ハワイ

 
113 :1 2014/07/30(水) 19:37:00 ID:Clv4JMzgu
結局裁判沙汰になっちゃった若き日の修羅場です。

大学のサークル女子仲間5人でハワイに行った。
ビーチに遊びに行き、浜辺に着いてから
みんなで背中に防水のUVカットクリームを塗りあった。
現地に着いてから割り勘で買ったものです。
現地の人に言われた通り、一時間おきに塗りあった。
海で泳いで浅瀬でシュノーケリングもして楽しかった。
日焼けもちょっとだけですんだ。

その日の夜、A子が背中が痒い~痛い~と言いだした。
他の4人は何ともない。
痛いから晩御飯パスして寝てる、というA子を置いて出掛けた。
早めにホテルに帰ると、A子は寝てた。

でも夜中に唸り始めて、同室の私は心配で
とりあえず痛いと言う背中を見た。

そしたら、焼けただれた状態だった。
本当に、完全に火傷状態。
更にA子が掻きむしったために酷い状態だった。
続きを読む

 
565 :1 2008/11/06(木) 17:38:45 0
先日私のクレカの請求書がきたんだけど、私は一切使っていない。
単なるDMかな、と思って開いてみたら請求金額220万円。
私はクレカをカード入れにしまい、引き出しに入れっぱなしで持ち歩く事も無い。
何だ何だとパニックになり、慌ててカード会社に連絡すると
「何月何日にハワイのどこどこでいくら、同日ハワイのどこどこで…」
と懇切丁寧に説明されたが、私ハワイどころか健康ランドにすら行ってない。
スキミングされて勝手に使われるって言うアレ!?って思って
何か言おうとしたらハッと気がついた。
その日、トメがハワイに行ってる…orz
海外での買い物は分割に出来るという事なので、限界まで分割にしてもらって
基地外トメではなく、常識人ウトに電話した。

烈火の如く怒り狂うウトと共に義実家凸を約束し、
夫に電話し、「あんた何で私が電話したか分かってるよね。
今からあんたの実家行くから来てよね」とだけ言って切った。
ウトとの待ち合わせまで、貴重品やら何やらをまとめて実家に送り、
ついでに夫の通帳もチェックした。

給料からそのまま引き落としで生活費とその他貯金としてるので、
「夫のお金」として貯金された通帳を持って銀行へ行き、記帳したら何とか180万はある。
そして怒りで真っ赤になりつつも、何度も謝罪するウトと一緒に義実家へ行った。

トメは私を見ると「ゲッ!」って顔したが、しらばっくれて
「あら嫁子さん、どうしたのこんな時間に」
で、ウトがトメをぶっ飛ばし、請求書を叩きつける。
トメは「痛いー痛いー」と泣いて見ないふりをするので、無理やリ見せ
「220万も何に使ったんだ!」とか問い詰めた。
続きを読む

 
37 :名無しさん 2014/03/27(木) 00:28:14 ID:aHtINwGu4
1年くらい前にハワイに行った時の話。

早朝にホノルル着の便。ホテルにはアーリーチェックインをお願いしてあるんで
さっさと入国してホテルにチェックインして一休みしたいわけですよ。眠いし。

イミグレにはほとんどが日本人の割と長い列。ようやく俺の番がきたんで
入国審査官に「サイトシーイング、セブンデイズ」とか言ってさっさと通過
するつもりだったんだ。普通はそれで済むよね。

審査官は中年のでっかい白人だった。俺のことをじろっと一瞥。不機嫌そう。
パスポートを機械に通して、入国スタンプをポンッと押した。
これでパスポート返してくれればそれでオシマイのはずなんだけど、
おっさんなぜか返してくれない。

「どこから来たの?」(英語ね)と聞いてきた。俺「トーキョー」と答える。
そしたら「お前はセキを知ってるか?」って質問された。
俺、予想外の質問にキョドる。セキ?セキってなんだ?

(続く)
続きを読む

 
71 :彼氏いない歴774年 2011/05/28(土) 07:18:42 ID:52Shykeh
>>54
だいたいが前者じゃないかな。後者もたまにある。
ちなみに私は友達とハワイに行った時、少々お金を出して
「当日乗る飛行機の座席表を見て、席を指定できる」オプションをつけた。
それを親子連れにヨコセヨコセされた。
スッチャーデスにも譲ったれと言われたので
「私たち、お金払って座席指定しましたよね?返金されるんですか?
え、ない?じゃあお断りします」と言ったら、ものすごい眼で睨まれた。
バーカ旅行の快適は金で買え。

以降、不運にもこいつら親子がとりついたみたいで
同じホテルだったがために、朝ひんぱんに会ってしまい
1.オプションで買っていたリムジンサービスに便乗させろ
2.オプションで買っていた朝食バイキング券ゆずれ
3.英語できないから、自分の代わりに値切れ(これ、街中の露店と
怖ろしいことにヴィトンの前で要求されました。露店はともかくヴィトンは無理!)
という、めんどくせーことばっかり言われました。
キメ台詞は「子供がいると大変なの」。それがどうした!だからなんだ!

朝食バイキングなんて、店までついて来られて「ふたりぶんしかチケットないですし」と言ったら
赤ちゃんを押し付けて「この子に食べさせて」って言ったからね!やだよおっかない!
しかもそのバイキング、朝食700円ぐらいよ?それで昼メシいらんぐらい食べれるんだよ?
子供なんて2ドルぐらいなのにさ。
一瞬「預かって、食事を与えず管理責任を怠るネグレクトだと警察に通報したら
こいつらすげえことになるな」と思ったのは内緒だ。

リムジンサービスは、ワイキキ中心に「日本人がよく行くところ」を点でつないで
その区域内なら、どこからでも・どこへでもタクシーみたいにリムジンが配車されるっていうサービス。
バスもあるけど、超早口の英語を運ちゃんがバーッと言うだけだし、タラップはせまくて
荷物のある日本人観光客にはホント辛い。アメリカ人のデブはバス乗れないんじゃないかとおもうぐらい。
一律2ドルで、どこかに往復したらそれだけで4ドルする。
だけどリムジンなら、1週間30ドルで使い放題。公衆電話でコールすると、日本語ネイティブな人が出て
「ガイドブックで見た○○というお店に行きたい。今ホテルにいるからお願いします」というと
15分以内にリムジンが来る。チップ不要、日本語あんま通じないけどコールの人はネイティブだし
そもそも運転手もあんま英語得意じゃないっぽいので、片言同士でけっこう便利w
「いまアラモアナにいるから一台お願い。ホテルに荷物置いたら、そのまま免税店に行きたいので
少し待っててくれませんか?」みたいなこともおk。素敵サービスでしょ。

ただし、配車を頼んだ時に、ツアーデスクから支給されたカードに記載されているナンバーと
こちらの名前を言わないといけない。一人一枚で、2人なら電話の時に
「123の喪山喪子と124の喪手内喪美です」みたいに言わないと載せてくれない。
(客の取り違えとかあるから当然だけど)
そのカードを、私たち2人が一枚ずつ持っているのだから、一枚よこせと。
もしくは使わない日に使ってやる、よこせと。
使わない日なんてない。どう考えてもない。無理と断ったら、若造がリムジンなんかのって生意気だ、
こっちは子供連れて苦労してるのにってぎゃあぎゃあ言われた。
買えばいいじゃん、3人で90ドルだよ、あきらかにバスより安いよと言ったのに
90ドルという値段に腰が引けたらしくて結局買わなかったみたい。
バカみたい。毎日夫婦で出かけてたら、どうしたって8ドルはかかるんだし
子供のベビーカーを連れて荷物をかついでバス停(遠いんだコレが)まで歩いていくなら
海外で日本語通じるタクシー乗り放題が一万円弱なんて安いものじゃない、ねえ?

結局その夫婦、同じツアーの人を見るとタカりまくってたみたい。
知り合った大学生男子によれば、パラグライダーのオプションを頼んでいると知ったら
「あたしたちもやりたいなあ。子供が喜ぶと思うんだけどなー(チラッ」と暗に譲れといわれたとか。
「赤ちゃんはたぶん出来ないからやめといたほうがいいですよ」と言ったら、舌打ちされたってさ。
っていうかね!そんな子供ちっちゃいんだから無理にハワイなんか行かないで
常磐ハワイアンセンターとかよみうりランドとか、せいぜい横浜こどもの国とか行けばいいのに。
続きを読む

このページのトップヘ