パジャマ

 
325 :名無しさん@HOME 2010/07/04(日) 01:12:51 P
私は新聞紙使われたこと会ったよ
ある日起きたら箪笥の中身が新聞紙になっていて、
トメ「息子ちゃんが汗水流して働いて得たお金であんな贅沢な物を買うなんて!嫁の服なんてこれで十分!」と言っていた
続きを読む

 
363 :可愛い奥様 2012/08/31(金) 08:39:46 ID:Q4bmYmZa0
トメの最期の頼みを無視したこと。

ウトがケアハウスに移って、義実家で一人暮らしのトメは巨デブになり
腰が痛いと入院。
当日、外出予定をキャンセルして3時間かけて義実家へ行き、トメの入院に
付き添ったので私はイライラMAX状態で、病室を出ようとした時にトメに
「ちょっと嫁子さん…」と呼ばれて枕元へ。

「このパジャマ、おばあちゃんみたいじゃない?今度来るときに、新しいのを
買ってきてね」とベッドに横になったままクネクネするトメにキレて、「次に
来るのは退院の時ですね。そのパジャマ、よくお似合いですよ。おばあちゃん
なんだから」とだけ言って帰った。
結婚してからトメには嫌なことばかりされて、夫が私の実家によくしてくれ
なければ義実家付き合いなんてしたくなかった。

それから数日後、深夜に心臓発作を起こしてトメ急タヒ。
例のパジャマを着てた。
あぁ、恨まれるなと思っていたけれど何事もなく、それでも寂しかったのか
3カ月後にはウトを連れて行った。
今にして思えば、遠距離で次に息子チャンに会えるのは退院の時とわかっていた
からパジャマをねだったのかもしれない。
心が痛むかと思えばそうでもなく、すっきりとは言い難いけれどもうウトメに
悩まされずに済むんだなと最近になって納得できるようになった。
続きを読む

 
329 :名無しさん@おーぷん 2015/08/26(水) 00:43:51 ID:Xir
皆様に比べると大したことないかもしれませんが愚痴らせてください。
初めてなので不適切でしたらすみません。

つい、今のことです。
私は暑がりで夫はちょっと寒がりだから、エアコンの温度を夫に合わせると暑く感じるんです。
今も寝ようとしてて暑かったので「暑い~」って言ったら「じゃあ(布団を)脱いだら?」って言われて
私が独身時代夏は下着だけで寝てたのも知ってるし、脱いでいいのか!と思いパジャマを脱いで
「久しぶりだなぁ、脱いでいいんだー」って言ったら
「布団だよ、服脱ぐな、子ども(3歳と1歳男)の教育に悪い」と言われ
勘違いで残念に思いながらもパジャマを着ながら、「なんで教育上悪いの?裸で生活してる人もたくさんいるしそういう人も子育てしてるよね」と言ったら
「じゃ離婚ね、子どもたちちゃんと育ててね」
いきなりすぎて意味わからないし、なんで服脱ぐくらいでそんなこと言われなきゃいけないの?となって
「はぁ?慰謝料とか発生するよ?」「いいよ払うよ」「養育費も」「払えばいいやろ」
以前から「タヒぬ(タヒね)」と「離婚」と「嫌い」は冗談でも本気でも言わない約束だったのに…
続きを読む

  後編はこちら

 868: :2008/09/06(土) 02:37:17 ID:

他スレにもカキコしたけどレスもらえなかったので、こちらに。
マルチすみません。
10年付き合った彼氏にされました。
帰ったら、ベッドに女が。
驚いて逃げてしまい、今ファミレスです。
帰って修羅場になった方がいいですか?もう思考停止……
続きを読む

 
650: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)07:42:15 ID:tdy
自分に対して受けた衝撃

生まれてから先月までパジャマを着ないで寝たことがなかった。
1年中長袖長ズボンのパジャマで夏はガーゼ地、冬はフリースや軽めのスウェットを着て寝ていた。
子供の頃からの習慣だし、自分の汗がシーツに直に吸い込まれる感覚がなんとなくいやで。
どんなに忙しい時でも、ホテルにもパジャマを持参していた。
 
朝起きたら体全体が少し凝ってるというのも、私にとっては当たり前のことだった。
高い布団やマットレスも試したが、大して効果はなかった。
元々、肩幅も広く骨太でがっしりしている体型で朝以外は凝りと無縁なのだが。

プラス、自分では気が付いていなかったが、寝始めの体勢が必ず仰向けで気をつけらしい。
最近結婚して同居し始めた夫に指摘されて初めて気がついた。

冬になると寝起きのだるさと肩こりが格段に上がり、今年は寄る年波もあってか、
毎朝憂鬱な気持ちになるくらいにはゴリゴリに凝り始めた。
辛そうにしていると夫に、パジャマを着るのをやめたら?と言われた。
パジャマと毛布がまとわり付きあって、重たく感じるから凝るのかもよ?
あと、気をつけ体勢で寝るんじゃなく、自分の楽な体勢で寝始めたら?とも。
そういえば確かに夫は年中Tシャツ+トランクスだけで寝ているし、
バンザイしたりミノムシみたいに丸まったり、いろんな体勢で寝ている。

最初は半信半疑だったが、Tシャツ+短パンで横を向いて寝てみると、
翌朝、体が驚くほど軽かった。
素脚が毛布とシーツの間でがするする動くことのなんと気持ちの良いことか。

更に軽さを追求するため、馬鹿みたいに嵩高のある羽毛布団を購入し毛布を廃止。
するする感増加のためサテンの布団カバーに変更。

毎朝、もう、天国かと思うくらい体が軽い。

40年弱もパジャマに固執し続け気をつけ体勢で眠っていた自分に衝撃。
冷たいシーツに素脚が包まれることの気持ちよさに衝撃。
続きを読む

923: 名無しさん@HOME 2013/10/10(木) 23:24:12.84 0
軒先が2メートルぐらいしか離れてない隣家が火事になったとき、
いったん家族と一緒に外へ避難した母が、いつの間にか家の中に戻っていた時が修羅場。

消防士さんに救助された母が言うには、
「ご近所の皆さんが集まってるのに、パジャマのままなんて恥ずかしかった」
で、着替えに戻ったらしい。
深夜だったから、家族も、出て来たご近所さんたちも皆、パジャマだったんだけどね。

続きを読む

このページのトップヘ