にも慰謝料請求できる権利があるなんて思ってもいなかったみたいで
しかも「離婚したら自動的に男が女に慰謝料を払う物」と思い込んでたみたいw
広いが古くて住みにくい偽実家を売り、私に慰謝料を払った残りで快適なマンションでも買い
そこでプリン子ちゃんと3人+いつか生まれるかわいい孫ちゃんと暮らそうと思ってたそうだけど
そこでかなり予定が狂う。
続きを読む

 
312 :名無しさん@HOME 2008/05/17(土) 13:07:33 0
トメが家にアポ梨で来て、昼過ぎまで居座る。
こっちも意地になって昼飯抜きの構え。
変にプライドの高いトメは嫁から
「お母様、お食事どうぞ」と言われるまで待つ。
もちろん陰で「気の利かないダメ嫁」と言われてるのは知ってます。
そして今度はとっても気の弱いトメ友を連れて来ました。
お昼時、トメ友が「そろそろお昼ですし、私はこれで…」と帰ろうとするのを
「あらやだ、ご飯くらい召し上がって行って!
嫁子さん、ほらお出前でも!ホントあなた気が利かないわね。
お客様の前でなんて事言わせるのかしら、全く。ごめんなさいね~
ほんっと家の嫁は気が利かなくって、私もいっつも困らされてるのよ!」
そこで「トメ友さんごめんなさいね、うちでは義母が来てる時は食事を出さないんです。
普通はトメ友さんみたいに遠慮するのが常識ですけど、
義母はそうじゃないものですから。
非常識でしょう?よそのお家でこんな事言うの。
ですから何とかご自身で非常識であると言う事を気が付いていただきたくて。
トメ友さんみたいなご立派で常識的な方が身近にいらっしゃるのに、
どうしてうちの義母はこうなのかしら…ふぅ…」
トメは真っ赤になって今にも怒りだしそうだったけど、
トメ友さんが必タヒで「嫁子さんの言う事も一理あるわよ?」となだめて連れて行ってくれた。
あとで向こうから離婚だ絶縁だと言って来てくれたので
「ええー?絶縁ってもう合わないって事ですよね!わあ~w」
って嬉しそうに言ってみた。
トメはウトと旦那にもがっちり〆られて、さらに私はトメ公認絶縁嫁!
嬉しいですw
続きを読む

 
902 :名無しさん@HOME 2014/09/18(木) 21:28:56 0.net
トメにはすごく仲のいい友達がいて、よく義実家にも遊びに来るらしい。
そのトメ友さんの息子さんはずっと男子校→技術職で女性に縁がないのだとか。
で、結婚前、そして結婚後もしばらく私はトメに
「あなたは息子にふさわしくない」「格が違うのよ」「あなたの家は我が家の足元にも及ばない」
「だから別れなさい。そうだわ、あなたにぴったりの人を紹介してあげる。私の友達の息子さんがね~」
と言われ続けた。直接会った時だけじゃなく、電話や手紙でも。
完全スルーして最近やっと言われなくなったなーと思ってたら今度は同居話が持ち上がった。
絶対嫌だったので断ったらまた
「あなたのような格下の娘が○○家に嫁げたんだから、ありがたく同居すればいいのよ」
と、また格下発言。ブチッときて
私「そういえば、格下のトメ友さんはよくこの家にいらっしゃるそうですね?」
トメ「何言ってるのよ!?トメ友ちゃんは……」
私「○○家の足元にも及ばない格下の私にぴったりの息子さんをお持ちの、格下の方ですよね?」
トメ「違うわよ!そんなこと思ってないわよ!」
私「お任せくださいお義母様、私がいる時にトメ友さんが来たら、トメ友さんに格下の分際でお義母様に
  近づくなとビシッと言って差し上げますから!
  トメ友息子さんがいかに格下の娘にぴったりの格下男かを切々とお義母様が綴った手紙も
  ちゃんと取ってありますから、それを見せればトメ友さんも分かってくれます!」
その時はトメが違うわよおおお、と部屋に逃げて終わった。
次に義実家に行った時にトメに電話がかかってきて、相手がトメ友っぽかったので
私「まあ、お義母様!格下の方でしたら私が……」
トメ「ごめんなさい、ちょっと切るわね!(超早口)」で慌てて電話切ってた。
数日後、旦那の携帯にトメから「やっぱり同居やめるわ……」という電話がかかってきた。
旦那は「いや、やめるも何も断ったじゃん」と言ってたけど。

関係ないトメ友さんと息子さんを格下呼ばわりしたのはDQNだったなあと思う。
続きを読む

このページのトップヘ